みゅーちゃんの育児日記
3歳9ヶ月−2
2004年9月11日<鰹節の遅延型反応はNO>
昨日の鰹節を食べたことによる遅延型反応はなし。膝裏関節もざらざらにはならないし、夜中痒みで泣くこともなかった。おまたも治っている。肛門もOK。ということで、クリアーできたようだ。年齢を重ねて、少しは腸が強くなったかな? 嬉しい限りだ。一応、看護師さんには、「遅延的に多少反応が出ても、おかかのおにぎり程度なら、たまに食べてもOKだからね」とは言われていたが、やはり、痒みが出ないのが一番だ。1度痒みが出ると、1時間は半寝状態で、半泣きで掻き続けるからだ。とりあえず、ほっとして、たまになら安心して与えられるようになった。
2004年9月12日<ヨーカドーにお出かけ>
ヨーカドーに出かける。最寄り駅からヨーカドーまでの無料バスが満員であった。もちろん、ぎゅうぎゅうとなるほどではない。先週、旦那が寝ているときに、娘に体当たりされ、肋軟骨を痛めて、抱っこをあまりしたくないらしく、バス内で立たせた。立つといっても、5〜10分くらい。いつもは途中で「抱っこ」となるが、今日はずっと立つことができた。はじめて。みゅーちゃんはそれに自信がついたのか、「みゅーちゃん、バスでたってたよ。3さいだもん、できるんよ〜」と豪語しまくり。無料広場で少し遊び、しばらく店内をうろうろしてから、有料広場に行く。4人で行く予定だったが、ゆーちゃんが直前に昼寝タイムに入ったので、旦那と二人で30分遊んできた。私は妄想タイムだ〜(笑)

2004年9月13日<パンツマン1日目&おまたの洗いすぎ>
9月も半ば。何となく今週はパンツマンにさせることにした。ただ、本人のストレスも考え、起床後のうんちの後から夕食後もしくは入浴時までくらいを目標。3日も続けば良いかなと気楽に…(と思うが、親はそうでもないけど) 起きてすぐにトイレに連れて行くが、駄目。うんち後、トイレに2回ほど連れて行き(いずれも出ない)、パンツマンにさせる。その後、誘ったり、自分で行ったり(ほとんど後者)で、4回連続おしっこに成功。入浴後はおむつにする。その後、約2時間ほど寝てしまったが、おしっこは出ていない。起きてすぐにトイレに行き、成功。結局、パンツマンは約6時間だったけど、おむつをはじめて濡らすまでに、約5.5時間OKだったので、トータル約11.5時間。つまり、約半日。本人も4回連続成功したときは大喜びで、うちの母に電話していた。「トイレでできた。パンツはいている」と。電話をかけるときも、「おかあさん、喜んでくれるよね?4回もできたんよ〜」と… この喜びがずっと続いてくれれば良いのだけど、今までも駄目だから、あまり期待せずに、目指せ今年中!(4歳までには…)

ところで、お風呂で丁寧に洗いすぎるところがあるのは、先日の日記にも書いたが、今夜も同様。途中でやめさせようとしても怒るから、もう先にお風呂から出て放っておいた。すると、「痛いよ〜」と泣き出した。何事かと思ったら、おまたの中まで丁寧に石鹸でごしごし洗いすぎてしみたようだ。だから、「いい加減にしろ!」って言ったのに。まあ、身をもって体験すれば、次回からは少しましになるかな? 入浴後も少しひりひり感が続くようで、半べそ。そのため、夕食も食べずに約2時間寝てしまう。起きた時は、「もう痛くないよ〜。元気になった」と大はしゃぎ。本人は「もうしない」と言ったが、どうなることやら? おかげで、寝るのが午前2時になり、我が家の生活はどんどん逆転中。私も深夜しか落ち着いて作業ができないのもあるけど。本当、更新1つなかなか進まない…(苦笑)

2004年9月14日<パンツマン2日目>
起きると同時にトイレに連れて行くことからはじめる。駄目だったけど。昨日と同様、うんち後から、パンツマン。今日は約7時間と1時間延長。その間に1回お漏らしをしたけど、懲りずにパンツにしてくれた。トイレは4回行き、2回出た。まずまずかな。

2004年9月15日<パンツマン3日目>
生活がどんどんずれている。早く治さないと… 17日に桶谷を予約したので、少しはましになるかな?

いつも通り、うんち後からパンツマン。起床後のトイレも出ずと3日連続同じパターン。今日も約7時間パンツマン。今日は少し遊びに夢中になっていて、またお漏らしを1回したけど。それも昨日と同じパンツマンになって約2時間後。もうパターン化してきた? 入浴前に、ほんの少しおしっこが出たらしく、「濡れた」と言ってきた。触っても少しかなという程度。午後のように水浸しができるほどではない。トイレに連れて行くと、残りを全部出すことができた。入浴後も少しパンツマンをしてくれていたが、夕食後、おむつに。その後は、まったく言わなくなり、おしっこだの、うんちだの、しまくり。特に、うんちくんが多い子なんだけど、パンツマンになっている間はストレスで出なかったのか、おむつにしてから寝る直前まで2回もする。まあ、これで1日3回だから、この子には普通のことなんだけど… ストレスでうんちくんが出なくなると、また、いつぞやの便秘のように、腹が痛くなったり、治ったりの繰り返しで大変だし、うんちくんは立っての方がしやすいみたいだし、兼ね合いが難しいな… でも、約7時間はパンツマンで3日間続いているんだから、進歩だよね〜と思うものの、「夜はおむつでもトイレに行くんだよ」と言っているのに、まったくしたことすら言わないから、こっちも腹が立つんだよね… あかんな。

2004年9月16日<パンツマン4日目>
今日も同様にうんち後からパンツマンで、約6時間。途中、お漏らしもしたが、トイレ2回行き、OK。夕方、眠くなり、おむつにしたが、結局、寝ずじまい。そして、夕食後から魔の時間帯。昨夜と同様に、まったく言わない、かつ、うんちは寝る間際までに3回。おむつにすると駄目だけど、うんちはおむつだと快調。ここが難点だな。今日はトイレ後に近所のスーパーと薬局にお買い物。もちろん、パンツマンで。実家でも2回ほどパンツマンで買い物に出かけているが、こちらでは初めて。一応、タオルや予備の着替えを持参して。弟を歩かせていたため、約1時間ほど散歩をしていたようなものだが、帰宅直後に玄関でおもらし。まあ、これは仕方がないね。お外でしなかっただけでも、OKとするかな。明日は桶谷でパンツマンになる時間が少なそうだし、あさってからは3連休なので、ますます。お出かけをしない日はなるべくパンツマンにさせよう。そして、休日はできなくても、平日はできるだけ頑張るぞ!もう慣れさせるしかないんだし… とりあえず、4日頑張ったので、ご褒美にアンパンマンに本でも買ってあげるかな… 本人はしまじろうを続けてくれれば良いみたいだけど… 私がおむつマンだと、しまちゃんをやめるぞって言うから。あまり良くないのかもしれないけど… 「他のものを買う」とか「他の子がパンツマン」などでは、本人やる気にならないので、仕方がないのだ。

2004年9月17日<パンツマン5日目>
今日はお昼に桶谷式マッサージで隣県まで出かける予定だったので、パンツマンになったのは夕方のうんちくんの後から。普段は入浴後もしくは夕食後くらいまでなので、2−3時間でもパンツマンの練習と思っていたのですが、本人パンツでOKということで、寝る直前までの約7時間パンツマン。途中、早めに帰っていた旦那と3人(弟は寝ていた)で食事中におもらしをしてしまったけど… お漏らしの原因は、旦那をはさみで叩いたので、旦那が注意をしても聞かないので、はさみを取り上げ怒ったこと。号泣しまくって、失禁してしまったようです。まあ、これは本人がかなり悪いので、ヒトに危害を加える行為はやめさせないと… その後はトイレに誘ったり、申告があったりなどで、計4回。そのうち4回目は「おしっことうんちくんの2人がでる〜」と言いながら、トイレに座り、まずおしっこ。それで終わるかと思ったら、まだ座り続け、うんちがぽとっ。本人も自分で申告&できたことに大喜び。かなり自信がついたかも? 水を流しながら、「うんちくん、おしっこちゃん、ばいばい」と手を振ってました(笑)。ついでに、途中起きてきた弟もトイレは必ず一緒に入ってくるので、二人でバイバイしてました。

そういえば、桶谷に行ったら、先生にこそっと「みゅーちゃんの目つきが変わったね。やさしいお姉ちゃんの目になってる。今までは弟と張り合うような少しきつい部分があった」と言われた。普段、一緒にいるから、目つきまでわからないけど、この1週間のトイレトレで、みゅーちゃんの相手をする時間も増えているし、トイレのときは甘えさせていることが多いから(抱っこでトイレにつれて行くなど)、それでかもしれない。もちろん、弟が1歳を越えて、ある程度、何でもできるようになってから、みゅーちゃんと接する時間が増えたとは思うけど、私なりの変化を感じるとしたら、弟が1歳1ヶ月になる前後で、歩き出したあとからかな。ちょうど帰省もあったけど、弟がおっぱい以外で自立をはじめたので、姉と接する時間が微妙に増えたからかなとは思っている。おっぱいはまだ約半年は続くし、弟のママ執着心も相当激しいけど、このまま優しい姉となってくれると良いな。その前に、「やさしいママにならねば…」と思うが、腕白2人の前に、なかなかなれません(苦笑)。自分のやりたいことも多すぎるし… ←これが元凶かな?:世間でよく言われる、「昔のママのように育児だけに専念できない、自分の時間を大切にしたい親」の典型タイプ

2004年9月18日<パンツマン6日目&久々にひろくんと遊ぶ>
朝、起きてみると、おむつが濡れていない。ということは、昨日のうんちくん&おしっこちゃんのあとから、OKだということ。そして、トイレも成功。寝ているときにたまったおしっこが快調にトイレに出ました(笑)。その直後、うんちくんはおむつ内でしてしまったけど。残念。ということで、昨日の失禁のあとから、約14時間は大丈夫だったんですね。時間も長くなっている。そのうんち君後から寝るまで、なんとずっとパンツマン。約12時間。それも途中、約1時間弱だけおむつにしたときにおしっこをしただけで、あとはおもらしなし。さらに、さらに、約4時間の外出をしたのですが、その間もトイレでしたんです。ちょっと後半は頻繁なトイレで大変だったけど…

午後に久々にひろくんママから誘われて、支援センターの広場に行く。着いてすぐにトイレでOK(出かける少し前もしたけど)。そして、ひろくんと楽しく遊んでいる間は誘っても無視状態。このときは諦めていたから、一応、お着替えとおむつ、タオルは持参していた。まあ、久々に会ったんだし、はしゃいでも不思議ではないんだけど… まあ、ひろくんの妹も10ヵ月と会わないうちにとってもしっかりとして、活発な女の子になってました。そのうち、ゆーちゃんと一緒に遊べるかな? でも、ひろくんママとも久々にお話ができて良かったです。来週末は幼稚園があるから(在園児の親子触れ合いの催し日:屋台などが出る日)、また、そこでも遊べるかな… 1時間弱遊んで、ひろくん親子は帰宅。みゅーちゃんは「お腹がすいたよ〜」と言うので、広場の前の懇談室でおやつタイム。旦那もおやつの途中で合流(土曜日なので)。

おやつ&ジュース前にもトイレ(OK)、おやつ後もトイレ(出ず)をしてから、ダイエーに出かける。ダイエーについてから、今度はトイレ戦争がはじまる。休憩前に、「トイレしたい」との声に寝ているゆーちゃんを旦那に任せ、抱っこでトイレに走る。3個ある便器のうち、洋式は1個のみ。あとは和式で拒否。洋式は子供用便座もついている。和式は開いていても、洋式は待つ人が出るほど、使用中のことが多い。たいてい、子どももしくはお年を召した方は洋式を選ぶからだ。そのため、みゅーちゃんは男の子用のおしっこトイレでするというので座らせた。まあ、清潔感には若干(かなり?)欠けると思うけど緊急だし、本人は起用に淵に座り、おしっこ成功! 満足状態。休憩後、またトイレ。ここからが本当にすごかった。トイレに走り、洋式に座ったけど出なかったので、旦那のところに戻ろうとしたら、また「トイレ〜」。でも、洋式は使用中で、少し待ち人も… そのため、男の子用トイレに。なんか、最初に、洋式で出なかったときも長く座ったわけではなく、2−3分で、パンツも外で脱がせたり、履かせたりしたのに、「早くしろよ〜」と冷たい目で見られている気配を感じたが、気のせいか? 待っている客層が子どもとは無縁の方ばかりだったので仕方がないし、私の神経質かもしれないけど… それはともかく、男の子用トイレに座って出てきたのは、なんととぐろを3重に巻いた黄金のうんち。うんちを漏らさなかったこと、言えたことは嬉しいが、臭いはくさいし、おしっこ専用の便器だから、後処理をしないといけない。もう泣く泣くトイレットペーパーをたくさんかけて、手でつまんで捨てて…を繰り返した。固めのうんちなら、2回ほどで終えたのかもしれないが、程よく柔らかいものだから、手でもつと、形を崩すんだよね。汚い話… もう旦那のところに戻った時は、悲惨な顔をしていた私。どっと疲れた。下向くたびに、メガネは落ち(子どもにとられて、緩んでしまっている)、うんちに紛れ込まないか、頭はパニックになるし。と、落ち着いたら、また、トイレ。おしっこ。そして、もう大丈夫だと思って、店内で野菜などを選びはじめたら、また、「トイレ〜」。絶対、ダイエー内では、「お漏らしをさせないぞ」と思ったので、毎回、抱っこをして、走っていたので、体力的にかなり限界きてました。そんな最後は、洋式に座った途端、水状のうんちが「どば〜」。直前に、洋式が使用中で、男の子用トイレにすわって、開いた瞬間に洋式に移動した瞬間だった。「これが男の子用トイレだったら…」と思うと、どっと疲れたけど、まあ、娘の頑張りはかなり評価。でも、この件でとても疲れて、おむつにさせてもらった。旦那がレンタルビデオ店に行きたいとも言っていたし、途中でうんちも嫌なので… 冷たいものを短時間に一気に飲んだことが原因のよだが、それでお腹の中のものを出し切ったようで、その後はOK。ただ、おっぱいが張ってきていたので、レンタルビデオ店経由は中止したけど…

帰宅後もそのまま約1時間おむつでしたが、やはりおむつだと言わないので、おしっこをした時点で、パンツマン。その後は、順調に寝る直前までパンツマン。失敗はまだ1日1−2回はあるけど、夜以外はパンツマンと言っても良いのかな?ただ、出先では不安だけど… 特に、少し遠方にバスなどを使うときはね。

2004年9月19日<パンツマン7日目:昼間のおむつほぼ卒業かな…>
起床後、おむつが濡れていた。夜中にしたのかな? それとも、目が覚めてすぐ? 直後のトイレは出ず、そのまま約2.5時間はおむつも濡れず。結局、目を覚まして、直後にしたみたいです。それでパンツマンに変身! 変身直後から、トイレを言いはじめてます。そして、寝る直前までパンツマン。夕方、旦那と二人で約2時間近所の散歩やお買い物にお出かけ。旦那も数回誘ってくれたようですが、トイレに行かなかった模様。でも、帰宅して、玄関の鍵を開けている最中に、限界がきたようで、おもらし… あとはお風呂内で(旦那と一緒)。でも、これで、昼間のおむつはほぼ卒業かも。夜中もほとんどしていませんが、おねしょは嫌なので、当分おむつにさせてもらいますけど… 本人が嫌がらない限り。あとは明後日に控えているお友達のおうちへGO!の時。同じ都内とはいえ、バス、電車、バスなので(直線距離的には、そんなに遠くないはずだし、隣の区といっても、うちの区の隣接場所だけど…)、そのときにどうするかだけど、本人の意思を重要視しながら、おむつの方が精神的にも楽しめるかなと思ったり。逆戻りはもうないと思うし。いや、まだ1週間だけど、この生活が今後普通になるのかな? あとは外出先での対応。特に、3人で出かけたときに、いかに早くトイレに連れて行けるか…などかな。がんばろう。「慣れだよ、慣れ…」と言い聞かせる自分。今までも強引にパンツマンに1週間すれば、とっくに、バイバイしていたのかもしれない。長い道のりだった。でも、やはり、今回が親子でやる気になり、一緒に頑張れたから、今がバイバイの時期だったんだと思う。3歳9ヶ月半。まあ、世間的には遅いけど、4歳までにはバイバイできそうで良かったなと思う。来週の2時間弱の開放幼稚園もパンツマンで行けるかな?

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved