← HOME

   
離乳食本・息抜き本

最近の本は、私の本棚♪私の本棚インスタントストアで紹介しています!
食べ物文化編集部編 (芽ばえ社)
1996年4月からの保育園などで実施される離乳食の基本となる「改定 離乳の基本(新)」が厚生省(現厚労省)より出され、それに基づいて書かれた書物です。一般用&8年前になるので、離乳開始は5ヶ月頃ですが、離乳の進め方や各保育園の栄養士さんたちの豊富なレシピがとても参考になると思います。レシピは乳製品や卵などを用いたものも一部ありますが、基本的に和食中心なので、アレルゲン数が少ない、もしくは症状が軽度の場合のアレルギー・アトピーっ子の離乳食レシピには役立つと思います。献立の数が全部で50種類あまり、レシピにすると、かなりの数になるので、レシピに困っている方には重宝すると思います。写真はありませんが、イラストが入っています。また、食物アレルギーで紹介した書物の著者である松延先生が、食物アレルギーに配慮した離乳の進め方に関する注意点を書かれています。
☆☆

ボンボヤージュ (ゴマブックス)
落ち込んだ時、悩んだ時、「かわいい絵」と「ひとこと」によって、心がとても癒された気分になります。そして、前向きな気持ちを奮い立たせてくれます。アレルギー・アトピーっ子育児は症状云々で、一喜一憂することが多いもの。そんな時にこそ、この本から生きる活力が少しでも得られると思います。

これは著者のサイト内の「ちびギャラ」が人気となり、発刊されたものです。なお、下記に残りを紹介しましたが、「ちびギャラ」は6巻まであります。右下に紹介したのは、ポストカードです。現在、3冊までそろえました。徐々にそろえるつもりです。

ちびギャラ(にっ)
ちびギャラ(さんっ)
ちびギャラ(よんっ)
ちびギャラ(ごっ)
ちびギャラ(ろくっ)
他にもいろいろあります。

Copyright © 2006. おでびびはうす All Rights Reserved.