アレルギー・アトピー(離乳食・幼児食・除去食・回転食)

アレルゲンやアレルギーの症状、除去の程度は、治療法や個人の体質によって大きく異なります。最近はなるべく最低限の除去となるような治療方針が提示されるようになりました。食材選び、調理の工夫など、ひと手間をくわえることで食べられるようになる場合がありますので、体質に応じた食事のコツを見つけることが大切になると思います。

最近発刊されたガイドラインや診療の手引きでは、従来の治療で活用された「回転食」や「食物抗原強弱表」が否定されていますが、たとえごく少数であったとしても、現時点でも緩やかな回転食を取り入れることにより症状を出さずに食べられている体験談も聞いています。また、食物抗原強弱表はアテになる・ならないは別として、離乳食に何から与えて良いかわからなくなった場合の参考になったというお話も聞きますので、最新の治療方針とは多少相違すると思いますが、このまま掲載を残します。

どちらも、我が家が選択した方法であることは事実ですし、大変だなと思ったことがあったのも事実ですが、子ども達には良かったと思っているので、後悔はしていません。

離乳食、幼児食の進め方

食物日誌のつけ方
アレルギー・アトピー予防に配慮した離乳の基礎知識
アレルギー予防を考えた離乳食のポイント
離乳準備期の進め方
離乳初期の進め方
離乳中期の進め方
離乳後期の進め方
離乳完了期の進め方
離乳完了→幼児食の進め方 
鉄分・カルシウムの摂取 

娘の離乳食・幼児食の進め方
息子の離乳食・幼児食の進め方
アレルギー対応レシピ

食材選び、調理法、食べ方のポイント

おっぱい&アレルギー・アトピーにやさしい玄米の炊き方・食べ方
低アレルゲン米の選び方・調理法など
雑穀の選び方・調理法・食べ方
デンプン類の選び方・調理法・食べ方
肉類の選び方・調理法・食べ方
魚類の選び方・調理法・食べ方
野菜類・イモ類・果物類の選び方・調理法・食べ方
調味料の種類など

素材選び(除去食)、回転食

食物抗原強弱表
仮性アレルゲン&食品添加物
食事療法(除去食療法)
食事療法(回転食療法)
除去食を長続きさせる秘訣
除去食のメリット・デメリット・注意点
卵アレルギーで除去する食品と代替食品
牛乳アレルギーで除去する食品と代替食品
大豆アレルギーで除去する食品と代替食品
小麦アレルギーで除去する食品と代替食品
米アレルギーで除去する食品と代替食品
除去食解除に向けて(経口負荷試験の参考例)

素材選びの重要性(検査以外の食品によるトラブル事件簿)(体験談)
娘のトラブル事件簿(検査以外の食品が原因)

お願い

お気に入り登録は、サイトのトップにして下さい。
トップ以外のページはアドレスが変更になる可能性があります。

アレルギー生活改善総合研究所(楽天市場店)
アレルギーヘルスケア (もぐもぐ共和国商品、ケンコーコム取扱)
タカキヘルスケアフーズ
ミニヨン手作り工房カワムラ
楽天市場
楽天ブックスTOP
【日本最大級】楽天トラベル
ケンコーコム 除去食・代替食の通販なら




戻る