1歳11ヶ月のらいふ 3
2歳まで約1週間です。


2002年11月27日<言葉ねた(蝶)&今日で1歳終了!>
 「おかあさんといっしょ」のあと、「ちょうのきた道」と言う音楽が流れていた。バックに蝶の絵がたくさん出てきたので、「ちょうちょ」と繰り返し教えてあげたら、「とーと」と言えるようになり、そのうち、「ちょーと(または、とーちょ)のような発音に変わってきた。本当に最近は繰り返し言えるのが早くなってきた。次ぎ覚えているかは不明だけど・・・
 ちなみに、今日で1歳は最後です!いよいよ明日から2歳。イヤイヤが激しくなる頃です。
2002年11月26日<力持ち!&言葉ねた(カバン)>
 ミスドでもらったカバンのチャックが壊れた。閉めてもチャックがはずれてしまうので、みゅーちゃんにあげる。早速、ありたっけのおもちゃを詰め込んで、肩に抱えて「ばん(カバン)、ばん」と言いながら、部屋中を移動している。結構重いはずなのに、よく運ぶな・・・
2002年11月25日<栄養相談日&家路までのぶらぶら>
 本日は今年最後の栄養指導日。全体的に順調で、大変良くできているとのお褒めの言葉をいただき、大満足! 今の冬の時期は悪化しやすい時期なので、アレルゲンとなる食べ物や要注意の食材の食べる量は現状維持で、、来年2月以降から徐々に量をアップさせましょうということになる。以前も書いたように、体を冷やす食べ物、特に生果物や野菜は、なるべく温野菜のように加熱をする形でとることが大切だそうです。体を冷やしやすい食べ物とは、柿、メロンやスイカなどのウリ科、ナス科、ジャガイモだそうです。これらの食材は、逆に夏場にとるといいそうです。夏場は冬とは逆に体を冷やす食べ物がよいそうです。現在の野菜や果物は年中流通しているので、本来の旬がわかりにくい状態ですが、夏場に食べると良い食べ物は、夏が旬、冬場に食べると良い野菜(白菜など)は冬場が旬だということです。昔は旬の野菜を多く食べていたので、あまり食物アレルギーはなかったそうです。同じ野菜を1年中いつでも食べられるようになり、こういう疾患が増えてきたそうで、「便利になる=健康には良くない」の裏づけが、またひとつ増えたように思います。とはいえ、いろいろ考えると、頭が混乱するので、この時期は温野菜を中心にバランス良く食べることが大切だということです。ちなみに、身長は82cm、体重は11kgでした。身長はなんとかはじめて立って測ることができましたが、体重計はもう泣いて駄目でした。身長は前回より2cm小さくなっていた。それまでは泣きわめいていたので寝て計るもので、ほとんど暴れていたということも起因しているのかな?
 栄養指導からの帰り、家路までの半分の距離(大人の足で約10分)を歩いた。雨上がりだったので、片手に傘を持って水溜りに入ってはびちゃびちゃ。おかげで、ズボンのすそ、靴の中はぬれちゃいました。あと、石垣(植木との境目)を歩くのが好きで、片手をもってあげると、ずっと歩いて回っていた。川に浮いた橋(船乗り場でよくあるもの)もはじめて渡った。いつもは川を横切る橋を渡ってから、普通の道路上で横断していたけど、みゅーちゃんがそちらの方に行ってしまったから・・・ 水がすぐ下にあり、かもが泳いでいたり、飛び上がったりするのを間近で見ることのほうに興味がいったようだ。あれやこれやで、なかなか帰れず状態でした。
2002年11月24日<スーパーでも駄々こねがはじまる&言葉ねた(馬)&牛乳の要求に負ける&牛乳で湿疹&久々のおまる>
 昨夜、午前2時ごろ寝て、いつも通り、9時30分頃目を覚ましたけど、泣いて機嫌が悪い。私も4時間弱しか寝ていなかったので、少し機嫌ななめ。しばらく、リビングで抱っこをしていると、すぐにうとうと。途中で目覚めて泣いたようだ。でも、布団に移すとすぐに泣くので、そのまま抱っこをしていたら、二人で寝てしまった。11時30分頃に気づいて、布団に移し、また一緒に寝る。気づいたら、午後2時で、朝食件昼食は3時になってしまった・・・ そこで、ジャパンカップを見たあとに、午後4時過ぎからヨーカドーにおでかけ。着いたのが5時過ぎで、もうみんなの帰る時間(だって、もう暗いんだもん)。とはいえ、人はまだまだたくさんいたけど。ほとんどはベビーカートに乗っていたけど、自分の好きなコーナーやフロアーを離れると、すぐに駄々をこねるようになった(車のおもちゃのところなど)。2歳児の反抗期が日々目に見えてわかるようになってきた。おむつがえを嫌がるとか・・・ 自己主張がかなり強くなった現われだけど、これからどんどんひどくなるのかな?(今後、不安かも)。
  ところで、ジャパンカップのテレビ中継を見て、旦那が「うまうま、この前、ここで(中山競馬場)で見た」とみゅーちゃんに話していたら、「うまうま」と言いはじめた(先日までは無理)。そして、馬が走る様子を見て、両手を手前でふりふりしながら、走るまねを楽しそうにしていた。言葉も真似もどんどん早くなる・・・
 また、夕食前に「にゅーにゅー」と言い出した。「ジュースは?」、「お茶は?」と聞いても駄目で仕方なく、牛乳を与えることに・・・ 牛乳はいつも開封後すぐのを与えたい理由から、グリコの幼児牛乳(100ml)を与えているが、今日買い忘れて、3-4日前に開封した低脂肪乳をいつもの半量の約50mlを2回に分けて飲ませた(本当は1回目の20mlくらいで終えるはずが、納得してくれず)。それ以上欲しがっていたけど、さすがに鮮度が気になり、お茶で我慢をしてもらう。飲ませるのは明日以降にしたかったけど(中2日開けているので、問題はないが)、言葉攻撃にとうとう負けてしまった馬鹿な母親です。
 でも、飲んだ約1.5時間後にへその横が少し赤くなって、かいたあともある。やはり、鮮度が落ちると駄目なようです。鮮度はもちろん大事なことはわかりましたが、昨日今日と2日間、卵を少しずつ(約1/5〜それ以下/日)、
与えているのです。これ自体は以前も一度試しているので問題はないと思いますが、、もし、鮮度が理由でないなら、同日に卵+牛乳・乳製品を与えることも駄目な可能性が高いです。まだまだ先が長そうですね・・・ 自由にいろいろと飲食できるのは。
 おむつ交換など「いやいや」がはじまってから、寝る少し前に「おまるにすわる?」と聞いても、首を振り、「ねんね」と言って、自分でタオルなどを用意して(通常のおむつ交換を望む)逃げていることが多かったのですが、今日は久々に座ってくれました。それも自分で用意して、自分でズボンとオムツを脱いで・・・ 成功はしなかったけど、少しでも座ってくれたらなと思う今日この頃でした。
2002年11月23日<練り製品は駄目そう&牛乳を欲しがる&言葉ねた(柿)&4日ぶりの昼寝>
 昨日からお腹にかき傷ができている。今日もかいたのか、少し赤い(夜中寝られないかゆさではない)。なぜかなと考えていたら、大根を煮たときに練り製品(鶉卵入り)を一緒に煮たのだ(食べさせはしないけど、大人用に)。これを一昨日と昨日食べさせたのが原因かなと思い当たる。先日のおでんのときは練りもどきだったけど、今回はちゃんとした練り製品。さらに、割と長時間煮て、出汁に練り製品の味がしっかりついている。鶉が原因ではなく、練り製品の油かそのエキスだろうな・・・ 反省!今度大根を煮るときやおでんのときはいかにも練りという製品は省かなくては・・・(久々ですね。こんなに傷ができたこと)
 おやつに野菜チップを食べたのに、まだ他のものを欲しいと要求してくる。無視をしていたら、「にゅーにゅー」と言い出した。今までは「じゅーじゅー(じゅーす)」)と言ってたのに、牛乳を飲み始めて単語を覚えたので、牛乳を欲しがるようになった。でも、木曜日に飲ませたばかりで今日は駄目な日。我慢のために、昆布と黒豆を与える。なんとか満足してくれた。アレルギーがあると、欲しいといわれても我慢をさせないといけないから、言葉を言い始めると、少し辛いかも・・・ まだ、親に言うだけだから良いけど、これがじじばばや親戚、その他のところで頻繁に言われると、見ていないところで制御できなくなりそうで不安だ。
 親の夕食用に柿をむいていたら、「なに」、「なに」と言ってきた。「何?」ではなく、「柿」のことらしい。私が「かき」と何度も言ったら、「かき」と1度だけ言えた。まだまだ「か」の発音は難しいようだ。柿も午後以降にあげるのは体を冷やす理由から良くないけど、欲しがられるとあげてしまう甘い親。今のところ、夜中にかゆがらないので、とりあえずあげている。
 4日ぶりに午後昼寝(約2時間)をする。おかげで就寝は午前2時前後(私の方が先にうとうと。3時ごろ気づけば寝ていた。やはり、みゅーちゃんにとっては、昼寝が生活リズムを狂わす原因だ。たとえ、1時間でも。明日からまた狂うのかな?
 

朝食 天然酵母の食パン
A1マーガリン(アレルギー用)
おやつ 味噌田楽(こんにゃく、大豆味噌など)
ハイハインせんべい
昼食 雑炊(白米、カレイ、チンゲン菜、まいたけ、アゴ出汁、稗味噌)
野菜炒め(馬ひき肉、ピーマン、チンゲン菜、卵(ほんの少し)、ナス、ウスターソース)
ふかし芋(サツマイモ)
バナナ
夕食 おさつちっぷ(インゲン、サツマイモ、ジャガイモ、カボチャ、人参、植物油、塩)
黒豆と昆布(黒豆、昆布、塩)
夜食 カレーライス(白米、イカ、A1カレールー<オーツ麦、カレー粉など>、ピーマン、ピース、カブの葉、玉ねぎ、人参、ジャガイモ)
柿(ほんの少し)
2002年11月22日<言葉ねた(芋&痛い)>
 ふかし芋を作った。昼食後、その芋を見て、「いも」、「いも」と騒がれた。おやつにしようと思っていたのに・・・ 2本作っていたので、約1/2本はをあげると喜んで食べていた。単語が増えて、直接そのものを言われると、ついつい気を許してして与えてしまう。甘いな・・・
 甘えたいときや眠くなる直前には、よく「みみ」と言ってくる。耳を綿棒で掃除してという意味。でも、頻繁にやることと、耳孔がよく見えなくて耳たぶを引っ張ってごしごしやるから、「いたい」と結構言われる(痛いの意味がわかっているかどうかは不明)。言葉が増えるのは嬉しいけど、欲求が通らないと駄々コネもはじまるから、少し考えものですね・・・


朝食 雑炊(白米、粟、栗、アゴ出汁、稗味噌、玉ネギ、ジャガイモ、大根葉)
おにぎり(白米、焼き海苔、しそわかめふりかけ)
大根煮(大根、きび砂糖、稗醤油、みりん、アゴ出汁<練り製品の出汁がでている>)
おやつ ハイハインせんべい
あわぼーる(粟、三温糖)
昼食 手作りパンケーキ(大麦粉、カボチャ、大根葉、菜種油、ベーキングパウダー、フラクトオリゴ糖)
ふかし芋(サツマイモ)
おやつ 野菜ジュース
ふかし芋
金山寺味噌
夕食 ご飯
味噌汁(カレイ、チンゲン菜、まいたけ、アゴ出汁、稗味噌)
里芋煮(里芋、イカ、アゴ出汁、きび砂糖、稗醤油、みりん)
のりの佃煮(のり、てんさい糖、稗醤油など)

納豆
2002年11月21日<規則正しい生活&うがいばかり&言葉ねた(牛乳、カラス)&階段を補助なしにのぼる&眠ようとするととキスの嵐>
 おでかけをした19日は途中で昼寝を約1時間したので、就寝は午前0時だったけど、昨日も今日も昼寝をせずに、午後8時30分には就寝。大分生活リズムが安定してきたようなので、あとは夜中に一度目を覚ますことがなくなればいいんだけどな。でも、週末はよく生活リズムが狂うから気をつけないとね。少し不安だ!
 牛乳を飲みながら(100mlのパックから)、洗面所についてきた。私の洗面後、口に含んだ牛乳を洗面台にぷっと出す。3回ほどやられた。本人はうがいのつもり・・・ 食後も湯冷ましを口に含んでは食べ終えた皿に出したり、風呂の中でも湯を口に含んでは私の肩の上にぺっとはいたり・・・ 本人は遊びのつもりであろうけど、仕上げ歯磨きを嫌がることが多いから、口ゆすぎには良い習慣になるかもね。
 その際、「牛乳でうがいは駄目」と言ったら、「ぎゅうにゅー」とまねをして言えた。他にも「かーかー」など、実物との区別がつくかどうかわからないけど、反復することも早くなった。
 マンションの玄関にあがるまでの階段(5段)を何の補助もなしに上ることができて、びっくり!最初は手を伸ばしていたけど(手をつないでの合図)、壁をさして壁伝いにのぼることを指示すると、いきなりそのままあがりはじめたのだ。ということは、いつも甘えていたわけなのね・・・ もう!
 最近、昼ごろや夕方眠いので、いすに座ったまま、うとうとはじめると、すぐにキスの嵐。目が覚めるまでずっと!確かに口をふさがれると、呼吸がしにくくなるからね。みゅーちゃんもも息継ぎをしながら、がんばっていたよ!