3ヶ月のらいふ 1


2003年10月24日(生後92日) <おんぶでバスデビュー&首すわり記念日>
 3ヶ月ジャストの今日、おんぶでバスデビュー成功。ゆーちゃんもにこにこで、途中は寝ていたようだ。おんぶは横抱きより体重のかかり具合が楽だけど、顔が見えないので、窓などに姿を移さないと状況把握できないのが辛い。でも、込んでいる車内でみゅーちゃんを抱っこしたり、椅子に座っても、膝上に載せられたので、ようやくベビーカーなしの二人子連れ移動に自信ができたかな。今日は区役所の出張所に出かけ、ゆーちゃんの医療費の申請(黄疸入院の治療費&おむつかぶれの薬代:約1万円)が終了した。帰京後1ヶ月間の
胸のつかえがようやくとれた。
 予定通り、本日を「首すわり記念日」とすることにした。おんぶデビューも出来たわけだし。膝の上に乗せると、すごく足をぴょんぴょんとするようになった。それを補助するように、たっちした状態にしてあげると、目線が私の口元くらいになり、とても楽しいのか、大喜び。座らせてもすぐに足を突っ張って、「たっち、たっち」と要求。結局、20回以上させられた。本人はすこぶるご満悦のようだが、私の方は、腕が痛くなってしまう。さすがに7kg弱の巨体(?)で筋トレをしたようなものだから(笑)。沐浴時でも同じ。特に、背中を洗うために、私の腕につかまらせると、しっかりと足を突っ張って、絶っているような感じになる。でも、それが嬉しいようで、その状態が終わってもニコニコなのだ。まだまだ寝返りやハイハイという成長過程があるので、「たっち」まではなかなかだと思うが、この子は早く立ちたい症候群に駆られたりして…(笑)

2003年10月25日(生後93日) <精巣が変?&肌の改善&授乳回数が減る>
 昨日、ゆーちゃんの袋の中身(精巣)の左右の大きさに違いがでていた。右側が異様に大きくなったように思え、腫れているのか水が溜まったのかと思って、とても心配になった。熱もないし、しばらく様子を見ることにした。旦那に病院に行こうかと聞くと、「中でずれているだけや。自分でもなるで。」とのこと。今までこういう状態をみたことがなかったから不安になってしまったけど、停留精巣でもなさそうだし、ヘルニアとかに注意をすれば良いんだけどね。とりあえず、元気に笑っているし、けろっとしているから、普通のことなんだろう。異性のことになると、よくわからないわ(苦笑)。
 ここ2−3日肌の状態が改善されている。噴出し現象の可能性が強いが、私の食事記録を見てみると、20日から22日までスーパーで購入した「とれたての紫芋ちっぷ」をおやつに4−5枚ずつ食べていたことに気づいた。もちろん、食べる前日から肌の状態が悪化しはじめているのだが、やめた途端改善したので、噴出し現象+紫芋チップ(紫芋、植物油、はちみつ、グラニュー糖)の植物油が原因の可能性が多大。油といっても菜種油とか記載があるわけではないので、大豆油の混入の可能性がある。やはり、大豆系は駄目な可能性が多大だな。油はおっぱい&アレルギーにも良くないけど、ストレスがたまって、おっぱいの調子が良いものだから、娘が食べているのを見ると、ついつい5枚くらい手が伸びてしまった(反省)。それにしても、ゆーちゃんは敏感だ。今後もあまり手が抜けないかも…(みゅーちゃんのときは抜きまくりだったけど。アレルギーのこと、良くわからなかったかもしれないけどね)
 今週の後半は授乳回数がほぼ8回で落ち着いてきた。飲む量がふえたので腹持ちが良くなっているのだろう。ただ、平均回数としては、前半が少し多かったので、9回となってはいるが… 便数も減り(先週平均8回が、今週平均6回)、交換する回数も減ったため、1週間に1袋くらい(大容量パック:84枚・Sサイズ)ですむようになってきた。Mサイズも80枚入ったものを購入しているから、これでほんの少しはおむつ代が減るかな?(まだ娘が駄目だから、二人分には変わりないが)

10月19日−25日の平均回数/日
尿数 便数 授乳回数
11

2003年10月26日(生後94日) <遊び飲みがはじまる&離乳食用食器を購入&ちょっとぐずりなど>
 かなり遊び飲みが入ってきた。錦糸町・丸井の授乳室は個室ではないので、一緒にいた人の声(もちろん、授乳室外にもたくさん人がいたので、その騒ぐ声)が気になるのか、私の顔をにこにこ(にやにやの方が正解かも)しながら見て、真剣に飲もうとしない。そのため、3時間はもつはずの予定が、2時間でお腹がすいて、眠気とあわさり、少し大泣き。すぐさま、赤ちゃん本舗の授乳室に行くと、必死で飲んでました(笑)。そこで体重測定をすると、服を着た状態で約7.1kg。ということは、6kg後半は確実にあるということなのよね。ぎょへ…って感じです。みゅーちゃんより、1ヶ月以上早いかも(苦笑)。
 授乳後、ついでに買い物。来月1日が100日で、お食い初めなので、離乳食用の食器を購入。みゅーちゃんの時のは古くなり、汚くなったので捨てたのだ(一応、いとこからもらったミキハウスのセットだったけど)。セットになると高いので、一番安いものを選ぶ(100円とかね)。お椀、お皿、コップ、スプーンとフォーク。本格的な離乳食開始は生後6ヶ月以降の予定なので、まだまだ3ヶ月も先だけどね。儀式くらいはしてあげようと思っているから。みゅーちゃんもしているのに、二人目になるとしないというのもかわいそうだしね。まあ、家族で写真を簡単にとるだけなので、楽チンだけどね。親族集まってなんて言われると、今の除去食では困っちゃうから(笑)。
 今日は午後少し遅めに出たので、帰宅も午後8時過ぎと遅くなってしまった。そのためか、夜は少しぐずり傾向が強かった。反省。ところで、ナチュラルハウスでお菓子の試食につい手が出てしまった。それに小麦が入っていたのか、顔が少し赤め。ほんの1かけらって感じなのに…(ダブルの反省) 
 ところで、旦那がデジカメを購入。カシオの新製品(?)で薄くて、小さくて軽い分。200万画素と少なめだけど、今までの130万画素よりはステップアップ。また、頑張って写真を撮らなくては(笑)。古いデジカメは、しばらくレシピ用に使用して、その後は実親にでもあげようっと。充分使えるから。

2003年10月27日(生後95日)
 <ぐずり&おでかけ>
 やはり、昨日の外出疲れがあるのか、夜中も少しぐずり気味だった。号泣されるので、プルメアのラックに寝かせて、そのまま朝までパターンだった。私は左右に揺らしながら(車タイプで)、床で寝ている状態。二人ともあんまり体に良くないね(笑)。
 午後少しおでかけ。明後日計画出産をする友人のおうちへ産前最後の訪問。みゅーちゃんが急にお姉ちゃんぽさが増し、「みゅーちゃんが靴下はかすの」と言って、上手に履かせてました(笑)。ゆーちゃんも満足そうでした(笑)。ひろくんちでは赤ちゃんのための籠に入れてもらったけど、ばたばたしまくり(ひろくんの家には、ゆーちゃんははじめて訪問)。そこで、ひろくんにかわいがってもらってました。家に来たときは、ひろくんはゆーちゃんにほとんど無感心だったけど、さすがに、お兄ちゃんになる日が目前になって、成長したみたい。子供ってすごいなと思う。

2003年10月29日(生後97日) <寝返り練習>
 夕方から急に寝返りの練習をはじめる。気づいた時点では、横向きになっていた。新生児期から体をひねったりすることはよくあったけど、突然横向きなので、少しびっくり!片側だけかと思ったら、両側どちらでもOKみたい。横向き状態で寝てたよ(笑)。だから、久々にうつ伏せにもしてみた。以前と異なり、頭はしっかりと高く上げて、普段との目先の違いからか、大喜び。にこにこしまくり状態。首もほぼすわったのが確実という証拠かな。まだ寝返るのは当分先だろうけど、気をつけないと駄目だね。

2003年10月30日(生後98日) <大失態!寝過ごした!>
 大失態!授乳間隔を5.5時間もあけてしまった。ゆーちゃんも泣く気配がないし… 午前2時頃に授乳を終え、授乳予定まであと1時間という4時頃に寝たのがまずかったようだ。携帯目覚ましをかけているのだが、まったく気づかないほど、深い眠りに落ちていたようだ。私としては目が覚めたときは、とても寝ぼけていて、1時間寝過ごしたという程度の感覚で、すぐに授乳をはじめたが、どうもおっぱいの張りが強い。飲みが悪いんだと思っていたお馬鹿さん。でも、真実に気づいたときは、冷や汗ものだった。みゅーちゃんのときだったら、きっと悲惨な状況。しこりできまくりの、痛みでて、我慢できない状況だったかも…と思うと、身震いもの。今回は強い張り程度で、ほっとしたけど、油断大敵だわ。
 午後の授乳でも上記の件が影響して、ずっと張り気味。そのため、飲んでいると、勢いよくじゃーとおっぱいが出るので、むせるのか、授乳中泣きまくり。質も落ちているのだろう。こんな感じなので、授乳時間も短時間なのに、授乳間隔だけはちゃんと3時間あく。さすがに夕方我慢ができなくて、授乳後に思いっきり搾乳をした。おっぱいの張りはかなり解消される。ゆーちゃんの授乳時に嫌がることもかなり解消された。気をつけなくちゃ。

2003年10月31日(生後99日) <またまた大失態&食事面のこと>
 「気をつけなくちゃ」と思った矢先に、また寝過ごし、昨日と同じ約5.5時間も授乳間隔をあける。これでは反省の意味がないじゃん。状況はまったく同じで、午前0時30分頃、授乳を終え、予定授乳時間の1時間前に寝たため。ただ、昨日と異なり、おっぱいの張りはあまり感じられず。ゆーちゃんがたくさん飲んでくれたか、昨日の搾乳とか張りの影響かも。明日がマッサージ予定だからよかったものの、今後は授乳後即寝にしないといけないな…
 午後はみゅーちゃんの栄養指導&診察に行く。今日もみゅーちゃんに靴下をはかせてもらう。みゅーちゃんは自分の仕事と思っているのかな?クリニック内では前回と異なり、ゆーちゃんの診察はないので、おんぶにする。帰宅時は、ショップ内が狭いので、抱っこで行き、近くの公園のベンチでベビーカーに乗せる予定だったが、少し機嫌を損ねていたみゅーちゃんがベビーカーでふんぞり返って降りようとせず、結局自宅までおんぶのまま帰る。さすがに激疲れ。体重も1kg減った。今後もこういうパターンあるんだろうな… 大変。
 みゅーちゃんの栄養指導時に、ゆーちゃんのことも聞いてみた。体質は引き継いでいるから、何かしら症状が出てもおかしくないし、ぱっと見てもらっても、何かに反応しているなという感じ(おんぶで少しうぎゃという状況だったので、簡単に)。とりあえず、検査結果が出てから、詳細に相談しようということになる。やはり、年末にならないと具体策がわからない。小麦が怪しいなら、セモリナも同じ異種小麦だから除去対象で、豆類に関しては、大豆・大豆製品は黄粉で明らかに症状が出ていると思うので除去。繊維質が多い小豆や大きい豆類など抗原性が少し低いもので、週に1−2度試してみたら?ということだった。早く結果が出て欲しい。結果次第では、年末の帰省はしづらくなる(特に、旦那の実家)。小麦・大豆なら食べるものがあまりないもんね。雑煮は駄目、味噌汁は駄目、煮物は駄目、ご飯の量が少ないなどなど… もちろん、雑穀麺や調味料を送付すれば良いんだけど、そこまでする気力があるかどうか。また、その頃の一番の問題は子供二人の体調。大勢の人込みの中の移動なので、風邪(インフルエンザなども含めて)が心配なのでだ。特に、2年前のみゅーちゃんのことを思うと、移動は??なので、子供の体調優先、来てもらうのが一番だけど、除去食対応調味料しかないし、自分たちの食事作りだけ一杯一杯かも… 難しいな。

2003年11月1日(生後100日) <生後100日&マッサージに行く>
 今日でちょうど100日。育児もおっぱいも落ち着いてくる頃。二人目になると、あっというまにこの時期が来た感じ。この連休中にお食い初めの儀式もしたいけど、今日は予定がいっぱいだし、さてどうなることやら?11月はこういうイベントだらけ(みゅーちゃんの753と誕生日)なので、合体をさせるか、単独か、その場で考えよう。
 午後は桶谷に行く。約40日ぶり。おっぱいは順調だけど、左乳輪部付近や基底部近くには、しこりになるほどではないが、たまり部分があるようだ。現に乳輪部のところはそのたまりが取れるまで、少し痛みを覚えたくらい。自分でも感じていないたまりがあるんだね。←あっ、前日までの二日間、6時間近くもあけたら当然かも(笑)。みゅーちゃんのときよりは良く出るらしく、その分飲む量も多いから、トラブルがほとんどないのだろうと… 男の子がゆえんか。私的にはおっぱいの性質も若干変化したのかなとは思うんだけどね。基本的には張り乳には違いないけど、差し乳的要素も多少なりとも入っているような感じ。とはいえ、今後遊び飲みが激しくなったり、体調を崩したときが怖いのは事実だ。男の子の場合、遊び飲みがある程度落ち着くと、女の子と異なり、甘え飲みの時期もくるようで、再びおっぱいに執着する時期があるようだ。断乳直前の感じかな?とりあえず、その辺は未知数なので、今後の楽しみだ。ところで、夜中の授乳間隔があくのは、上記で書いたように、少しずつたまっているおっぱいに、糖分や脂肪分が濃縮されているからであり、現在の食事内容が問題ではないとのこと。そのため、前絞りをして授乳をすれば、間隔があく問題はかなり解消されるのではないかということだった。帰宅後、早速実践をしようとするが、前絞りではまったく搾乳されない。それ以降も同様。仕方なく、いつも通り、授乳。授乳途中に嫌がることだけはなくなる。おっぱいの質や勢い良く出すぎる問題が解消されたんだろうなと思った。食事改善の仕様がほとんどないので(若干、糖分のあるものをとりがちだけど:砂糖で味付けをした煮物中心、乾燥プルーンなど)、食事の量や味付けに注意をしながら頑張るっか…
 ところで、ゆーちゃんはマッサージ中はにこにこしまくって、愛想ふりまくり。お腹がすいているのかと、マッサージをしながらくわえさせてもらったけど、まったく駄目。私の足の間にうつ伏せで置いてもらうと(恥骨の上に顔を置くような形)、視線の変化が嬉しいのか、大喜びで動きまくり、体がずれて、どんどん下にさがってしまう。何度か位置を直してくれたけど同じ。寝返りの練習もはじめたし、先生曰く、「体の大きい子は動きが遅くなることがよくあるけど、これだけ動いたら、お母さん大変だわ。目が離せないもんね」と言われる。元気は良いが、やはり男の子。うーん、後を追い回さないといけなくなると、私は… (辛いかも)。

 今週の状況。ほぼ先週と同じ。若干授乳回数が減っている。おしっこもまとめて出ることがあり、おしっこのしていない時間帯が少し出てきた。うんちも6回程度に落ち着いてきたため、おむつかぶれをほとんどしなくなった。

10月26日−11月1日の平均回数/日
尿数 便数 授乳回数
10 6−7 8−9

2003年11月2日(生後101日) <内風呂&最近の様子>
 2回目の内風呂に入れる。普段の疲れと睡眠不足が一気に出て、体がだるく、台所で入れる気力を失ったからだ。ゆーちゃんは対面で入れること、湯の中で上下をしてもらうことに喜んで笑顔、笑顔。とりあえず、ゆーちゃんを洗って、着替えて、外において、あとで私が体を洗ったりして終了。ちょっと今日は気力勝負の日だ。
 最近、髪の毛が若干薄くなっている。抜け毛も多い。みゅーちゃんも90日頃から抜け毛の時期に入っていたので、ゆーちゃんも抜け毛の時期に突入だわ。あとここ数日は日付が変わる頃から朝までしっかりと寝てくれるようになり、深夜のぐずりが減って楽になる。