7ヶ月のらいふ 2


2004年3月9日(生後228日) <ケアライスの遅延型?&つたい歩き>
 昨日のケアライスの影響のためかわからないが、右側の背中外側部に湿疹ができている。遅延型の反応かな?う〜ん、本当に米まで怪しくなってきた。ますます不安だ。ケアライスは酵素処理のため、その酵素に反応をする子もいるので、米かどうかは一概には断定できないが、穀類が要注意であることには間違いなくなった。上記の症状に気づいたのが夕方。午後に人参を煮たものをはじめて与えたけど、そのときは確かなかったように思うんだけど…(もしかしたら、ごくわずかに会ったのかもしれないが注意深く見ておらず、反省)。だから、厳密にはどちらかとは断定できないことになるのかな… いずれにせよ。来週の結果次第。
 つたい歩きをはじめた。私達が食事をしていると、必ずローテーブルにつかまり立ちをして邪魔をしようとするのだが、そのローテーブルの短い側の端から端まで気づけば動いているんだよね。本当ごくわずかずつ進んでいるようだ。

離乳食@ 人参おろしを煮たもの(約1さじ)

2004年3月10日(生後229日) <つたい歩きA&他の雑穀にも反応?>
 今日はローテーブルの長い方の端から端までつたい歩きする。どうしても食器が触りたいようだ。食べたくはないくせに… 一応、ゆーちゃんの反対側に寄せて、触らせないように食べているけど、目的のものを目指して移動を開始したようだ。もう少し早くなると、いよいよラックにくくり付けだ。それまでは隣の和室に連れて行くんだけど、あっという間にリビングにきて(ずりばいで)、気づいたらつかまり立ちをして、へらへら笑っているゆーちゃんとの格闘かも。。
 午後6時頃お腹の湿疹をみつける。また、離乳食時に確認するのを忘れてしまった。いい加減な私。でも、この湿疹の出方はきびの症状と似ている。よく考えたら、昨日のおやつに雑穀の手作りクッキー(粟と稗の混合)をみゅーちゃんと作り、4−5枚食べていた。前回粟乾麺を食べて、微妙な症状がお腹と背中に出ているので、それとの関連が高いかも。それよりもはるかに少ない量なのに… 本当に雑穀全部に反応をはじめたのかも。。蒸しパンも雑穀使用をやめて、イモ類に変更するしかないのかな?結構、稗のお菓子も買っているのに… 雑穀醤油は問題がなさそうだけど、味噌も微妙だな。だから、間隔をあけ気味に使っている。低アレルゲン化した米醤油や米味噌が良いのかな?大豆味噌もあるけど、その大豆にもアレルゲンだから困っちゃう。。本当、原因探求は難しいや。ちなみに、昨日の背中の湿疹は食べた後の最初の授乳直前に気づいているので、雑穀クッキーと関係ありません。

離乳食@ チンゲン菜から作ったスープ(約1さじ)
水菜裏ごし入りスープ(約1−2さじ)

2004年3月11日(生後230日) <3種混合予防接種2回目終了&片手つかまり立ち>
 3種混合の予防接種2回目。本日も無事に終了。来月早々からポリオがはじまるので、スケジュールのことを言われたが、一応、近所の小学校での予定はゴールデンウイーク直前の28日。だから、来月上旬にすれば、体調さえ良ければ、スムーズに進む予定。と話したところ、本当最後の日なので、もし、直感で体調が悪くなりそうなら、他の地区で早めにポリオを受けないと秋に回るよと言われた。まあ、あとは祈るのみで、そうなったら仕方がないもんね。今日は19日からの広島(結婚式)&帰省のため、万が一のことを考え、インタールと抗アレルギー剤の処方をしてもらう。予防接種の副作用を抑えるためにも服用はするんだけどね。今日は予防接種で疲れたのか、早々と就寝。珍しく午後7時で、その後はおっぱいのみ泣いて、ずっと寝てくれた。みゅーちゃんも朝早く起きたので、午後9時には就寝。なんて平和な夜なんだろう(これが普通の生活で、私達が異常なんだけど)。
 つたい歩きをはじめたと思ったら、片手つかまり立ちになってきた。つかまり立ちをしたあと、片手を離して、何かものを取ろうとしたり、私を触ろうとしたり… まだ片手では不安定なので、すぐにしゃがみこんだりするんだけど、すぐに同じことをして、にこっとしている。なんかこのままハイハイをせずに、たっちやあんよをしそうで怖い。ハイハイをしてくれよ〜、ゆーちゃん!

離乳食@ カブを煮て潰したもの(約0.5−1さじ)
水菜裏ごし入りスープ(約0.5さじ)←回転ミス(予定メモの間違い)

2004年3月12日(生後231日) <症状>
 昨日の夕方、うんちの発見が遅れて、久々おまたが赤くなる。さらに、今日の夕方も。。夕方になると、私はぼけているのかも… おかげでまた赤くしてしまった。原因は私の食べ物かもね。反省!

離乳食@ 菜の花から作ったスープ(約3さじ)
長ねぎおろし入りスープ(ほんの少し)

2004年3月13日(生後232日) <3本目の歯が崩出&バナナにも症状?&入浴は密着型&ぷーさんの車で遊ぶ>
 先日からたまに乳首がちくっとしたり、歯が当たるなと思っていたら(特に、夜中の添乳)、上の左側の前歯が少し崩出していた。以前はこまめにチェックをしていたけど、もう少し時間がかかるなと思って、チェックを忘れていた矢先。隣の右側もまもなくというくらいの位置まで乳歯がきている。本当早いよ〜
 ちょっとバナナを処理するために、連続するけど(1、3、4日目)、3本目を食べてしまった… やはり、遅延的に右目の下縁部が少し赤くなるので、除去対象かも(別にかまわないんだけどね。あまり買わないし)。最近、ストレスで少し甘いものをとりすぎているし、私の便秘も久々長いし、腸内環境最悪かも。。胃が痛み出した後からなので、ストレス性のものかな?バナナ&里芋の日頃から、顔の肌の状態が芳しくない。口の左側に、赤い部分ができてしまうし、右目の下縁部はほんのり赤いし。イーストコネクションを起こさないように…とも思うけど、やめられなくて… 首の部分の部分の一部(右側)も赤い部分ができている。今までで悪化している感じ。首の部分はよだれや蒸れる感じではある(スタイも良く濡れているし)。また、口の左側もよだれがその部分を経由していることも多い。でも、今までできなかったのに、できるということは何か原因があるんだろうな… まあ、除去がいい加減な部分があるからかもしれないな… 地道、地道と。。
 最近、お風呂に入ると、べたーと抱きついてくるようになった。つまり、首に右手をまわし、左手で腕をしっかりと持ち、顔を胸にぴったりとつける感じ。以前は体を起こしてあげると喜んでいたのに、ここ数日は密着型でないと嫌なのか、すぐにべた〜。本当甘えん坊なんだから…
 ぷーさんの車でにつかまり立ちをしたり(椅子部分)、横倒しにして遊ぶことが多くなった。今日はハンドルの真ん中にあるクラクションの「ぶーぶー」が気にいったようで、何度も鳴らして遊んでいた。本人も楽しいのか、結構にこにこだった。

離乳食@ 大根おろしを煮たもの(約1さじ)
小松菜裏ごし入り入りスープ(ほんの少し)


2004年3月14日(生後233日) <おっぱい&布団で移動はじめる&離乳食&風邪気味?>
 おっぱいを見せながら、横に座った。急に、「へーへー…」と言いながら、にこっとして、近寄ってきて、おっぱいをばく!乳房に両手をあて、しっかりと飲んでくれた。やはり、こういうときが一番かわいいんだろうな。
 歯が生えてきはじめたので、夜中頻繁に起きるかなと思ったけど、そうでもない。1回で飲む時間は多少長いかもしれないけど(最近は面倒で、添乳が多くなっているけど)、2.5時間くらいあくことも多いし、昼間も含め、1日に1−2回は3時間あまりあくことも出てきた。まだ、寝はじめが何度か飲むので、トータルの回数的にはほとんど変わらないんだけどね(11回くらい)。でも、昼間とか少し開いた昨日なんかは9回ですんでいる。このくらいだと楽なんだけどね〜 離乳を食べないから、しばらくはこんな状態かもしれないね。みゅーちゃんのときの「飲んでくれない〜」がまるで嘘のよう… やはり、男の子だからかな?
 布団の上で、ほとんど転がらずに(横向きになるとかはあるが)、行儀良く寝ていたのに… みゅーちゃんみたいに近い将来、部屋中転げ回るのかな?
 本日の離乳食が一番よく食べてくれた。最初、タピオカ粉のとろとろ煮だけを与えてみた。意外や意外。。ちゅぱちゅぱと、スープの感じで食べてくれた。口触りが良かったのかな?そのおかげか、ニンジンおろし煮も少し食べてくれた。その後、いつもと同様、口を閉じてしまったが、イヤイヤの首振りはしなかった。そこで、離乳食を終了し、自分たちの食事タイムに入った。ローテーブルにつかまり、嬉しそうに手を伸ばして邪魔をしようと狙いっぱなし(いつもだけど)。そこで、いつもは嫌がるけど、再度、スプーンを近づけてみたら、なんと口を開けて、自分でスプーンをつかんできたので、私が口に近づけてあげると、ぱくっとくわえて食べた。それから数口また食べたかも…(量は決して多く食べていない)。もしかして、スプーンが1本必要なタイプかもね。とりあえず、目安量を食べたかなという時点で終了。もしかして、今日食べたのは、パパが一緒だったから?なーんてね。
 昨夜から鼻がぐずぐずいっているなと思ったら、今朝から鼻水が出はじめた(黄緑色か透明)。そういえば、鼻が詰まって苦しいのか、少し寝ぐずりもしていた。私も喉が痛かったりしたので、れんこん湯エキスをなめたり、葛根湯を1本飲んだりした。二人して風邪?次の週末はいよいよ広島→帰省なのに… どうにか軽度で終えて(発熱なしで。今は突発が怖い)、絶対に行かせて欲しいよ〜 

離乳食@ タピオカ粉のとろとろ煮(約1−2さじ)
ニンジンおろしを煮たもの(約2さじ)

2004年3月15日(生後234日) <ケアライスはOK?&Aカットパンはおいしい&つかまり立ちの新技>
 今日のケアライス重湯2度目挑戦のために、ここ数日、醤油以外の雑穀を我慢してきた(味噌も含む)。5日目かな。先週からの症状(口左側の赤み、左首の一部の赤み、左目の下縁の赤み)は少し軽度になったかなという程度でまだ残っているけどね(肌自体はつるつるしているが…)。ケアライスの重湯2回目を与える。今日は予備スプーンを持たせてみる。そのスプーンに興味がいき、なめたり、振ったりはするけど、重湯もちゃんと口にしてくれた。1さじのつもりだったけど、2さじ近くはいったのではないかと思う。
 その後、午後3時頃、眠気などで大泣きをして、目をこすったため、上記の箇所が真っ赤に… 駄目かなと思ったけど、結構すぐに引いてくれた。とりあえず、日付が変わる頃までには、お腹にも背中にも湿疹はできていない。おまた部分は午後2回ほど便に気づかなくて、たぶん30分以上放っておいたので(お尻についたうんちが乾燥気味になる感じ)、夕方頃いつもより赤くなる(そうでなくても、肛門付近はいつも赤いんだけどね)。だから、雑穀や雑穀味噌を口にした前回の結果とは異なり、ほんの少し怪しい部分はあるのかもしれないけど、次回も再度重湯にトライしてみよう。その前にもAFTライスやAカットご飯も試したいんだけどね〜 調味料も含め、雑穀を使用しない方が良いのかなと思いはじめてはいるが、栄養指導とは異なるので、若干迷い中…
 おやつに久々Aカットパンを1個食べた。おいしかった。娘の時はこれほどおいしく感じたかな?やはり、素朴な味に慣れたためかな?主食の食べる種類が減っているので、そう思うのかもしれないけどね。。ちなみに、娘は雑穀減らしのために、雑穀蒸しパンだったよ〜 まだまだ在庫消費の道程は長いな… 生協で毎回頼んでいたから、仕方がないんだけどね〜
 つかまり立ちが早くなったのはもちろんのこと、今日は新たな技を見せてくれた。いつもはきちんとつかめるラックの椅子部分やローテーブルだったのに、台所のコンロ下の部分(開き戸の平坦な部分:コンロまでは手が届かない)やそこで調理をしている私の背後から足をもって… また、おもちゃをいれた3段ボックス(タンス?)があるんだけど、それにつかまり立ちをして、手だけ伸ばし、その上に置いてあるみゅーちゃんの出しなっぱしのおもちゃなどを引きずりおろすようになってきた。ますます目が離せなくなるね〜(苦笑)

離乳食@ ケアライスから作った重湯(約1−2さじ)

2004年3月16日(生後235日) <離乳食(ケアライスは微妙にOK&さくさく粉&食べてくれる)&さくさく粉を使った大根餅に挑戦>
 ケアライスの遅延型を心配したけど、前回のように背中の湿疹もできず、胸とお腹の境目にとても微妙な感じの湿疹があるように思うけど、たぶん、回転でいけば、なんとかなるかな?今日は前回のタピオカ粉に続き、デンプンシリーズにはなるが、さくさく粉を使ってみた。さくさく粉としての購入ははじめて(乾麺とかお菓子に入ったものならあるけど)。それを水に溶かし、とろとろに煮てみた。これも嫌がらずに食べてくれた。それと同時にカブを煮て潰しただけのもの(潰しきれなかった分はすり鉢ですり、目立つ繊維質は取り除く)も食べてくれた。それも用意した分をほとんど。といっても、あまり食べないし、カブ煮は2回目なので、2−3さじ分くらいしか作っていないけど。いつもは見ただけで嫌がっていたので、なんか少し感動!これからもこの調子で食べて欲しいけど、穀類が少ないから、腹の足しにはならないかもね。
 ところで、そのさくさく粉(辻・パパさくさく粉)を用いて、夕食に大根餅を作ってみた。タピオカ粉だと割と最初からもちっとした感じになることが多いのに、さくさく粉はならない。ふわふわした液状の感じで、「量が少ない?、元々こんなもん?」とか悩んだけど、「まあ、もんじゃ焼き風でも良いかな」とか思って、冷ましておいたら固まった。タピオカ粉とは感じが異なり、「餅」って感じでもないけど、どちらかというと、「パンケーキ?」みたいな感じで良かったかも… 週末から移動日なので、次回の使用は4月上旬になるけど、少しでも穀類が増えただけでも良いかなと思う。

離乳食@ さくさく粉のトロトロ煮(約1−2さじ)
カブ煮(潰したもの)(約2−3さじ)

2004年3月17日(生後236日) <離乳食(裏ごしのみだけど食べてくれる&現在OKな素材)&おっぱい要求サイン&私の失態&肌の状況>
 今日は菜の花の裏ごしのみ。食べてくれないかなと思ったけど、意外や意外、食べてくれるではないか… これで4日目なので、もしかして、食事意欲も少し出てきた?出てきている最中なのに、明日で離乳はしばらく(〜21日まで)お休みに入るけど、実家ではまた食べてくれるかな?あと1週間で8ヶ月だけど、本当今回はのんびりとした感じで、あせらずに進めることができる。というか、「進まない」というのが正解なんだけどね… まあ、ゆっくりとやりましょう。
 ちなみに、現時点で、とりあえず大丈夫かなと思われる素材は、野菜7種類(大根、カブ、菜の花、小松菜、水菜、人参、長ねぎ)、デンプン2種類(タピオカ、さくさく)。ケアライスは微妙にOKかもという段階で、もう少し重湯の量を増やして様子を見たいところ。そして、スープのみ試した野菜(まだ裏ごしまで入っていないもの)は、白菜、チンゲン菜、みぶな、キャベツの4種類。まあ、地道に増えているので良いかも。
 午後8時30分頃、座っている私につかまり立ちをして遊んでいたが、急に膝に乗ってきて、単に膝上でだらんとしたいのか、抱っこかわからなくて、縦抱き抱っこをしようとしたら違ったらしく、自分で横向きになり、私の方に顔を向けて、授乳待ち体制になる。前回から1.5時間くらいしか経っていないのに…と思って、おっぱいを出すと、ごくごく飲みはじめる。言葉はでないけど、おっぱいの要求意思(ベビーサインの1種になるのかな?)だけはしっかりと学んでいるようだ。結局は、眠りに入りたかったようだ。少し長めに飲んで寝はじめる。布団に移し、昨日に続き、早く寝てくれた〜とか思っていたけど、その1時間後くらいに旦那が帰宅し、結局は起きてしまった(悲)。その授乳中に「衣類(ベビーのつながった服)の前側のおまた付近が濡れているな?なぜ?」と思っていたら、パンツを履かせていたんだけど、なんとパンツがおち○ち○の根元までしかあがっていなくて、すっかり出てました。そのため、おしっこが外に出ちゃったようです。当たり前だけど… そういう単純ミスをした自分も情けない。それが女の子との違いなんだよね。たぶん、ボーとおむつ交換をしてひっかかっているのに気づかなかったみたい。アホだわ… 衣類も交換したかったけど、眠りに入ったのでそのままにして(多少冷たいのは我慢してもらって)、起きた時にすっかりと忘れていた。その後のおむつ交換では多少渇いていたんだけど、その状態でずりばいをしたりしていたので、少し蒸れてお腹に湿疹状のものができてしまった。せっかく今日はお尻も割と綺麗だし、お腹もきれいな方だったのに… すぐに衣類をすべて交換し、度重なるミスに反省。まあ、すぐに落ち着いたけどね。お尻の方の赤みはうんちの回数にも起因しているかも。昨日今日は2−3回だけど、大体は4−5回前後ある。回数が多くなると(下痢ではないと思う)、やはり、夜頃になると、赤みも出てくるので、ある程度は仕方がないのかな?と思ったり。
 そういえば、首の赤みと口の横の部分にできていた赤い斑点のようなものがほぼ治った。最近、雑穀抜きをしていたのが良かったのかな?よくわかんないけど… そのものはともかく、調味料で味噌が大丈夫かどうかみたいので、夕食に久々にお味噌汁(稗味噌)を食べてみた。ここ数日は、塩味とか、辻本スープ依存だったので、おいしかった… 症状が出るなら、遅延的だと思うので、どーかな?

離乳食@ 菜の花裏ごし入りスープ(約1−2さじ)

2004年3月18日(生後237日) <稗味噌はOK&料理の邪魔>
 昨夜の夕食の稗味噌はOKだった。良かった… でも、数日に1度くらいにしたい。帰省後は粟も試してみよう!実家に発注をしておいたアレルギー食材が届いたようだ。広島と実家への荷物も発送し、いよいよだ〜!ちなみに、今日も離乳食、それなりに喜んで食べてくれました(笑)。
 ここ数日、調理中の私につかまってつかまり立ち。そのため、相手をしないために、号泣をしているなと思ったら、なんと泣きながら、つかまり立ちをしている。それも、両足を支えに立つから、私の股の間にすぽっと体が入る感じになるのだ。どうでもいいけど、そんな動きづらい体勢だけにはさえないでくれ〜。今日は二人が夕食作りにべたーとくっついていて(みゅーちゃんは横でうんちく並べながら見ている。皮むきとかやりたい病を抑えるのに苦労)、超やりづらかった…

離乳食@ チンゲン菜から作ったスープ(約2−3さじ)
小松菜裏ごし入りスープ(約1−2さじ)

2004年3月19〜21日(生後238〜240日) <広島旅行→帰省> 
 日記はこちらを参照。

離乳食@ 旅行中のため中止

2004年3月22日(生後241日) <離乳再開&おっぱいトラブル>
 今日から私はゆきひかりに戻す。別釜で1日3合を炊いてもらう。本来なら3合以上食べられるが、コストを抑えるためと、食べ過ぎ防止のため。
 離乳も再開する。おまた・おしりの皮膚もかなり治ったので、白菜裏ごしと、タピオカ粉のとろとろ煮(のはずが、粉を入れすぎて、ゼリー状:固まりすぎた)。最初は口を閉じてかたくなに拒否。でも、スプーンをもたせると、少し興味が出てきて、ほんの少し食べてもぐもぐ。でも、白菜の裏ごしも少しで、タピオカ粉のとろとろ煮はもっと少なめ。まあ、練習だから、それで良いっか。今日は離乳準備として、AFTライスの重湯、カボチャスープ、キャベツ裏ごし、白菜裏ごしと作り、小分け冷凍。月末までいる予定なので、冷蔵庫をあさりつつ、少しずつまとめ作りをして、準備する予定。
 おっぱいトラブルに関しては、こちらを参照。 

離乳食@ タピオカ粉のとろとろ煮(ほんの少し)
白菜裏ごし(約1さじ)

2004年3月23日(生後242日) <実家で重湯に挑戦&耳切れ&歯が4本&親戚の家に行く>
 帰省前にケアライスを試して、微妙な結果に終えていた。今日は全農の低アレルゲン化ご飯であるAFTライスの重湯を試す。重湯に少しご飯粒が混じっていたら、綺麗に粒のみ綺麗に口の外に出された。器用な奴。でも、重湯で症状がでなかったのが嬉しい。今度は越後・Aカットご飯の重湯を試そう。今日の離乳準備は大根と人参をおろしてから煮たもの。本当日々地道に準備。
 おっぱいトラブルが解消されないので、木曜日の助産婦外来(クリニック)を予約する。今は約2時間ごとの授乳で、少しましにはなってきているのだが… あとはじめて右の耳下の耳切れができた。母乳の質と関連しているのかな?やはり、旅行中に油脂類が少し多めだったのかな?それとも昨日までの寒さによる気候の影響?それともみゅーちゃんが食べたご飯の残りをほんの少し口にしてしまった。きびを入れていたのを忘れていた。それが原因かな?(きびの油脂で耳切れを起こすようなので)
 ところで、上の歯もしっかりと生えてきて、4本が明確にわかるようになった。少し(もう)幼児顔… 
 午後、親戚の家に行く。相変わらず、愛想ふりまくりだし、抱っこをされても平気なんだけど、私がいない場所に連れて行かれると、駄目だったみたい。すぐに、叔母が戻ってきた。広島でのこといい、「私がいれば人見知りをしないタイプ」のようだ。この頃、みゅーちゃんは男の人に対しての人見知りが特に激しかった頃だったな…(苦笑)

離乳食@ AFTライス重湯(約1さじ)