みゅーちゃんの育児日記
2歳5ヶ月−2
2003年5月15日<怒涛の日々&空耳アワーの世界?&雑穀パンケーキ作り>
昨夜は午後8時30分に寝はじめたので、このまま朝までと寝てくれたらと軽く期待をした。とても甘かった。2時間ほどで起き出し、寝かせつけようとしたのに怒られ、結局ついに朝の6時前まで起きられるという最悪パターン。少しでも横になろうとすると怒るから、ずっとパソやってました(笑&悲)。結局、起床は午後2時30分頃だったのですが、夜は珍しく午後11時に寝てくれ、久々の安堵。朝起こしても、昼寝に入るまでの時間が長いから、結局、夜が遅くなり(寝かせつけられないし)、日々ずれまくりです。情けないね… こんな生活だから、私が一人の時間をもてるのは、子供が寝静まった深夜から早朝。この生活もいけないんだけど、ストレス解消できないといらいらするので… とはいえ、さすがに上記のように午前6時前まで起きていられると、少し切れ気味。はじめ良くても、最後はもう「いい加減、寝ろ!」って感じで、少し怒ってた。すると、眠たくなった頃に、ようやく布団に一緒に入ってくれて、抱きついてきて、「まま、きょうも、がんばって!」とひそひそとした声で、今までにない流暢なしゃべりをしました。最初は、別人がしゃべっているのかと思い(空耳アワー状態)で、「えっ?、」と聞きなおすと、同じセリフを言うんです。そして、その間は、いつものように分けのわからない宇宙語や、簡単な単語が出るのみ…(それも大声) 「あなたは一体だれ?」って感じでした。それも蔓延の微笑で言われるので、ついついこちらもイライラが吹っ飛んじゃったんですが、これは現実?それとも夢?の世界への入り口だったように思う私… その後はすぐに寝ちゃったんですけどね、当の本人。

今日は久々に雑穀パンケーキを作る。離乳食期と異なり、味にうるさくなってきているので、少し変化をつけないと食べてくれないことが多い。生地にサツマイモ粉とキャロットジュースを混ぜると少しおいしくなり(雑穀のえぐみが消える)、2枚完食後に「おかわり!」とまで言ってくれました。もうなかったので、ご飯とのりを出したのですが、ほとんど食べなかったので、結構お腹が一杯だったのに、お変わりをしたらしい。その後、おやつの要求もなかったから。少しましなのができて、嬉しい…

2003年5月16日<その日の出来事を少し話せるようになる&歌&みゅーちゃんは怪獣&「みゅーちゃん」と呼ぶ>
昨日に引き続き、今日はサツマイモ粉と寒天で芋羊羹を作る。最初ははじめてみるものに戸惑っていたが、そのうちに「とーふ(羊羹と教えても、豆腐の一点張り)、おいしいね」と食べてくれた。最近は食べている途中に、「まま、どーぞ!食べて」とフォークに刺して、口に入れてくれたりもする。早速、二人で作った半分を食べた。夕食時に、今日食べたものを思い出したのか、「ぱん、おいしかったね」、「とーふ(芋羊羹のこと)、おいしかったね」と何度も繰り返していた。最近はようやく、たまにその日のことを断片的に言うようになったのが、なんとなく嬉しい。今までは本当はどうなんだろう?と思うことも多かったから…

最近、ベネッセのしまじろうのビデオにはまっている。おかげで「げんこつやまの狸さん」を覚えたようだ。「おっぱいのんで、ねんねして、だっこして、おんぶして、またあした!」の歌詞部分のみを振りつきではっきりとした単語で歌ってくれる。本人も意味がわかった上でやっているようで、それが嬉しいようだ。あと、怪獣という単語を覚えたので、「みゅーちゃんは赤ちゃん?お姉ちゃん?怪獣?のどーれ?」と意地悪く聞くと、たいていは「みゅーちゃん、おねーちゃん」と言うけど(教えていないのに、赤ちゃんとは言わない。赤ちゃんではないという自覚があるようだ)、今日は「みゅーちゃん、おねーちゃん、かいじゅう」と言った。確かにこの頃の子供は怪獣のようなものだから、笑えた。本人にも多少自覚があるのか? ちなみに、最近、自分のことを「みゅーちゃん」と言うようになり、「みゅーちゃん、たべたい」、「みゅーちゃん、ばす、のる」、「みゅーちゃん、できない」、「みゅーちゃん、あけない(開けられない)」などと、言うようになっている。

2003年5月17日<こち亀の両さん>
旦那が「こち亀」などの録画を見ていた。こち亀がはじまった瞬間に、みゅーちゃんが「りょーさん、はじまった、みてみて」と言う。いつの間に「両さん」というキャラクター名を覚えてしまったんだ? エンディングの歌(なんでだろう、なんでだろう…ではじまる歌)は好きでよく聞いていたのは知っているが、今まで「りょーさん」なんて一言も言わなかったぞ!

2003年5月20日<雑穀クッキー&毎日「あかちゃん、欲しい」で少しうんざり&カンジダ再発?>
先日、パンケーキと芋羊羹に成功したのをきっかけに、今日は初の雑穀クッキー作りに挑戦。手抜きもいいところだけど、今までの中では最高。みゅーちゃんも「クッキー、クッキー」とパクパク食べてくれた。いつもは「せんべい(赤ちゃんせんべい)」しか言わないくせに… でも、食べながらも、「まま、どーぞ!」と両手に一つずつクッキーを手にとって見比べて、大きい方を何度も渡してくれた。近い将来、良いお姉ちゃんになるよ… 最近は、特に「赤ちゃん」に執着しているし。毎日のように、「あかちゃん、欲しい?」、「あかちゃん、欲しい…」と言うから、こっちも少しうんざり。あと少し(2ヶ月あまり)の期間は、みゅーちゃんオンリーに思ってあげようとしているのに…

久々に、おまたがピンチ! 最近暑くなってきたことと、スキンケアを怠り気味(うんちのときだけお湯拭きで、あとはおむつ交換のみ)なので、結構反省をした。夕方、本日最初のうんちのとき、最近おまた割れ目を開けて、状態を見ていないことに気づき、チェックをしてみると、中のみ赤くなっている。割れ目が塞がって、おしっこや汗などで蒸れたんだと反省。乾燥も兼ねて、ふーふーと息をかけて、その後、少しアンダーム/アズノール混合軟膏をつけようとするが痛がる。赤いから仕方がないけど… そして、2時間後、2度目のうんちに気づくのが遅れ、うんちをふきとると、うんちがついていた部分(おまたや肛門付近)に小さなぶつぶつができている。おまたの中の軽度の炎症→お尻の湿疹とくれば、「またカンジダ? 最悪!」と思い(食物が原因の可能性もあるが)、緊急予防策として、以前もらっておいた治療薬(抗真菌剤&ロコイドの混合軟膏)を塗る。そして、就寝後もそろーと塗る。明日、ひどくなっていないと良いな… 万が一、食べ物が原因としたら、1回目のうんちの前に食べた「焼おにぎり:生協」。昨日からのメニューで、それ以外思い当たる点はなし。カツオ出汁が入っているが、たまに2個程度食べるくらいなら大丈夫みたいなので、お腹がすいたときにあげている。それを今日は3個も食べたから、少し多かったかな?という不安もある。とりあえず、明日の状態次第…

2003年5月21日<おまたの湿疹が消える&「しまじろう」の発音ができる&生活リズムが悪いのは家にこもっているため?>
昨日のおまたの赤み&湿疹が気がかりであったが、初期治療が良かったのか、単なる一時的なものだったのかわからないが、おまたと肛門付近の湿疹は治っていた。割れ目の中は赤みが残るものの、薄くなっていた。とりあえず、うんちとおしっこ(各1回ずつ)によるおむつ交換の際、割れ目を開けて、ふーふーと息をかけて、少し乾燥させて、蒸れないようし(痛みが治まったのか、じっとしてくれた)、ほんの少しアンダーム/アズノール軟膏を塗る。とりあえず、今日のところ、カンジダではないことがわかり、ほっとする。単にうんちに気づくのが遅れて、うんちに含まれる成分でかぶれたのかもしれないな…

ベネッセのしまじろうの付録おもちゃで遊びながら、「しまじろう、はーい」と独り言(ビデオの影響)。今までは、「しまじろう」の発音がどうしても難しくて「しまちゃん」と言うのがやっとだったのに、今日はきちんと発音できていた。

起床時間はいつもとほぼ変わらないけど、昨日は午前0時前、今夜は午後11時前と就寝時間が少し早くなった。特に、今日は旦那が腰痛で有給をとり、午後、一緒に整形外科まで約10日ぶりに少し遠出(駅付近ということ、家から約10分程度)したので疲れたのかな? 最近は外に出ると、お金がないのに、小銭(数百円単位の不必要なもの)を使ってしまうから、本当に必要に駆られたとき2回(それも家の前の薬局で用をすます)以外は家にこもっていたのだ。最近、就寝がおそくなったのも、このためかも知れないな… 家の中だけの動きで、エネルギー余りすぎだったのかも。でも、少し歩けば、お腹の下腹部がすぐにつったようになるので、休憩となると、ついついお茶やジュースに手が出るし… 本当、「うーん」という感じです。

2003年5月22日<ひだの中の赤みも完治&ひろくん親子と遊ぶ&おまるでおしっこ成功!&数えながら、車並べ>
おまたの湿疹&ひだの中の赤みが完全に治る。スキンケアもあるけど、食事の影響もあったのかな? 2−3日という期間なので…

今日は久々にひろくん親子とランチ&ひろくんの家に遊びに行く。最近、生活リズムが狂いがちだったし、昨夜も途中で起きないか不安だったけど、「ねんねをちゃんとしたら、ひろくんと遊べるよ」と言っていたためか、起きることもなく、朝まで寝てくれた。ランチの時間もいつもより1時間ほど遅らせてもらっていたけど、午前11時前には起きたので、いつも通りの11時30分に変更してもらった。みゅーちゃんもひろくん&おでかけと聞いて、喜び勇んで、すぐにお出かけ態勢に入っているし。まあ、起きて開口一番が「ひーくん、どこ?」だから、昨日からよほど楽しみにしていたんだろうな。ランチ後、ひろくんちに行く。しばらく会う期間があいたためか、少し遠慮がちのおとなしめ。ひろくんが昼寝に入った後から、通常モードで、ひろくんのママとおしゃべり! げんきんな奴! 昼寝後、少し遊んで帰宅。里帰りまでには、もう一度くらい遊びたいね。

夕食時、しまじろうのビデオを見ていた。食後すぐ、その中のトイレシーンに影響され、自分から「といれ、する」と言うので、おまるに久々に座らせた。今回はすぐに嫌になるだろうと好き放題座らせていたら、10−15分後に「でたよ」と言う。以前の「でた」は、「パンツを履く」という意味で、おしっこをしていない。今回も飽きたかなと思って、何も考えずにパンツを履かせていると、おまるを指さして、「でたよ」。よーく見てみると、なんと大量におしっこが出ている。以前一度だけ成功した際は、ほんのちょろちょろで、気持ち程度。私も驚きとともに、少し嬉しくて、思いっきりほめてあげると、とても満足気の顔をしていた! 本格的にする予定はまだないけど、徐々にトイレに向かう気持ちが出ればいいな…

車を並べながら、「いち、に、さん、し、ろく」と言う。2回目も同じ。「ご」が完全に抜けている。「いち、に、さん、し、ご」だよと教えても、やはり、「いち、に、さん、し、ろく」と笑いながら数えている。本気かわざとか、分からないな… でも、数えながら、おもちゃを並べることは、とても進歩


2003年5月23日<おまるで成功:二日目>
昨日に引き続き、昼食後すぐに、おまるに座らせてみる。昨日の自信があるのか、すんなりと座る。5分もしないうちに、「でたよ」。こんなに早く嫌になったのかとあきらめモードだったけど、パンツを履かせながらよく見てみると、たっぷりとおしっこが出ていた。2日連続成功! すごいすごい! 上出来。と思いつつ、意地悪で、「みゅーちゃん、まだまだ赤ちゃんやね。」と冗談で言ってみた。すると、「あかちゃんじゃない、おねーちゃん。」と即答! 2日連続成功し、かなりほめられて自信が出たのか、おむつの柄も自分で選択するほど… 「これ、だめ。これ!」って。この調子で、一日1度でいいから成功すると嬉しいな…

2003年5月24日<長時間の外出&今日の大失態>
今日は朝から妊婦検診があり、旦那と3人でおでかけ。午後は旦那が整形にリハビリに行っている間に、ダイエーでうろうろ。そして、夕方からは友人夫婦と会食とほぼ半日外にいるという長時間の外出だった。検診では混雑が激しく、2時間以上も終了するまでに時間がかかった。みゅーちゃんは珍しく大興奮して、割と静かな待合室で大声を出したりしていた。今日は子供が少なかったことも影響しているかも… 少し目立っているようで、恥ずかしかった。旦那の肩の上に這い上がったり、私の上によじ登ってきたり… これが本来の子供の姿かもしれないが、まさしくやんちゃ娘状態。その後、ダイエーで旦那を待っている間、ベビー用品売り場をうろうろする。アンパンマンやキティーちゃんのトレパンを見て嬉しそうにしているので、「みゅーちゃんもおむつでちっちせずに、トイレやおまるで頑張ると、こういうのが履けるよ…」と言うと、「がんばる」との一言。本当に頑張って欲しいな…

その後、夕食のための待ち合わせ駅まで移動。扇風機を購入するために、デオデオに行く。そこで、赤い風船をもらう。手を離しても飛んでいかないように、紐の先に飴玉の入った袋をつけてある。「ふーせん、かわいいよ。みてみて!」と大はしゃぎ。ずっと持っていると思いきや、「みゅーちゃん、ふーせん、おもい。もてない」と言う。とても軽いのに… 旦那と交代でもつ。その間も「ふーせん、かわいい」は連発していたけどね。いまいち、みゅーちゃんの感覚が把握できない私。友人夫婦と居酒屋「和民」で食事。そのときも食欲というより、遊びに夢中。まるで産婦人科状態。そのくせ、なつくことは遠慮がち。やはり、3ヶ月ほどあくと、駄目なのかな? でも、帰る頃にはすっかりと慣れてきて、バス停で見送ってくれた友人夫婦に、バスの中から見えなくなるまで手を振っていた。そして、見えなくなると、「いっちゃった」と少し悲しげ。ちなみに、行っちゃたのは、私たちの方だけど(笑)。

今日はこのようにとてもハードな一日で、私も結構疲れた。みゅーちゃんもバスに乗るたびに、昼寝をしはじめるけど、すぐに停留所がきて降りると目が覚めるの繰り返し。結局、帰宅時に眠ってしまい、そのまま朝までと期待したのに、布団におろした後大泣き。その後、3時間ほど寝ず。私の方がばてて、先にダウンした。時折、気づいたら、遊んでいるので、腹も立ったけど。

ところで、今日の大失態。いつもオムツは余分目の、最低5枚は持ち歩いているが、全部使い果たしたことはない。ところが、今日に限って、4枚。そして、最近には珍しくうんちを外で3回&おしっこもたっぷり。さすがに、うんち3回目は予想外&おむつがすでにない状態。居酒屋にいたこともあり、とまどいは大きい。幸い、硬いうんちでごまかしがききそうなので(ちょうど15分くらい前におむつ交換したばかりで、おしっこをほとんどしていない状態)、ウンチだけとって、再利用。面倒な私は、少し酔っ払い気味の旦那にやらせてしまった(笑)。外出したときくらい、自由になりたかったので… 友人夫婦と私たち夫婦4人は同じ研究室の出身だけど、どちらかというと、私と親しいので… 旦那も少し文句を言いつつ、やってくれた。さんきゅー! でも、今度から確認だけは忘れないと心に決めた一日であった。

2003年5月25日<少し下痢気味?>
午後7時過ぎ、2回ほど連続でうんちをした。出る前、出ている最中、「おなか、いたい、いたい」とお腹を押さえて、少し泣き顔。最初は普通うんちで、少し硬めだったので、出づらくて、お尻が痛いのかなと思った。でも、20分後は少し大泣き。うんちも塊には違いないが、周囲だけ少し水っぽい。便秘気味で出づらかったものが排出後、一気に出たために「痛み」として感じたのかなと思った。でも、昨日長時間の外出の疲れか、もしくは、今日の午後少し寒い感じがしたのに、半袖で旦那とで散歩に出かけ、体が冷えて、下痢気味になりつつあるのか… 2回目のうんち後、肛門のひだが少し赤く、痛みのため、薬を塗ることを嫌がる。とりあえず、今日はこの2回で済んだが、しばらく要注意だ。

2003年5月26日<下痢気味・二日目&ブロック遊びに創造性が加わる&今夜はエンドレス?>
食事途中(午後1時前頃)、突然「おなか、いたい、いたい」と泣きはじめる。昨日と同様、うんちの出る前の痛みのようだ。昨日は少し下痢気味だったけど、痛みを訴えた2回目以降はうんちもしないし、元気に遊んでいたので、大丈夫と思っていた。しかし、また今日も約1時間ほどの間に、2回うんちで同様に泣く。うんちも昨日と同じで少し水っぽい。肛門のひだも赤い。おとついの外食の影響か、最近冷たい麦茶をよく飲んでいたので、その影響か、もしくは布団を着ずに寝ているためか… 色々考え、冷やしている麦茶をあらかじめ外に出し、室温に戻してから与えることにした。一応、今日もこの2回でうんちは治まり、食欲や元気度には変化なし。早く普通に戻って欲しいな…

最近、ブロック遊びに夢中。今までは積み重ねるだけ、並べるだけだったのに、細長いものを作っては「でんしゃ」、縦長に積んで、底に幅広いものをつけては「くつした」、十字状のものを作っては「こーき(飛行機)」と創作の世界に入ってきた。台の上に並べても、車を置くための車庫や庭だったり、とても幅広いものが造れるようになっている。2歳半まで間近になると(あと二日)、こんなにも遊びの世界が変わるのねと、旦那に言われて、はじめて気づいた私。情けない。

夕食時、1杯目を食べ終えた途端、ラック上で久々に眠りにつく。少し早いけど(午後8時)、このまま朝までと期待したが、非常に甘かった。10時過ぎには目を覚まし、寝かせつけも失敗。そして、その結果はエンドレス! 私はおとついの疲れが響いて、昨日早く寝たために、今朝は午前5時過ぎから起きている上に、昼寝をしていないから最悪状態!精神的にぶち切れ…

2003年5月27日<逆転生活&下痢気味が快復>
結局ぶち切れをしながらも、私は午前2時過ぎダウン。途中、何度か目が覚めたが(リビングで寝ていたので)、まだ遊んでいる。結局、5時前に気づいたときには、横で寝ていた。一応、3時間近く寝たし、旦那の目覚まし代わりの携帯が、6時を過ぎると頻雑になり、寝られなくなるので、結局旦那が出勤後に寝ることにした。みゅーちゃんが午後1時頃まで寝ていたので、私も一緒に寝れたんだけどね… でも、やはり、こういう生活は一人の時間がもてるのはありがたいけど疲れるわ。

ところで、おとついからの、排便時のお腹の痛みはようやく治まり、今日は通常うんちで申告なし。快復した証拠かな。肛門の赤みも治まっている。一安心。でも、冷たいお茶はなるべく控えようっと! ところで、明日で2歳半!


  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved