みゅーちゃんの育児日記
0ヶ月−2
2000年12月11日(13日)<初めての手しゃぶり>
お風呂に入れているとき、みゅーちゃんは気持ちがいいのか、手を口にもっていってくわえた。もしかして、これが指しゃぶりならぬ手しゃぶりかな… 生後約2週間弱で手を口にもっていくなんてすごいじゃない!と、母と一緒に感動しました。また、おっぱいを飲んでいるときも自分の手をおっぱいにあてて、おっぱいをもつような感じで飲もうとしました。この仕草は2−3ヶ月くらいって本に書いてあったような気がするので、みゅーちゃんて優れもの?(単なる親ばか!) でも、相変わらず夜は泣いて寝てくれないので、ブルー入っています。

2000年12月12日(14日)<生後2週間が経ったよ!> 
午前3時くらいまで手がつけられないくらいの大泣きをした。でも、それ以降は落ち着いてよく寝てくれた。おむつかぶれが少しひどくなり、薬局でシッカロールと軟膏を買ってきてもらう。そのためか少し赤みが減少した。また、午後7時くらいから大泣きをする。母乳を左右1往復しか飲まないためか1時間くらいでおきてしまう。おっぱいの途中で寝ずに飲んでくれると、昼間みたいに3時間おきですむのにな… 夜が寝ないためか、昼間はよく寝てくれる。夜中もまだ母が一緒に寝てくれていて、途中で交代して抱っこしてあやしてくれてるから助かっているんだけどね。その間に寝かせてもらっているから… あとは、あやすのに抱っこしたり、おっぱいの重みで肩こりがますますひどくなる。おっぱいの方は手のひらからはみ出るくらい大きくなり、その重みでたれてきた。また、おっぱいをしているとき、飲んでいる反対側からぽたぽたと母乳が落ちるようになった。

2000年12月13日(15日)<おしりにただれ?> 
お尻の赤みがまたひどくなる。せっかく治ってきたと思ったのに… あと少しただれのようなものができてきた。また、その付近にしこりのように硬いところも… かわいそう。

2000年12月14日(16日)<最近のみゅーちゃん> 
足をぴんとのばし、手を上に挙げて、背伸びをよくするようになった。45cmのおちびさんで生まれたので、大きくなってくれるといいんだけどね。また、その際にすごくいきむこともある。顔は色白のため真っ赤になる。おならをしたいのか、うんちをしたいのかよくわからないけど。足で蹴る力もとても強くなってきた。あたると痛い。あと、首もすわらないのに、寝返りをしようとする。首はまったくついてこないのに… だから、変にぐにゃーとした格好になり、ちょっと怖い… おっぱいを左右2往復こえて飲むと、しばらくしてから、ときどき口からだらーって戻すようになる。これは胃にまだしまりがないために逆流しているためで、よくあることだそうだから、気管とかに入らなければ問題なさそうだ。げっぷをしないときに多いので、げっぷをしないときは横向きにさせているので大丈夫だろう。

2000年12月15日(17日) <大泣きでふらふら状態>
昨日の夕方以降よく寝てくれていたのに、午前2時をすぎると大泣きをしはじめる。おっぱいをしたり、おむつを換えてもだめで、結局4時頃からしんどくなって母と交代してもらう。ほんの少し寝たけど、うとうとしかできなかった。朝起きてもふらふら状態。食欲もほとんどなかった。でも、食べないといけないと思って食べて、授乳後に寝る。約2時間ぐっずり寝たら、なんとか体の方は落ち着いた。それにしても、肩こりがますますひどくなる一方…

2000年12月16日(18日)<母帰る> 
夜は授乳ごとに寝てくれたので大助かり。睡眠不足が少し解消した。午前9時頃に母が帰る。平日一人で育児ができるかとても不安だな。お尻の方はほぼ良くなった。2−3日前から今度は尾てい骨が痛い。お尻みたいに立ちづらいことはないが。抱っこする時間や授乳で抱いたまま座っている時間が長いからだろうが、寝るときにずしっとひびく。喉が昼頃より痛い。37.4度と微熱があるので、風邪ひきの兆候だろうな… 気をつけないと。

おむつ替えを旦那と一緒にしているとき、お尻をお湯で濡らしたガーゼで拭いていたら、うんちとおしっこを旦那に向けて大噴射!服もズボンもうんちまみれ、みゅーちゃんの服、おむつ台のバスタオル、近くにあった私の布団にもうんちがかかり、大騒動… 当の本人はその後すぐにおっぱいを飲んで笑顔して知らん顔。なんてやつだ。

2000年12月17日(19日)<おふろでぶりっ!> 
昨日午後10時頃から今日の午前10時まで授乳以外はよく寝てくれた。授乳は2時間ごとくらいで、授乳間の睡眠は1−1.5時間くらいだけど、疲れが少しとれ、体調も少し安定した。夜中起きたら、寝汗がすごかった。おかげで平熱に戻っていたので、昨日の微熱は一過性のものだったのかな? また、左乳首の先端がちくちくする。よく見ると、管の細いところが原因のようで、白い膨らみができている。膿なのかな??よくわからないけど、気をつけよう。明日、マッサージなのでそのときに聞いてみることにしよう。

旦那がみゅーちゃんをお風呂に入れた途端、風呂の中でうんちをする。黄色いものが浮いてくるが、結構浮遊しているが、お湯を張り替えるわけにはいかないので、そのまま強引に体を洗う。私がいつも入れているときはうんちなんてしたことなかったのに… 入れる人が変わって興奮したのかな? それとも気持ちよすぎて、ついついぶりっとしたのかな?

2000年12月18日(産後20日) <昼夜逆転&マッサージにいく> 
みゅーちゃんが昨日の午後11時くらいから今日の午前8時30分くらいまでまったく寝てくれなかった。抱っこしていると目を閉じて、寝息をたてはじめるんだけど、布団におろすと大泣きをしはじめる。おっぱいやミルクをあげてもだめ、おむつを換えてもだめ。みゅーちゃんが疲れて寝る8時30分までに、私は30分くらいしか寝れなかった。この30分にどういうわけか夢を見てしまった。午前5時30分になぜか花火があがって、それを3人で見ている。その見ている場所が小舟の上。波の振動で上下に大きく揺れたときに、現実の私の体もその振動と同じようにがくっと揺れて、目を覚ました。とても驚いた。でも、起きた瞬間、みゅーちゃんも同時に泣き始めた。同じ夢見ていたのかな?

結局、今日は寝ないで過ごすことになってしまう。午後3時半からマッサージをうける。先日の乳首の痛くて白いのは「白斑」というらしい。白斑は細い腺に母乳がたまったもので、腺自体が詰まっていなければ大丈夫らしい。毎日、腺から母乳が出ているかどうか確認をした方がよいとのこと。でも、マッサージの後は気持ちがいい。残っている母乳がほとんど搾乳されて、おっぱいが軽くなるということと、いつもみゅーちゃんに振り回されているけど、この時間だけは気分転換できるからなのかもしれない。マッサージ後、みゅーちゃんに母乳を飲ませたら、60mlも飲んでくれた。またまたびっくりされた。搾乳後なので、先生は20mlも飲めばいい方だと思っていたらしい。新生児にしてはすばらしいと言われる。みゅーちゃんのお尻は、やはりおむつかぶれによるただれらしい。皮膚が過敏なのとうんちの回数が多いのが原因らしい。この前まで使っていたシッカロールは、尿やうんちで固まるので細菌繁殖の原因となるので使用しない方がいいらしい(4日ほど前に使用はやめていた)。軟膏ならいいんじゃないかなと言われたが、心配なら皮膚科に行った方がいいよと言われる。ところで、みゅーちゃんの体重は3700−3800g位で1日平均31gずつ増えていて、順調らしい。

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved