アレルギー・アトピー

HOME TOP 掲示板過去ログ 母乳育児 レシピ集 ショップリスト

保育園・幼稚園に関する体験談
園側との折り合い(給食)

アレルギー・アトピーっ子が保育園・幼稚園に入園する際には、多くの不安がつきまといます。ここでは、多くの方の園選び、入園前後に行うこと、入園後の様子や実際に起こったトラブルなどの体験談を分野別にまとめてみました。それらをもとに、今後の園選びをする際に、少しでも安心して、お子さんを入園させることができるための参考資料となることを願っております。入園のための園選び・入園前後の話し合いなど、重要だと思われるポイントのダイジェスト版はこちらです。


アレルギー・アトピーっ子を保育園・幼稚園に預ける場合の重要な問題は給食です。園側のアレルギーに対する取り組み方・考え方は、それぞれの園の方針によって異なってくるものです。特に、給食に関しては、園側の担任の先生、調理師さん、栄養士さんなどとの打ち合わせが重要であり、どの食材を食べることができて、何が食べられないのかを明確にする必要性があります。しかし、園側はアレルギー・アトピーっ子のみに対応できるわけではありませんし、各個人により、アレルゲンも異なることから、複雑な対応が困難な場合も多くなります。そこで、自分だけの細かい主張を通すわけにもいかない場合が出てくると思いますが、園側とその折り合いをどこでつけるかが問題となると思います。ここでは、その折り合いのつけ方の目安をまとめてみました。


<体験談語り手>
Kさん&娘さん(1歳9ヶ月:慣らし保育2週間の終了直後)
Yさん&息子さん(1歳2ヶ月:8ヶ月から一時保育のための登園中)
Nさん&息子さん(3歳4ヶ月:1歳から登園)&娘さん(6ヶ月:4月から入園予定)
Pさん&お子さん(1歳1ヶ月:6ヶ月から登園。給食開始は11ヶ月)
Kiさん&息子さん(6ヶ月:4月からの入園予定で、保育園選定中)
Tさん&娘さん(1歳3ヶ月)
<折り合い点1>
◇食材や調味料の準備は保育園側ですか?それとも家庭ですか? 
◇その費用は誰が負担をしますか?

<Nさん&息子さん&娘さん>
親が負担をしています。0歳児のミルクはアレルギー用でも園側の負担です。他の市町では、園側が負担をするところもあると聞いています。園側の全体の食材の予算が決まっているので、アレルギー用の予算をやりくりするのに、栄養士さんが苦労されているという話を聞いたことがあります。

<Pさん&お子さん>
園側ですべて用意をしてもらっています。うちの子だけ、ミルク・おやつもアレルギー用のもので高価ですが、用意してくれています。ただ、9ヶ月の時に「そろそろフォローアップミルクに…」と言われたので(2回)、どこまでわかってくれているのかと疑問に思いました。調味料はうちの子のために、すべてをそろえるのは無理だと思ったので、塩のみ・油なしで作ってもらっています。だから、湯で野菜、湯で魚(たまに鶏ささみ)、ご飯というメニューになります。味なしだと食べにくいだろうから、出汁を使用しても良いかと聞かれましたが、「鰹だし」と言うことだったので断り、「自宅でもほとんど味なしで喜んで食べているので」と伝えました。

<Kiさん&息子さん>
見学時に聞いたことですが、例えば、お米なども対応が必要となった場合は、調理は園側で行うので、酒米やゆきひかりなどの米を園側に持ち込んでおいて欲しいと言われました。複数種類持ち込めば、回転もしてもらえるとのことです。これはとてもありがたかったです。費用は自己負担になると思います。認証保育園で給食費が別合算だったから、その分少し安くしてくれるのかなと思うので、面接時に確認したいと思います。

<Tさん&娘さん>
調味料は涙を飲んで、保育園のもの(一般の調味料)を使っています。


<折り合い点2>
◇生野菜・果物はなるべく避けたいのですが、あれもこれも駄目にしてしまうのはためらわれます。どのように対処されてますか?

<Yさん&息子さん>
牛乳(アナフィラキシー有り)・大豆・小麦・卵が駄目なので、保育園では用意ができないとのことです。飲食物はすべて持ち込むことになっていますので… 生は利用しません。

<Nさん&息子さん>
食材の鮮度・農薬・栽培法については、保育園側では確かめようがないので、明らかに症状が出るもの以外は目をつぶっています。ほとんどの野菜は皮をむくところから調理をしてもらえますが、たまに冷凍ものも入ります。長男は0歳から1歳前半にかけて、冷凍ものや輸入野菜が駄目でしたので、一時期は完全弁当を持っていきましたが、2歳半頃から症状が出なくなったので解除しています。ちなみに、下の子は4月から入園予定なので、リンゴをOKにしました。生野菜は、上の子は15ヶ月くらいで除去解除しました。ただ、1度解除してしまうと、毎日出てくるような食材は慎重にした方が良いと思います。

<Pさん&お子さん>
果物はたまにリンゴがメニューに入る時に食べています。本当にたまなので、良いかなと思っています。実際は毎日何らかの果物がつくようです。生野菜は「トマト」、「レタス」と書かれているので、食べている可能性はありますが、確認をしていません。

<Tさん&娘さん>
果物・生野菜も避けたいところですが、あまり手をかけてしまうのも、園側に申し訳ないので、食べられない果物だけやめてもらっています。そのかわり、自宅では温野菜と、ときどき果物(なるべく常温か温め)を与えるようにしています。


<折り合い点3>
◇「ここは目をつぶるか…」と思われる部分はどこですか?

<Yさん&息子さん>
食事中など、こまめに顔をふいて欲しいことです。

<Nさん&息子さん>
食材の鮮度・農薬・栽培法については、保育園側では確かめようがないので、明らかに症状が出るもの以外は目をつぶっています。ほとんどの野菜は皮をむくところから調理をしてもらえますが、たまに冷凍ものも入ります。長男は0歳から1歳前半にかけて、冷凍ものや輸入野菜が駄目でしたので、一時期は完全弁当を持っていきましたが、2歳半頃から症状が出なくなったので解除しています。

<Pさん&お子さん>
メニューに仮性アレルゲンとなる野菜類や抗原度の高い野菜・肉類・魚類が多いことです。でも、うちの子だけが別メニューで作ってもらっているので、あまり言えません。いろいろ言いはじめると、食べるものがなくなると思うので、自宅では食べさせないようにしています。

<Tさん&娘さん>
食材の回転ができないことです。特に、タンパクや仮性アレルゲンの素材です。また、卵・鶏肉・牛肉は安全が確認されるまで出さない方針のため、どうしても加工品(ちくわ・ハムなど)ばかりになりました。ちなみに、娘は鶏肉がOKです。主治医に相談したところ、「厳しいね〜」と言いながらも、「少しずつ試していくしかないわね」と言われました。私も週に3回は加工品がメインなので、2種類くらいは食べさせておいた方が良いと思い、お試し中です。本当はまだあげたくありません。


<折り合い点4>
◇給食がはじまる前に、栄養士さんと確認しておいた方が良いと思われる点を教えて下さい。

<Nさん&息子さん>
栄養士さんだけでなく、調理担当の方々とも、確認を兼ねた挨拶をされておかれると良いと思います。
◇調理器具、食器の扱い、混入対策(どの程度敏感なのか)について
◇イレギュラーなことが起きたときの対応について。例えば、食材が直前で変更になった、除去食を作り忘れた、お弁当をこぼしたなど…

<Pさん&お子さん>
資料を作って渡しました。今までの経緯、食物抗原表、離乳食の進め方、大豆アレルギーの場合の除去する食品のリストなど…

<Kさん&娘さん>
明日で2週間の慣らし保育が終了し、来週からはいよいよ給食がはじまります。今日、栄養士さんとの打ち合わせがありました。15分という限られた時間の中で、今までの経緯、アレルギーに対する考え方(回転食も含む)、私の思いがきちんと伝わるように、何日もかかって、1枚の資料を作ってのぞみました。園へのお願いの資料の最後に、「本人の体にあうものを、お友達と一緒に、楽しく食べられるように願っています」と書きました。本当にその一言に尽きます。私が思っていたよりも、きめ細かく対応してくれそうなことと、私の話を真剣に聞いてくれたことがとてもありがたく思い、心底ほっとしました。

はじまるのはこれから。大変なのもこれから。でも、今日はやはり嬉しかったです。しかし、給食当日からいきなりコロッケだそうです。完全にコピー食は無理だけど、まだ仕事がはじまっていないし、楽しんでやってみようかなと思います。翌日はカレー。うううううん、です。


<折り合い点5>
◇毎月の献立がでたら、その都度打ち合わせをしますか?

<Yさん&息子さん>
毎月、再確認のために、必ず打ち合わせをされてはいかがですか? 慣れてきた頃に、ついミスが出ると思いますので。

<Nさん&息子さん>
毎月しています。食材を含む献立表をもらってチェックし、内容がわからないときは、その都度聞いています。

<Pさん&お子さん>
うちの子だけが別メニューなので、特にしていません。食べた内容は、連絡帳に細かく書いて持たせてくれています。

<Tさん&娘さん>
コピーした献立表に除去して欲しい食材に印をつけ、自宅から持っていく副食があれば明記します。園側の調理担当者が1人なので忙しいらしく、打ち合わせまではできていません。でも、入園時に、1度だけ、私が食べられない、まだ試させていない食材を書いて、それをもとに打ち合わせをしました。


<折り合い点6>
◇誤食の報告がなくて、湿疹が出た場合、保育園側に尋ねますか?

<Yさん&息子さん>
お迎え時に、1日の変化はなかったか、咳・痒みなどはなかったか、などをしつこくない程度に尋ねます。保育園での誤食後、少しでも気にかけてもらえるように、こちらからも声をかけるように心がけています。うるさいと思われているかもしれませんが… 良くも悪くも、とりあえず気にとめてもらえれば良いなと思っています。私は通所介護の仕事をしているのですが、送迎時にご家族の方から声をかけられると、無意識にその人を気にかけますので… ついつい、他の子供さんより手がかかるし、無理も言っているので、遠慮がちになりますが、息子ができるだけ快適に過ごせるように頑張って話していこうと思っています。

<Nさん&息子さん>
アレルギー反応や湿疹が出た場合には、原因を園側に求めるというよりも、健康上の報告として話すようにしています。鼻水や咳が出ている場合は、預ける前に報告しますよね。それと同じ状況です。原因については、心当たりがあれば、保育士さん側からも連絡してもらえると思います。

<Pさん&お子さん>
先日、保育参観のときに見ていたら、隣の子のおやつをとって食べ、そのあと湿疹がでていました。先生がすぐそばにいたのですが、一瞬、目をそらした隙に…という感じでした。でも、何も言えませんでした。自宅で、新たにわかったアレルゲンなどはその都度、連絡帳に記入し、以後除去してもらうようにしています。保育所でも、自宅で食べたものなどをかなり細かくチェックしてくれているみたいです。でも、馬肉を食べているのは、先生方には不思議だったようで、「馬肉は脂っぽいし、良くないのでは?」と言われたりしました。抗原表を見てもらいながら、説明をしました。納得をしてくれたかはわかりませんが… やはり、毎日園側と家庭との間で、コミュニケーションを良くとることが重要だと思います。日々の生活のことですから…

<Kiさん&息子さん>
病院の先生と、いつも利用している自然食品店のオーナーさん(病院の紹介)に、「保育園に行きはじめたら、ストレスもあって、一時悪化をするかもね」と先日言われ、驚いています。「ストレスがそんなに影響するものですか?」と聞いたら、「やはり、ママがつきっきりで24時間見てあげていたのと、他人が3人くらいをまとめて見るのでは、赤ちゃんのストレスもあるよ」と言われました。

今日診察日でしたが、「昨日みたいに風が強い日は外出を控えて下さいね」と先生に言われました。「埃はもちろんのこと、花粉も多いため、それが原因で湿疹が悪化したりしますから。やむを得ない場合以外はね…」と注意を受けました。昨日は思いっきり砂埃の中をベビーカーで散歩をしてしまったので。「保育園では、そういう天気のとき、お散歩はどうしているのでしょうね。確認してみて下さいね」とも言われました。やはり、お天気や外遊びもかなり重要なファクターだなと思いました。この点も面接時に確認したいと思います。

<Tさん&娘さん>
やはり、子供ながらに緊張し、気を使っているようで、湿疹は増えました。1箇所だけ、どうしても消えない湿疹の集まりが入園してからあります。食べ物か、環境か、その理由を突き止めるのは難しいので、あまり考え過ぎないようにして、湿疹が増えたときはさりげなく聞いておきます(頻繁には聞かないようにして…)。

園では診断書をもとに、アレルギー対策をしてくれるようなのですが、うちの主治医は「文書のみではアレルギーについては語れるものではない」ということで、その子が通っている園側の園長、担任の先生、調理師さんに、医師のもとまで足を運んでもらって説明をされています。しかし、うちの園長は時間がないことを理由に、なかなか行ってくれなかったので、少し不信感があります。そして、連絡帳にはさりげなく園側に対しての感謝の文を書いたり、園側から「○○を持ってきて欲しい」などの協力事項には、必ず協力をするようにしています。娘はスコアが0なので、主治医からも神経質になり過ぎないようにということで(私の性格を見抜いているので)、園側に対しても、柔軟な形で預かってもらっています。最近はお迎えのときに、そっとのぞいて、娘が何をしているのかを見たり、私を見つけたときの娘のリアクションを楽しんだりしています。日々異なるので面白いです。子供の園での生活を見守る中で不安もたくさんですが、喜びや感謝もいっぱいあふれているんだなと思います。

<Kさん&娘さん>
2週間の慣らし保育期間中に、原因がわからない湿疹が早くも出はじめました。頬にいくつか…という感じです。外遊び後に、手を洗わずに、おにぎりを食べさせてしまった頃からです。緊張する毎日で、ストレスでもあるのでしょうか。


ご協力を頂いた方には、厚く御礼申し上げます。


Copyright(c)2005− おでびびはうす All rights reserved.
Templates by 0407