みゅーちゃんの育児日記
1ヶ月−2
2001年1月7日(40日) <追視ができるようになる>
犬のマスコットを目から約30−40cmの位置でゆっくりと左右に動かしたら、目で追いかけると同時に首も動かしてマスコットの動きについてくることができるようになった。以前、自分の顔でやってみたらついてきたけど、抱きながらだったので、本当にできているのかどうか自信がなかった。これでみゅーちゃんは目の焦点があわせられるから、ちゃんと見えているんだなって実感したので嬉しかった。このマスコットには鈴が入っていて、音にも興味を持ち始めたようだ。これ以外にも同様に鈴の入ったクマのマスコット、ざらざらと音がするがらがらであやあしてみたけど、とても機嫌がよく、体をばたばた動かして喜んだ。最近は抱っこして歩きながらあやさないと機嫌の悪い日が多かったので、これで助かるかも…

昨日、寝る前に初めて添乳をやってみた。お互い寝ながらなので、最初は難しかった。1度目は私が眠たくなってうとうとしてしまって失敗してしまった。でも、今日の午前0時過ぎにはなんとか成功した。そのまま眠りについてくれた。治ってきていたと思っていたおむつかぶれがまた悪化。肛門のひだの部分やその周囲にまた点々と赤いぶつぶつができた。おむつかぶれだと思うけど、万が一、カンジダ症だったら嫌だなーと思って、抗真菌剤クリームを少し塗ってみることにする。ようやく私も悪露は終わったみたい。生理用ナプキンともお別れ。

2001年1月8日(41日) <授乳間隔が少し長くなる>
最近、1回の授乳間隔が少しずつ長くなってきた。夜は2−3時間だったのが、3−4時間間隔、昼間は1−2時間だったのが、2−3時間間隔のことが多くなった。そういえば、昨日からまた母乳のみで大丈夫なようになった。おっぱいのしこりができて状態が悪化しはじめた先月の29日から今月の6日までミルクを足していて、乳腺炎前後が与えたミルクの量が多かった。やはり、ミルクを足すというのはおっぱいの調子が悪かったんだなーって改めて思った。単なるぐずつきをおさめるつもりであげていたけど、母乳の量が不足していたんだね… みゅーちゃんの頭部の脂ろう性湿疹は石鹸でよく洗っているおかげか、かなり治ってきた。あとはおでこがまだまだ。

2001年1月9日(42日)<手足の動きが活発になる>
先週末より泣いたときに、とても寝相が悪くなる。生後2週間くらいからアフガンや軽い中布団は蹴りまくって、足で下の方に押しやっていた。4日頃からとうとう泣きわめくと、重い上布団まで蹴り除けるようになってしまった。さらに、昨日から足を蹴って自分の体を今いる位置から左斜め上方向に移動させてしまうようになった。左に動くのは首が左ばかり向いているためだけど、将来どんなおてんばさんになることやら… 機嫌がいいときや授乳中には、手もがんがんに振り回している。運動量がここ数日でかなり増えたみたい。そのため、おむつがえの時はおっぱいを蹴られるし、旦那も急所を蹴られる。痛いったらありゃしない。また、旦那が鼻くそを綿棒でとろうとすると、嫌なので泣きわめきながら、手で力強くはねのけることも覚えてきたようだ。成長は早いな… 日々、ほーって思うことが多いわ。

今日は久々の昼夜逆転。それのみならず、久々の大粗相… みゅーちゃんを抱っこしていたら、膝の上でぶぶー。おむつをすぐかえようとしたら、みゅーちゃんの服がまっ黄黄。ぎょへー。おむつが新生児用で小さくなっているのもあるけど、お尻の上側から漏れたみたい…

2001年1月10日(43日)<マッサージに行く>
マッサージに行くためのタクシーが来るのを待つ間、暖かかったので少し外気浴をする。みゅーちゃんは服を着た状態で、5020g。12月18日には4180g(服来て)だったから、1ヶ月で約1kg弱増えていて、体重の増加は相変わらず順調のようだ。おっぱいの途中でよく寝てしまうから飲んでいないのかなって思っていたけど、結構飲んでいたのね。さらに、最近授乳間隔がのびたことを伝えると、飲み方が上手になったのではと言われた。左右1往復でも上手に飲めば、100ml近く飲めるらしい。あと、顔、特に目や耳の湿疹について聞いてみた。今のところあまり心配しなくてもよいと言われた。ただ、耳にできた湿疹は少しアトピーぽいかなって。ただ、アトピーは3ヶ月以降にならないとよくわからないらしい。それくらいになると、アトピーの子は湿疹がとてもたくさん出るようになるらしいからだ。また、ひどい症状の子は今でもたくさん出ていることが多いから、もしなったとしても軽いのでは?と言われた。ちょっと(かなり)心配。どうしても気になるようなら、牛乳と卵を控えめにしたらと言われた。牛乳は1日コップ1杯で、卵料理をやめてみたら(練り製品などもともと含まれているものはOK)と。大豆も原因物質を含んでいるようだ。ただでさえ、母乳のために、野菜料理中心で食事制限をしているのに、これ以上すると本当に食べるものがなくなってしまうよ… 旦那と相談すると、まだアトピーかどうかもわからないし、食べずに栄養失調で倒れるよりは普段より少な目にして、アトピーとわかった時に制限しようということになった。

2001年1月11日(44日)<珍しく頭が右向きになる>
いつも頭を左向きにして寝るみゅーちゃん(起きているときもだけどね)。今日は午前8時の授乳後、短時間だけど、珍しく右向きにして寝ていた。それも時々笑いながら… 何かいい夢を見ているのだろうか? それ以降も、また起きているときも、右を向く回数が多くなる。よかった… 左に頭が固定されなくて。

でも、午後2時頃からぐずりがひどくなり、ずっと落ち着かない。掃除をしていたのに、途中でできなくなってしまう。抱いて立って歩いたり、外に出たりして落ち着いたなーて思っても、寝かせるとすぐにぐずりはじめる。5時頃ようやく少し眠る。このぐずりの間、興奮しているためか、お腹の具合が良くないためかどうかわからないけど、うんちの回数が多い(下痢ではないよ)。せっかく良くなってきていたお尻がまた真っ赤に逆戻り…

2001年1月12日(45日)<最近のみゅーちゃん>
昨日は結局午後から夜中1時くらいまでずっとぐずっていた。それに比べて今日はとても機嫌がいい。目をぱちっと開けて、とてもかわいい笑顔をしてくれる。また、おっぱいを口にくわえながらも時折微笑んでいる。終わった後はさらににこっと大笑いしている。いつもこうだと嬉しいんだけどな… 今思えば、昨日みゅーちゃんの口臭がいつものミルク臭と違っていた。なんかちょっと腐り始めた酸っぱい匂いと言えばいいのかな。おっぱいはたくさん飲んでいたけど、うんちもたくさんしていたし、やはり、ずっとぐずっていたのは体調が悪かったのかな?

ここ最近、おっぱいを口にくわえているとき、片手は私のまくり上げた服の断片をしっかりと持つようになった。お風呂の時も、お茶目な顔をして沐浴布をしっかりと持つ。なかなかかわいらしい(親ばかかな?)。でも、自分からものを持つということを覚えたんだなって、嬉しくなってしまった。物の追視もきちんとできて、何度も左右についてくるようになった。また昨日よりも右を向いている時間が長くなった。あと前はほんの少し舌先を出すだけだったのに、今日は思いっきり舌全体を出している。まだ生まれて1か月半しか経っていないのに、赤ちゃんの日々の成長は早いんだなと、感心する日々。

早朝にはなかった目の下の赤み。ちょっと心配になったけど、お昼には消えた。自分でこすったものだったみたい… 顔に傷をつけたら困るなと思って、爪を少し短めに切ってあげる。昨日のお尻の赤みも少しひいた。

今日は暖かかったので、正午にいつもより2ブロック先まで距離を伸ばして家の周りを散歩する。どうしても午前中は睡眠不足で寝ていることが多くて、お昼前にはできないな… いけないママ。産後から6週間経過したので、産後のお腹を引き締めていたウエストニッパーをはずす。親がいざなぎ神宮へ安産のお礼参りに行ってくれたようだ。それとみゅーちゃんの成長と健康祈願をし、絵馬を書き、お守りも買ってくれたようだ。お守りはあとで送ってくれるらしい。ありがたいね。

2001年1月13日(46日) <ケーキが食べたいよ>
おしりのただれが悪化する。1日に10回以上(おむつかえるごとに)うんちをしているみゅーちゃんだから仕方がないのだけど。だから、おむつをかえるときに触れられると痛いらしくて、泣き叫ぶ。特に夜中。おむつをかえて、布団においてもすぐに泣くので、抱いて深い眠りについたのを確認してから、そろーと布団におろしてあげる。

今日テレビをつけていたら、音が気になるのかずっとテレビの方ばかり向いていた。テレビはちょうど右側にあるので、左向きを矯正するにはちょうどいいかも… なんかテレビ好きな女の子になりそうな予感! 誰に似たんだろうね?

午前中、弟が豪華な苺のショートケーキを買ってきてくれる。食事制限のことを忘れていたらしい。でも、おっぱいが張るので食べられない。苺と一口だけもらって、旦那が食べるのを横でうらやましそうにじっと見ているだけ。そんなときに限って、嫌みな感じでとてもおいしそうに食べるんだな。早く丸ごと食べられるようになりたいよ… 想像しただけでも、唾液がだらだら状態の私。妊娠中もあまり食べると太ると思って少し控えめにしていたけど、それでも月一で通っていた喫茶店で食べる、ケーキとコーヒー。どちらも駄目なんて、なんて悲しい状況。この一口のケーキのためかどうかわからないけど、午後結構おっぱいが張る。みゅーちゃんが午後2時の授乳でほんの少ししか飲まないのに、3時間も腹持ちしている影響が大きい。ちょっとやばいかも…

2001年1月14日(47日) <おむつ新生児用卒業&おへその消毒終了>
起きているときは右向きになるようになっていたが、今日は寝ているときも長時間右向きでいるようになった。今日で沐浴後のおへそ消毒も終了(消毒薬がなくなったため)。また、おむつも新生児用がなくなり、Sサイズに移行する。今日からビデオを少しずつ撮り始める。

2001年1月15日(48日) <また昼夜逆転はじまる>
みゅーちゃんはまた昼夜逆転してしまった。せっかく12月18日の夜からずっとなおっていたのに… 途中3日ほど夜中遅くまで起きていたことあるけど。結局午前4時まで布団では寝てくれなかった。おっぱいしても、おむつをかえても駄目。抱いても膝の上では駄目。立って横抱きも駄目。立て抱き抱っこで歩いて回るのが一番いいらしい。また、みゅーちゃんの頭に顔を近づけて、安心させてあげないとすぐに泣く。胸と頭に暖かみを覚えると安心して目がうとっとして眠れるようだ。でも、眠り自体は浅いようで、そろっと座ってしばらくしてから布団におくのに、10分もしないうちにまた泣き始めることの繰り返し。私の上が気持ちいいのはありがたいけど、眠れないのはこっちも同じ。途中眠くなって、膝の上に抱いたまま、私もうとうとしてしまった。気付いたときには、みゅーちゃんの体の腰より上の部分がない! 「あれ? まずい。からだはどこ?」って頭が寝ぼけた状態で一瞬パニックになってしまった。結局、頭が背中側に反り返って、下になっていたんだけどね。頭に血が上ったかな?って心配になったけど、ちゃんと息もしていたし、その後ミルクも飲んだので、一安心… そうこうするうちになんとか眠りについてくれた。今日は早朝まで寝ていないため、夕方までぐっすり寝て、また夜からぐずり状態。明日の朝までぐずられたら、体がもつだろうか?と不安になる。とりあえず、日付の変わる直前まで旦那に見てもらい、その間に仮眠をとる。

一方、私は午前6時の授乳後、朝食をとり、7時には眠りについた。7時30分に旦那が出勤するために声をかけてくれたが、ほとんど夢うつつで聞いていた。9時に目覚ましをかけておいたのに、みゅーちゃんがまだ寝ていた。あと10分したら起こそうと思った瞬間、私が眠りに落ちてしまい、気付いたら1時間30分も経っていて、前回の授乳から4時間30分もあけてしまった。今の私の状態ではどんなに長くても、4時間が限度なのに… おかげでおっぱいが張るし、左右両方ともしこりができてしまった。乳輪のところまでできたので、くわえられると痛い。状態の悪い左側は、みゅーちゃんに飲んでもらうとなんとか回復した。しかし、今まで状態が良かった右側のおっぱいの上側がまるで板のように… 乳腺炎にかかった左側の初期の頃と同じ状態。 搾乳したり、湿布を貼って冷やしたり、みゅーちゃんに右中心に飲んでもらっても治らなかった。マッサ−ジは明後日なのにな。おまけに授乳の時に下を見るため、肩こりがひどくなる。背中の痛みもひどく、夜に旦那に湿布を貼ってもらう。おっぱいは昼にのり湿布、夜に熱ピタクールを貼って冷やす。おっぱいが痛くて、みゅーちゃんを縦抱き抱っこすることができない。

2001年1月16日(49日) <おしゃぶりはじまる&自然ダイエット>
やはり、みゅーちゃんはぐずりモードで寝てくれなかったが、昨日と比べると早く午前2時30分には眠りについてくれた。助かった… 今日お風呂に入っているとき、手をげんこつにしてずっとおしゃぶりしている。まだ指しゃぶりはできないようだけど、そのうちにできるようになるのかな?

私のおっぱいのしこりはなんとかとれた。昨日の応急処置の効果かな。体重は妊娠前より2.5kg減った状態になった。こんな体重ってもう10年くらい前に見たきりだな… 結局出産前より9kgもやせたわ。知らず知らずのうちにダイエットできていたわ。ご飯なんて出産前の2倍は確実に食べているのにな…

2001年1月17日(50日)<生後50日だよ&マッサージに行く>  
今日でちょうど生後50日。おっぱいのときに私が着ているはんてんのひもを自分から持つようになった。自分で何かをつかむということができるようになったみたい。

今日はおっぱいマッサージに行く。みゅーちゃんは服を着た状態で体重が5086gになっていた。ということは、裸では4700gくらいかな… 私の方は、左のおっぱいの循環は良くなってきているようだが、ここ数日調子が悪い右側が母乳が出にくい乳腺が出てきているらしい。ショック! 夕方からよくみゅーちゃんがぐずって困ると相談すると、それは「黄昏泣き」といってよくあることらしい。でも、昼夜逆転していたら、もっと時間がずれてもいいはずなのに、ぐずる時間帯だけはしっかりとあっているのねと少し不思議がられた。

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved