1歳11ヶ月のらいふ 1
2歳まで最後の1ヶ月です!
急に外でたくさん歩いてくれるようになったよ!


2002年11月9日 <つまらない日&パパにキック&起きてびっくり!&ぬいぐるみのお世話好き>
 今日はつまらない1日だった。旦那は昨夜の飲み会で朝まで帰らないし、その上、食事以外ずっと寝たまま。そんな状況で外出する気にもなれないし、子供も朝起きているのに、午後7時すぎまで昼寝をしないし。←ということは、また逆転の可能性大。昼食を食べさえようとしたら、ママを拒否して、パパに食べさせてもらう。おむつ換えも同じく。旦那がいると、そちらにしてもらいたいよう・・・ でも、1日中寝てばかりいるので、途中からはあきらめていた娘。昨日、「キック」という言葉の意味を覚えて(話せない)、あまりにも寝ているから腹が立って、「パパにキックをしておいで!」と言うと、本当に旦那の足に蹴りを入れていた。でも、まったく起きようとしない旦那だけど・・・
 ところで、朝一のうんちでおむつ換えをする。でも、なぜかおむつを3枚はいた上に、ズボンをはいている。昨夜、私が寝かせつけをするために先に布団に入り、少しうたた寝をしているときに、自分でズボンを脱いで、リビングにおいてあったおむつ2枚全部を自分ではいたようだ。さらに、ズボンもはいているから、そんなことをしているなんてわからないよね・・・ 上2枚のおむつは少し伸び気味になっているが、もったいないので、その後きちんと使いました(漏れなくて良かった)。
 今日は大きなクマのぬいぐるみをラックに乗せて、毛布をかぶせて動かしまくり。また、スヌーピーは丁寧に抱っこして、チョッパー君なんかはおむつ交換の準備やシャツを出してきて着せる準備(着させようとしてあきらめた様子)をしてある。最近、実物を使ったお世話ごっこみたいなのが増えているので、将来、赤ちゃんができたらお世話をしてくれるのかな?と少し期待をする母であった。
2002年11月8日 <昨夜も早く寝てくれた&インフルエンザ予防接種2回目終了&早々の誕生日祝い&ビデオ>
 昨日も5日と同じ生活パターン。昼寝なしで午後9時30分頃寝始めた。でも、午前0時30分頃から目を開け何度か起きようとしたが、寝たまま抱きついた状態にしていると、20分くらいで寝てくれ、朝までぐっすり。私も同時に就寝です。ファンヒーターをつけているけど、抱きつかれているとお互い暖かいためか、二人で眠りに落ちることが多くなっています。今朝は旦那に起こされるまで気付きませんでした・・・
 昨日の天気予報では、今日は昼間(早ければ午前中から)雨で、気温も低いとのこと。そのため、予防接種の予約を断ろうと考えていたが、起きてみたら、晴れている。さらに、朝早いのに暖かい。早速予報を見ると、午後から雨で気温予想は18度と昨日より4度も高くなっている。予防接種を延期しても、風邪を引いて受けられなくても困るので、思いきって今日行く。朝一に行ったので患者さんも少なく、午前9時30分には終了。注射も少し泣いたけど、すぐに機嫌が戻る(でも、泣きながらも、バイバイして診察室をあとにした。珍しい!)。その後、約束のせんべいをあげる。もうにこにこです!注射のことはすっかり忘れた模様。様子を見るために、30分待機のうちに、朝食代わりのおにぎりを食べさせる。食べる途中で「ばいばいしようか?」と言っても、「いやいや」の首振り。結局全部食べ終えるまで帰ろうとしなかった娘です(げんきんな奴)。でも、早めにインフルエンザの2回目の接種を終えて良かったです。ところで、予防接種のおかげか、昼寝を夕方まで4時間もしたのに、午後11時には寝てくれた。やはり、予防接種は体力が必要なんかな・・・
 帰る頃には少し雲が出てきた。本当はミスドで少し休みたいなとも考えたけど、雨が降っては困ると思い、薬局で薬をもらってすぐに帰る。でも、雨は一向に降らず、昼間も晴れていたり・・・ 今日は予報がはずれなのかな?もう少し外でのんびりすれば良かったと内心残念な思いです。
 一昨日、私の母と祖母からみゅーちゃんの誕生日(28日)祝いが早々と届いた。ジーンズ、ジャンバー、洋服が2枚。今日は早速ジャンバーを着せる。袖が黒であとはオレンジで、なかなか似合っていました。洋服、ズボンなどを買ってあげないといけないなと模索していたところなので、とても助かりました。ありがとう!
 たまに見る「しまじろう」のビデオ(普段は「おかあさんといっしょ」のファミリーコンサートをよく見る)だが、必ず絵本を取り出してきて、同じ場面を見比べながら見るようになった。絵本を読んでもらう感覚なのだろうか?(私はあまり読まないから) いずれにせよ、これらのビデオは何回見ても飽きないようだ。「おかあさんといっしょ」のシリーズは何回見ただろうか?そのおかげで、動きは良く覚えているようで、たまに曲より先走っていることが多いが・・・ ビデオを見たいときは、「あいう」と言うだけあって、「あいう」の体操が好きなようでいつも一緒に動いている。今はジャンプすること、くるくる回ることがお気に入りのようで、テレビ以外でもよくしている。でも、くるくる回転は一緒に回されるので、親が目を回すんだな・・・ ふらふらして気分悪くなるけど、このふらふら感がお気に入りみたい。将来、ジェットコースターとか気に入られても親二人が大嫌いだからどうするんだろう?>我が家。
2002年11月6日 <朝までぐっすり&展望台に昇るなど&言葉による「うんち」の事後報告&いよいよ「いやいや」期突入か・・・>
 昨日は午後1時頃に起きて、昼寝をせずに9時30分頃寝始めた。旦那の帰宅も深夜だし、途中起きるのではないかと冷や冷やしていた。食事をリビングではなくパソコンルームでとり、電気も消して、「静かに静かに」を心がけたら、なんと朝まで寝てくれた。朝は早いのかと思っていたら、旦那が出勤する頃、もぞもぞして私に抱きついてきたと思ったら、またそのまま二人で午前10時30分頃まで寝てしまった・・・ みゅーちゃんは13時間も続けて寝たので、夜中に久々にたくさん成長ホルモンが出たかも(また大きくなるかな?)。
 久々に天候がよいので、区民ホールの展望台に昇る。ちょうど富士山が見える位置に雲がかかり、姿を拝むことができなかった。残念!私たちが行くといつも駄目です。いつ富士山をここから拝めるんでしょうね・・・ でも、みゅーちゃんはとても楽しいようで、まだずっといたいって感じでした。電車が駅に入ってきたり出ていったりする風景が好きなようです。電車がくる度に、「だんだん」と言いながらにこにこしています!その後、ダイエーに行き、おもちゃ売場をちょろちょろ(見るだけ)。車を見るのが嬉しいようで、なかなか場所を離れてくれなかった。最後は私がしんどくなって、泣く子を無理矢理連れて帰る感じでした。
 夕食を片づけていると、リビングで「ちっ、ちっ」と騒ぐ声が聞こえた。旦那が子供のところに行き、お尻を見るとうんちをしていたようなのでおむつの交換をしてくれる。その後、状況を聞いてみたら、「ちっ、ちっ」ではなく、「うんち、うんち」と言っていたようだ。出た直後の事後報告だけど、「うんち」と言うのははじめて。これからもどんどん言ってくれるといいが、まだまだ駄目なのよね・・・
 ところで、最近おむつ交換とか、その他もろもろに対して、「いやいや」が増えてきた。2歳間近になり、反抗期に突入する気配を見せ始めた。食事も今までと異なり、手伝おうとしたら怒りだしたりするようになった。お椀もしくはどんぶりからならスプーンを使って、雑炊系なら上手に食べるので、私は見ているだけ・・・ 食べているそばで広告や新聞を読んだりする悪い親になっています。その方がお互いの精神状態が良かったりするから・・・ でも、もっと本格的な「いやいや」がはじまると、うんざりする時期が到来するんだろうなと気が重い。
2002年11月5日 <牛乳経口負荷試験F>
 牛乳経口負荷試験の日。今週からしばらく週に2回ずつ、牛乳100mlに挑戦する予定。今日はその最初なので、抗アレルギー薬の服用ありで行う(次回以降はなし)。飲み方は50、25、25mlを15分ごとに飲む。コップからなので、いつも少し冷や冷や・・・ 今回は途中でほんの少しこぼしたものの、なんとかほぼ全部飲んでくれました。便も普通だし、問題なさそうです。次は8日なのですが、予防接種の予定があるので、来週から薬なしでトライしてみます!
2002年11月2日 <また逆転よ!&卵の二次食品と週3回に挑戦&眼鏡を買うときのどたばた物語&トイレでお尻を拭いてくれる&反抗期のはじまり?&車並べ&言葉ネタ(○ん○ん、川、青>
 午前4時頃までは記憶があるが、その後は寝てしまった私。6時前に気付いたら、隣で寝ていたみゅーちゃん。布団のある和室に運んで、また寝る。結局、9時前に一度ゴミ捨てのために起きて、お昼過ぎまで親子3人でぐっすりでした。でも、今日はとても元気に起きてきました。やはり、昨日は少ししんどかったんでしょうね・・・(鼻水は相変わらずほんの少し。微妙に増えたかなと言う程度)
 体調はまずまずのようなので、卵の二次食品にトライする。今までも卵の入った菓子パンを少し与えたことはあったものの、自分で作るものとしては初めて。今日はお好み焼き。本当は大麦粉+卵がメインの予定だったのですが、少し面倒な気分が入り、大人と同じお好み焼き粉を使って作る。つなぎに使った卵の量は約1/4個程度(多くても1/3個)。また、今週は3回目(中2日おき)で、これもはじめてのこと。でも、1週間のトータルの量は1個と1/4〜1/3個程度で、普段週に2回食べるときと同じくらい(約2/3個を2回なので)。湿疹、咳などの異常は認められなかったので、あとは夜中に寝てくれるのみ。数回試して大丈夫なら、外のお好み焼き屋さんでも少しなら食べられるかなと思っているところ。今は行きたくても我慢している最中なので(>親二人)。
 今日は眼鏡を買う。私が選んでいるときから興味を示して、自分で手前のものを手にとりはじめる(抱っこは拒否状態)。旦那が横で見ていたが、私が「これいい?」と聞いても、子供のことが気がかりで返事は結構あいまい。本当はじっくりと選びたかったが、こんな状況なので、割とあっさりと決める(でも、20分くらいはかかったかも)。視力測定の際は、さすがに子供と一緒というわけにはいかないので、旦那に見てもらうが、「ままー、ままー」と号泣。旦那が店外に連れ出すものの、声だけは響いているので、測定してもらっていても少し気になる(何度か集中できなくて、検査をやり直してもらう)。測定後、様子を見に行くと、旦那が半泣き状態だった。号泣だけでなく、大暴れをして床で駄々をこねるわ、抱っこしても足をぶんぶん振って靴をとばすわと散々だったようだ。自分が子供を誘拐しようとしたり、虐待をしているのではないかと周りから見られているような気分なったようだ。もう懲り懲りで、私が長時間(?)の用があるときはベビーカーをもってこないと耐えられないとまで言い始める始末。でも、この号泣、2歳児の反抗期の始まりかしら?反抗期になると、こんな号泣と手がつけられない状態が当たり前になるんだろうな・・・(少し不安) でも、その後、私が抱っこをして、マクドで休憩をとりはじめたらすぐに機嫌が直った娘。食べ物には気が許せるようです!一方、旦那はしばらくうじうじ・・・
 外で2回ほどトイレに行ったのですが、狭い個室にみゅーちゃんと一緒に入る。その狭い場所でじっと立つみゅーちゃん。今日はご丁寧に私のお尻を毎回トイレットペーパーで拭いてくれました。こんな経験私だけかな?自分がしてもらっていること、また、私が目の前でお尻を拭いているので、思わずまねをしたくなったんでしょうね・・・ 自分のトイレトレが進むといいのですが、親もしっかりとしないので、まだまだ先のことです!
 夜、パジャマに着替えるとき、私の手伝いを拒否し、旦那にやってもらう。その際、おむつを自分で脱いで走り回る。そして、おまるをもってきて座る(裸のまま)。結局失敗はしたものの、服を着替えさせるだけでも一苦労。その後、おむつ換えの時、今度はおむつの上に新しいおむつを自分ではき、ズボンまではいてしまう。上のおむつをはずすと、また同じことの繰り返しで、駄々コネをする。眼鏡の購入時から、本当に反抗期がはじまった気分だ。気が重い・・・
 今日は車のおもちゃを27台、縦にきれいに並べていた。最高記録。まあ大小入れてたくさんあるもんだ。いつも並べると、「だんだん」と言っているので、どうも列車のつもりのようだ。一つの車が1台の車両と見なしているみたい・・・ 手つきもだんだん細やかになっていくのを感じます!
 言葉ネタですが、昨夜旦那と遅い夕食後のお片づけをしてたら、みゅーちゃんも台所にやってきた。くるなり、「○ん○ん」と何度も言いながら、パンツ一丁姿の旦那のパンツの上からまさしくそのものを触っていました。「誰が教えたんや・・・」と旦那はほざいておりました。そんなこと知らんわい(笑) あと、だいぶん言葉をまねする時間が早くなりました。今日は「川」と川を指していったら、「あわ」、「うわ」と真似ていました(「か」はまだ難しいみたい)。夜も「青」を「あお」と真似ていたし。赤と青を教えているけど、一度も発音してくれなかった。赤はまだ駄目で、色は自分からはまだ無理のようです。
2002年11月1日 <本日は冬眠日?>
 午後1時30分頃起きるものの、いつもと異なり、少しぐずり気味(甘え気味?)。しばらく抱っこ(それまでもお昼前から何度もうなっては少し起きて、また寝ての繰り返し)。抱っこの途中で「ちゃ、ちゃ」と、珍しく自分からのどの渇きを訴える。この時点で喉の乾きがあるので、自分の症状からも風邪の前兆かなと疑ったのだが、その後すぐにバナナを食べている最中に嘔吐(バナナと水飲み)。嘔吐後も残りのバナナを全部食べ、すぐに抱っこのまま寝る。布団に下ろすとすぐに泣くので、抱っこ(座椅子に座って)の状態で4時頃までいる。その後は布団で1時間ほど寝る。途中、起きたときに軟便(少し下痢気味)。嘔吐下痢症のはじまり?と少し不安になったが、それは大丈夫のようだった。さすがに、5時30分頃にはお腹がとてもすいたようで(いつも膨れているお腹がぺちゃんこ)、ご飯、みそ汁、ジュース、ふかし芋(小1本)などなどを平らげ、横で見ている私は嘔吐しないか冷や冷やものだった。その後、一度下痢便をして、8時30分頃に寝始めたので、朝まで寝るかなと期待をしたが、11時頃に起きてくる。熱はないので、お風呂に入れ、すぐに寝てくれることを期待するが、とても甘い自分に気付く私。午前0時をすぎて、またふかし芋(小1/2本)を食べ、足りずにご飯の要求(今日は1食だったので、当然お腹がすくわけですが)。食べていると、午前1時前に旦那が帰宅をして(残業)、今度は3人で一緒に食べる。まあ、親のものを結構とられました!その後は全然寝てくれず!風邪の前兆もあるのかもしれないが、子供にとっては単なる寝だめだったよう・・・(最近、昼寝も入れて10−11時間くらいだったから) 本当冬眠している感じの1日でした。でも、この子は今までにも2−3回はあるんだよね・・・こういうこと。
2002年10月31日 <牛乳経口負荷試験E&言葉ネタ(救急車&バッグ)&散歩がてらの買い物&この1年の変化(歩くことに関して)>
 鼻水はほとんど出ていないので(鼻の穴ですぐに鼻くそになる感じ)、牛乳の経口負荷試験をする。抗アレルギー薬の服用なしで60mlを飲むが、大丈夫であった。いよいよ来週からは第一目標の100mlの試験が数週間続く予定。
 言葉ネタ。昨夜、絵本を一緒に見ていた。救急車を見て、はじめて「ぴーぽー」と言えた。今まではこの発音が難しくて、パトカーや消防車の「うー」しか言えていなかったんだよね。今日はいきなり私のところに来て、「ばっう(ぐ)」。最初なんのことかと思ったけど、どうも空き瓶をカバンに入れたかったようだ。先月号のしまじろうのお買い物バッグを渡してあげると、「ばっう(ぐ)」と言いながら、全部詰めていた。言葉は遅いと思っていたけど、1歳10ヶ月を過ぎたら、びっくりするくらいの早さで単語の数が増えている。2語文は先月の一度きりだけど、話し始めたら早いんだろうなとつくづく思ってしまった。
 明日は雨予報なので、お出かけができない可能性が高いので、一番近いスーパーまで散歩がてら買い物に出かける。昨日と同様、歩きです。買う予定のものはほとんどなかったのですが、ついついスーパーに行くと手が出ちゃいますね。Tシャツが500円で売り出されているのを見て、思わず買っちゃいました。本当は子供の冬服の値段を調べたかっただけなのに・・・(ため息) 食品も実はあまり買う予定はなかったけど、土曜日の昼食(お好み焼きの予定)を考えて、キャベツと豚肉を購入。でも、本日の昼食の焼きうどんに少し使っちゃいましたけどね。話がそれたけど、スーパーでも1人で歩いてくれ、カートいらず。特に、衣料売場は2階なのですが、手をつなげばエスカレーターもなんとか乗れるようになりました(このスーパーでは2回目の成功)。みゅーちゃんにとっては、そのエスカレーターのスリルがおもしろいみたい。食品売場もほとんど1人で歩き、抱っこはほんの少しだけ。帰りももちろん自分で歩いてくれたけど、また親水公園の川沿いを寄り道ばかり・・・ 行ったりきたり。「早くちゅるちゅる(うどん)を食べようよ」と誘うのですが、家の中とは異なり、誘導が上手くいかない。かくれんぼもどき(手を目の上にあて、「あれー、あれー、ままー?ままー?」と言いながら、後ろを向いて探すふりをすること)をしてみたり、急がせようとすると、遊歩道に座り込んだり(駄々をこねるわけではなく、笑いながら)。こんな調子なので、買い物時間は短くても、昨日と同様、帰宅までに1時間はかかりました。公園に行かなくても良い散歩。子供もこの方が楽しそう・・・ とりあえず、車道に飛び出すことをやめさせ、車の多いとおりは強引に抱きかかえて行けばなんとかなりそう。歩いてくれる分、とても楽になったし。帰りはエレベーターで上にあがりたかったのに、階段で昇らされる。3階だからいいが、結構良い運動になった(私)。でも、本人は6階まであがりたかった模様・・・(私が3階で強引に抱きかかえ、玄関に入れた) 
 今まで、外では「歩かない子」と言う印象が強かったけど、2歳目前に大きく変わってきました。ようやく「歩く子」になってきたようです。でも、ふと思ったのは、昨年の1歳になる直前の1ヶ月は何があったのだろう?と考えてみた。ちょうど一人歩きができはじめた頃だったのです。1年の月日をかけて、「外でもしっかり歩ける(少し走れる)子」に成長したようです。
2002年10月30日 <朝のぐずり&はじめての経験(あっちこっち行き回るのを征すること)>
 午前7時30分頃、寝返りともに泣き出して起きた。普通の人は起きる時間帯だけど、昨夜は午前2時頃就寝だったので、もう少し寝かせたかった。でも、少しぐずってしまい、抱っこ。抱っこをしているとうとうとはじめ、布団に移すとすぐに大泣き。そんな状態が9時前頃まで続き、結局私に抱かれたまま眠りについた。ついでに私も・・・ 気付いたときが10時30分頃で、自分からカーペットの上に転がったので、毛布と掛け布団でそのまま寝かせる。結局11時過ぎまで寝ていたけどね(子供のみ)。昨日も昼寝の途中、寝返りをして泣きながら起きてきた。いつもはごろごろ転がるのが普通なので、そんなことくらいでは起きないので、やはり、風邪気味と言うことが影響しているのだろうか?(鼻が気持ち悪くなるとか)
 午後散歩がてら、マンションの前の薬局に行く。すぐに抱っこ攻めがあるので、いつもは近くてもベビーカーだが(おむつを買うから)、先日たくさん歩いてくれたことから一緒に歩いていく。予想通り、抱っこ攻めはなし。店内では自分からカートに乗ってくれて良かったけど、その帰りが大変だった。おむつとペットボトルなどが入った袋を片手にかかえながら、みゅーちゃんのコートのフードをもって、行動を制御することが・・・ いつもは自分勝手にあまり行かない子だけど、今日は行きまくる・・・ 最初は遠回りの帰宅コースを選んだと思ったら、また戻り、親水公園の川沿いに歩き出す。それも、また途中でリセットが入り、すぐに車道に飛び出そうとする。そして、薬局までまたリセットすると、今度は植え込みの隅っこ(エアコンの設備などがある)に入り込み出てこようとしない。道路に近いところで待っていると、「ばいばい」と言いながらにこにこしている。ここで15分くらい時間を潰し、やっと家路についたと思ったら、今度はその店舗の入っているマンションの脇にある植え込み(さっきとは反対側:私の腰くらいの高さで約80cmくらい)のコンクリ部分(約20cm幅)のところを歩くことにはまってしまった。たぶん、その壁の内側がゴミ置き場か何かで、1箇所裏口の扉があり、そこに入るための階段がある。その階段を上がれば、その植え込みに続いているので、みゅーちゃんでも簡単に昇れるというわけ。でも、歩くときは私が支えていないと当然落ちる。その植え込みの途中に看板があり、その手前で何度か片足を踏み外す場面も。また、その看板と植木の間の細いスペースを何を勘違いしたのか、「ねんね」と言って横たわろうとする。そのたびに、道路にリセットし、我がマンションの玄関近くまで行くけど、すぐにその場所まで戻る。片手に重い荷物をかかえ、何度この動作を繰り返したことか・・・ 数えてはいないが、6−7回を越えたところで、私も限度がきて、暴れるみゅーちゃんを強制的に抱きかかえて我がマンションのロビーまで連れ込む。大泣きをして、寝ころんで駄々をこねていたが、ポストを見てエレベーターに乗ろうとしたら、けろっとした顔をしてついてきた。買い物自体は15分程度だったのに、なぜか1.5時間も帰宅までに時間を要している。公園に行かない分、良い運動となったが、こんなにあっちこっちとてこづらされたのは本当に初めてだった。フードの付いた服で良かったとも思った(車道飛び出し防止策)。でも、元気な男の子(女の子でもかな?)はこんな場面は毎日なんだろうね・・・ 親は本当に体力がいるよ。
2002年10月29日 <ベネッセの絵本が届く(レジごっこに夢中)&長電話ごっこ&風邪の前兆?>
 11月号のベネッセの絵本と玩具が届いた。毎号繰り返し貼れるシールが付くが、いつも当日に一気に貼りまくる。今日は貼って間もないのに、その半数を一度はがして足や手に貼っているなと思ったら、すぐに口に中に押し込んでかみかみしてしまい、シールの粘着力が消え、すぐにゴミ箱行きに・・・ もっと楽しめよ!って心の中で思ってしまった。あと、絵本の中で品物(野菜など食べ物)を購入して、レジを通すシュミレーションができるページがあった。野菜カードをかご(紙製)から取り出してくれるので、レジのバーコードを読みとる機械のカードを「ピッ」と言いながら、その野菜カードにあててあげるとおもしろいようで何度も繰り返しやらされた。旦那も、帰宅後やらされていた。いつもスーパーでは「何しているんだろう?」とベビーカーからのぞいているだけだからおもしろかったのかもしれない。
 あと前号の絵本で携帯電話のカードがあるが、昨日はそれを耳に当てて、一生懸命1人でお話をしていた(とても長い時間)。お話と言うより相づちかな・・・ 「あい、あい、あー、あいあい」、少し間をおいて、その繰り返し。一体何が聞こえているんだろうって感じ。でも、旦那からの帰るコールをたまに耳元にあててあげるけど(スピーカーホンにして)、とても恥ずかしそうに聞いて何も言えない状態。でも、すぐに聞きたがるって感じ。今日みたいに相づちでも話したら、旦那もかけてくるのがもっと楽しみになるんだろうね・・・
 夕方頃から、ほんの少し鼻水がではじめた。とはいえ、だらだら出るというのではなく、気付いたら鼻くそになっている感じ。私の風邪気味が移ったかな?体温を測っても平熱なので大丈夫そうだが、今週はかかりつけの先生が学会参加のため、11月1日から休診。連休も重なり、4日まで診察なしなので、鼻水程度ですんで欲しいな・・・(来週末はインフルエンザの2回目の予定だし)
2002年10月28日 <牛乳経口負荷試験D&コミュニケーション>
 牛乳経口負荷試験をした。今週は60mlチャレンジで、今日は抗アレルギー薬の服用ありで行った。試験は30、15、15mlを15分間隔で飲ませる。試験自体は問題なく終了した。量が増えてきているので大丈夫かなと少し心配だったけど、私が飲んでいるコーヒーカップに入れてあげてみたら、こぼさずに全部飲むことができた。小さい計量カップ(30ml)であげていたけど、すぐにこぼされたから、思いきって大きなコップにしたのだ。そして、最後を飲んだ後に、コップを差し出して、「ぎゅーにゅー(もしくはぎゅーぎゅー)」と言われたように思う。少し耳を疑って、「牛乳?」と聞き直してみたけど、もう何も言わずじまい。風邪気味で頭がぼーとしていたのもあるが、聞き逃して少し後悔気味。牛乳はおかわりできないから、「ないない」でごまかしたのもあるが、「ぎゅーにゅー(ぎゅーぎゅー)」だったのか、「じゅーじゅー(ジュース)」のつもりで言ったのか、今となってはわからない。今後の試験の際に確かめよう!
 お菓子を食べた後、「ないない」と言いながら、空き袋をもってきた。さらに、横に手を振るというジェスチャー付き。だいぶんいろんなコミュニケーションができるようになり、わかりやすくなってきた。