みゅーちゃんの育児日記
3歳11ヶ月−1
2004年10月29日<体重&4日前から並ぶ私立幼稚園&足の湿疹&朝一のうんち>
4歳のお誕生日まで約1ヶ月をきった。また、何も考えていない誕生日がきそうだ。今年は日曜日か。どうしようかな… 欲しがっていたアンパンマンの自転車を一緒に買いに行くことにでもなるのかな? 久々に体重を測った。13.2kg。最近、また少し食べる量が増えているから、体重も増えた。弟が10.4kgで、約3kg弱の差。二人で23.5kgか、考えただけで重いわ(笑)。

区内の私立幼稚園の願書提出&面接&入園決定が3日後の来月1日にある。M幼稚園は先着順らしく、すでに昨日から並びはじめ、今日の午前10時には定員に達したらしい。それで1日まで並ぶらしいが、みんな交代でテントか寝袋生活するのかな? 雨予報も出ているし、寒いのに、ご苦労さんなことだ。やはり、バイト君(さん)を雇っているところも多いらしく、噂によると、20万前後。そんなお金があるなら、アレルギー対応商品をたっぷりと購入するわ(苦笑)。それより、そんな金を出せる余裕がないかも。1か月分の生活費、完全に越えているではないか…(笑) 我が家はそんな幼稚園無視、無視。そこまでして入れる価値がどこまであるのかわからない。もちろん、子どもには良いから人気があるのだろうが、幼少の頃くらい、入園準備も入園後も親子で何もかものんびりといきたい… どうせ、これから大きくなるにつれ、そういうわけにはいかないんだし。

入浴時、足に少しぶつぶつ。臍のところも少し赤くなっている。虫刺され? 前回ほど痒くないみたいだし、腫れてもいない。なんだろう? アレルギー反応かなと思って、食物ノートを見直してみる。共通するものといったら、大豆・大豆製品。前回、虫刺されみたいになり、掻いて腫れたものは納豆を2回に分けて、1パック食べていた。1パック食べさせたのは、はじめて。ほとんどは旦那が食べている時に、約1/3〜1/2くらい分けてもらうだけ。トライの意味でも与えたんだけどね。今日はおやつにわらび餅が食べたいと珍しく言うので、タピオカ粉でわらび餅を作った。黄粉をかけたいというので、開封して少し日数が経ったものをかけてしまったくらい。大豆ならやばいよ。もちろん、ダニRASTスコア1(0.35)であり、、ダニと大豆との共通抗原が高いため、たまたま体調の問題などで、大豆を食べたことにより、症状が出た可能性も否定はできない。大豆も最近検査しているわけではないから、なんとも言えないし… 旦那が購入してきた惣菜(油物)も食べているしね(欲しがると、すぐにあげてしまう旦那。欲しがらなくても、おすそ分けしている旦那←あまり与えないで欲しいが、食べても症状が出なくなっている分、言いづらい。ゴマとか明らかにスコアが出たものは注意させているが、あれもこれもだと育児協力はなくなりそうで…)。とりあえず、今後も注意をして、観察してみようと思う。気のせいであることを願う。

夜作業をしていて、起きるのが少し遅くなった。みゅーちゃんは先に起きて、はじめて1人でおむつを脱いで、トイレでうんちとおしっこをしていた。そして、うんちはまだ拭いてあげているから、トイレ内から大声で「ママ〜、うんちくんでた、うんちくんでた」と叫んでいた。私は夢と混同していたが、それですっかりと目が覚めた。これからも朝はおむつ内でせずに、1人トイレでしてほしいな。でも、今日はよくできた子ちゃんだった。ここ数日はお漏らしもしていないし、幼稚園や外出をしても、そこでできるし。

2004年11月1日<私立の入園決定日>
今日は私立の入園願書提出日&面接&決定日だ。のんびり屋の私はぼーとした1日を過ごす。そんな中、2人の近所のママ友から入園決定のメール。他人事ながらも嬉しいかも。1人は3年保育で、第一希望を抽選で当てたようだ。もう1人はひろくんママ。私立の2年保育の枠をぎりぎり(?)無抽選で通ったらしい。今回は2000年生まれで多いから、志願者が増えると思っていたのに、意外とびっくり!ただ、3年保育と1年保育の場合は、激戦抽選だったようだが… ということは、私の希望幼稚園はやばい?私立に結構逃げると思っていたのに… ひろくんママのお友達で、同じ開放幼稚園に通っているお子さんも、別の私立の幼稚園で、公式には2年保育の募集はないけど、昨年3年保育に抽選ではずれた人を優先に入れる枠で入園が決定したらしい。なんか明日の希望幼稚園の志願者。どうなるだろう? 増えそうな予感と、減りそうな予感。本当微妙だな… 

今朝も1人で起きて、おむつを脱いで、トイレに行って、うんちをしていた。もちろん、まだおむつ内で起床後すぐにうんちをすることは多いが、最近は自分で朝一のおしっこが出たら、おむつからパンツに替えている事も増えてきたので、なかなかの進歩である。

2004年11月2日<入園申し込み&今後の予定&ヨーグルトでうんちの回数が増える>
幼稚園に願書を提出してきた。願書といっても、住所・名前・印鑑と事務的なもの。それを受付で渡し、連絡封筒などに名前を記入して、受付終了。午後2時頃で120番目だった。他に2人がきていて、122人。今日の受付は午後4時半までだけど、少し動向をさぐりたいために、午後提出にしたけど、4、5日受付終了時点でどうなるかな… 教頭先生はぎりぎり抽選にならないような状態かもとは言っていたが不安だ。役所で出す人もいるから、毎年どのくらいか聞いたら、ほとんどの人が幼稚園で出すので、5−6人らしい。それを考えても、あと50人。大丈夫と思いたいな… とりあえず、抽選あるなしに関わらず、1週間以内に入園料を納めないと駄目なので、早速郵便局で振込み。といっても、他の私立のように○万円とかのレベルではない。1000円。1桁間違えていない?といわれそうな値段である。それもアレルギー食材などで家計が圧迫されている我が家にとっての魅力の1つ(笑)。その後、入園枠に入れば、来月7日と15日に検診&面接。人数が多すぎて、1日では終わらないから。1日目は内科検診。2日目は眼科検診と面接。面接は受付順だから、かなり待ち時間が長くなるな… ゆーちゃんのの相手が大変かも(苦笑)。ひとりで翻弄しないといけないな。それで、来年早々に入園決定通知が来て、1月下旬に保護者説明会。たぶん、制服などをそろえるんだろうなと思う。どんどん予定が埋まってきたわ。11月は予防接種や検査で毎週クリニック通う予定になってしまいそうだし、結構忙しくなりそう… このあと、クリニックに行った帰りに、いつものヨーグルトを購入。ヨーグルトを食べると、うんちの回数が増える。通常便だけど立て続けに2回。まあ、トイレでちゃんとしてくれるので良いけどね。

2004年11月3日 <しましまタウン>
午後からしましまタウンに出かける。その日記はこちら

2004年11月4日<風邪がうつった?>
少し咳がはじまった。ゆーちゃんの風邪がうつったのだろうか? 声も少し枯れ気味だ。ゆーちゃんは下痢気味だし、明日は二人で受診かな?

2004年11月5日 <風邪で診察&幼稚園は無抽選の可能性多大>
やはり、夜中寝ているときに、コンコンとしている。みゅーちゃんのコンコンは1歳頃の咳→嘔吐で寝れなかった日々を思い出すので、精神的に良くない。今日受診をしたら、やはり、少し喉が赤く、風邪の初期症状だということ。そのとき、「夜寝れていますか?」と聞かれ、「ハイ」とは答えたものの、万が一のときのために、頓服でホクナリンテープが処方される。ゆーちゃんも咳で最初の受診をしても、ホクナリンテープは出なかったので、やはり、みゅーちゃんは喘息傾向(気管支が弱い傾向)があるのかな? 1歳の頃を思うと、クリニックに行くたびに、吸引とかもやっていたけど、今はめっきりと縁がなくなっているから、今回も使用しないで治って欲しいな。でも、心の奥はホクナリンテープでちょっと微妙な心境になり、精神的不安定な感じ… ところで、抗生物質に「メイアクト」が出た。メイアクトは牛乳アレルギー禁の処方薬。でも、薬局の説明書に赤丸がつけられていて、添加物が変更されて、牛乳アレルギーの方も服用OKとなっていた。名前もよく見ると、「メイアクト小児用細粒」ではなく、「メイアクトMS小児用細粒」なのだ。ネットで検索すると、MSにはカゼインナトリウムが省かれて、今年の8月に新発売されたものだった。バナナ風味らしい。

受診は午後にしたけど、診察開始約15分前に行ったのにもかかわらず、インフルエンザの予約がいっぱいで(幼稚園終了後の…)、どんどん後回しになり、2時間も待った。4時過ぎには人がかなりいなくなったと思ったのに、4時30分を過ぎる、また人の波が押し寄せた。今度はたぶん早めに退社して、保育園の子どもを連れた親子や会社帰りの方の予防接種組が押し寄せている。今月はいつ行っても人だらけだろうな… そういうときに限って、行く回数が多くなるんだよね。少し面倒… それはともかく、2時間もクリニックで待つとは思っていなかった私。幼稚園の抽選が決まる日だったので、夕方には在宅していたかったけど、薬局にも寄ったりしていると、午後6時前の帰宅になってしまった。ショップは寄らずに。一応、幼稚園での受付順番が120番目。もし、抽選となり、電話を番号順に2−3台くらいの電話でかけるとしても、6時頃の連絡かなと思っていた。もちろん、今日ではなく、明日の土曜日や月曜日に連絡の可能性も否定はできないが… なにせ、公立なので、時間の規則もあるだろうし。留守電点滅なし。結局、その後も電話の音が鳴ることはなく、無抽選で行ける可能性が高くなった。私立の2年保育に決まった友人に連絡すると、どうも区長が私立に年中をたくさん入園させるように圧力をかけたらしい。そのため、友人が行く予定の幼稚園は来年は年中が200人を越えて、1クラス45人になるらしい。公立の基準でいくと、1クラス35人だから、各クラス10人は余分にとっていることになる。月曜まで待って連絡なければ、あとは健康診断、面接で入園許可がくれば、新年早々に本決まりだ。少し安堵感。区長さん、感謝します!

2004年11月6日<14時間睡眠&食欲は旺盛>
さすがに、風邪で体調不良なのか(食欲はあるけど)、昨夜午後8時30分から寝はじめ、14時間も連続睡眠。でも、食欲は旺盛なので、軽度ですんでくれることを願おう。

今日は母の63回目の誕生日だ。みゅーちゃんに「お誕生日おめでとう」の電話をさせた。とても喜んでいた。そのみゅーちゃんも28日には4歳の誕生日を迎える。日曜日だ。旦那が唯一休みの曜日。約束の自転車を買うことになるのかな?アレルギー対応のケーキは息子も食べられるものを頼もうと考えると、どうも高額になりそうな感じなので、今年もやめだ。また、懲りもせず、普通の蒸しパンか、さつまいもケーキ(油脂なしで)を気が向いたら作ってみるか…

2004年11月8日<幼稚園無抽選決定!>
月曜日の今日も幼稚園から連絡なし。ということは、無抽選で入園決定かも。良かった。とはいえ、正式通知がもらえるのが、1月だから、まだまだ素直に喜べないのかな? 来月健康診断と面接があるから、それを終えてから、少し喜ぼうかな。でも、人数はどうなったのかな? ぎりぎりなのか、少し余裕があるのか、とても気になるが、来月の検診でわかるだろう。その前に、今月の開放幼稚園が17日にあるから、それで園長先生からお話があるかも…

2004年11月9日<風邪がほぼ治る&大ぐずり&超早寝>
咳も少なくなり、薬を中止したが、大丈夫な模様。一安心。しかし、午後久々にダイエーまで買い物に出かけようかなという気分になったのに、みゅーちゃんが大ぐずり。返事をしなかったり、準備に時間をかけたり、とても腹が立つ日々。ストレスたくさん。怒ってばかりの日々だ。いつも次の日は機嫌良く相手しようと思うけど、こんな感じのことが多いから、結局、育児放棄してしまっている。それでもなんとか、ドアを開けて出るところまで行ったけど、ぐずり泣きがひどいので、お出かけ中止。ゆーちゃんのおっぱいをしながら、ゆーちゃんと一緒に不貞寝した私。みゅーちゃんはお腹がすいたと言い、用意したものを1人で食べ、食べたら、起こしにきての繰り返しで、3回くらい起こされたので、結構食べていた。最近開封したマンマパッパのふりかけがほとんどなくなっていた。かけすぎだ〜 そんなこんなで、お互いふてくされていたら、午後6時30分頃から寝はじめ、まともな夕食もとらず、ずっと寝ている。熱でもあるのかと思ったが、平熱。途中で起きるかと思ったが、寝はじめたゆーちゃんの授乳中に少し目を覚まして、そばに寄ってきただけで、またすぐに寝る。朝まで寝るだろう。旦那が泊出張で、夜中にざわざわしないのもあるかもしれない。ゆーちゃんも珍しく午後8時30分と、二人でとても早寝。明日早朝がとても怖い。私はパソする時間となったけど、眠気がかなり襲ってきて、それを乗り越えたら、今度は寝られない。また、深夜遅くまで、起きるかどうかを心配しながら、やり続ける根性もち(苦笑)。

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved