5ヶ月のらいふ 2


2004年1月5日(生後165日) <鶏肉は禁&サツマイモはOK?&歯>
 卵に陽性(擬陽性に近い)があるので(RASTは陰性)、本来は親の鶏肉も除去対象だけど、ストレス発散を兼ねて、どの程度影響があるのかをみるために、昨日の夕食で食べてみた(焼き鳥の塩)。すると、深夜にお腹にぽつぽつと数個の湿疹。以前も同じ症状が出ているので、完全に鶏肉は駄目みたい。もちろん、完全除去対象品なので、これ以上食べる気はないけど、スコア0とはいえ、本当に敏感なお肌ちゃん。他の食品でも。もしかしたら、みゅーちゃんもそのくらい敏感だったのかもしれないけど、除去を言い渡されるまではまったく気づかなかったし(卵を食べると、赤くなる気がするのだけ気づいていた)、その後は完全除去をしていたし、目の前のことに無我夢中でトライなんて考えもしなかったんだけどね。だから、卵がRAST(血液検査)で陰性か擬陽性、もしくは皮膚検査でも同様な感じでも、安易に食べても問題ないと考えるのではなく、実際の症状から判断して欲しいなと思います。
 また、今日はサツマイモデー。除去をしている日はとても食べたくて仕方がなく、ストレス気味だけど、いざ食べられるぞと思った時点で、急いでぱくぱくという気持ちがなくなるから不思議である。結局、サツマイモ煮を3−4切れ、干し芋の残りを2切れ、ミヤコ・小麦を使わないカップケーキ(稗、アマランサス、サツマイモが主原料)1個を食べたけど、問題はなさそう。良かった。でも、まだ完全に大丈夫という安心感がないので、今までの依存心を反省し、週に1度からはじめ、1−2度食べられるようになれば良いかなと思っている。しかし、以前の症状は一体何だったのだろう?キヌアとの相性?連続摂取?気候などによる影響?考えれば、きりがないけど、症状をなるべく判断しながら、今後のことも考えたい。もちろん、キヌアも週に1回くらいは食べると思う。もう1度、焙煎粉も試したいし。

 昨日、旦那もゆーちゃんの歯を確認し、間違いなく生えてきている。さらに、右側の歯茎部分も若干盛り上がってきたように思う。2本目も崩出準備中かな… まだ噛まれても痛くはないけど(噛む位置によっては、少し歯の硬い部分にあたり、ちくっとした)、今後は遊び噛みをされないように、注意をしないとね。おっぱいが痛くなりそうで嫌だ。

2004年1月7日(生後167日) <台所まで後追い&メリー&ジム&つかまり立ちも早そう?>
 最近は家事やトイレで姿が見えないと、泣く回数が増える。もちろん、姿を見せたら、すぐに「にこー」と笑顔に変わるんだけどね。今日はなんと台所の中まで、後追いをしてきた(タイムラグはかなりあるけど)。ずりずりと服がすれる音がするなと思ったら、すぐそばまで来ていて、とうとう足元まで。そして、ズボンの裾をつかんで、床にごろん。それですら、狭い台所では動きづらいのに、みゅーちゃんも真似をして、ずりばいで入ってきて、二人でごろんと床に寝そべっている。本当に、邪魔!食事の準備(夕食)が進まない、進まない。リビングに戻せば、みゅーちゃんも「戻して」と言うので、抱きかかえて戻し、また、入ってくるし。。う〜ん、これから大問題だ(苦笑)。
 メリー&ジム遊びはあまりさせていないけど、自分で遊びに行くようになる。うつ伏せでも充分手が足りるようになり、ジムにぶら下がっている、「いないないばあ」のレバーを引っ張ったり、メリーなどを叩いたり… でも、歯の生える違和感が強いのか、棒にかじりついていることも多い。二人目は本当に勝手に育つって感じかも。
 たまたま両腕をもち(厳密には両脇)、軽く引っ張ると、なんと立ってしまった。力はほとんど入れていないのに、数秒ならしっかりと足で体を支えているので、びっくり。お座りはまだ前かがみになるのでできる状況でもないのに、脚力だけは強いようだ。この調子だと、つかまり立ちも早いかも。でも、みゅーちゃんも200日には初つかまり立ちをしていたので、本人のやる気次第かも…

2004年1月8日(生後168日) <久々布団のみで寝られる&つかまり立ちへ近づく&キヌアは微妙>
 久々に抱っこをすることなく、夜はぐっすりと寝てくれた。歯の崩出がはじまり、歯茎から上に出てきた分、違和感がかなり改善されたのかな… 指をくわえられて、かみかみされると硬いものにあたるようになった。まだ痛くはないけど。おっぱいは要注意時期に入るかも。
 夕食準備中、号泣。昨日の後追いの方がまし。黄昏泣きかとも思ったが、単なる甘え泣きの可能性が強い。抱っこをしたり、そばにいると泣き止むんだけど(笑う)、少しでも離れると、泣くから… う〜ん、あまりにもひどくなるようなら、おんぶしかないのかも。あまりしたくないんだよね、肩こるから… 
 みゅーちゃんがゆーちゃんの手をつなぎ、私が反対側の腕の脇をもち、少し力を入れてみたら、また軽々と立ってしまった。もちろん、数秒で座り込むけど、本人は少しでも目線が同じになるので、にこにこしまくり。その前に、ハイハイをしっかりとして、腕や足を鍛えて頂戴!ちなみに、ローテーブルに腕をつかせたら、やはり1−2秒立っていたので、本当にあとは本人の意思次第だ。
 先日、キヌア少量をクリアーできたので、今日は量のアップを試みる。昼食にスパゲティーとして、乾麺を娘と二人で分ける。1箱230gくらいで、娘がおいしいとたくさん食べたので、たぶん、半分強(私はきび乾麺のスパの方がGOODだった)。それに、キヌアのみで炊いていたので、ご飯として少々。夕食に、味噌汁の具としても利用。これはなかなかおいしかったが、食べすぎも気になったので、炊いた半分は冷凍保存した。夜、少し左ほっぺが赤い。旦那は「外はとても寒いから、それも原因では?」と言う。確かに、暖房を入れているわけではないので、起因となっているのかもしれない。でも、股も若干赤くなっているようにも思うし(微妙)、悩んでしまうかも。。頻度をもっと減らして、量も少な目かな。無理に食べる必要はないんだけど、開封済みの在庫処分が(キヌア粒&焙煎粉)・・・だけ。娘だけでは到底無理に近いから。やはり、寒冷の今の時期、判断が難しい。

2004年1月9日(生後169日) <蕁麻疹はキヌア?&たかばいとハイハイの格好&ご飯まみれ>
 夕方に気づいたのだが、右胸の外側にじんましん(小さな湿疹)と真ん中に二つの少し大きな湿疹。いつから出ていたのかは不明。一応、3時間後にはほぼ消えていた。今日はそんなに思い当たるものを食べていないし、やはり、昨日のキヌア?おまたも赤い。多少、うんちの交換に遅れたのもあるが… もうわけわかんないかも。。しばらく、キヌアはやめようかな… 小丸せんも食べられないわ(悲)。
 旦那が帰宅した瞬間、たかばいの姿勢(腕も足も延ばした状態)。それも一瞬。私が大声で喜んだ瞬間にもとのずりばいに… その後、数回チャレンジ。さらに、ハイハイの格好もしている。ここ数日で成長・発達の変化が激しい。そりゃ、夜頻回に泣いても仕方がないのかも(苦笑)。まだ前には進めませんが、ずりばい移動でなくなる日も近いかも…
 夕食時、床に置いてある炊飯器に立てかけてあるしゃもじに手を伸ばし、気づいたら、お手手がご飯だらけになっていた。口周囲にも少し。少し目を離しただけなのに… これから注意をしないといけない。かなり興味対象の炊飯器であるから。今のところ、米アレルギーがなくて良かったよ。

2004年1月10日(生後170日) <雑記>
 ダイエーで哺乳量をみる。150ml飲んでいた。結構目があうと、笑いながら飲んでいたのに… エネルギーの要る時期になってきたからかも。今日もハイハイとたかばいの練習はやってました。今日はお肌が綺麗。うーん、日々複雑な思い。

1月4日−1月10日の平均回数/日
尿数 便数 授乳回数
9〜10 4〜5 8〜9

2004年1月11日(生後171日) <二本目の歯が出る準備?&100日記念写真>
 せっかく布団で3日間寝てくれ、授乳ペースも落ち着いたと思っていたら、また頻回授乳がはじまる。今度は下の左側の歯茎部分が盛り上がってきたように思う。まもなく生えてくるのだろう。そのための歯槽骨の吸収が起こり、気持ちが悪いのだろう。しばらく、仕方がないっか… 親の指、リビングと和室の段差、おもちゃ、何でもかみかみして、歯がゆさ(現在生えてきている右側)を逃している。というわけで、歯固めを試しに購入してみた。指をかみかみされても、歯に当たるので。反応はいまいち。あんまり興味がわかないらしく、すぐに放り投げられてしまった。紙やリモコンなどは見つけると、一目散にずり寄っていくのに…

 今日は100日記念の写真をスタジオアリスで撮影。その日記はこちら


2004年1月12日(生後172日) <早朝の寝ぐずり&レーズンで蕁麻疹?&ハイハイとたかばい&歯>
 今回は寝はじめてすぐのぐずりというより、朝型に移行。午前6時頃から30分とか1時間ごとに泣いてはおっぱい(添乳)。う〜ん、こちらの方が疲れるかも…
 食物日誌を見ていると、ノンオイルレーズンを食べた日に、胸に蕁麻疹が出ている(毎回ではないと思うが… 単に気づいてないだけかも)。以前、2回ほど禁の鶏肉を1−2切れ食べた日に胸に蕁麻疹があり、鶏肉が原因と思っていたが、実はこの両日ともレーズンを食べていたのだ。そして、今回鶏肉を食べていないのに蕁麻疹が出て、素材を見直すきっかけになったのだ。サツマイモやキヌアといい、蒸しパンに利用できる素材がどんどん減っていく。それも味に変化をつける材料ばかり… 少し悲しい現実かも。。
 ハイハイとたかばいの格好を常にするようになった。腕がしっかりと伸ばせる状態になり、どんどんやっている。泣きながら、はいはいの格好をしているときもある。前に進むのはまだ先だけど、腰の運動をしていて、前後にふりふり。みゅーちゃんもそういう時期があったけど、そういう行動って本能で徐々に段階を経てやっているのだろうから、なんか成長の神秘性を感じてしまう。
 ところで、左側の歯茎の下に、歯が見えはじめた。まだ出てはいない。右側は1mmくらい上に出たよ。


(左側)たかばい (右側)はいはい 

2004年1月13日(生後173日) <サツマイモフレークがやばい?>
 雑穀とタピオカ粉だけの蒸しパンでは、生地の柔らかさ(ふんわり感)がいまいち。どうしても固くなる。さらに、昨日レーズンまで駄目な可能性が高いことに気づき、今日は少しストレス発散のために、サツマイモフレークを入れて蒸しパンを作って食べた。芋煮や干し芋は食べないで… レーズンは生地に混ぜるのをやめ、娘の食べる部分にのみ、上に載せてあげる。やはりほっぺが若干赤くなり、おまたも少し赤い。もしかしたら、サツマイモ全部というより、フレークが駄目なのか?というのは、前回フレーク抜きでは、OKに近かったからだ。量的には1カップを使用し、娘が約1/4くらい食べている感じ。材料か量が多いのかわからないが、フレークはしばらく様子見かも…(悲)

2004年1月14日(生後174日) <風邪かも>
 ほんの少し透明な鼻水が出はじめる。風邪をひいたかな?旦那が鼻風邪を引いているようだし。朝と夜が少し出て、昼間歯そんなに出ない。あさってはクリニックに行く日なので、もう少し様子を見よう。