2ヶ月のらいふ 3


2003年10月16日(生後84日) <寝過ごした!&湿疹と脂漏性湿疹>
 午前2時の授乳後、寝かせるのに約1時間かかり、寝たのが4時頃。目覚ましをかけていたのに、気づいたら、6時40分。約4.5時間も授乳間隔をあけてしまった。今回最高記録!おっぱいの張りは普通程度。みゅーちゃんのときはがちがちで、痛み走るくらいの時間だけど、今回は大丈夫みたい。でも、このいい加減さがいつか爆発すると怖いんだけどね… 二人目だから、一人目と異なり、ラフになっているのもあるが、どんなに開いても4時間以内にしないと… 早く生理がきても面倒だし(笑)。
 昨日の深夜から、また左の頬と顎部分にぶつぶつ(まんだらの斑点?)が結構できている。貝類は怪しいと思いながらも、すっかりと頭から抜けていて、何も気にせず、アサリの佃煮を食べてしまったからかもしれない。う… でも、今週と来週でアサリ、シジミが届くから、それは食べないようにしよう!栄養源だと毎週食べたのがいけなかったかな?多いときは週に2回くらい食べていたからね。また、娘には悪いが、しばらく大好きな貝類は我慢してもらうしかないかも…
 頭頂部の頭皮ののカサカサがまた目立ちはじめた。発見以来2度目のオイルでふやかしてから、沐浴をさせる。でも、前回ほどふけはとれない。ほんの少し。みゅーちゃんのときは、毎日でもたくさんふけが取れた記憶があるので、ゆーちゃんの場合は軽症なのかもしれない。出産前(特に、里帰り後)からなるべく油脂類を控えていたのが幸いしたのかな?今はアレルギー用のお菓子か、主に魚・肉類に含まれる油脂類の摂取だけだからね。ところで、へそ消毒セットのエタノールが終了。粉はまだある。最初の頃、使用量をケチりすぎたのかもしれない。2ヶ月になってからは、へその切った後の残骸物(黒いもの)もお腹の中にへっこんだというのに… もうつける必要はないと思うが、捨てるのももったいなくて(笑)。

2003年10月17日(生後85日) <寝ぐずりのため授乳回数が増加>
 退院後はじめての添乳をする。ようやく寝たと思って、布団におろしたら、みゅーちゃんもやってきて、「うぎゃー!」。仕方なく、覆いかぶさり方式でやって寝はじめても、みゅーちゃんが手を触るなどして、また失敗。結局、5−10分くらい抱っこをしていたら寝てくれた。その後、すぐに起きてしまい(みゅーちゃんは就寝したが)、約1時間ごとの授乳で、午前2時30分頃までかかる(午前0時から3回授乳)。そのため、今日の授乳回数は9日ぶりに12回。ここ数日9−10回ですんでいたのに…

2003年10月18日(生後86日) <深夜のぐずり&カレーを食べてしまう>
 昨夜と同様、日付がかわるとぐずりはじめ、おっぱいを約1時間ごとにあげる。また、午前3時頃までだっこ、おっぱい。ずっと抱っこだと腰痛が生じるから、椅子に座ると、すぐに大泣き。重くもなってきているから辛いし、眠気も来るからなおさら… パソもできない… 最後は大泣きをさせて(眠たくて寝られず、立っても座っても大泣き)、寝る感じ。私の唯一の自由になる時間帯なのに…(くそ〜!)
 みゅーちゃんの昼食用のカレーの残りを食べる。旦那にあげると良かったんだけど、大阪に出かける直前だったし、少し厳しい食事制限の辛さから開放されたいがために、おっぱいの味をまずくするものに手を出してしまう… もちろん、カレールーはアレルギー用なので小麦を含まないが、オーツ麦が主成分だし、鶏ささみも入っている。先日からの症状が改善していないのに情けない(症状が悪化すれば、悩むのは自分なのに…)。 

10月12日−18日の平均回数/日
尿数 便数 授乳回数
11 9−10

☆ここ3週間は尿数・便数の平均値が同じ。周期的に1日の回数は変動しているけど、トータルでは変化がないことに気づく。しかし、授乳回数は徐々に減ってきている。

2003年10月19日(生後87日) <参考までに、私の食事>
 すっかり和食中心です。副食はほんの少しずつ目先を変えるために品数を増やして食べています(1回の量は少ないです:まとめ作りをして、2−3日で食べます)。そのため、厳密な回転はしておりません。生協で配達される野菜がメインで、毎週同じものをなるべく頼まないように心がけて(1週おきに同じもの)、それが回転みたいな感じです。常備野菜は別として。

朝食 芋ご飯(サツマイモ、白米、うるちきび、塩、酒)
菜っ葉煮(小松菜、エリンギ、人参、あご出汁、稗醤油、みりん、てんさい糖)
赤かぶら漬け(生協:4大アレルゲン含まず) 1枚
まんまぱっぱ大根葉ふりかけ
昼食 芋ご飯(サツマイモ、白米、うるちきび、塩、酒)
菜っ葉煮(小松菜、エリンギ、人参、あご出汁、稗醤油、みりん、てんさい糖)
赤かぶら漬け(生協:4大アレルゲン含まず) 1枚
まんまぱっぱ大根葉ふりかけ
とろろ昆布
ジャガイモ煮(ジャガイモ、あご出汁、稗醤油、みりん、てんさい糖)
間食 ミヤコおさつをぎゅ!(サツマイモ、てんさい糖)
夕食 芋ご飯(サツマイモ、白米、うるちきび、塩、酒)
焼き魚(秋刀魚)
酢の物(キュウリ、ワカメ、千鳥酢、てんさい糖)
菜っ葉煮(チンゲン菜、しめじ、人参、あご出汁、稗醤油、みりん、てんさい糖)
ジャガイモ煮(ジャガイモ、あご出汁、稗醤油、みりん、てんさい糖)
赤かぶら漬け(生協:4大アレルゲン含まず) 1枚
まんまぱっぱ大根葉ふりかけ、焼海苔

2003年10月20日(生後88日) <生活逆転?&肌の状態>
 深夜のぐずりは続行中。さらに時間が延び、この二日間は日付変更線から午前4時位まで。いつも孤軍奮闘しているが、さすがに今日は睡眠不足と育児疲れ(?)などが原因で不機嫌になり、旦那に交代を言い出させるように仕向ける。明日が月曜日なので、出勤の都合上、30分でもいいから代わって欲しかっただけ。でも、どんなに号泣をしていても、漫画を読んでいたから、腹が立ったのもある。昨夜は友人の結婚祝(仲間5人が集まるラフな分)に大阪に出かけたまま戻らなかったし(ほぼ泊まると思っていたが…)。結局、午前1時頃から3時近くまで相手をし寝かせてくれるが、すぐに起きたので、授乳をする。その後、1時間以上、また相手をする。少し寝たからまし。寝た後に、HPの日記を書きたかったけど、意識が飛びまくりでできずじまい。朝も洗濯や食事の簡単な準備後、眠気に負けて出来ず。早朝まで相手、その後、1−2時間寝て、家事・炊事が生活パターンとなりつつあるが、昼間うとうと出来ないのも疲れを増大させているのかもしれない。昼間もいらいらすることが多くて、ついついみゅーちゃんに当たってしまうし… だから、昨日も今日も二日連続でお散歩&買い物に出かける。頻繁なお出かけは好きじゃないけど、いらいらするよりはましかと… 娘の適度な運動にもなるしね。一人目よりは気楽だし、睡眠時間が少なくても体力はあるけど(年はくったけど)、やりたいことが当時より多すぎるんだろうな。それが消化できないから、ストレスになるのかもしれないと思う今日この頃。情けないね。ところで、もう寝ぐずりというより、生活逆転の域に達している。だって、昼間は良く寝るから… ほとんど抱っこなんかしないもん。でも、娘の相手をする時間に寝てくれるのは良いことでもあるんだけどね。
 昨日深夜くらいから、先日までと反対の右側のほっぺにも湿疹ができはじめる。今日はこめかみ部分にもできている。その分、左側は少しずつ改善傾向。季節柄、肌も乾燥状態。娘は乾燥肌ではなくなっているようだが… その二つのためか、かき傷も数箇所できている。眉間部分やまぶたのところ。爪はなるべく短く切るようにはしているが、すぐに伸びるのもネックなのかな?力も強くなっているし、ある程度、自分の思うように動くようになっている。顔、特に目の周りは痒みがあるのか、眠くなると、私の顔や服でごしごしと顔を摺りつけてくる。みゅーちゃんも3ヶ月頃からかき傷を作っていたし、ますますアレルギーがやばいかも…(苦笑)
 夕方、珍しくぐずりはじめる。抱っこをしても駄目で、みゅーちゃんの提案により、プルメアをゆりかごタイプにして乗せてみる。すると、泣き止み、笑顔。揺れが止まると、大泣き。これはベビーカーでの散歩時も同様。気持ちよく寝ているなとか、機嫌良く乗ってくれていると思っていても、信号で止まったり、エレベーター待ちをすると、急に泣き顔になり、動き出すと、何もなかったように、もとの状態になるからだ。少しの揺れが気持ちが良いのだと思う。みゅーちゃんも3ヶ月頃はバスに乗せても信号で止まるたびに、大泣き。動くと泣き止むパターンだったから… みゅーちゃんはラック嫌いだったけど、ゆーちゃんはこのまま好きになってくれると、今後少し楽になるのにな…(一番最初は嫌がられたけどね) みゅーちゃんは揺らすのが好きなようで、自分がやると言ってくれるから、家事をするときはらくなんだけどな。ただ、強く揺らしすぎる部分もあるけど、3歳前の子供だから仕方がないよね。
 夕食に肉野菜炒めを作る。油を使用せず、野菜から出る水分を利用して炒めるだけ。普通の醤油には、小麦、大豆成分が入っている。今回は旦那が北海道で購入してきた豚丼のためのソース(醤油、みりん、砂糖)を味付けに利用したのだが、ソースを入れる前に取り分けをする予定だったが、ぐずりの声に気をとられて、取り分けを忘れてしまった。食べるのをやめようかなと思ったけど(他にもおかずはあるから)、調味料トライをしてみても良いかなと思い、少し食べた。現在の症状以上に悪くなってはいないようなので、前回のトライも含めて、1回くらい普通の調味料を用い料理や惣菜を食べることに関しては、大丈夫だと言えるかも… とはいえ、このまま雑穀調味料を使用するけどね。母乳育児がはじまり、3食きちんと、さらに、完全に惣菜利用なしとなり、醤油などのアレルギー用調味料の消費量が一気にアップ。まあ、外食・惣菜利用(旦那が小遣いで購入する分と旦那の弁当の惣菜や冷凍品は別として)がなくなった分&旦那が転勤により、昼食が弁当になったことを考えると、とんとんか安価ですんでいるように思うけどね(エンゲル係数が高いのは間違いないが)。

2003年10月21日(生後89日) <ラックで寝かせる&舌のミルクかすがなくなる&首がほぼすわる>
 午前1時30分頃の授乳で寝てくれないので、しばらく抱っこをして、あやしていた。飲んですぐは機嫌が良い。でも、私も深夜の気分転換はできないし、眠くもなってきたため、ラックに依存することにした。3時前くらいからラック(プルメア)に乗せて左右に動かす(ゆりかごタイプではなく、車タイプ)。動かすのをやめると、「うぎゃ」と言われたが、指しゃぶり効果もあり、静かに寝いってくれた(と思う)。というのは、私もラックのそばで揺らしながら、意識がなくなっていたからだ。泣くので、気づいたら、ラックのそばの床で寝ていた。1時間くらいは寝てくれたんだけど、次の授乳時間(3時間)で目覚めたようで、結局はこの授乳で布団でようやく寝てくれた。いつもこの時間帯でないと、布団で静かに寝てくれないから困るもんだ(苦笑)。
 気づけば、舌のミルクかすの白いものがいつの間にかなくなっていたので、びっくり!いつも観察しているようで、やはり一人目と異なり、見逃していることが多いかも(笑)。みゅーちゃんは99日目で綺麗になったようだが、ゆーちゃんの場合はたぶんもっと早くから綺麗になっていたように思う。ちゃんと見ておかなかったことが悔しい自分である。
 首もほぼすわったと思う。縦抱きをしても以前のようにぐらつかないし、しっかりと左右に動かしている。寝かせた状態で、腕を引っ張ってもそれなりに頭がついてきているし、鈴の音の動く方向にあわせて頭が動いている(もちろん、追視もOK)。100%ではないが、ほぼ大丈夫。みゅーちゃんのときも同じ。でも、首のすわった記念日を、強引に3ヶ月になった日にしたので、ゆーちゃんも24日にする予定。覚えやすいし… 
 この日記を書きながら、みゅーちゃんのも読み返したりするが、多少の日齢の差はあるけど、同じようなしぐさや発達をしているからおもしろい。私の場合、完全にこの日記は小学生などがやる理科の観察日記となっている(笑)。まあ、そんな日記でも何かの役には立つだろう(笑)。

2003年10月22日(生後90日)
 <授乳回数が最低の8回>
 午前5時30分の授乳後に目覚ましをかけ忘れ、みゅーちゃんに朝起こされて気づいたのが、9時30分。また4時間もあけてしまった。今回はこのついつい失敗が多すぎる(おっぱいが前回ほど張らないからかもしれない)。その後も、3時間あくことがほとんどで、授乳回数は最低の8回となった。新生児期最初の15−17回もしていたのが嘘のよう。当時の半分だから、とても楽。特に、夜中は3時間では欲しがらないことが多く、4時間、もしかしたら、5時間くらいでも持つようになっている。でも、おっぱいケアのために、3−4時間で必ず授乳はしているが… 眠りも以前より深くなっているのか、授乳時に目を開けることが少なくなった(今までは大きな目を開けていた)。なかなか良いことかもしれない(もう少し早く寝てくれればね)。と、話はそれたが、今日は午後4時30分まで珍しく爆睡。まったく起きなくて、こっちの方が心配になったよ。みゅーちゃんも私につられて、午後早くから爆睡したので、私的には自分の時間を少しもてて嬉しかったけどね(普段はみゅーちゃんの目をごまかすのが大変)。でも、もっと一人の時間が欲しいよ…と、また我がままな思いがでてきた。

2003年10月23日(生後91日) <おむつがMサイズ&おんぶの練習>
 今日からおむつをMサイズにした。大きくてゆとりがある。テープの先は一番内側の1よりほんの少し内側。でも、Sサイズだとへそが出るので、Mに変更する時期だ。いろいろメーカー変更を試みて、トラブルも多かったので、結局もとのパンパースにする。今回はしばらくこれで行こうかな…(1つ候補があったけど、価格的(単価)には意外とこちらが若干安かった) Sサイズはみゅーちゃんより長かった。みゅーちゃんは生後77日で早々と変更していたからだ。今回はねばりました(笑)。
 明日からいよいよ3ヶ月。少しずつ楽になる月齢に突入だ。今も随分楽なんだけどね(かわいさも多大だけど)。そこで、バスでお出かけをしたり、今後の検診や診察など(みゅーちゃんのための)として、ゆーちゃんをおんぶで連れて行く必要性がでてきた。みゅーちゃんのときは、顔が見えないのが嫌で、前抱っこをしていたが、今回はみゅーちゃんを抱っこしなくてはならない状況が必ず発生する。そのため、ゆーちゃんを前抱きにする不都合なのである。3ウエイの抱っこ紐をおんぶ用に変更して練習をする。なにせ、二人目にしてはじめのおんぶなので、こちらも不慣れでままならない。特に、背中に背負うときに、上手く背負えずに、2回ほどゆーちゃんの頭を軽くごつんとさせてしまった。でも、おんぶができたあとに、鏡で見たら、ゆーちゃんは大喜びをしていた。にこにこさん。居心地は悪くないようだ。首も安定しているし、左右にふれたりもしないので、明日にでも早速バスデビューしようかな…