11ヶ月のらいふ 3


2004年7月16日(生後357日) 

離乳食@ とろとろ煮(水菜、寒天)(子供茶碗約1/5)
ピーマンスープ(約2−3さじ)
離乳食A 中止(タイミングがあわず)

2004年7月17日(生後358日) <家族全員でお好み焼き>
 最近、食べないことが多いので、夕食は家族と同じメニューのお好み焼きを作ってみた。油なしで、上新粉(高度精白米)+キャベツ+塩(油なし)。とても薄く小さいけど、家族4人で食べるメニューが良かったのか、たまたま食べる気になったのかはわからないけど、完食してくれた。ちょっぴり嬉しかった。ちなみに、他の家族のお好み焼きは、ゆーちゃんの上新粉(高度精白米)+キャベツを基本として、3人少しずつ異なる。みゅーちゃんは+粟醤油、しその実油、イワシのすり身、ノンマヨで、旦那と私はゆーちゃんの材料+イワシのすり身、イカ、ヒカリ中濃ソース、しそ実油で、旦那は鰹節とノンマヨのトッピングありでした。ほんの少し材料をかえるだけなので、楽チンです。また、今度の機会に作ってあげよう!

離乳食@ とろとろ煮(水菜、寒天)(約3−4さじ)
離乳食A げんきたうん・赤ちゃんぽんぽん(高度精白米、塩)(2枚)
離乳食B お好み焼き(高度精白米の上新粉、キャベツ、塩)(直径5cmくらいの薄焼き:完食)

2004年7月18日(生後359日) <鴨川シーワールドに行く&たっち>
 鴨川シーワールドに行く。この様子はこちら
 夜から急に何も持たずに、一気にたっちをしはじめる。それも何度も何度も… たっちをしては、パチパチしたり、バンザイをして、私たちに披露しては大喜び!足腰も大分しっかりとしてきたかな。でも、みゅーちゃんと異なり、0歳代に歩くのは難しそう… たっちは変わらない時期なんだけど。

離乳食@ 花田食品・赤ちゃんミニぽんせん(酒米)(2枚)
離乳食A 花田食品・赤ちゃんミニぽんせん(酒米)(1枚)

2004年7月19日(生後360日) 

離乳食@ 花田食品・赤ちゃんミニぽんせん(酒米)(1枚)
わらび餅風(タピオカ粉、ブロッコリー)(約2−3さじ)
離乳食A 花田食品・赤ちゃんミニぽんせん(酒米)(1枚)
蒸しパン(高度精白米の上新粉、カボチャ粉末、オリゴ糖、タピオカ粉)(取り分け:まったく食べず)

2004年7月20日(生後361日) <離乳食:メニューで食べむら?>
 昨日、夕食に蒸しパンを与えてみたが、まったく見向きもせず。「お好み焼きと何が違うねん?」と言いたかった。せっかくゆーちゃんも食べられるように、シンプルな原材料を用いて(普段のように野菜ジュースやノンオイルレーズンを使用せず)、炊飯器バージョンで作ったのに… でも、意外とおいしかったので、また挑戦だ!蒸しパンはサクサク粉だとやわすぎて、ちょっと… やはり、タピオカ粉が入る方が私にはあっているかも。
 今日は前回のカボチャ煮の取り分けに引き続き、サツマイモ煮を与えてみた。お粥から与えた時には逃げようとし、芋も少し引き気味だったけど、ほんの少し口に強引に入れてみると、気に入ったのか、口を開けて要求してくるようになる。もちろん、お粥も交互で食べてくれた。結局半切れくらいは食べたと思う。やはり、味付けがなかったのが嫌だったのかな?確かに、みゅーちゃんのときは8ヶ月頃から薄い塩味をたまにつけていたような… でも、ゆーちゃんは本格的に食べはじめたのがその頃なので、スタートラインが異なるから、1歳前の今頃でも良いのかなと思う。

離乳食@ 花田食品・赤ちゃんミニぽんせん(酒米)(1枚)
離乳食A おかゆ(Aカットご飯、チンゲン菜)(約2−3さじ)
サツマイモ煮(サツマイモ、米醤油)(取り分け:約1/2切れ)

2004年7月21日(生後362日) <土用の日で、魚をゲットできず&足にディープキスで大喜び>
 ニジマスで痒みを起こしてから、1週間が経つ。そろそろ次のトライをしようかなと思い、近所のスーパーに行く。すると、アジ以外は魚の入手はない。それも今まで魚がおいてあった場所がウナギに埋め尽くされている… そう、本日は土用の日で、ウナギ大販売大会の日だったのだ。もともと魚の種類も少ないのに、刺身をはじめ、本当に少なかったように思う。ウナギは嫌ほどあったけど… 冷凍庫に生協のウナギの白焼きがあり、娘がたまたま見つけ、「ウナギ、食べる」と言われたけど、いつもこの1匹を3人で分けているので、旦那が今週いっぱい出張で帰宅しないから、我慢をしてもらう。やはり、真空パックをあけて、また保存をしたくないからね。
 ところで、私の足にディープキスもどきをして喜ぶゆーちゃん。少し歯を立ててみたりして、私のくすぐったい反応をみて大喜び。1度で終えるかと思いきや、すっかりと壷にはまったようで、何度も何度もやり、大笑い。おまけに、娘も真似をはじめて、私は「やめてくれ〜」状態だった。

離乳食@ おかゆ(Aカットご飯、アスパラガス、塩)(約1さじ)
サツマイモ煮(サツマイモ、米醤油)(取り分け:ほんの少し)
おやつ とこゼリー(寒天、甘草、もも、コンニャク粉など)(ごく少量:おすそわけ)
離乳食A おかゆ(Aカットご飯、アスパラガス、塩)(約4−5さじ)
サツマイモ煮(サツマイモ、米醤油)(取り分け:約1/4切れ)

2004年7月22日(生後363日) <離乳食&おっぱい後のあいさつ>
 夕食は久々にたくさん食べてくれた。塩味が良かった?ところで、普段はご飯の日、ご飯以外のデンプンの日と交互にやってきたが、ほとんど食べない日が続いていたので、3回食にすすめる気分にもならないので、アレルギー用ご飯の連続摂取で問題ないかを見ているが、3日続いても、特に大きな問題もなさそうだ。これなら、米だけの週ごとの回転でOKかも…
 夜のおっぱい途中で、遊びはじめたので、「おっぱい、ごちそうさま?」と聞いてみた。すると、にこっとしながら、手をぱちっとあわせて、「ごちそうさま」をしてくれた。なんかこの笑顔を見ると、おっぱいはいつまででもがんばれそうだ(笑)。

離乳食@ おかゆ(山東菜、Aカットご飯)(約1さじ)
離乳食A おかゆ(山東菜、Aカットご飯、塩)(子供茶碗約1/5)

2004年7月23日(生後364日) <太刀魚も駄目&食欲が少し復活?&パワフル度アップ>
 魚を購入しにスーパーに行く。さすがに、ウナギ(蒲焼)の数は減っていた。旬の魚も少し変化をしてきて、はじめて聞く名前のものもあった。結局は太刀魚にした。スープで若干痒みがあったので、少し不安。5gを測りとり、2度ゆで後、3度目にゆでた身をほんの少しあげてみた。いつものごとく、最初は拒否。でも、湯冷ましを少し飲ませた後に、耳掻き1−2さじ程度を口にしてくれた。少し待ったが、ニジマスのような痒みはなさそうなので、お粥と交互に少しずつ与える。7−8割食べ終える頃、おでこが少し赤くなる。すぐに引いてくるような感じがあったので、こすったかなという程度。しかし、その後すぐに、鼻の上が赤くなり、左目の周囲左のほっぺ部分が赤くなりはじめ、そばにいたみゅーちゃんが「お鼻の上が赤いよ〜」と言いはじめるくらい。痒みも少し出はじめたので、抱っこで少ししのぎ、その後、みゅーちゃんが気をきかせて持ってきたおもちゃで遊びはじめて、忘れるくらいの軽度の痒みですんだ。しかし、最近はとてもビューティフルだった顔がまた心が少し痛む顔に… 「またか…」と私はため息。もちろん、心の中では無理かも…という思いも泣きにしもあらずだったけど。一応、食べて15分後くらいの反応なので、完璧な即時。魚は即時型で発症しているようだ。長引くと思われた症状も、約1時間後にはほぼ元に戻り(ほっペ以外)、安堵感とともに、しばらく魚は厳しいかも…と思いはじめる。まあ、私が魚を常食していることもあるし(家族同食なので、抗原性が高めのものが多い)。まだ消化能力というか、消化管のバリアーがしっかりとしていないのかもしれないな。IgAは低いし。娘も低飛行だけど、症状的にはあまり出ないから、まったく異なるタイプ。栄養士の先生に、「2人は同じ食物アレルギーだけど、まったく異なるタイプだからね」と言われて、最初はまったく実感がつかめなかったけど、ここまでくると、本当まさしく実感しています。肉類の方が良いのかもしれないな。1週間後、栄養指導だから聞いてみようっと… 少しはスープも模索するけど。本当はスープでほぼ無症状と思われる花鯛を試したいけど、旬が外れたためか、入手がないんだよね。だから、数少ない中で抗原性が低いものを選ばないといけないので、本当ため息まじりだわ。1歳を明日に控え、確実に食べられるタンパク源は0です。まだまだおっぱいでタンパク源を補給するかな(苦笑)。この時期、娘のときはあと2ヶ月で断乳と嬉しかったけど、ゆーちゃんとのおっぱいライフはしばらく続くかもしれないな… 幸い、おっぱい好きだし、トラブルも少ないので苦痛ではないから…
 夜の離乳食、ご飯を軟飯にしてみた。Aカットご飯を温める時に少し水を入れて、チンをしただけ。そして、隠し味の塩をほんの少し入れたら、ぱくぱくと食べてくれた。一番食べていた量とほぼ同じくらい。昨日もだったけど、塩味が良いのかな?それともお腹のすき具合とのタイミング?ご飯の硬さも軟飯でも大丈夫みたい。もぐもぐしているし。
 今週は猛暑ということもあり、ほとんど自宅にこもっていたが、久々にヨーカドーまで出かけた。私がマウスなど欲しいものがあったこともある。広場に入れたら、たっちをたくさんして喜んでいた。そして、ワンパク度はますますアップし、柵代わりの周囲を囲む椅子(?)に身を乗り上げ、そばに置いてあるベビーカーを触ったり、まさしく広場の外に下りようともくろんだり… 本当、男の子はパワフル!!みゅーちゃんを相手したくても、こんな状況で、ゆーちゃんばかりを追いかけまわさないと駄目になりそうな日々はそんなに遠くないな。もちろん、現状でも、わざわざいる場所と対面の一番遠い出入り口から脱出を何度も試みる男だから…(苦笑) 何度走らされているか… 

離乳食@ おかゆ(キャベツ、Aカットご飯)(ほとんど食べず:1−2口)
太刀魚(ゆでる前5gを3度ゆでしたものを与える:約7−8割食べる)
離乳食A げんきたうん・赤ちゃんぽんぽん(高度精白米、塩)(約1.5枚)
離乳食B キャベツ入り軟飯(キャベツ、Aカットご飯、塩)(子供茶碗約1/5)