母乳育児

HOME TOP 母乳育児Q&A アレルギー・アトピー 掲示板過去ログ ショップリスト

私と娘の断乳日記 No.2
断乳後4日目〜3週間

2002年2月11日<1歳2ヶ月14日:断乳4日目>
<起床まで>
午前0時頃より号泣がはじまり、抱っこをはじめる。胸は昨日のマッサージのおかげで、痛みはほとんどなくなり、張りも少な目。そのため、抱っこをほぼ普通にできるのでありがたい。痛みがあると、こっちまで精神的・肉体的に苦痛だから。昨日は、午後9時前後に約30分、午前0時から約2時間の抱っこ。少しでも座ると、号泣するので立ったままで抱っこなので、腰が痛くなってしまった。うとうとはじめたのを見計らって布団におくけど、駄目という状態だった。ようやく2時前に布団でぐっすり寝てくれたのはありがたいが、3時には搾乳をしないといけないので、私は結局寝ることができず。7日より連続4日間、約4時間ほどの睡眠しかできていないので、とても眠い。昼間、お昼寝ができればいいが、家事はさぼれないし、みゅーちゃんが抱っこしていないと駄目だし、その上、ストレス解消もできず、もうくたくた… この状態が続くと、私が倒れてしまいそうだよ。

ところで、おしっこの出る量が昨日の午後から少な目。脱水症気味? 水分を食事中にできるだけ飲ませているが、これだけでは足りないのかな?食事以外で飲んでくれるとありがたいんだけどね。あと、号泣した後やお風呂の後、飲んでくれないのが原因かも… 午後からは比較的多めに出るようになり、ほっとする。

<起床後>
午前9時前に、みゅーちゃんが起きる。起きてすぐに号泣がはじまり、抱っこ。座ると駄目。9時から搾乳の予定だったのにできなかった。夜中2時間、そして起床後早々の抱っこ。睡眠時間もほとんどとれないし、疲れがたまり、ストレスがかなりたまっている。抱きながら、大声でも出さないとやっていられない。「いいかげんにしてよ・・」などなど。そのたびに泣くんだけど。午前中、一人で外出するはずだった旦那が搾乳もできず、疲れ切っている私を見かねて、みゅーちゃんを連れてお出かけをしてくれた。そのため、1時間ほど遅れたものの、何とか搾乳が一人でできた。昨日よりは張り気味だけど、最初の3日間に比べたら、搾乳は容易なもの。おっぱいの張りは6時間間隔をあけても、授乳中の3時間くらいの張り。15−20分もすると出る量も減るので、大分おっぱいの分泌量が落ち着いてきているようだ。今、6時間ごとだが、もう少し搾乳間隔を伸ばしても良さそうだ。

やはり午後からも抱っこが多い。甘えたになったのかな? 旦那の抱っこは拒否ばかりなので、私は何も手つかずのことが多い。連休が終わる明日からはどうなるんだろう? 家事や搾乳ができるかな? とても心配だ。断乳すると、パパへの愛着が深まると聞いていたのに、うちは全く駄目だ。先が思いやられるよ…

おしっこが午後からそれなりに出はじめる。また、溜まっていたうんちも午後から出はじめ、今日は4回もした。でも、おっぱいを飲まなくなったあとのうんちは、だんだん硬くなり、ころころが多い。さらに、匂いが大人のと同じになってきたので、とても臭い。まだおっぱいを飲んでいるときの方の臭さの方が我慢できるって感じ。

入浴中、またも号泣をはじめる。ママの姿が少しでも見えないと駄目なようだ。今まではお風呂が好きで、機嫌が悪くてもお風呂に入ると、すぐに機嫌が直り、超にこにこになってくれていたのに… 何が違うんだろうね。お風呂から出た後は落ち着くが、私がお風呂に入ると、また大泣きをしていた。でも、旦那がしまじろうのビデオを見せて、その後はかろうじて気持ちをごまかしていたようだ。まだまだお風呂も大変だ…

2002年2月12日<1歳2ヶ月15日:断乳5日目>
<起床まで>
日付が変わるまでぐずぐずと言っていたが、午前0時すぎに機嫌が戻り、絵本を見はじめる。これもつかの間、1時30分よりまた号泣。どうも眠気がきたようで、20分ほど抱いていると寝てくれた。でも、昨日に引き続き、2時就寝だ。私は6時に搾乳があるし、また寝る時間が少ないし、一昨日から起きているときはずっと抱っこなので、何もできないよ… 少し休みたいけど、みゅーちゃんがお昼寝をしているときは、離乳食や食事の準備にとられ、休むことができないし、ああ、今日の朝を迎えるのが怖いよ… 午前6時の搾乳では、少し張りが強い。昨日ストレスで午後から少し食べる量が増えてしまったしな。気をつけねば…

ところで、みゅーちゃんは午前8時にいったん起きたものの、泣きはじめたので、抱っこをすると、また寝はじめた。座って抱っこで大丈夫だったが、その状態で11時30分まで私の腕の中で寝られてしまった。3時間も抱っこで動けず状態。まあ、そのおかげで、私も少しうとうとさせてもらうことができたけどね。でも、疲れたよ…

<起床後>
起床後、離乳食を食べさせる。そのままラックに座らせ、しまじろうのビデオを見せる。私はラックの横で、後ろ向きに座り、みゅーちゃんからおっぱいが見えないようにして搾乳をする。ビデオが終わる約20分が勝負だが、搾乳は約15分ほどで何とか終わる。食べた後でご機嫌ということと、ビデオに気持ちがいくことで、何とか搾乳成功! 母乳の方は最初少し透明な色で、すぐに乳白色になるが、色もだんだん薄くなってきた。15分も搾乳をすると、母乳があまり出なくなるが、どの程度まで搾乳をしてよいのか、見極めるのが難しい。搾乳後、ラックから降ろすと泣きはじめる。抱っこするとすぐに寝はじめるが、布団に降ろすと駄目で、結局、抱っこで約1時間お昼寝。午前中も3時間抱っこでおねんねだし、こっちが身動きとれず、滅入りそう。

昼寝が終わり、抱っこをしたくないがために、近所のダイエーに出かける。コーヒーを飲むのはまずいかなと思ったが、ストレス解消のために飲む。みゅーちゃんの昼食代わりに、コンビニで買った真空パックのひとくち焼き芋を食べさせる。食べるものを見ると、自分から「いただきます」をして、超ご機嫌になる。次から次へと手を出して、ほぼ1袋全部一人で食べちゃった。私はほとんど食べることができず、味見程度だったよ… それだけでは足りず、せんべいも4枚食べてしまった。そのおかげで、水分もたくさんとってくれたから良かったけどね。でも、その間はとても機嫌が良く、店内の音楽に合わせて、体を左右に振ってリズムをとったり、お口あわわをして喜んでいた。

その後、よいこ広場に連れていく。いつもなら自分から車に乗ったり、真ん中の方にとことこ歩いていくのに、躊躇して、すぐに私に抱きついてきた。仕方なく、5分くらいで引き上げ、帰宅をする。まだまだ精神的に不安みたい… 帰宅後は抱いていないと泣く。うとうとするが布団では寝ない。結局また1時間ほど抱いたままお昼寝状態。今日は夜まで一日中こんなんだよ! 背中の痛みにくわえ、腰が痛くなり、体は限界がきている。立つのが辛いときは、強引に座って少し泣かせ、痛みが落ち着いたら、また立って…の繰り返し。みゅーちゃんの精神が落ち着くのが早いか、私が倒れるのが早いか…という気分である。

午後8時の搾乳。抱っこをしないと、駄目な時間帯だったけど、栗で機嫌をとり、ラックに座らせ、しまじろうのビデオに頼る。本当、しまじろう様々だよ! ところで、右側が抱っこの時に少し痛いって思っていたら、乳輪の内側のところがぼこぼこしている。触ると痛い。先日のマッサージで右側のおっぱいの痛みと赤みがせっかく消えたのに、また新たなトラブルが発生か? 2−3日様子を見てみよう。搾乳間隔も7.5時間に伸び、搾乳に要する時間も今までの半分の15分くらいまでに減った。

2002年2月13日<1歳2ヶ月16日:断乳6日目>
<起床まで>
断乳後、久しぶりに早めの午前0時台に就寝。6時間は最低連続して寝てくれるので、午前3時の搾乳はゆっくりと落ち着いてできると考えていたら甘かった。いざ搾乳と思ったら、突然起き出してしまい、20分ほど抱いて寝かせる。冷や冷やしながら、搾乳を終え、キッチンで冷えぴたを張っていると、また起きてキッチンまで泣きながら歩いてくる。そのため、また抱っこを15分くらいすると、うとうと始め、さらに15分抱っこでようやく寝てくれた。私が隣で寝ていないのを敏感に感じるようだ。隣で寝ているとわかるとそのまま寝ているようだが、万が一、いないと起き出してくる傾向が強くなっている。特に、朝方は多いので、早く起きて何かしようということはどうも出来そうにない。また、ストレス解消の糸口が消されてしまった。

ところで、搾乳がいらないかなと思うほど、おっぱいの張りがなくなってきた。一応搾乳をするが、ほとんど出なかった。今、搾乳間隔は7.5時間だが、もう少し延ばせるかも… でも、右側の乳輪部の内側のぼこぼこは相変わらずで、少し痛い。気にしすぎかもしれないが、微妙に赤くなっているように思う。また、詰まり気味なのかもしれない。

<起床後>
夕方までは眠たくなったときのみ抱っこで済んでいる。昨日よりは大分楽になる。午後も財布遊びが気に入ったようで、1時間近く夢中になっていた。午後7時頃からまたぐずりはじめる。昼寝をしていないためかもしれない。

でも、食事になると、機嫌は嘘のように戻るから不思議なものだ。きっと、断乳前と比べ、食事に対する興味の比重が高いのだろう。ただ、食べ方はだんだんひどくなる一方。口に入れたものが少しでも気に入らないと、手づかみで出して、手を振り振りさせて、周囲にばらまく。またはラック外へ放り投げたりする。また、自分の気に入らないことをされるとかんしゃくを起こして、食べ物が入った茶碗ごと放り投げたりするので困るし、こっちも余裕がないので、すぐに怒ってしまう。悪循環。自分で食べたい欲求が強く、スプーンでちょこちょこつついて、スプーンにへばりついたものを口に運んで食べる。あとは手づかみ。食べむらもあるし、断乳前のおとなしさ(少しはあったが)がまるで嘘のよう… 食べるボリュームは確実にアップしている。こんな状態で食べる離乳食だが、「いただきます」と「ごちそうさま」は両手をあわせ、「うー」とうなって、挨拶だけは必ずしてくれる。量が足りないときは、「ごちそうさま」をしないけどね。だから、食べる量の目安がわかりやすくなった。

今晩もお風呂は号泣。お風呂の前は機嫌が良かったのに、浴室のドアーが閉まろうとした瞬間からもう駄目。うーん、困ったもんだ。引き続き、私が入浴している間も大泣きをしていたが、その後は機嫌が戻る。座って抱っこしても大丈夫だった。久しぶりに、ぷーさん車に乗ったり、おもちゃで遊びはじめた。車やおもちゃは断乳後初めて。

一方、私の方は、午後7時の搾乳は8時間間隔であるにもかかわらず、10分ほどで終わった。おっぱいの方がかなり落ち着いてきたようだ。少し痛い右側の乳輪部付近をお昼に頑張って搾乳したため、大分ましになってきたように思う。少し痛いのはかわりないが、赤みはなくなった。あと断乳してすぐから下腹部が気持ち悪い。生理が始まるような症状。断乳でホルモンバランスが妊娠前の状況に変化しているためだろう。生理も早くはじまるのかもしれない。

2002年2月14日<1歳2ヶ月17日:断乳7日目(1週間)&抱っこ時間が減り、一人遊びをはじめる&断乳による体調の変化で風邪気味>
昨日は入浴後、久々におもちゃで充分遊んだあと、ぐずりはじめた。眠たいサイン。抱っこして約25分でうとうとしはじめ、確実に寝かせるためにさらに20分抱いて布団に寝かす。昨日までと違って、意外とすんなり寝てくれた。徐々に戻りはじめたかな?

昼間、一人で遊んでくれるようになってきた。夕方以降は少しぐずる(特に夕食準備中)が、夜も少しましになってきた。良い傾向!

ところで、私は断乳による体調の変化で、久しぶりに風邪を引いてしまった。鼻水だけだったのに、今日は微熱が出てきて、みゅーちゃんを抱っこするのが辛い。ふらふらする。でも、抱っこを勘弁してくれるわけではないから、へとへと…

2002年2月16日<1歳2ヶ月19日:断乳9日目&みゅーちゃんも風邪?&お風呂嫌いがますます激しくなる>
私からの風邪が移ったのか、みゅーちゃんも昨日の夜から少し微熱気味。深夜には私と同じ37.5度まであがる。でも、起床時には36.8度になって、平熱よりは高いかなという程度にまで下がっていた。私も半日くらいの微熱で済んだので、みゅーちゃんもそうだとありがたいな。

入浴時、ドアーを閉めて、パパと二人になると泣き出すので、今日はドアーを開けて、私の顔を見せながら入れることにしたが、やはり号泣。仕方がないので、私が洗面所から体を支えて立たせ、旦那が風呂場からみゅーちゃんを洗うという二人がかりの作戦に出ることにした。それでも大泣き。最後に湯船に1分ほどつからせて、洗面所に出すと、風呂が終わったとわかるのか、泣くのをやめて落ち着く。どうもパパと一緒に入浴というより、お風呂自体が嫌いになったようだ。早く元に戻ってもらわないと、これからが大変だ… 一体、どうしたんだろうね?みゅーちゃん達の入浴後、私が入るが、私がいなくなるのがわかるとすぐに大泣きをする。今日はパパがしまじろうのビデオを見せる。すると、抱っこされながら、一応泣きやんでいた。たまにビデオにあわせて手を挙げたりしていたようだ。

でも、私がお風呂から出てくると、すぐにパパの膝から降りて、半べそをかきながら、抱っこされにきた。その後はすぐにいつものように一人遊びにはいる。寝るまではじめて終始ご機嫌だった。おもちゃでも比較的たくさん遊び、パパにも自分から近づいていく。これは良い傾向!

背中が痛いので、今日は抱きたくなかった。寝かせるのに、抱き合った状態で横たわった。もちろん私が下よ。少しすると、「起きろ」って、髪の毛を引っ張られた。少し立って抱くと、すぐにうとうとしはじめ、15分するかしないうちに布団で寝てくれた。寝る前に大泣きをせず、抱っこもほとんどしなくて寝てくれたのは、断乳後初めてかも(ふて寝は除く)。これから少しずつこうなってくれるとありがたいんだけどな。

一方、私は最近の抱っこ攻撃で背中(背骨)が痛くなってしまった。抱っこをしていないのに痛い。さらに、ホルモン変化の関係で下腹部の痛みも絶好調に達している。体の前後からの圧迫されているようで辛い。ダイエーに行くときが一番辛かった。でも、出かけることで少し気が紛れて、痛みを忘れさせるには良かったかも…

2002年2月17日<1歳2ヶ月20日:断乳10日目&マッサージ>
午前3時30分に搾乳をする。搾乳間隔は13.5時間。昨日の夜から右側のおっぱいの基底部にごりごりとしたものができて少し痛い。搾乳をすると、いつもと異なり、少し黄色目の乳汁が出た。少し詰まり気味かも… しかし、乳輪部のぼこぼこした部分の痛みはほぼなくなってきた。左側のごりごりした部分の痛みもほぼ消失。張りも少し張ったかなという程度ですんでいる。

今日は10日目のマッサージに出かける。右側の乳輪部のぼこぼこは、少し詰まり気味だったようで、それが基底部に波及して、ごりごりができたようだ。マッサージにより乳腺もきちんと開通したようなので、これからは少しずつましになるだろうとのこと。マッサージ後12時間でおっぱいが出なくなるほど充分に時間をかけて搾乳をするように言われた。その後、明日のお昼前に搾乳をして、あとはまた少しずつ時間を伸ばせばいいとのこと。分泌を確実に止めていくために、夜中に起きての搾乳はやめた方がいいとのこと。夜中の方がホルモンの働きが活発らしく、そこで搾乳をすればなかなか止まりにくくなるらしい。私はみゅーちゃんが寝てくれているからと、結構夜中の搾乳を毎日のようにしていたから反省。今度からは就寝前か、起床後、時間が合わないときは早朝にするように心がけよう。次のマッサージは3月3日、2週間後。それまでにはおっぱいも大分落ち着くようだ。

2002年2月19日<1歳2ヶ月22日:断乳12日目&10時間弱まで連続睡眠時間が伸びる&アレルギー用ミルクも飲まない&断乳後はじめての入浴は断念&入浴以外はほぼ元通り>
今日はみゅーちゃんは連続9時間30分寝てくれた。毎日少しずつ連続して眠れる時間が長くなっているようだ。昼食後、すぐに眠くなり、5分抱くと、もううとうとで、その10分後には布団で寝てくれた。断乳後、初めての快挙。3時間弱寝てくれたので、パソコンが少しできて、久しぶりに少し精神的に楽になった。だから、食事の時に汚そうが、お風呂の時に泣きわめこうが、心に余裕をもって暖かく接することができた。やはり、気分転換の重要さを感じる。そうでないと、どうしても怒ったりしてしまうから、今のみゅーちゃんにとっては逆効果になるものね。いつも反省するけど、気分転換できないいらいらで、ついつい…

昨日の栄養指導で、「精神安定のために、アレルギー用のミルクを飲ませてみたら?」と言われた。やはり、あまり飲まないので、ミルクを与えることはやめることにする。

旦那が遅そうだったので、一人でお風呂に入れることに挑戦。私が服を脱いで、「ママと一緒だよ、久しぶりやね」と優しく声をかけても、今のみゅーちゃんにとっては無意味だったようだ。風呂場の前で号泣。一人でどうする手段もなく、また服をきて、旦那の帰りを待つ。うーん、私一人でも駄目なのね。ぐすん。

でも、お風呂以外は機嫌が良く、パパのお出迎えも昨日からはじまった。帰宅した音がわかると、すぐに遊びをやめて、とことこあんよしていく。テレビのCM音楽などに合わせて、体も良く振って踊るし、パパにも近づいて、首の上に乗ったりするようになってきた。うーん、かなり断乳前に近づいてきた。しかし、まだまだおっぱいの効力にかなわない点が多いよ!

気分転換できた頭でよく考えたら、今までが良い子ちゃんすぎたのかもしれないと思う。夜泣きはしないし、少しぐずればおっぱいでおさまっていたから。他の子は知らないけど、夜泣きやぐずりで大変な子もいるようだから、今の状態が、もしかしたら本来の子供の姿なのかもしれないなとも思えるようになってきた。私が最初の子育てでくじけず、楽しくやれるように神様がしてくれていたのかなって…

2002年2月20日<1歳2ヶ月23日:断乳13日目&夜はじめて自然と寝る>
右側おっぱいの基底部のごりごりが少しとれてきた。葛根湯は飲んでいないが、冷えぴたは貼っている。でも、気をつけておかねば…

寝る前、布団の中で「ちゅっちゅ」とたくさんディープキスをしてくれた。旦那は隣で大いびき! 二人で危うい関係かも… その後、私の方が先にダウン(午前1時前)した。午前4時前に起きたら、足元で寝ていた。抱っこもせず、全く騒ぎもしないで寝たのは初めてかな… いや、だんだん楽になるよ。

2002年2月22日<1歳2ヶ月25日:断乳15日目&食事量が増え、うんちも大人とほぼ同じになる>
搾乳間隔が18時間にまで伸びてきた。しかも、ほとんど張らなくなってきた。10日目までは搾乳中に一度きゅーんと硬くなって張ることがあったが、それすらなくなった。本当に終始ふにゃふにゃ。一気に時間を長くしても大丈夫かなという感じだが、怖いので、毎日1時間ずつ延長している。

ごはんをたくさん食べるようになって、完全に離乳が進み、うんちも大人とほぼ同じ硬さや匂いになってきた。そのため、出るときはうーんと息むようになる。たまに、出にくくて泣き声を一瞬あげたりもする。出ると、あとはすっきり笑顔! 食べる量も多いので、食後必ずといっていいほどうんち。それも1時間以内にほぼ。わかりやすくていいけど。

2002年2月23日<1歳2ヶ月26日:断乳16日目&おっぱいがふにゃふにゃ>
午前0時に搾乳をする。間隔は20時間にまで伸びてきた。搾乳しても出る量は減ったし、おっぱいもふにゃふにゃのまま。左側の乳輪の外側のぼこぼことした部分も消えてきた。



<続き>
断乳日記1(断乳前〜断乳3日目)断乳日記3(3週間目〜断乳証書をもらうまで)


Copyright(c)2005− おでびびはうす All rights reserved.
Templates by 0407