1歳2ヶ月のらいふ 2
いよいよ断乳が始まりました。
なんかとても甘えたになっています。ずっと抱っこしていないと駄目状態・・・
いつまで続くんやって感じです。


2002年2月7日(1歳2ヶ月10日) <明日からの断乳を目前にして>
 とうとう明日から断乳。みゅーちゃんの体調を心配していたが、おかげで風邪も引かず元気にその当日を迎えられそう(年末年始の風邪のおかげかな?)。昨日までは断乳の日を心待ちにしていたのに、今日は夕方にもなると心が涙している。何か少しあると、本当に泣いてしまいそうな気分。自分では1年2ヶ月も連続睡眠もできず、食事制限や行動範囲の制限といろいろ我慢をしてきたので、一応解放される(完全に断乳が終わるまではまだ我慢だけど)ことの方に喜びを感じていて、寂しい気分にはならないぞと思っていた(授乳生活が嫌いというわけではありません)。むしろ、新たなみゅーちゃんとの関わり合いができることにも期待をしてその楽しみの心の方が大きかった。でも、あと1日もないんだと思うと、やはりうるうるです。私の心が悲しいためか、みゅーちゃんも幾分トーンダウンしているように思う。昼間いつもより割とおっぱいを求めてくる間隔が短いし、1度だけおっぱいを目(手)にして何か必死に話しかけていた(いつもはないのに)。本当に一瞬のことだったので、何を言ったのかはわからなかった。みゅーちゃんも断乳のことをきちんとわかっているようだ。昨日は3時30分(時間は今日)まで寝てくれなかった。私は眠くてうつろなので、記憶が曖昧だけど、ずっとおっぱいを飲んでいた。飲まなくても見るだけでもいいみたいで、飲み終わってもすぐに服をめくりに来ていた。最後はおっぱいを出して、横たわった私の上でおっぱいをくわえたまま眠ったみたい。なんかこんなことを書いているだけで、涙が少し出てきた。そして、今日はおやつを要求しない。せんべいを2枚あげたけど、1枚は私にくれるし、残りも私に少し食べさせてくれた。夜の離乳食も食べる気力なし。午後、スーパーで歩いて遊ばせようとしたのに、すぐ抱っこでやる気なし。みゅーちゃんも名残惜しい気持ちになっているのかな?でも、数日すればおっぱいのこと(飲み方も)をすっかり忘れているんだよね。きっと・・・

離乳食@ 雑炊(軟飯<白米>、ネギ、人参、ピーマン、粟味噌少々) (子供茶碗、約1/2)
おやつ 緑黄色野菜せんべい (1枚)
離乳食A 海苔ご飯(焼き海苔、軟飯<白米>)
めかじきと大根煮(メカジキマグロ、大根、粟醤油、みりん、フラクトオリゴ糖)
みそ汁(もやし、白菜、アゴ出汁、粟味噌)
 <大人と同じメニュー>

2002年2月8日(1歳2ヶ月11日) <断乳前夜&断乳開始(1日目)>
(断乳前夜)
 一昨日からまた生活が逆転していて、寝たのが昨日の午前3時30分。だから、昨日も3時くらいまでは覚悟を決める。早めに布団に横たわって、寝させようとするがその気配は全くない。午前0時をすぎたころから頻繁におっぱいを求めに来て、結局3時すぎに寝るまでの3時間の間に7回の授乳(過去最高)。授乳と授乳の間もすぐに服をめくりに来て見ている。いつもは横たわっていると怒って髪の毛を思いっきり上に引っ張って起きろって言うが、今日は怒らない。むしろ、ずっと服をめくりあげた状態の私を気遣ってか、私の足先にある掛け布団を重いのに引っ張って私の足に掛けようとしてくれた(少し私が力を貸して自分の足に掛けた)。また、いくら暖房をつけているとはいえ、ずっと肌を出して、少しお腹が冷え気味だったが、みゅーちゃんは私の隣にあった旦那の掛け布団を引っ張ってお腹に掛けてくれた。なんか少し感動!でも、その後午前2時過ぎに何かおっぱいがちくちくするなと思ったら、みゅーちゃんがおっぱいを何カ所も噛んでいた。噛むと言っても、軽く・・・ 私が気付いたら、ニヤッとしていたから愛嬌みたいなもの。「おっぱいにキスして!」って言っていたから、キスしがてら跡を残したような感じ。4箇所ほど赤くなってしまった。まあ最後だから許してあげよう!
(断乳直前)
 寝たのが遅かったので、起床も午前11時30分頃。でも、昨日よりは大分早い(昨日は午後1時20分頃)。起床直後、離乳食後(助産院に出かける直前)におっぱいをあげたが、あまり飲まない。「これでおっぱい最後よ!たくさん飲もうね」って言ってあげるけど、ちょこっと飲んで終わり。朝はいつものみが悪い方だから、仕方がないのかもしれない。今日はおっぱいよりもコップで飲む練習にばかり興味がいっている。出かける直前も「本当に飲まなくていいのね?」って聞いたけど、私のジャンバーや鞄、自分の服をもってきて「早く行こうよ」ってせかすのみ。私の方が「こんなんでいいのかな」と思ってしまうほど・・・ みゅーちゃんにせかされたため、いつもより15分ほど早く市川駅に着く。時間つぶしもかねて、駅前のダイエーで最後の授乳を再度試みることにした。狭い授乳室を中国人の親子が占領していて、ぺちゃくちゃおしゃべりをしていた(一人は授乳中、一人はその友達)。普段なら、外で人がいておしゃべりをしていようものなら、まったく飲まないけど、片側だけ少し飲んでくれた。反対側も飲ませようとしたが、周りの雰囲気に圧倒されてか、少し泣いてしまい、終わりとなってしまった。
 助産院に行き、いよいよ断乳直前のマッサージが始まる(午後2時30分)。普段ならぱくっとおっぱいを飲みにくるのにこようとしない。先生に「飲んでもいいよ」と言われたけど、かなり躊躇している。しばらく飲まずに、しんみり顔で遊んでいたが、最後にほんの少し遠慮深そうに飲んだ。断乳のことを理解して、相当我慢をしているようだ。でも、理解をしている分、涙を一切見せなかった(当然泣きもせず)。とても偉い子ちゃんでした。マッサージ終了後、みゅーちゃんを背中側に起き、私の体をバスタオルで覆っておっぱいを見えないようにした後、両方のおっぱいに「へのへのもへじ」をマジックで書いてもらう。断乳開始後、おっぱいを要求してきたときの秘策。これで、いよいよ断乳開始となった。
 私は昨日かなりしょぼんとした気持ちになっていたが、本番に強い(割り切りやすい)性格なのか、さっぱりとした気持ちで断乳を向かえられた。
(断乳開始)
 助産院からの帰宅途中はいつも昼寝モードにはいるか、はしゃぐかのみゅーちゃんだが、今日はずっとしんみりした顔をして半分ぼーとしている。気分転換にまたダイエーによってはみるものの、抱っこひもから少しでも降ろそうとすると泣く。抱いたまま水分を補給してあげて帰る。それでも、帰宅後は割といつも通り振る舞ってくれた。午後5時過ぎに服をめくりに来る。「おっぱいバイバイしたよね」と言いながら、「へのへのもへじ」を見せた。これを見ると怖がって泣く子がいるらしいが、みゅーちゃんはまるでおもしろいものを見つけたかのように指を指しながら、触りに来ようとした。触らしては駄目と言われていたので、すぐに服を降ろす。2−3回繰り返し、ほんの少し泣きそうになったが、少しだっこをしてあげると落ち着いて、また遊び始めた。しかし、午後7時過ぎ、さすがにおっぱいがないと昼寝ができないようで、大泣きを始めた。でも、抱っこを20分ほどしてあげると落ち着いて寝てくれた。この3日間は5−7時間ごとに搾乳することを指導されている。みゅーちゃんが起きていると、別部屋で搾乳はできないのでどうしようと思っていたが、幸いお昼寝をしてくれたので、その合間に第1回目の搾乳をする。搾乳もどの程度すればいいのか判断が難しかったが、少し柔らかくなる程度まで行った。片方をやっていると、反対側が沸いてきてまたやり直したりと結局15分くらいかかった。搾乳が終わり、ほっとしたのもつかの間、みゅーちゃんが泣き始めた。抱っこすると落ち着いて寝るものの、布団におくと泣く。しかたなく、この後1時間ほど抱っこしたままお昼寝をさせた。搾乳をした後でよかったよ。そうでなければ一人でもだえるところだった。旦那には「早く帰ってきてね」と頼んでいたが、仕事の都合上、いつも通りの午後10時頃の帰宅だったから。午後9時30分頃起きて、またおっぱいって号泣を始める。へのへのもへじをみさせると、また指をさして泣く。水分補給をしてあげようとするが、首を振って拒否された。しまじろうのビデオを見せて、何とか落ち着かせる。
 午後10時をすぎると、右側のおっぱいに石ころのような固まりができはじめ、11時くらいから痛みが始まる。特に、乳輪部の周囲が硬くなり始め痛い。でも、左側は痛みがないので、まだありがたい。
 ちなみに
張りと痛みをできる限り緩和するために、葛根湯の服用と冷えぴたの貼付、食事の減量、湯船につからないことを最低1週間続けることにした。

離乳食@ 大人の取り分け:雑炊(軟飯<白米>、アゴ出汁、白菜、もやし)
めかじきと大根煮(メカジキマグロ、大根、粟醤油、みりん、フラクトオリゴ糖)
おやつ バナナ (約1本):3回に分けて食べる
ひえりんぐ(稗、三温糖) (15−16個)
離乳食A ふりかけご飯(焼き海苔、軟飯<ケアライス>)
肉野菜スープ(ヘルシーミートボール<カンガルーなど>、小松菜、ワカメ、ジャガイモ、粟醤油)
夜食 ひえ丸(稗) (1.5枚)

2002年2月9日(1歳2ヶ月12日) <夜中は号泣&断乳2日目&みゅーちゃんはふてくされ寝状態>
(朝まで)
 午前0時40分に2度目の搾乳をする。まだみゅーちゃんが起きていたので、旦那に面倒を見てもらいながら、別の部屋で行う。先ほどと異なり、おっぱいはとてもぱんぱんになっている。搾乳により左側はすぐに少し柔らかくなるが、右側は左側より張っているため、搾乳が難しい。痛みを伴っているので、ほんの少し搾るのがやっとだった。
 午前1時をすぎると、みゅーちゃんがぐずりはじめる。右のおっぱいが痛いので、抱っこは少し難しくなってきたので、旦那に抱っこをしてもらうが、1時間以上号泣をする(とても激しい。近所迷惑だろうなと思ってしまうほど)。眠たいのに寝られないのが原因。最後の方は少しうとうとしておとなしくなるが、5分もしないうちにまた号泣という状態を繰り返す。結局、旦那も疲れ、私がおっぱいに当たらないように胸をカバーしながら、立ってバイオリン抱きをしたり、座ったまま抱っこをすると、15分くらいで寝てくれた(2時30分)。旦那と私で何が違うんだろうね?その後、5時30くらいにまた泣き始める。ちょうど寝始めてから3時間で、いつもならおっぱいの時間。体が覚えているようだ。私のおっぱいの痛みも増したことと(左側も物が当たると痛くなりはじめている)、ちょうど搾乳時間ということもあり、旦那に強引に面倒を見てもらう(旦那は眠気の方が優先していたことと、自分ではなかなか寝てくれないので躊躇気味だった)。でも、10分くらいであっさり寝てくれたようだ。その後も2−3時間おきに目を覚ましていたようだが、泣かず、背中を少しとんとんとするだけですぐに寝てくれた。
 午前10時30分に3回目の搾乳をする。私は搾乳ごとにおっぱいがぱんぱんになって、重い風船(水袋??)を胸につけている状態になっている。左側に比べ、右側のおっぱいはとてもぱんぱん。乳輪部もとても硬く、少し触るだけでも痛みが走る。圧迫をしても、乳輪部を抑えてもなかなか乳汁が出てこない。仕方がないので、左側を圧迫刺激で搾乳後、乳輪部を押さえて少し柔らかくする。その間に右側のおっぱいが沸いてきて、ぽたぽたっと出始めるので、それを利用して搾乳をする。1度の搾乳に30分はかかるようになる。それでも、自分で楽になったとはいえない。ほんの少しましかなという程度。痛みも増しているが、まだ我慢ができる。しかし、何も胸に触れて欲しくない状態には違いない。
(午後から)
 断乳を開始したので、きちんと3回の食事をはじめないといけないが、寝るのが遅かったので、お昼までは寝させる。お昼の食事のために起こす。水はストローで飲んでいたのに、急にストローで飲むのを嫌がる。コップのまま飲みたがる。失敗してもいいから、素直に飲んでくれればいいのだが、水の入ったコップを振り回したり、手をコップに入れることの方が優先する。カーペットが水浸しになるので、ストローの付いたまぐまぐを渡しても同じ。振り回すので、水が周囲に散らばる。どうしようもない。でも、水を飲む量は驚くほど多い(最後はストローできちんと飲んでくれた)。いかに、今まで簡単に水分補給をしてくれていたのだろうと、おっぱいのありがたさを感じてしまう。
 昨日、泣き疲れたのかとてもよく寝る。食事を食べるとすぐにお昼寝。いつまで寝るんだろうって感じ。あまり昼寝をしすぎると、また夜中ずっと起きられても大変なので、少し寒いが気分転換に散歩に連れ出す。しかし、いつものようにはしゃぐわけでもなく、隙を見ては寝ようとする。目はいつもうとうと状態。いつでも寝られるぞ!って感じ。起きて少しはしゃいだのはおやつを与えるとき(ダイエーにて)と夕食の外食時のみ。食事が終わるとすぐに寝始め、家に帰る途中も激寝。帰宅後も布団に移動させても気付かないくらい・・・ お風呂のために起こす(目をたまたま覚ました)。パパに入れてもらったが、ずっと号泣(いつもは機嫌が悪くても、お風呂に入ればすぐに機嫌が直るのに)。でも、入浴後、私が少し抱っこしていれば落ち着いた(こういうときの抱っこは辛いんだけど、おっぱいに直接触れないように頑張る。でも、不意に頭などを思いっきりぶつけてきたりするからたまらない痛みが走る)。旦那がお風呂から出てきて変わるとまた泣き始めたが、私がシャワーをしている間に寝てしまったようだ。今日は1日ほとんど寝ている。活動意欲なし。おかげで部屋はおもちゃが散らばらず綺麗。もしかして病気かなって心配したけど、熱もないし、食欲もある。どうもおっぱいがなくなったことと抱っこしてもらう回数が減ったことにより、寝ることで現実逃避をしているようだ。いわゆる、ふてくされ寝。たぶん、夢の中でおっぱいでも飲んでいるんだろうな・・・
 一方、私は午後4時と9時に搾乳をする。午前中までは搾りづらかった右側の搾乳にも少し慣れてきた。コツを覚えたのかも・・・ でも、最初の母乳を出すまではとても痛い。もちろん、搾乳中もだけど。痛みをごまかしながら頑張る。右側が少し赤くなりはじめた。第一回目の搾乳後から冷えぴたはかかせない。もちろん、断乳を開始してからおっぱいの張りを押さえるための葛根湯も服用している。そのおかげで、何とか我慢できる範囲。痛みはあるけど、特に触ったりしなければ気にならない。ただごちごちになったおっぱいを搾乳するときが辛い。でも、搾乳をしないと、もっと辛いから頑張るしかないのだ。

離乳食@ 軟飯(ケアライス) (約40g)
豆腐煮(豆腐約30g、ほうれん草、カレイ、粟醤油) (子供茶碗、約1/2)
おやつ 緑黄色野菜せんべい (2枚)
磯の子せんべい (4−5枚)
離乳食A 取り分け(居酒屋):豆腐、昆布(出汁)、白菜、春菊(以上、湯豆腐)、ご飯、 うどん、キャベツ、タマネギ(以上、焼きうどん) 
夜食 緑黄色野菜せんべい (2枚)
うんしゅうみかん (4房)

2002年2月10日(1歳2ヶ月13日) <断乳3日目&助産院に行く>
(起床まで)
 昨日入浴後寝てくれたので、そのままずっと寝てくれるのかと思っていたら、日付が変わる頃に起きてしまった。昨日、寝ている時間が多いことや入浴後の水分補給を拒否したまま寝てしまっている。脱水症になるといけないので、おやつを食べさせて水分をとらした。最初はおやつも食べ、元気に一人遊んでいたが、午前1時30分頃からまたぐずりはじめる。胸にできるだけみゅーちゃんが当たらないようにカバーをしながら座って抱っこしていると、2時過ぎには眠りに落ちてくれた。その後、6回目の搾乳をして寝ることにする。寝る態勢がいつも右下になるような感じだが、おっぱいが布団にあたり痛い。左側の方が痛みがましなので、逆の左下で寝た。
 みゅーちゃんは午前7時頃から「うー」とかたまに声をあげ始める。大分眠りが浅くなってきたようだ。8時前に自分から起きてくる。一応、5時間30分は連続して寝ることができた(私は4時間くらいかな・・・)。起床後、少し抱っこをしてあげると機嫌が少しよくなってきた。すぐにご飯を要求。まだ朝食の準備をしていないのに、自分でエプロンを持ってきた。エプロンをつけてあげると、ラックまで行き、シートベルトを綺麗に並べて、もうラックにあがろうとしている。慌てて朝食を準備し食べさせる。
(助産院に出かける)
 みゅーちゃんにおっぱいを見せることが駄目なので、助産院へは一人で行かないといけない。でも、家にいても昨日みたいにふてくされ寝をしたり、号泣をしても旦那が困るので、3人で一緒に市川まで出かけることにした(私がマッサージ中は二人は駅周辺を散歩)。出かけるときまでは元気そうにしていたが、バスに乗る頃からうとうとはじめ、移動中は激寝。結局、電車に乗り換えて市川に到着するまで起きなかった(バスから電車に乗り換えの時、抱っこからベビーカーへと移ったのに気付かないくらい)。少し早めに着いたので、ダイエーなどを3人で散歩。その後、私は一人で助産院に行く。マッサージをしてもらい、ぱんぱんだったおっぱいが柔らかくなり楽になる。自分では痛くて搾乳しづらかったけど、マッサージをしてもらっている間はほとんど痛みもなく気持ちがよかった。右側が赤くなって痛みが強かったのは、腺が少し詰まりかけていたようだ。でも、マッサージ中に詰まる原因となったものが出てしまったので、「今後は楽になるよ」と言われた。「赤くなって痛みもあったのによく我慢したね」と言われたが、自分はもっと強い痛み(陣痛に匹敵するくらいの痛み)を想像していたので、比較的気持ちに余裕があったのかもしれない。本日の指導内容は、マッサージ後は6時間目に第1回目の搾乳をして(楽になる程度)、その4時間後に充分搾乳をする(時間がかかっても大丈夫)ように言われた。また、今後の搾乳時間の目安は1週間後のマッサージ日までに間隔が10時間くらいになっていればよいらしい(無理は禁物)。マッサージ終了後、昼食は外食の予定だったが、食べるところを探すために市川駅と平井駅周辺をうろうろしているうちに、みゅーちゃんが眠くなって泣き出したために中止となり、家でお弁当を食べた。ざーんねん!
(午後から)
 離乳食(昼食と夕食)は遊び中心であまり食べなかった。昨日はうんちを全くしていないし、今日も硬いのがほんの少し。「おっぱいが消化を助けているので、うんちが出にくくなるよ」と言われていたが、本当に便秘気味。食欲が少ないのもそのせいかもしれない。一応、2回ほど綿棒浣腸をしてあげた。綿棒の先にうんちが付いたので、肛門のところまでは来ているようだが、硬くて出にくいようだ。指示通り、明日から離乳食を1段階戻して少し柔らかめにしよう。夜の離乳食では食事の途中から大泣きを始める。抱いてあやすが、座るともうだめ。立って抱いていないと大泣き。途中で搾乳があったので、旦那と交代するが号泣。それでも、頑張って一時10分ほど寝てくれたようだが、すぐに目を覚ましてまた号泣。私と変わるとすぐに泣きやんでくれた。約15分ほどおとなしかったので座ろうとしたら、また大泣きを始める。結局、搾乳後、約1時間立ったまま抱っこを続けた。甘えが強くなったのか、精神的に不安定になっているのか(その両方か)・・・ あと、脱水症にならないために、水分摂取に注意をしているが、何か口にしないと全く飲んでくれないので、今日みたいにご飯の食べる量が少なく、大泣きをすると、そのことばかり気になって、こっちが滅入りそう・・・ その後、落ち着いたのを見計らってミカンをあげた。食べ物で機嫌が嘘のように治り食べ始めた。そこで、残りのご飯をあげようとしたが嫌がられた。でも、栗やひえ丸はたくさん食べてくれ、水も飲んでくれた。その後は割と元気になり、少しは一人で遊んでくれた。
 マッサージ終了後から第1回目の搾乳(6時間後)は午後5時。マッサージ直後なので、さすがに搾乳はやりやすかった。赤みも少しましになってきた。第2回目の搾乳は4時間後の午後9時。「充分に搾って」と言われていたので、1時間くらいかかるかなと思っていたが、30分で終了。マッサージ終了後、少し痛みは残ったものの、次第になくなってきて、みゅーちゃんを少し胸をカバーするくらいで抱けるようになった。とりあえず、2日間ほどは搾乳間隔を約6時間ごとでおっぱいの調子を見ながら少しずつ延長しようと思う。
 今日は4−5回程、服をめくりにきた。へのへのもへじを見せると、指を指して触りに来ようとするので、すぐにおっぱいをしまう。またすぐに服をめくろうとするが、同じことを繰り返すと、そのうちあきらめた。

離乳食@ A−カットパン (約1/2個強)
りんご
ペプティーヨーグルト (1個)
おやつ 緑黄色野菜せんべい (1枚)
メープルフィンガー(小麦、メープルシロップ、テンサイ糖、塩、重曹、イースト、菜種油) (3本)
離乳食A 稗麺煮(稗麺、白菜、しめじ) (少し)
バナナ (約1/4本)
おやつ メープルフィンガー (1本)
離乳食B 肉じゃが丼(雑炊風:兎挽肉、アゴだし、ジャガイモ、タマネギ、人参、稗さくさく乾麺、
 ケアライス、パセリ、キビ砂糖、粟醤油、みりん) (ほんの少し)
夜食 うんしゅうみかん (約1/2個)
栗 (4個)
ひえ丸 (1枚)

2002年2月11日(1歳2ヶ月14日) <断乳4日目&うんちの匂いが変わる&入浴は号泣>
(起床まで)
 午前0時過ぎよりまた号泣が始まり、抱っこをはじめる。胸は昨日のマッサージのおかげで、痛みはほとんどなくなり、張りも少な目。そのため、抱っこをほぼ普通にできるのでありがたい(痛みがあると、こっちまで精神的・肉体的に苦痛だからね)。昨日は午後9時前後に約30分、そして、午前0時から2時まで昨日午後からおしっこのでる量が少な目。脱水症気味?食べるときに多めに水をとらせるようにしているが、それ以外飲もうとしないのがずっと抱っこ。それも少しでも座ると、号泣するので立ったままで抱っこなので、腰が痛くなってしまった。うとうとはじめたのを見計らって布団におくけど駄目という状態だった。ようやく2時前に布団でぐっすり寝てくれたのはありがたいが、3時には搾乳をしないといけないので、私は結局寝ることができず。7日より連続4日間、約4時間ほどの睡眠しかできていないので、とても眠い。昼間、お昼寝ができればいいが、家事はさぼれないし、みゅーちゃんが抱っこしていないと駄目だし、その上、ストレス解消もできず、もうくたくた・・・ この状態が続くと私が倒れてしまいそうだよ。
 ところで、おしっこの出る量が昨日の午後から少な目。水分を食事中にできるだけ飲ませているが、これだけでは足りないのかな?食事以外で飲んでくれるとありがたいんだけどね。あと、号泣した後やお風呂の後、飲んでくれないのが原因かも・・・ (午後からは比較的多めにでるようになり、ほっとする)
(起床後)
 午前9時前にみゅーちゃんが起きる。起きてすぐに号泣が始まり、抱っこ。座ると駄目。9時から搾乳の予定だったのにできなかった。夜中2時間、そして起床後早々。睡眠時間もほとんどとれないし、疲れがたまり、ストレスがかなりたまっている。抱きながら、大声でも出さないとやっていられない(「いいかげんにしてよ・・」などなど)。そのたびに泣くんだけど。午前中、一人で外出するはずだった旦那が搾乳もできず、疲れ切っている私を見かねて、みゅーちゃんを連れてお出かけをしてくれた。そのため、1時間ほど遅れたものの、何とか搾乳が一人でできた。昨日よりは張り気味だけど、最初の3日間に比べたら、搾乳は容易なもの。おっぱいの張りは6時間間隔をあけても、授乳中の3時間くらいの張り。15−20分もすると出る量も減るので、大分おっぱいの分泌量が落ち着いてきているようだ。今、6時間ごとだが、もう少し搾乳間隔を伸ばしても良さそうだ。
 やはり午後からも抱っこが多い。甘えたになったのかな?旦那の抱っこは拒否ばかりなので、私は何も手つかずのことが多い。連休が終わる明日からはどうなるんだろう?家事や搾乳ができるかな?とても心配だ。断乳すると、パパへの愛着が深まると聞いていたのに、うちは全く駄目だ。先が思いやられるよ・・・
 おしっこが午後からそれなりに出始める。また、溜まっていたうんちも午後から出始め、今日は4回もした。でも、おっぱいを飲まなくなったうんちはだんだん硬くなり、ころころが多い。さらに、匂いが大人のと同じになってきたので、とても臭い。まだおっぱいを飲んでいるときの方の臭さの方が我慢できるって感じ。
 入浴中、またも号泣を始める。ママの姿が少しでも見えないと駄目なようだ。今まではお風呂が好きで、機嫌が悪くてもお風呂に入ると、すぐに機嫌が直り、超にこにこになってくれていたのに・・・ 何が違うんだろうね。お風呂から出た後は落ち着くが、私がお風呂に入ると、また大泣きをしていた。でも、旦那がしまじろうのビデオを見せて、その後はかろうじて気持ちをごまかしていたようだ。まだまだお風呂も大変だ・・・

離乳食@ 肉じゃが丼(雑炊風:兎挽肉、アゴだし、ジャガイモ、タマネギ、人参、稗さくさく乾麺、
 白米、キビ砂糖、粟醤油、みりん) (子供茶碗、約1/2)
離乳食A A−カットパン (約1/2個)
バナナ (約1/3本)
栗 (1個)
イタリアンプチハーブパン(小麦、セージ、バジル、イーストなど) (少し)
おやつ ひえりんぐ (約1袋)
ひとくちももゼリー (1個)
栗 (1/2個)
離乳食B 雑炊(鹿挽肉、白米、ブロッコリー、エノキダケ、アゴだし、粟味噌、粟醤油) (子供茶碗、約1/3) 
夜食 リンゴ
栗 (1/2個)
うんしゅうみかん (約1/2個) 

2002年2月12日(1歳2ヶ月15日) <断乳5日目&お口あわわができる&体の限界&乳臼歯が3本生え始める>
(起床まで)
 日付が変わるまでぐずぐずと言っていたが、午前0時すぎに機嫌が戻り絵本をみはじめる。2月号のシール貼りで楽しみ、1月号の「お口あわわ」をみて、自分で手を口に当てて「あわわ」を始めた。一気にマイブーム化して、顔があうたびに「あわわ」をやってくれる。機嫌がよいから、パパに近づいて「あわわ」をしている。これもつかの間、1時30分よりまた号泣。どうも眠気がきたようで20分ほど抱いていると寝てくれた。でも、昨日に引き続き、2時就寝だ。私は6時に搾乳があるし、また寝る時間が少ないし、一昨日から起きているときはずっと抱っこなので、何もできないよ・・・ 少し休みたいけど、みゅーちゃんがお昼寝をしているときは離乳食や食事の準備にとられ、休むことができないし、ああ、今日の朝を迎えるのが怖いよ・・・
 午前6時の搾乳では少し張りが強い。昨日ストレスで午後から少し食べる量が増えてしまったしな。気をつけねば・・・
 ところで、みゅーちゃんは午前8時にいったん起きたものの泣き始めたので、抱っこをすると、また寝始めた。座って抱っこで大丈夫だったが、その状態で11時30分まで私の腕の中で寝られてしまった。3時間も抱っこで動けず状態。まあ、そのおかげで、私も少しうとうとさせてもらうことができたけどね。でも、疲れたよ・・・
(起床後)
 起床後、離乳食を食べさせる。そのままラックに座らせ、しまじろうのビデオを見せる。私はラックの横で、後ろ向きに座り、みゅーちゃんからおっぱいが見えないようにして搾乳をする。ビデオが終わる約20分が勝負だが、搾乳は約15分ほどで何とか終わる。食べた後でご機嫌と言うことと、ビデオに気持ちが行くことで何とか搾乳成功!母乳の方は最初少し透明な色で、すぐに乳白色になるが、色もだんだん薄くなってきた。15分搾乳をすると母乳があまりでなくなるが、どの程度まで搾乳をしてよいか見極めるのが難しい。搾乳後、ラックから降ろすと泣き始める。抱っこするとすぐに寝始めるが、布団に降ろすと駄目で、結局抱っこで約1時間お昼寝。午前中も3時間抱っこでおねんねだし、こっちが身動きとれず、滅入りそう・・・
 昼寝が終わり、抱っこをしたくないがために、近所のダイエーに出かける。コーヒーを飲むのはまずいかなと思ったが、ストレス解消のために飲む。みゅーちゃんの昼食代わりにコンビニで買った真空パックのひとくち焼き芋を食べさせる。食べるものを見ると自分から「いただきます」をして、超ご機嫌になる。次から次へと手を出して、ほぼ1袋全部一人で食べちゃった。私はほとんど食べることができず、味見程度だったよ・・・ それだけでは足りず、せんべいも4枚食べてしまった。そのおかげで水分もたくさんとってくれたから良かったけどね。でも、その間はとても機嫌が良く、店内の音楽に合わせて、体を左右に振ってリズムをとったり、お口あわわをして喜んでいた。その後、よいこ広場に連れていく。いつもなら自分から車に乗ったり、真ん中の方にとことこ歩いていくのに、躊躇して、すぐに私に抱きついてきた。仕方なく、5分くらいで引き上げ、帰宅をする。まだまだ精神的に不安みたい・・・ 帰宅後は抱いていないと泣く。うとうとするが布団では寝ない。結局また1時間ほど抱いたままお昼寝状態。今日は夜まで一日中こんなんだよ!背中の痛みにくわえ、腰が痛くなり、体は結構限界がきている。立つのが辛いときは強引に座って少し泣かせ、痛みが落ち着いたらまた立って・・・の繰り返し。みゅーちゃんの精神が落ち着くのが早いか、私が倒れるのが早いか・・・という気分である。
 抱っこした状態で体をのけぞって号泣しているときに、口の中を見たら、なんと上顎の左右両方の乳臼歯が生え始めていた。下顎を見たら、左側だけほんの少し生え始めている。上側は前歯4本そろっているが、下側はまだ2本なのに・・・ 先に下側の前歯が生えると思っていたのに、順番が少し変わるようだ。犬歯がまだ生えてこないので、ちょうど中抜けのような感じになるのかな・・・ 完全に生えるには時間がかかるけど、歯も9本になろうとしているので、歯磨きをできるだけしなくては・・・ 今まではしようと思っても嫌がるので、気がむいたときにしかしていなかったからね。一応、練習用の歯ブラシを持たせて、仕上げようの歯ブラシで磨くけど、すぐに大泣きをする。だから、1分も歯磨きをできないよ。歯磨きの後は2本の歯ブラシを持って、自分でかみかみをしている。歯ブラシを嫌がっているわけではないので、これでもう少し慣らせよう・・・
 午後8時の搾乳。抱っこをしないと駄目な時間帯だったけど、栗で機嫌をとり、ラックに座らせ、またしまじろうのビデオに頼る。本当、しまじろう様々だよ!ところで、右側が抱っこの時に少し痛いって思っていたら、乳輪の内側のところがぼこぼこしている。触ると痛い。先日のマッサージで右側のおっぱいの痛みと赤みがせっかく消えたのに、また新たなトラブルが発生か?2−3日様子を見てみよう。搾乳間隔も7.5時間に伸び、搾乳に要する時間も今までの半分の15分くらいまでに減った。

離乳食@ 雑炊(ケアライス、ネギ、シイタケ、太刀魚、粟醤油) (子供茶碗、約1/3)
栗 (1個)
離乳食A ひとくち焼き芋(サツマイモ) (約40g)
海藻せんべい (4枚)
おやつ 栗 (2−3個)
離乳食B モダン焼き(稗麺、粟醤油、大麦粉、タピオカ粉、ネギ、カイワレ大根、ナス) (完食)
あんまんの皮 (約1/5個)
A−カットパン (約1/4個)

2002年2月13日(1歳2ヶ月16日) <断乳6日目&少し落ち着きが出てくる&食べ方がひどくなる&おっぱいも落ち着いてくる>
(起床まで)
 断乳後、久しぶりに早めの午前0時台に就寝。6時間は最低連続して寝てくれるので、午前3時の搾乳はゆっくりと落ち着いてできると考えていたら甘かった。いざ搾乳と思ったら、突然起き出してしまい、20分ほど抱いて寝かせる。冷や冷やしながら搾乳を終え、キッチンで冷えぴたを張っていると、また起きてキッチンまで泣きながら歩いてくる。そのため、また抱っこを15分くらいすると、うとうと始め、さらに15分抱っこでようやく寝てくれた。私が隣で寝ていないのを敏感に感じるようだ。隣で寝ているとわかるとそのまま寝ているようだが、万が一いないと起き出してくる傾向が強くなっている。特に朝方は多いので、早く起きて何かしようということはどうも出来そうにない。また、ストレス解消の糸口が消されてしまった。
 ところで、その時の搾乳ではおっぱいが前回ほど張っていない。搾乳がいらないかなと思うほど。一応搾乳をするが、あまり出なかった。今、搾乳間隔は7.5時間だが、もう少し延ばせるかも・・・ でも、右側の乳輪部の内側のぼこぼこは相変わらずで、少し痛い。気にしすぎかもしれないが、微妙に赤くなっているように思う。また、詰まり気味なのかもしれない。
(起床後) 
 夕方までは眠たくなったときのみ抱っこで済んでいる。昨日よりは大分楽になる。午後も財布遊びが気に入ったようで、1時間近く夢中になっていた。午後7時頃からまたぐずりはじめる。昼寝をしていないためかもしれない。でも、食事になると、機嫌は嘘のように戻るから不思議なものだ。きっと、断乳前と比べ、食事に対する興味の比重が高いのだろう。でも、食べ方はだんだんひどくなる一方。口に入れたものが少しでも気に入らないと、手づかみで出して、手を振り振りさせて、周囲にばらまく。またはラック外へ放り投げたりする。また、自分の気に入らないことをされるとかんしゃくを起こして、食べ物が入った茶碗ごと放り投げたりするので困るし、こっちも余裕がないので、すぐに怒ってしまう。悪循環。あと、自分で食べたい欲求が強く、スプーンでちょこちょこつついて、スプーンにへばりついたものを口に運んで食べる。あとは手づかみ。食べむらもあるし、断乳前のおとなしさ(少しはあったが)がまるで嘘のよう・・・ でも、食べるボリュームは確実にアップしている。こんな状態で食べる離乳食だが、「いただきます」と「ごちそうさま」は両手をあわせ、「うー」とうなって、挨拶だけは必ずしてくれる。量が足りないときは「ごちそうさま」をしないけどね。だから、食べる量の目安がわかりやすくなった。
 今晩もお風呂は号泣。お風呂の前は機嫌が良かったのに、浴室のドアーが閉まろうとした瞬間からもう駄目。うーん、困ったもんだ。引き続き、私が入浴している間も大泣きをしていたが、その後は機嫌が戻る。座って抱っこしても大丈夫だった。途中から久しぶりにぷーさん車にのったり、おもちゃで遊び始めた。車やおもちゃは断乳後初めて。
 一方、私の方は、午後7時の搾乳は8時間間隔であるにもかかわらず、10分ほどで終わった。、大分おっぱいの方が落ち着いてきたようだ。少し痛い右側の乳輪部付近をお昼に頑張って搾乳したため、大分ましになってきたように思う。少し痛いのはかわりないが、赤みはなくなった。あと断乳してすぐから下腹部が気持ち悪い。生理が始まるような症状。断乳でホルモンバランスが妊娠前の状況に変化しているためだろう。生理も早く始まるのかもしれない。 

離乳食@ A−カットパン (約1/4個)
サツマイモ (約30g)
バナナ (約1/3本)
おやつ バナナ (約2/3本)
離乳食A ふりかけ海苔ご飯(しそわかめふりかけ、焼き海苔、ケアライス) (約50g)
豆腐煮(豆腐約30g、みぶな、ヘルシーミートボール約1/2個)
おやつ カルシウム小魚せんべい(精白米、いりこ粉末など) (3枚)
離乳食B ふりかけご飯(しそわかめふりかけ、ケアライス) (約40g)
煮魚(メルルーサ、小松菜、シメジ、粟醤油、フラクトオリゴ糖)
りんご 
夜食 手作り果汁ムース(果汁<さくらんぼ、もも、リンゴ、ラ・フランス>、フラクトオリゴ糖、タピオカ粉)
うんしゅうみかん(約4房)
市販おにぎり(白米、焼き海苔) (少し)
納豆 (約3粒)

2002年2月14日(1歳2ヶ月17日) <断乳7日目&マッシュポテトは嫌い&一人遊びの時間が増える&風邪を引く>
 昨日は入浴後、久々におもちゃで充分遊んだあと、ぐずりはじめた。眠たいサイン。抱っこして約25分でうとうとしはじめ、確実に寝かせるためにさらに20分抱いて布団に寝かす。昨日までと違って、意外とすんなり寝てくれた。徐々に戻り始めたかな?
 今日は昼寝を布団で寝てくれた。抱っこで昼寝が多かったので、とても嬉しかった。これで、私の腰や背中も少しは治るかな?
 お昼に初めてマッシュポテトを作ってあげた。気に入らず、口に入れた途端、ぺーと出された(少し塩辛かったのかも)。仕方がないので、お味噌汁の具と一緒にあげたり、ご飯にまぜてあげた。すると、味がごまかせるのか、全部食べてくれた。マッシュポテトは駄目そうなので、今度は普通のポテトサラダにしよう(ノンマヨドレッシング<5大アレルゲンが入っていないマヨネーズ>が届いたら)!
 昼間、一人で遊んでくれるようになってきた。夕方以降は少しぐずる(特に夕食準備中)が、夜も少しましになってきた。良い傾向!
 ところで、私は断乳による体調の変化で久しぶりに風邪を引いてしまった。鼻水だけだったのに、今日は微熱が出てきて、みゅーちゃんを抱っこするのが辛い。ふらふらする。でも、抱っこを勘弁してくれるわけではないから、へとへと・・・

離乳食@ A−カットパン (1個)
りんご
おやつ 手作り果汁ムース(果汁<さくらんぼ、もも、リンゴ、ラ・フランス>、フラクトオリゴ糖、タピオカ粉)
離乳食A 軟飯(白米) (約45g)
マッシュポテト(ジャガイモ、ブロッコリー、人参、塩少々) (約35g)
みそ汁(タマネギ、ナス、粟味噌)
ひえ丸(ひえ) (2枚)
おやつ 海藻せんべい (4枚)
離乳食B おじや(白米、人参、サラダ菜、粟醤油) (子供茶碗、約2/3)
魚のソテー(メカジキマグロ、菜種油、亜実油)
お浸し(みぶな)

2002年2月15日(1歳2ヶ月18日) <夜中の搾乳&3時間授乳の大切さ&いないいないばー>
 昨日午後11時前には寝てくれた。搾乳間隔も9時間と伸びているので、午前5時の搾乳まで約5時間30分は連続して寝られたので、体調が少し良くなった。これだけ連続して寝られたのは出産後初めて。このときの搾乳ではおっぱいもあまり張っていない。柔らかい。最近夜のおっぱいの張りが少ないので、どんどん搾乳間隔を伸ばしていこう!順調におっぱいの方は止まりつつあるのかな?一方、みゅーちゃんは連続6時間寝ると目を覚ますようだ。予想通り、搾乳を終えた瞬間に目を覚まして起きてきた。1時間抱っこしていたが、寝てくれなかった。やはり、病み上がりで体がしんどいので、強引に布団に横たわった。そして、胸の上にみゅーちゃんを乗せた(抱き合う格好)。最初少しぐずっていたものの、約20分くらいで寝始め、昼間でそのまま寝てくれた。私も7時頃から11時頃まで再び寝る。やはり、睡眠をとって体調を回復させないと育児はやってられないよ。ただ、みゅーちゃんはお昼まで寝たといっても、途中で何回か目を覚ましていたようだ。そのたびに私が隣で寝ていることを確認してから、寝ていた節が大いにある。確実に私の枕元に体が近づいてきているからだ。それもハイハイで動いてきて、その状態に近い格好で寝ていた。
 搾乳間隔を10時間に伸ばしてみたが、やはりあまり張っていない。飲まなくなるだけで、本当にピタッとは言わないまでも止まりが早いものなんだなと体のメカニズムに感動する!桶谷式の3時間ごとの授乳の大切さが断乳をして改めてよくわかったように思う。1週間でこれだけ分泌量が抑えられるのだから、1日に3−4回だけとか、夜間授乳をしていない人のおっぱいの出が悪くなるのもわかるような気がした。3時間授乳に関しては、分泌という面だけでなく、質を高めるという点でも大いに貢献しているのは言うまでもない。あっさりとしたおいしいおっぱいを赤ちゃんが飲めると言うことと、虫歯になりにくいおっぱい、そして母親にとっても乳腺炎になりにくい等の利点がある。
 ところで、みゅーちゃんは顔に両手を当てて、「いないいないばー」ができた。ちゃんと手を離した瞬間に「ばー」と言っている。今までは壁や本など物の後ろから顔を出して、「ばー」と言っていただけだから、大いに進歩かも。今回は絵本を見ていて突然やり始めたので、しまじろうの絵本とビデオの影響は大きいんだなって思った。

離乳食@ 稗麺(稗麺、ネギ、ブロッコリー、エノキダケ、粟醤油) (子供茶碗、8分目)
おやつ ひえ丸(ひえ) (6−7枚)
離乳食A ひとくち焼き芋(サツマイモ) (約50g)
市販おにぎり(焼き海苔、ご飯) (少し)
おやつ 手作り果汁ムース(果汁<さくらんぼ、もも、リンゴ、ラ・フランス>、フラクトオリゴ糖、タピオカ粉)
離乳食B おじや(白米、ジャガイモ、人参、タマネギ、ナス、稗味噌、アゴ、粟醤油) (子供茶碗、約1/2)
魚ハンバーグ(アジ、タマネギ、タピオカ粉、大麦粉、粟醤油) (完食)
メロン (1ブロック) 

2002年2月16日(1歳2ヶ月19日) <風邪気味&よい子広場にて&イチゴジャムは好き&離乳食&お風呂と言う行為が嫌い&なほとんど泣かずに寝てくれる&痛みがひどい>
 断乳後、私からの風邪が移ったのか、みゅーちゃんも昨日の夜から少し微熱気味。深夜には私と同じ37.5度まであがる。でも、起床時には36.8度になって、平熱よりは高いかなと言う程度にまで下がっていた。私も半日くらいの微熱で済んだので、みゅーちゃんもそうだとありがたいな。
 午後ダイエーに気晴らしに出かける。よい子広場で5歳くらいの男の子がやってきて、名前を聞いて、みゅーちゃんの相手をしようとしてくれる。たくさん子供がいたけど、少しボス的存在(体格もしっかりとしている)。でも、みゅーちゃんはおどおどしている。断乳前、クリニックで大きな子供でも平気で近づいていっていたのに、今日は一歩引いて私に抱きつき気味。まだ精神的に不安が残っているようだ。一人だと結構ものを持ってきたり、壁のクマさんの目を回したりと遊ぶことができるようになったんだけどな。でも、ダイエーの中ではパパに普通に抱かれたよ。断乳後では初めてだと思う。家ではすぐに嫌がるから。やはり、外だと気分が変わるのかな・・・
 なぜか、イチゴを嫌がるみゅーちゃん。しかし、無糖イチゴジャムを与えたらおいしそうにパクパク食べてくれた。ジャムになると甘い物ね。でも、無糖ジャムでもリンゴやアプリコットになると少し酸味が強くなるので、全く食べない。味の好みも大分出てきたよね・・・ お昼にうどんを与えてみた。居酒屋でほんの少しあげたことはあったが、家で本格的にあげるのは初めて。居酒屋の時は食べてくれたのに、家ではすぐにぺろっと出す。稗麺なら食べるのに・・・ 仕方がないので、小さく刻んでご飯に混ぜて雑炊風に作り直してみた。すると、全部食べてくれた。大きさや硬さにも好みが出てきたので、なかなか難しいわ。私が最近疲れ気味なことと、みゅーちゃんが夕食準備時によくぐずるので、私がずっと抱っこをしていたこともあり、旦那が初めて離乳食を作ってくれた(横で私が指示しながらだけど)。もっと作ってくれると、楽になるんだけどな・・・(甘い話か) 今日は土曜日なので、いつもと異なり3人一緒に食事をとるが、食べるときのテーブルの汚し方は絶好調になる。最大限に汚しながら、全部食べてくれる。食べてくれるのはありがたいが、汚されるのは精神的に余裕がないときは少しきつい。ただ、今日は少し余裕がでてきたので、何とか暖かく見守れた。テーブル汚しも成長の一つの過程なので、親が越えなきゃいけないハードルの一つなんだよね(手づかみとスプーンつつきが盛ん)。
 入浴時、ドアーを閉めて、パパと二人になると泣き出すので、今日はドアーを開けて私の顔を見せながら入れることにしたが、やはり号泣。仕方がないので、私が洗面所から体を支えて立たせ、旦那が風呂場からみゅーちゃんを洗うという二人がかりの作戦に出ることにした。それでも大泣きなんだもんな。最後に湯船に1分ほどつからせて、洗面所に出すと、風呂が終わったとわかるのか、泣くのをやめて落ち着く。どうもパパと一緒に入浴というより、お風呂という行為自体が嫌いになったようだ。早く元に戻ってもらわないと、これからが大変だ・・・ 一体、どうしたんだろうね?みゅーちゃん達の入浴後、私が入るが、私がいなくなるのがわかるとすぐに大泣きをする。今日はパパがしまじろうのビデオを見せる。すると、抱っこされながら、一応泣きやんでいた。たまにビデオにあわせて手を挙げたりしていたようだ。でも、私がお風呂から出てくると、すぐにパパの膝から降りて、半べそをかきながら抱っこされにきた。その後はすぐにいつものように一人遊びにはいる。寝るまではじめて終始ご機嫌だった。おもちゃでも比較的たくさん遊び、パパにも自分から近づいていく。これはよい傾向!背中が痛いので、今日は抱きたくなかった。寝かせるのに、抱き合った状態で横たわった(もちろん私が下よ)。少しすると、「起きろ」って髪の毛を引っ張られた。少し立って抱くと、すぐにうとうとしはじめ、15分するかしないうちに布団で寝てくれた。寝る前に大泣きをせず、抱っこもほとんどしなくて寝てくれたのは、断乳後初めてかも(ふて寝は除く)。これから少しずつこうなってくれるとありがたいんだけどな。
 一方、私は最近の抱っこ攻撃で背中(背骨)が痛くなってしまった。抱っこをしていないのに痛い。さらに、ホルモン変化の関係で下腹部の痛みも絶好調に達している。体の前後からの圧迫されているようで辛い。ダイエーに行くときが一番辛かった。でも、出かけることで少し気が紛れて、痛みを忘れさせるには良かったかも・・・

離乳食@ A−カットパン (1個)
無糖イチゴジャム
メロン
おやつ メープルクッキー(小麦、メープルシロップ、イーストなど) (8本)
小魚せんべい (4枚)
離乳食A 肉うどん(うどん、粟醤油、鹿挽肉、ネギ、シイタケ)
ご飯(白米)    (計子供茶碗、約1/2) 
おやつ ひえりんぐ (約1袋)
肉まんの皮 (少し)
磯の子せんべい (2枚)
オレンジジュース (少し)
離乳食B ふりかけご飯(ケアライス、しそわかめふりかけ) (約40g)
豆腐煮(豆腐、鹿挽肉、ナス、カイワレ大根、粟醤油) (子供茶碗、約1/2)

2002年2月17日(1歳2ヶ月20日) <搾乳&マッサージ&お子さまランチ>
 午前3時30分に搾乳をする。搾乳間隔は13.5時間。昨日の夜から右側のおっぱいの基底部にごりごりとしたものができて少し痛い。搾乳をすると、いつもと異なり、少し黄色目の乳汁が出た。少し詰まり気味かも・・ しかし、乳輪部のぼこぼこした部分の痛みはほぼなくなってきた。左側のごりごりした部分の痛みもほぼ消失。張りも少し張ったかなと言う程度ですんでいる。
 今日は10日目のマッサージに出かける。右側の乳輪部のぼこぼこはやはり少し詰まり気味だったようで、それが基底部に波及してごりごりができたようだ。マッサージにより乳腺もきちんと開通したようなので、これからは少しずつましになるだろうとのこと。マッサージ後12時間でおっぱいが出なくなるほど充分に時間をかけて搾乳をするように言われた。その後、明日のお昼前に搾乳をして、あとはまた少しずつ時間を伸ばせばいいとのこと。分泌を確実に止めていくために、夜中に起きての搾乳はやめた方がいいとのこと。夜中の方がホルモンの働きが活発らしく、そこで搾乳をすればなかなか止まりにくくなるらしい。私はみゅーちゃんが寝てくれているからと、結構夜中の搾乳を毎日のようにしていたから反省。今度からは就寝前か、起床後、時間が合わないときは早朝にするように心がけよう。次のマッサージは3月3日、2週間後。それまでにはおっぱいも大分落ち着くようだ。
 マッサージ終了後、昼食は助産院の近くで食べる。みゅーちゃん用にはじめてお子さまランチを頼む。もちろんおもちゃ付き。おもちゃは選べるが、電車をもらう。すぐにあけて、少しついて遊んでいた。ランチはおにぎりくらいしか食べられない(唐揚げや卵料理がメインだから)ので、私たちの食事から肉じゃがや野菜の煮物を取り分けてあげる。嬉しそうにパクパクと食べた。朝も午前10時過ぎで、お昼も11時30分過ぎと時間間隔があまりないので、思ったよりは食べずに「ごちそうさま」をしていた。でも、満足そうだったけどね。

離乳食@ サツマイモ (30g)
カボチャ (30g)
マクドのハンバーガーのパン(少し)
キャロットゼリー(人参果汁、寒天、テンサイ糖) (1個)
おやつ 小魚せんべい (2枚)
離乳食A 大人の取り分け:おにぎり(白米、塩、焼き海苔)、肉じゃがの具(人参、ジャガイモ、タマネギ)
煮物(カボチャ、里芋、ナス)
オレンジジュース (少し)
おやつ 小魚せんべい (2枚)
バナナ (約1/2本)
離乳食B 雑炊(ケアライス、ほうれん草、パセリ、太刀魚、稗味噌、アゴ出汁、粟醤油) (子供茶碗、約1/2)
バナナ (約1本)