みゅーちゃんの育児日記
7ヶ月−2
2001年7月8日(222日:7ヶ月10日) <久々の快適な睡眠&チェストでつかまり立ち&トレーニングカップを購入>
昨日の夜、久々に涼しく、クーラーはいらない。今日の朝も快適に寝ることができる。おかげで3人とも正午過ぎまでたっぷりと寝ることができた。親子3人で朝寝坊さん。

座っている私の前から駆け寄ってきたかと思うと、よじ登ってあっという間に立つ。また、背中からもさっと近づいてきたかと思うと立っている。倒れるといけないので、おちおち動くこともできない。うぎゃー。夜は初めてチェストで立つ。一度立ったら、ずっと立っているから、チェストの前から離れられない。チェストにあるテレビも見れないし。そして、チェストの上にあるものを片っ端から床に放り出し、最後はラジカセやチェストの上をばんばんと手でたたいている。困ったもんだ。

今日、以前から欲しかったトレーニングカップを買った。とりあえず、5ヶ月から使える分。口は付いているが、ほ乳瓶の分とは違うもの。ストローはまだ無理だろうなと思って。コップでは大分飲めるんだけどね。一人でもっては無理だが。

<本日の離乳食>
10倍粥(ケアライス) (約4さじ)
人参のトロトロ煮 (約2さじ)
野菜スープ(キュウリ) (約2さじ)

2001年7月9日(223日:7ヶ月11日)<やはり夜泣き?&離乳食&栄養相談&あわ丸が原因?&祝初ハイハイ!>
昨日も寝てから何回か泣くが、背中をとんとんするだけで寝てくれた。しかし、今日は授乳後、寝てから1時間ほどでまた泣き始めたので、いつものようにとんとんしたが、駄目だった。仕方なく再度授乳をする。いったん眠り始めたものの、またすぐにふぎゃー。今度はとんとんだけで何とか寝てくれた。これはマジで夜泣きというもの? 久々にパソコンに向かってアップのための準備をする。最近はなかなかできなくて悲しい。椅子に座っていたら、私の足を持って立ち、パソコン台の真ん中の段にある紙類やCD−R等のメディアを放り出そうとする。なかなか真剣にパソコンに向かえないな。

離乳食でいつもとろみ付けにタピオカ粉を入れていた。でも、水に溶かしてから入れていたので、思ったようにとろみが付いていなかった。今日は直接粉をスープに入れてみると、お粥と同じくらいのトロトロ状態になる。初めて成功。初めからこうしていれば良かったと少し後悔をしてしまった。

今日は夕方に栄養相談と診察を受けにクリニックに行く。二人の先生から「アレルギーの湿疹はかなり良くなったね」と言われ、嬉しくなる。食事の努力をした効果が出たのかな… 診察の方は肝機能とアレルギーの再検査のための採血をする。みゅーちゃん、大泣きをしていた。栄養指導では、今月末の8ヶ月から2回食にするようにいわれる。同時に蛋白源の魚・肉を2−3日おきにスープから初めてもよいと言うことであった。野菜も少しずつ抗原性の高いものへと種類を増やしていっても良いと許可が出た。ただ、肉や魚はスープでも抗原性が高いので、アレルギーが出るかもしれないので注意するように言われた。ただ、8月半ばに10日ほど帰省する予定で、環境の変化を伴うので、蛋白源の開始は帰省後まで遅らせてよいということだった。はじめる頃にはほぼ9ヶ月になるけど、気にしなくてよいと言うことだった。落ち着いた環境でやるのが一番らしい。その代わり、帰省中は穀物の量を少し増やせばいいらしい。2回食になると、今より大変だなと思うけど、頑張らなくては… 同じ材料が毎日にならないようにしないといけないし。今、食べる量が小さじ6−7さじ位だけど、2回食になる前にはもう少し増やした方がいいのかな?

帰りに自然食品のお店で肉や魚、お菓子を購入する。このとき、おいしかったあわ丸が「もち粟」からできていることに気付く。「もち米」でおっぱいが張るんだから、もち粟でも張るのではないかと言うことに気付く。詰まり気味と言われた前の週にたくさん一気に食べてしまったからな。それでかもしれない。稗は「うるち」や「もち」という区分はないので、ひえ丸を購入した。やはり、この自然な香ばしさの魅力は捨てがたいので。今日来た生協のカタログで、ようやく普段使っている稗味噌や稗醤油が出てきた。帰省時に必要なので、来週は多めに頼むことにしよう。

午後、ハイハイの仕方を教えていたら(私がハイハイの格好で歩いてみせる)、初ハイハイをした。ほんの4−5歩。嬉しかった。でも、パパにお風呂に入れてもらうため、洗面所で服を脱がせたら、ハイハイでパパのもとに歩いていった。旦那も大喜び。入浴後も、何度かハイハイで歩いていた。ただ、早く進みたいときはずりばいになるけど。膝を強くするためにもどんどんハイハイで歩いてね。

<本日の離乳食>
大根入り10倍粥(ケアライス) (約4さじ)
ブロッコリーペースト(ブロッコリー、タピオカ粉) (約2さじ)
(おやつ)
稗ころころ (5かけら)

2001年7月10日(224日:7ヶ月12日)<寝過ごす&おねしょ?&お座り&トレーニングカップは苦手?&首が痛い>
久々に夜中の授乳で1時間寝過ごした。昨日、少し早めに起きたので、夜は眠かった。また、みゅーちゃんは昨日午後10時30分には寝てくれたものの、11時頃から約30分ほどぐずる。おしゃぶりをさせて眠らす。なんとか午前1時の授乳まで寝てくれるが、その後も何度か泣く。とんとん背中をたたいて眠らせる。しかし、そのたびに起きているので、3時の授乳時に、目覚ましで起きて、あと5分だけと思ったら、1時間も寝てしまっていたのだ。久々におっぱいがぱんぱんに張る。しかし、みゅーちゃんが飲んでくれて、ほぼ解消。うーん、いいのか悪いのか… 朝、おむつを換えたら、ズボンのお尻部分に丸く濡れた跡が… お尻を拭いたときにバスタオルが濡れて、染みついたかなと思っていたが、私の布団にも同じような丸い濡れた跡がある。おねしょか? でも、どこから漏れたのだろう?

つかまり立ちができるようなになってから、お座りがとても上手になった。一人でも座れるし、一人でお座りして遊べるようになった。お座りもどきができるなと思ったのが、6ヶ月検診前だから、ほんの2週間くらいの間でこんなに変わるもんだ。びっくり! トレーニングカップで湯冷ましを飲ませてみるが、どうも飲んでいない。口部分を噛み噛みしているにすぎない。うーん、まだ難しいかな? 自分では持てないけど、直接容器からだと飲めるのにな。

右の首が痛い。みゅーちゃんが眼鏡を取るとき、左側をはずして、右側をかけたまま思い切り引っ張るので、その耳たぶ付近が特に痛い。ここから痛みが波及しているように思う。たまらない。

<本日の離乳食>
10倍粥(ケアライス) (約4さじ)
カボチャペースト (約20g)

2001年7月11日(産後225日:7ヶ月13日)<風呂場に進入&脂ろう性湿疹が完治&甘えた!?>
洗面所前にいるなと、少し目を離したらいなくなっていた。どこに行ったんだろうと思ったら、風呂場の中から物音が… なんと、少し開いていたドアーの隙間から風呂場に入り、洗面器で遊んでいた。風呂場と洗面所の敷居を乗り越えたようだ。でも、風呂場が濡れていなくて良かった。

気が付けば、6ヶ月半ばくらいから脂ろう性湿疹が綺麗に治っていた。大体6−7ヶ月で治ると本には書いてあったが、あまり私が気にしなくなった途端、治ってしまったようだ。最近、昼間も少しぐずるようになってきた。夜泣きもするし。どちらも抱くと、おとなしくなるんだけどね。でも、昼間は抱いていると、笑っているような気もするので、甘えているだけかもしれない。かなり甘えたが入ってきた。 

<本日の離乳食>
キャベツ入り10倍粥(ケアライス) (約5さじ)
ピーマンペースト(タピオカ粉入り) (約2さじ)
野菜スープ(玉ねぎ) (約1さじ)

2001年7月12日(226日:7ヶ月14日) <おもちゃ箱をばらまく&授乳時のこと&頭に赤い膨らみ>
3段ボックスの中段に入っているおもちゃ箱を膝立ちで自分で全部引き出した。床に全部ばらまき、遊びだした。今日はハムスターが気に入って、なめなめしていた。

おっぱいの時、必ずと言っていいほど、飲んでいる反対側の乳首と乳輪部をいじっている。手に少しおっぱいがついて濡れるのに… 意識的なのか?無意識なのか? なんか気持ちが悪いので、やめて欲しい。みゅーちゃんの左側側頭部の前後に小さな2−3個の赤い膨らみが出来ている。虫さされなのか、たんこぶなのかわからないが。変な病気でなければいいが。 

<本日の離乳食>
10倍粥(ケアライス) (約5さじ)
サツマイモペースト (約2さじ)
野菜スープ(サニーレタス) (約2さじ)
(おやつ)
稗ころころ (12かけら)

2001年7月13日(227日:7ヶ月15日) <うんちの量&久しぶりのお昼寝&3段ボックスの最上段に手が届く>
昨日までの2日間、うんちが1日1回だった。離乳食の食べる量も少し増えているため、今日の起きたあとの最初のうんちはボリュームだくさんで驚いた。ねとーとした、もう固まれば本当に私たちと一緒みたいなものがてんこもり。久々にみゅーちゃんと一緒に寝る。最近夕方はある程度まとめて寝ることが多くなったからだ。1時間くらいお昼寝ができた。少し睡眠不足解消。3段ボックスでつかまり立ちをはじめ、一番上のものを落とすようになった。ますます目が離せない。パソコンができない。本を読むと、破りにくるので、好きなこともできない。ストレスたまってきているかも。

<本日の離乳食>
キュウリ入り10倍粥(ケアライス) (約5さじ)
人参のトロトロ煮 (約3さじ)

2001年7月14日(228日:7ヶ月16日) ><とおせんぼくん、おもちゃを購入&ハイハイが上手に!&ストレス>  
玄関に行かないように、ゲート(とおせんぼくん)を購入した。廊下に設置したので、洋室にも行けなくなる。高さが約65cmあるが、自分たちがまたがなければいけないのが少し面倒。でも、いい運動かな?ゲートはたまひよの通販で購入したが、一緒にアニマルハウスとお風呂でのおもちゃもゲット!アニマルハウスは布製のもので、お出かけの際のぐずり対策にも利用できるらしい。ハウスの窓や屋根からきりんさん、ライオンさんなどが顔を出していて、取り出して遊べる。体が三角などの形をしていて、形あわせもできるもの。でも、みゅーちゃんはほとんど興味がないようだった。また、お風呂のおもちゃは旦那が欲しくて購入。タコ、カバ、亀があり、それぞれがバケツやじょうろ、水鉄砲として遊べるというもの。今日はみゅーちゃん、亀にしか関心持たなかったようだ。

夕方、ヨーカドーに展示が終わった額縁入り写真をもらいに行く。早速リビングに飾る。ついでに、和室に以前もらっておいた100日記念の額入り写真も飾った。みゅーちゃんは移動をハイハイでするようになってきた。ずりばいが少しずつなくなってきた。親二人でハイハイの格好で歩いたら、スピード自体は遅いけど、ゆっくり確実にハイハイでついてきた。昨日の夜寝てくれない。早く寝て欲しいときに限り、いつもこうだ。結局午前2時30分頃まで相手をする。生協の注文書を書いたり、アルバムやレシピなどの整理他色々しないといけないことがたまってきている。昼間は膝に乗ってきたり、つかまりだちをしたり、紙を見ると破いたりするので、できる時間がない。みゅーちゃんが寝ている間にと思うが、洗濯・掃除・食事作り・離乳食作りで時間がとれない。パソコンすら2日に1度向かえたら良くなってきた。旦那が昨日夜少し面倒を見ていたが、すぐに大いびきで寝てしまった。みゅーちゃんはその間も活動的で、つかまり立ちばかりで目が離せないし、汗もたくさんかくので、私は拭くのに必死。さすがに2時頃になると眠いし、いらいらも募って、「いい加減にしてよ!」と叫んでしまった。それで旦那が少し起きて抱いていたが、眠そうだったので、すぐに授乳をする。授乳が始まった途端、もう高いびきをかいている。うらやましい。多少は我慢しろと言われても、かなり我慢している。休日すらできないのに… 結局、私はやりたければ、寝ずにやれと言うことなのだろうか?というわけで、ほとんど寝ずに(寝られずに)、午前中生協の注文書などを書いていた。でも、家事などで充分にできない。旦那はそんな私を見て、さすがに気を使ったのか、初めて一人でみゅーちゃんを連れて、近所に買い物に出かけた。その間に少ししようと思ったが、警報機の交換のため、人ががきたりなどで結局ほとんどできなかった。やはり、睡眠削るしかないかな?

<本日の離乳食>
10倍粥(ケアライス) (約5さじ)
チンゲン菜スープ(チンゲン菜、タピオカ粉) (約3さじ)
野菜スープ(おくら) (約1さじ)

2001年7月15日(229日:7ヶ月17日)<夜泣きと人見知りが始まる&汗もができる&食べる量が減る&果汁は好き!>  

やはり夜泣きがはじまったようだ。また、午前0−2時までの間に数回泣かれた。小泣きはよくあるが、大泣き2回は初めてかな。結局、授乳をして寝かせる。さらに、人見知りもはじまったようだ。お風呂にまで入れてもらった弟に約2か月弱ぶりに会う。弟が手を触ろうとしたら、もう大泣き。弟も困っていた。今日、初めて来た弟の彼女には抱いてもらうなどなついていたのに… やはり、栄養士の先生といい、男の人には抵抗があるようだ。帰省したら、じいじをみたら、やはり泣くんだろうな。困ったもんだ。まだパパに人見知りしない分ましだけど。でも、来月1週間ほどパパに会えない時期があるので、どうなることやら?

ここ1週間の猛暑で、クーラーをつけた家の中にいるとはいえ、汗もが首周りや背中、お尻にたくさんできてきた。特に、授乳で支える首の後ろが一番多い。肩甲骨のあたりもかな。背中の下の方は良く拭いているからほとんどできないが、ちょうど見落としやすい首下部分は気をつけないと… 今日は離乳食をいつもの6割くらいしか食べなかった。最後は体を反るわ、泣くわだった。その後のおっぱいもほとんど飲まなかった。旦那がいて、気を取られたためだろうか?それとも遊び食べがはじまったのだろうか?おっぱいのときと同様、テレビの音、旦那の足音に敏感に反応して駄目だった。夜、昨日弟が持ってきてくれた巨峰を果汁にしてあげる。果汁はとても甘く、みゅーちゃんはパクパク飲んでいた。でも、初めての食材なので、小さじ1杯で終わり。 

<本日の離乳食>
小松菜入り10倍粥(ケアライス) (約3さじ)
カボチャペースト (約2さじ)
果汁:巨峰(果汁と房を一緒に煮て、果汁のみ湯冷ましで約2倍に薄めて冷ます) (約1さじ)

2001年7月16日(230日:7ヶ月18日)<マッサージ&離乳食&後ろに倒れて大泣き&とおせんぼを理解する>  
週末あまり飲まないので、おっぱいは張っていた。夜、自分から眠くなるまで遊ばせておいたら、就寝間際にたくさん飲んでくれて軽くなる。帰省時も昼間は飲まないだろうから、夜に期待をかけるしかないな。また、離乳食も2回食になれば、ますます飲む量が減るだろうし。今日はおっぱいマッサージに行く。今回は右よりも左側が少し詰まり気味らしい。確かに、ここ数日左側の飲みが悪かったしね。でも、柔らかいので大丈夫かと思っていた。ぐすん。夕方の授乳直後、お米を洗いに行った瞬間につかまり立って、後ろに倒れて頭を思いっきりゴツン。もちろん、大泣き。たんこぶもできた。それよりも抱いてあやしていると、飲んだ直後だったので、母乳をかなり吐いた。私とみゅーちゃんの服、どちらも着替える羽目に… でも、大丈夫なのかと心配になり、本を見る。ぐったりしたり、嘔吐を繰り返さなければ、様子を見て良いとあり、安心する。本当にほんの一瞬も目が離せないんだから。

今日も離乳食は6割くらい。昨日と同じ。あまり興味なさそう。これから食べる量が減るのかな? 本当は毎日同じものはいけないが、傷むとなくなるので、巨峰の果汁を今日もあげる。昨日よりも薄くして、甘みを抑えた。スプーンで最初あげていたが、容器ごと直接飲みたいという欲求をされ、飲ませたら、一気に全部飲んでしまった。

とおせんぼくんをつけたら、洋室に行けないことを理解したようで、私が洗濯物を片づけに洋室に行くと、リビングで大泣き。以前は泣きもせずついてきていたのに… なんか少し複雑な気分になる。 今日のお風呂では、タコがお気に入りみたい。毎日興味が変わるのかな? 

<本日の離乳食>
ブロッコリー入り10倍粥(ケアライス) (約3さじ)
野菜スープ(玉ねぎ) (約2さじ)
果汁:巨峰(果汁と房を一緒に煮て、果汁のみ湯冷ましで約3倍に薄めて冷ます) (約10ml)

2001年7月17日(231日:7ヶ月19日)<肝機能・アレルギーは少し改善傾向&離乳食>  
クリニックに行く。先週の血液検査の結果がでる。肝機能は改善方向に向かう。GPTはほぼ標準値まで下がったが、GOTは少し減少したものの、まだまだ高い。LDHも。当然、服薬はしばらく続けることになる。また、前回と同様、貧血傾向は続いている。貧血状態の私からの鉄分供給には限度があるし、離乳食もまだ1回食で、肉や魚が1ヶ月ほど先なので、食事からの補給も難しい。結局、鉄製剤シロップを飲むことになる。薬が増えたわ、とほほ。アレルギーに関しては、前回と同様、血液ではすべて陰性だった。皮内テストでは卵白のみ反応がでたようだ。でも、少し改善傾向なのかな。卵は予定通り、1歳を過ぎてから始めるようだ。食事に気をつけている分、最近は汗も以外は湿疹がでなくなって嬉しい。肌も大分綺麗になってきた。最近、鼻水はでないが、鼻の奥でいつもぐずぐずといっているので、診てもらった。喉が少し赤いようで、風邪気味らしい。抗生物質と風邪薬を3日分もらう。早く治るといいのだが…

今日はクリニックに朝一で行くために早く起きたので、みゅーちゃんは午後12時30分から4時過ぎまで爆睡。普段1−2時頃に食べる離乳食が夕方になってしまった。昨日までの2日間、少し食べる量が減っていたが、今日は割と食べてくれた。食べるスピードはかなり遅かったけど。その後、おっぱいをしたが、途中で四つん這いの格好で遊び飲みをはじめ、腰を振り振りしていたら、おえー。少し吐いてしまった。たぶん、遊び飲みのためだろうが、昨日の倒れて吐いたことが頭にあり、少し心配になった。今月末から2回食の予定だが、来月9日から帰省する。たぶん、精神的に私もみゅーちゃんも落ち着かないので、帰省後に遅らせてもいいか、栄養士の先生にメールで相談してみた。食欲がでてきたら、はじめようと言うことだった。クリニックの帰りに、駅の近くで偶然先生に会ったので、直接聞いてみたら、「今月末と決めなくて、食欲がでてきたら、帰省途中にでもはじめてようよ」と言うことだった。昨日まで食欲が落ちていたから、どうなるかわからないけど、自分の実家でなら落ち着いてはじめられるだろうと思う。みゅーちゃんの体調に合わせよう。少し気持ちが落ち着いた。

<本日の離乳食>
8倍粥(ケアライス) (約5さじ)
サツマイモペースト (小サツマイモ約1/6本)

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved