ゆーちゃんの育児日記
1歳2ヶ月−3

2004年10月14日<鹿肉の負荷&昼間のおっぱいの飲みが悪い&最近の様子&「ママ」の意味>
タンパク負荷と夜泣きの関連を調べるために、今日は鹿を10g負荷してみた。よく目を見開いてみれば、肛門が普段より若干赤いかなと思う。でも、たまたま見えたが、肛門の中(直腸の入り口)が赤かった。う〜〜ん、判断は難しい。他に症状が出ないのは救いだけどね。きっと娘のときはこの程度なら、OK、OKとみなしていたように思う。それでも、今はたいていのものが食べられるようになってきているので、ゆーちゃんもその程度の症状なら、肉類ならたくさん食べられるようになるとは思うんだけどね。でも、魚類みたいに過敏に反応するものがあるから、この微妙さにとまどってしまう。また、同じ量で試してみよう。

午後は支援センターに出かけるが、あまり飲まないので、おっぱいが張る。夜は飲んでくれるから、何とかなるけど、食も増えてきたし、昼間遊びに夢中になると、こういうことも増えてくるんだろうな…

完全に、「ちゅ〜」がわかるようになり、「ちゅ〜」と言えば、ママの唇にに「ちゅ〜」、みゅーちゃんに「ちゅ〜」とするようになった。また、アンパンマンの曲が気に入ったのか、ビデオでそれがはじまると、注目をはじめ、お尻を左右にふって、リズムをとるようになった。姉の影響を受けているようだ。他にもしまじろうの付録のマイクで、ボタンを押すと、かもめの水兵さんなどの音楽が流れる分もお気に入りで、それを鳴らしては、からだを左右にふっている。

あと、「ママ」という言葉であるが、私を呼ぶ時も「ママ」、みゅーちゃんを呼ぶ時も「ママ」であることがわかった。パパはほとんどが「パパ」であるが、時々「ママ」と呼んでいることも多い。みゅーちゃんも「パパ」を「ママ」と読んでいたけど、赤ちゃんはそんなものなのかな?

<本日の離乳食>
@肉丼(鹿10g、Aカットご飯、白菜、長ねぎ、塩)(子ども茶碗約7分目)
Aミヤコ・米ぽんせん(高度精白米、塩)(1袋)
B軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗1/2)
  野菜煮(白菜、長ねぎ、塩)

2004年10月15日<公園を歩く&はじめての眼科受診(ものもらい)&プール見学>
幼稚園に願書をもらいに行ったあと、ほんの少し遠回りで帰る。近所の大きな公園を通るコース。ロードコーナーの直線コースにでたところで、ベビーカーから降ろす。公園を歩かせるのははじめて。みゅーちゃんの公園デビューもちょうど1歳2ヶ月頃だったからね(みゅーちゃんは立ったままだったけど…)。途中、数回尻餅をつきながらも、ほぼ全部まで歩いた状態。歩道に出るときに、ベビーカーに乗せるが、「歩かせろ〜」という感じで、大泣きをされた。最近は気に入らないと、すぐに大泣きをする。特に、途中でやめさせたとき。自己主張も本格化する頃なので、仕方がないのかもしれないけど、暴れるから、少し体力がいるから大変だ… 

数日前から、左目をの眼瞼のところが少し膨らんでいるかなと思っていたら、徐々に大きくなり、今日は米粒大くらいまで膨らんで、少し赤みを帯びていた。めばちこ(ものもらい)かなと思って、医者に行くべきかどうか悩む。ちょうどマンションの大改修が行われており、玄関側や非常階段などの塗装が行われていて、少しペンキくさいので、眼科に避難することにした。2件あるうちの午後診療開始が早い方を選び、約40分前に行く。まだ人はまばらで、3番目。はじめてのことで、システムがよくわからなかったので、順番をとったものの、待合室を離れることができなかった。ゆーちゃんはうろうろして、80歳代くらいのひいおばあちゃんぐらいの人を気に入ったのか、そばによって行き、握手を求めたり、タオルや順番カードを手渡しに行っては戻ったりしていた。そのおばあちゃんも戸惑いつつも、ちびが行くたびににこっとしていた。そのおばあちゃんが診察開始前に診察室に入り(手術の予約かな?)、人の出入りが少し増えると、今度は少し離れた玄関を覚えてしまい、それをめざして脱走しまくり。何度も、何度も往復状態。抱っこをすると、機嫌が悪く泣く。最後は、かなり患者さんが増えてきたので、強引に抱っこをするが、もがきまくり。おっぱいで落ち着かせようとするが、拒否。それでも少しうるさいものの、格闘して、なんとかおっぱいにすると、診察開始前くらいに寝はじめる。寝はじめたのを抱っこしたまま、受付したり、用紙を書くのは少し大変だったけど、おっぱいをくわえさせたまま、起きないようになんとかセーフ。その後、すぐに診察で起きる。先生によると、「もう出来てから、2−3日はたっているね。ものもらいです」とのことで、目薬2種類で1週間様子を見ることになった。抗菌剤と非ステロイド系炎症剤を5分間隔で点眼し、1日4回。これで早く治ると良いな…

その薬局を出たところで、ひろくん親子に偶然遭遇。その様子の一部はみゅーちゃん日記にも書いたが、ゆーちゃんの方。最初は抱っこで落ち着いてたんだけど、そのうち脱走癖がはじまる。自動販売機のそばにいたら、それで出口の蓋を開閉しては戻ってきて、また行って… 人が少し多いところだったので、少ない反対側に行ったが、そちらにある自販機でも同様。むしろ自販機までの歩く範囲が増えて嬉しそう。そのうち、中央にあるロビーへ通じる階段のある場所がわかったのか、そちらへGO!するようになり、また往復開始。ひろくんママにも少し抱っこをされたが、平気みたいで、しっかりと肩に手を回して、にこにこしていた。選り好みの人見知りをしているのかな?

<本日の離乳食>
@パンケーキ(高度精白米上新粉、サクサク粉、フラクトオリゴ糖)(直径15cm、約1枚) A花田・酒米ぽんせん
  リンゴ100%ジュース(少し)
B軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗1/2)
  大根煮(大根、葉と茎、米醤油)

2004年10月16日<幼稚園運動会&15本目の歯&肛門周囲が赤い>
今日は幼稚園の運動会。詳細はみゅーちゃん日記だが、ゆーちゃんは早起きをして、前抱き抱っこでも泣かずにじっとしてくれていた。ただ、出演までの待ち時間は少し退屈なのか、降ろして欲しい感じだったけど… 走り終えて、2階から見学をしていたら、途中でぐっすり。旦那が仕事でいないので、2人を連れてどうなることかと心配したが、早起きして、運動会ではおとなしく寝てくれた良い子ちゃんでした!

目薬の治療もはじめた。やはり、目薬を点眼するのは嫌がるけど、少し押さえつけて強引に… でも、反対側の右目の結膜の一部(眉間よりの白い部分)も少し赤いように思う。単なる充血気味なのか、また何かあるのか? もう少し様子をみてみよう。土曜日だし。

下顎の左側の犬歯の崩出がすでにはじまっていることに気づいた。15本目。うへ〜である。乳質に気をつけないと、かまれたら、本当痛いぞ、これからは…

今日は肛門周囲が赤い。少し市販の京風わらび餅を味見程度から、欲しがるままに少し多めに与えたことが原因か、大根餅を作っているときに、ゆでたポークウインナー(生協:ブタ、香辛料、砂糖、塩)がフライパンに落ちたからか? たぶん、添加物が入っていないとはいえ、わらび餅かな? 原材料も多いし? 少し反省!

<本日の離乳食>
@軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗1/5)
  大根煮(大根、葉と茎、米醤油)
  京風わらび餅(生協で購入したもの:わらび粉、葛粉、コンニャク粉、砂糖)
A軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗1/3)
  大根餅(大根、タピオカ粉、大根葉)
B軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗1/3)
  大根餅(大根、タピオカ粉、大根葉)
  花田・酒米ポンセン

2004年10月17日
<本日の離乳食>
@軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/3)
  麺(サクサクタピオカ乾麺、小松菜、米醤油
Aミヤコ・米ポンセン(高度精白米、塩)
B軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/3)
  麺(サクサクタピオカ乾麺、小松菜、米醤油)
  焼き芋(サツマイモ:市販)(約1/3本)

2004年10月18日<掛け布団の購入&台ふきんで赤くなる>
昨日は掛け布団3枚+シーツ1枚。今日は高密度シーツ「ダニ通せんぼ」(3枚)が届く。別の布団屋さんに発注したけど、ほぼ同じくらいに届いた。掛け3枚のうち1枚が「合い掛け」で旦那用。シーツは高密度ではないけど、しっかりとした素材のもの。旦那は早速布団を利用したが、ふかふかとして、気持ちが良かったらしく、今朝は起きたくない気分だったようだ。これらの布団はどれも防ダニであり、布団からなるべくダニが出ないように作られているが、安価。素材も信頼のあるものが利用されているのにお得な値段で、高価なものを購入するのは辛い我が家にはぴったり。掲示板で知った布団屋さんだけど、これを購入する前に、メールで数回質問もしたけど、丁寧に答えてくれたので、もし、次回布団を購入する機会があるなら、また須崎ふとん店にすると思う。シーツもそれなりの価格はするんだけど、気持ち的には高密度シーツが欲しくて、それは楽天で購入。ミクロガードのような高価なものは無理でも、敷き布団で使っているシリーズ(生協で購入)と同じものを利用したいと思って。こだわり安眠館も掲示板情報だが、ネット表示価格よりかなり安価で購入できました。9300円税抜きが約7500円くらい。3枚購入したので、5000円近く考えていたより安くすみ、家計が少し助かった。あとは掃除と洗濯をこまめにかな。でも、今はマンションの大改修で、あまり窓は開けられない、布団は干せない、洗濯物は干せない… う〜〜ん。乾燥機に毎日お世話になっていますが、本当8kgの洗濯乾燥機がなかったら…と思うと、ぞっとする日々です。

台ふきんで知らないうちに遊んでいた。顔にかぶせたり、首にかけたり… その後、右目の少し下くらいが赤くなっている。ぶり大根があったので、それのこぼれた汁とか、他の食品のこぼれたものとかふき取っていたからだろうな。本当、ゆーちゃんは過敏です。

<本日の離乳食>
@お焼き(ファインライス、人参、サクサク粉)
A中止(タイミングが合わず)
B軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/2)
  野菜煮(白菜、人参、塩)

2004年10月19日<ポリオ2回目&ものもらいが少し改善&言葉ネタ(でいた、あった、やった)&姉弟喧嘩>
明日くらいにくる台風の影響で雨天。ポリオ2回目を今日にするか、来週最後の2回のうち、どれにするか迷っていた。ただ、一番最後の分は、開放幼稚園と少し時間が重なるので、できれば避けたい思いがあった。そのため、小雨で、風もなかったので、思い切って出かける。今回ははじめての学校。みゅーちゃんのときは地区名がつく学校でないと駄目のかなと思っていたが、そうではないことを知り、ゆーちゃんのときはみゅーちゃんとまったく違う学校2校。他よりは遠いと思っていた今回の小学校が最も近くて、雰囲気もかなり良い感じ。もちろん、少し早めに行ったので、人は少なめだったけど… でも、行く学校により、雰囲気が微妙に異なるということは、実際に小学校にあがれば、そのままそれが反映されるのかな?とはいっても、転勤族だし、このままどのくらい都内にいれるかもわからないので、深く考えることはやめよう… ポリオは少し鼻水が残ってはいるけど、無事に終了。1ヵ月後に、インフルエンザを予約しようかな。
 ものもらいは大分小さくなる。目薬の効果かな?早く膨らみが消失すると良いけど…

最近、言葉らしきものが増えてきたかな。「でいた(できた)」、「あった」、「やった」はたぶん言えていると思う。上がいる分、二人目は少し早いのかもしれない… もちろん、その子の性格もあるけど、普段密着している分、受ける影響は大きいと思うし。その分、ケンカもするけどね。姉をよく泣かしている、というか、姉が少しのことで泣いているのかもしれないが… まあ、弟もその分泣いているので、お互い様。ただ、最近は人を叩く力がとても強くなり(男の子だから?)、めちゃ痛い。それを姉にもやる。ほっぺでも頭でも平気で叩いている弟。姉は力任せに倒しているけど、近いうちに弟の方がパワーが強くなるのは目に見えてきた…

<本日の離乳食>
@クレープ(高度精白米上新粉、大根葉、タピオカ粉、ラフィノース100)(直径10cm、約2枚)
Aわらび餅(タピオカ粉)(子ども茶碗約1杯)
B軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/2)
  カボチャ煮(取り分け:カボチャ、塩)(約1.5切れ)
  かき菜煮(取り分け:かき菜、米醤油)

2004年10月20日<肛門周囲の赤みが消える&上唇から出血>
超大型台風が来ているにもかかわらず、肛門周囲の赤みがすっかりと綺麗になった。最近は秋雨前線や台風の到来でずっと赤かったのだ。台風が去る明日には負荷試験が久々にできそうだ。

夜、廊下ですっころんで(一緒にいた姉が突き飛ばした可能性も高いが…)、号泣。洗濯物など片付けていて、いつもの喧嘩程度で放っておいたら、みゅーちゃんが「ゆーちゃんのくちびるが赤い」と言っている。飛んで行くと、上唇が赤く膨らんで顔や服に少し血がついていた。打ったというより、噛んだ状態で上唇がぷくっと膨らんでいた。大事にはならないけど、今後も大なり小なり、こういうことは増えるんだろうな。

<本日の離乳食>
@軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/3)
  カボチャ煮(取り分け:カボチャ、塩)(約1切れ)
  かき菜煮(取り分けかき菜、米醤油)
A軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/2)
  カボチャ煮(取り分け:カボチャ、塩)(約1切れ)
  大根煮(取り分け:大根、大根茎・葉、米醤油)
B軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/2)
 大根煮(取り分け:大根)
 ゆでキャベツ(キャベツ)

2004年10月21日<鹿肉の負荷>
1週間ぶりに鹿肉10gの再試験。肛門周囲の赤みも消えたし。肉丼にしてあげたら、嬉しそうに食べていた。早く普通に食べられるようになるといいね。

ところで、最近、食事準備をはじめると、すぐに椅子に座ったり、足元にまとわりついて催促。準備開始で要求だから、こちらもたまらない。特に、足元にまとわりつくときは、たいてい泣きが入っている。そして、準備ができると、手をパチパチたたいて喜ぶ。エプロンを差し出すと、手も通してくるし、「ご飯♪、ご飯♪」と思うと、嬉しいらしい。本人はご飯は嬉しくても、私は… いつも同じような野菜煮とか、蒸しパンやクレープ、面倒な時の寒天やわらび餅くらいで、超いい加減で(スピード勝負)、こんなんで良いのか?とも思ったり。たまに頑張るのは、今日みたいに肉の負荷のときに、肉丼を食べさせてやろうかなと少し気合を入れるだけ(←単にいつもの分に肉が入るだけなんだけど…)。親子でほぼ同じメニューになるように心がけてはいるものの、食べられるものが限られているし、特にタンパク源が試験として週に1−2度口にできたら良い方で… 普段、3人だと娘のおかずができたら、欲しそうに手を伸ばしてくるけど、別々の場所で食べさせて、カバーをしている。息子は椅子に座って、私が食べさせ、娘はキッチンで立って…が日常生活になっている。旦那がいるときは、ラックに座らせて、同じ食卓。私はその合間をぬって食べるが、ゆーちゃんのお腹が満足していないと、なかなか厳しい状況。すぐに「食べるな〜」とでも言うように、足にまとわりついて、その場から離れさせようとしたり… ある程度強引に食べたり、おっぱいにするけど、これが調理をするときも、食べる時もだから、結構ストレスになることもある。

だから、最近はますます手抜き料理になってきている。朝昼は前日の夕食にまとめ作りしたものの残りとか、娘には冷凍野菜などをフル活用したチャーハンや焼うどん、まとめ作りして冷凍しておいたカレー(時々、娘が欲しがる永谷園のアレルゲン抜きのアンパンマンカレー)だったり、食事作りに時間かけていないな…って感じです。

肉丼は親子3人で他の野菜と米醤油を増やせば、私と娘の分になるので(別鍋で煮るけど)、誤食の心配はほとんどないし、娘が食べながら、ゆーちゃんにちょっかいを出してもOKなのだが、問題は魚の日。魚によっては、娘のじゃれつきで発症するからだ。

夜にアジの焼魚をした。肉を負荷した日にやめればよかったと後悔したものの、少し遅し。魚のときは、娘にもさっさと食べて、ゆーちゃんの相手をするなと言うんだけど、3歳児にはわかっているようで、あまりわかっていない(口では、「ゆーちゃん、魚食べたら、死ぬでしょう」みたいな大げさなことを言うけど…)。食事中、食後すぐは大丈夫だったけど(金目鯛のように即効性ではなさそう)、しばらくしたときに顔を見ると、右半分のほっぺが少しまんだらな感じで、ぽつぽつと湿疹みたいなもの。はじめは、鹿肉?と思ったけど、「アジか…」と思う。金目鯛のように痒がったり、真っ赤になることはないので、本当よく見ないと気づかない程度だけど、影響が出ていることに間違いない。また、負荷試験せずに、アジの直接摂取は危ういことが判明(母乳ではOK)。食べて重症化するよりは、はるかに楽だけど、また私が口にできる魚の種類が減ったかな。娘の骨取りや残りの関連もあるし、口にしないことはないけど、また食卓に昇る頻度が減るんだろうな…(娘や旦那がいるから、排除ではない) まあ、そんなに落ち込みはしないけど、また肉もやり直しだ。そっちの方がとほほ… ←単に私がお間抜けなだけ。

<本日の離乳食>
@肉丼(鹿挽肉10g、Aカットご飯、白菜、塩)(子ども茶碗約1/2)
A蒸しパン(高度精白米上新粉、タピオカ粉、サクサク粉、フラクトオリゴ糖)
(間食)ミヤコ・米ポンセン(高度精白米、塩)(約4枚)
B軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗約1/2)
  野菜煮(小松菜、塩、人参)

2004年10月22日<鹿の遅延?&お友達と支援センターに行く&言葉ネタ(出た)>
肛門周囲が少し赤い。昨日、便数が多かったからかもしれない。多いといっても、下痢とかではなく、食べる量が増えたため。うんちもお尻からにょろにょろと出てくるし。おかげで、最近立って踏ん張ることが多くなり、わかりやすい。でも、前回も鹿肉10gのあと、少し赤かったし、やはりほんの少し反応している可能性があるのかもしれないな。また、日をおいて、5gに戻して試してみようかな… 他には症状がないから、とりあえず、のんびりと…

今日はお友達と支援センターに行く。この日記はこちら

トイレをしていたら、「でた?」と言いながら、中に入ってきた。中に入ってくる目的は、トイレットペーパーをちぎること、水を流そうとすること、このどちらか。姉がトイレしていても同じで、少しちぎっては、姉に渡したり、その辺にほったらかしたり。ロールが簡単に外れる分なので、それを外すことも楽しいらしいが… いずれにせよ、「でた?」と、私が娘がトイレに座った時に、同じような感じで入って行くので、まったく同じだな…と思ってしまったので、少し自分を見ているようだった。

2004年10月23日<言葉ネタ(出た&うんち、でた)&うんち報告>
昨日から、「でた?」がマイブームとなっているようだ。うんちが出るたびに、「でた、でた〜」と教えに来てくれる。姉よりえらいぞ♪ そして、うんちを確認後、抱っこをしておむつ交換の準備に入ると、にこにこさん。もしかしたら、最近重いから、抱っこの回数が少ないので、抱っこ狙いか?というのもあるけどね。今日は土曜で、旦那がいたけど、旦那には「うーち、でた」と言っているように聞こえたらしい。私には、そんな風に聞こえなかったけど… 明日から1歳3ヶ月だけど、さすがにそこまではね、旦那の考えすぎのように思う。

<本日の離乳食>
@軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗約1/2)
A焼き芋(さつまいも:店頭販売)(大約1/8本)離乳食焼き芋(さつまいも:店頭販売)
B軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗約2/3)
  ゆで野菜(キャベツ、塩)
  焼海苔(1枚)


  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved