母乳育児Q&A

HOME TOP 母乳育児 ショップリスト 掲示板過去ログ アレルギー・アトピー

食事が原因と考えられる症状

◇授乳中ですが、ママの食べた食事が原因と考えられる症状は?
◇離乳を開始しました。どのような症状に注意をしたら良いですか?
◇最近夜泣きやぐずりがひどくなるときがあります。その原因は?
◇鼻水が止まらなかったり、中耳炎を繰り返します。その原因は?
食事が原因と考えられる症状といえば、湿疹などの皮膚症状がほとんどと思っている方が多いのが現状です。しかし、嘔吐や下痢のような消化器系、鼻炎やぜん息などの呼吸器系をはじめ、さまざまな器官に症状が現れる可能性があります。

ここでは、口で症状を訴えることができない乳幼児における症状を中心にまとめてみました。もちろん、下記で紹介する症状すべてに食事が関連するわけではありませんが、考えられる一般的な対策をしているにもかかわらず、改善傾向が認められない場合には、食事が関連している可能性があることも念頭に入れ、食生活の改善を試みてみると良いと思います。 ここでもっとも注意をすべき点は、夜泣き、ぐずりが多い、癇癪が多い、おむつかぶれがひどいなど、ごく普通の赤ちゃんにも起こりうる症状なので、月齢が高くなれば、自然となくなったわよとアドバイスをされ、その時に苦悩しながらも成長を待とうという考え方です。先にも書いたように、これらすべてに食生活が関連しているわけではありませんが、食事改善(アレルゲン除去)により、親子とも充分に眠れるようになったり、子どもの表情が明るくなったり、お友達付き合いが良くなったりする経験談をされる方が意外と多く、あれだけ悩んでいた日々が嘘のように思われたと感想を述べられている方も少なくありません。もし、日頃の育児で、手に負えないと思われることがありましたら、離乳食・幼児食、母乳育児なら、ご自身の食生活を改善してみて下さい。もし、食事が原因なら、数週間から1〜2ヶ月で、今までの状況が徐々に改善してくると思います。また、検査をしても、すべてが検査に反映されるとは限りません。そのため、日頃、よく食べているもの、異様に欲しがるもの、極端に嫌がるものがあれば、注意をして下さい。アレルゲンである可能性もあります。

<皮膚症状>
・生後まもなくから、乳児湿疹がひどく、ジュクジュクにまでいくことが多い、スキンケアのみでは改善が遅い
・脂漏性湿疹(黄色いふけ)がひどくなり、改善が遅い
 →白いふけは乾燥性の場合がほとんどのようですが、稀に、小麦・米が関連しているそうですが…
・痒みが強い
・おむつかぶれがひどい
・肛門周囲(特にしわ部分)が赤い
・耳切れ、目尻が切れる、肛門が切れるなど
・湿疹・赤み・蕁麻疹などが常にある

<ミルクを飲んだときの症状>
・生後まもなくから、普通ミルクを飲むごとに、毎回のように嘔吐もしくは下痢、体重増加不良などの症状を呈する
・完全母乳で、しばらくミルクを与えず、諸事情で、久々に、普通ミルクもしくは予防用ミルクを与えたら、下痢、嘔吐、咳、蕁麻疹もしくはアナフィラキシーショックを起こすこと  
→産後まもなく飲ませていたミルクと同じだと思っても、安心しないことが重要です。特に、アレルギー・アトピー体質の家系である場合は要注意

<離乳食開始後の症状および母乳経由の症状>
・痒みが強く、不機嫌なことが多い
・口周りや顎部分が赤くなったり、ただれやすい
 →一般的に、よだれかぶれといわれるものです
・耳切れ、湿疹、赤み、蕁麻疹など
・脂漏性湿疹(黄色いふけ)がひどくなる
 →白いふけは乾燥性の場合がほとんどのようですが、稀に、小麦・米が関連しているそうですが…
・おむつかぶれがひどい
・肛門周囲(特にしわ部分)が赤い
・下痢、嘔吐、便に赤い血などが混じる(血便)など
・咳、喘息、喘鳴など
 →乳・麦に注意が必要
・鼻水、鼻詰まりなど
・ぐずりや号泣が激しくなる
 →腹痛を起こしている可能性が多大
・夜泣きがひどくなる
 →からだの違和感を不快に思ったり、腹痛を起こしているの可能性が多大
・早朝までぐずって寝ない
 →主に夕食の影響が多大
・夕方のぐずりがひどくなる(黄昏泣きの時間帯)
 →主に朝食や昼食の影響が多大
・中耳炎、副鼻腔炎などを繰り返す
 →卵・麦・油脂類に注意が必要

<その他>
・目の腫れ、目やにが多いなど
・アナフィラキシーショック
・幼児では精神面に影響もあるので、注意が必要
 →アレルゲン摂取により、夜泣きが増える、人付き合いができない、笑顔が消える、ぐずりが多くなる、お友達や兄弟姉妹とケンカっぽくなる、普段できることができなくなる(お歌・お絵かき・絵本読み・文字書きなど)など 他にもあると思いますが、私の経験および掲示板などでの体験談を拝見して、多かった症状をまとめてみました。今後の食生活改善などの対策に役立てばと思います。


<参考>
黄昏泣きと食事の関連性(掲示板)←出展は、こちら


Copyright(c)2005 おでびびはうす All rights reserved.
Templates by 0407