ゆーちゃんの育児日記
1歳3ヶ月−1
2004年10月24日<顎のかさかさ&久々の美容院&二人でデート?>
朝起きると、顎の下にカサカサとした部分ができていた(単に気づくのが遅れただけかもしれないが…)。姉が断乳する頃まで、ずっとなっていたのとよく似ている。よだれは相変わらず多いが、ほとんどよだれかぶれをしたことがないのに… ただ、少し蒸れたような感じもあるので、よだれも原因の1つだろう。あとはアレルゲンとなるものが体内に入ったか、乾燥時期に入ったことなど季節的な影響かも… 食べ物は親子でそんなに変なものは食べていないんだけどな。私が昨夜舌平目のソテーを少し食べたくらいかな? 生協のあらかじめソテー用にしたものだけど、これかな? 魚はあまりソテー用としてあらかじめ薄く切ってあるものはなるべく避けた方が良いといわれたことがあるので(魚以外に、麦成分など(粉としてではなく)表面に添加してあることもあるし)。判断が難しい〜

お昼頃、久々に美容院に行かせてもらった(約5ヶ月ぶり)。8月の帰省時に行く予定だったが、ゆーちゃんの人見知りの激しさで、私から離れらかったため、断念したのだ。それからもすぐに行く予定だったのに、どんどん日が過ぎ、ついに頭のぼさぼさにストレスがたまるようになったため。カットとカラー。カラーに関しては、授乳中の身の上で、危険などいろいろ見解があるのだけど、黒い部分が増えて、白髪も少し目立つようになってきたので、若作りのために… 結局は、自分の精神的な問題かも。ネットとこういうこと以外にストレス発散できないし… もし、発症したら、ごめんねと思ってます。カットも短くしてもらって、本当さっぱりしました。

その間、旦那と3人でお留守番。最初は少し泣いていたようだけど、なんとか遊んでいたようです。そして、2時間くらい家で遊んだあと、旦那が図書館に本を返しに行ったあと、ベビーカーの上で昼寝に入ったそうです。私が支払いをしたのとほぼ同時刻。旦那からビデオレンタル店に行くとメールが来ていたので、駅前のミスドでお茶を飲みながら、本を読みはじめた。すると、旦那達が店に入ってきた。ちょうど図書館とビデオ店の途中にあるから寄ったとのこと。結局、ほとんど本も読めず、お茶をして、お店を出る。残念。せっかくの1人の時間だったのに… 

おっぱいは美容院を出る頃に前回の授乳からちょうど3時間だったけど、なぜかふにゃふにゃ。珍しいかも… だから、余計に上記が残念。店を出たあと、旦那と娘はビデオ店に行ってから、駅前のダイエーまで戻ってくるというので、ゆーちゃんと二人でダイエーに行く。少しお腹がすいたので、目を覚ます前に、白ご飯だけ買って食べる。ダイエーで食べられるご飯類といえば、それくらいだけだから… せめて、おにぎりくらい単純なものがあれば良いんだどね。これはあきらめてますが… それでもまだ寝ているので、ちょうど4時間くらいになってきたので、起こして飲ませる。昼寝も1時間したし。

その後、店内を散歩させる。普段は道路などを歩かせると、親の手を振り切って進もうとするのに、はじめて自分から手を差し出してきた。用心するところが違うぞ〜と思ったけど、仲良く手をつないで、広い店内をうろうろ… そのうち、旦那と娘がきて合流。美容院でさっぱりとしたし、少し仲良しデートを二人でしました♪

<本日の離乳食>
@お好み焼き(高度精白米上新粉、キャベツ、タピオカ粉
Aわらび餅(タピオカ粉)
  花田・ミニぽんぽん(酒米)
B軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/2)
  野菜スープ(取り分け:春菊、長ねぎ、塩)(取り分け)

2004年10月25日<兎肉?で下痢&おむつ捨て&ものもらい順調回復&バギーボードでご機嫌&16本目の歯>
兎肉10gまではOKだったので、今日は13g試してみた。食べて1時間後のうんちが少し水っぽい。その後、夕方、夜授乳ごとに3回くらい、水っぽいうんちで回数が多い。少し下痢気味だ。13gは多すぎたのか? うんちの回数が多いため、肛門周囲の赤みが増した。負荷前も会陰部と割れ目の方がほんの少し赤かったけど、それに赤みが増した感じ。やはり、肉類の量が多かったからか? それとも、無添加とはなっていたが、干し芋をはじめて与えたのも影響? サツマイモだから大丈夫かなと思ったのがいけないかも… それも量のアップを調べている日に。外で「娘がお腹すいた、のど渇いた」というので、ついついコンビニで見つけて購入したのだが、息子が欲しがったので…(欲しがることを予測して、選んだ商品だったけど) あとは、先週ポリオの予防接種をしているから、免疫系が最も活発になってきている頃だし、昨日は美容院でカラーリングもしているし… ちょっと何も考えずの負荷試験だったかもしれない。もう少し様子を見てみよう。

今日はおむつを自分で捨てに行くようになった。回数は結構多い。私が捨てに行こうとすると、泣いて怒るのだ。自分でもって、おむつ箱の蓋をあけて、ちゃんと捨てている。蓋を開けづらい時は、その手前にある燃えるゴミ用の小さなゴミ箱にポイ!なかなか偉いではないか…

先週、ものもらいの経過チェックに行かなかったので、午後出かける。順調に回復をしているとのこと。ものもらいも徐々に小さくなっているし。普通は改善、悪化を繰り返して(子どもが手でこするから、新たにばい菌がついたりして)、もう少し長引くそうだけど、非常に良いとのこと。とりあえず、目薬がなくなる頃にまた来てくださいとのこと。良かった… 目を小さな機械で見るときに、泣きはじめる。先生が反対側の手でアンパンマンのおもちゃで気をそらしながら(泣き止んだ)、チェックしていた。一緒にいた娘の方がそのおもちゃに注目していたけど… やはり、眼科も小さいお子さんが多いのか、手馴れている感じ。先生も若い(同世代)お医者さんで、とても優しい先生だ。

その帰り、近くの大きな公園のロードコースの半分を歩かせる。どんどん歩きそうな勢い。最後は自分でベビーカーを押して歩いていた。たぶん、これだとベビーカーに乗せると、大泣きなので、姉と逆にしてみた。姉をベビーカーに乗せて、息子をバギーボード(シート2GO!)に座らせてみた。すると、ちゃんと座って、楽しそう… 逆発想大成功!! さらに、途中、立たせてみたが、これも楽しいようで、にこにこしていた。公園を歩いたあと、ベビーカーを嫌がるときは、次回からこの作戦だ!!

今日発見したこと。左下の犬歯がかなり生えてきたなと思ったら、右下の犬歯も生えはじめていた。これで16本目の歯だ…

<本日の離乳食>
@肉丼(兎肉13g、春菊、長ねぎ、塩、ファインライス)(子ども茶碗約2/3)
A花田・ミニぽんぽん(酒米)(3−4枚)
  無添加干し芋(サツマイモ)(市販)
B軟飯(高度精白米・ゆきひかり)(子ども茶碗約1/2)
  菜っ葉煮(取り分け:大根葉、塩)
  サツマイモ煮(取り分け:サツマイモ、塩)(2切れ)

2004年10月31日<咳・鼻水が増える&便数が増える&ほうれん草の負荷>
咳の回数が少し増え、透明な鼻水も少し出はじめた。風邪が本格化してきたのかな? 痰の絡む感じだけが心配だ。一応、前回もらって余っている風邪薬を服用させることにした。便数は4回と昨日より1回少ない(普段は1−2回)。ただ、水様便というわけではなく、塊うんちであったり、サツマイモを食べているので、芋(の色をした)うんちだったり… ということは、食べる量が増えてきたから、便数がふえているのも起因しているのかもしれない。それに風邪の初期症状で便数増加かな?

最近、台風や震災などの影響で、野菜が高くなったり、生協などでは欠品扱いが増えている。だから、少しでも食べられる野菜を増やしたくて、強引かなと思ったけど、ほうれん草のお浸し(味なし)をほんの少し与えてみる(今回はスープを省略)。夕方、足の付け根が少し赤くなっていた。触ると、少し蒸れた感じがあったが、判断は微妙。やはり、強引にするなとは思うけど、低抗原の野菜(素材ほとんど)しか使えないことの焦りもあるのかもしれない。あとはじゃがいも、玉ねぎが使えるようになるあと、かなり料理が楽になるので、今週肉類も試しながら、同時進行で予定はたててあるのだが、どうなることやら…

<本日の離乳食>
@軟飯(高度精白米・ゆきひかり)(子ども茶碗約1/3)
  サツマイモ煮(取り分け:サツマイモ、塩)(2切れ)
  お浸し(ほうれん草)(ほんの少し)←はじめて
  野菜スープ(取り分け:長ねぎ、カブ葉、塩、ワカメ)
Aサツマイモ煮(取り分け:サツマイモ、塩)(1切れ)
  わらび餅(タピオカ粉)(少し)
B軟飯(高度精白米・ゆきひかり)(子ども茶碗約1/2)
  うどん風(サクサクタピオカ麺、米醤油、カブ葉)
  カブ煮(取り分け:カブ根、米醤油)

2004年11月1日<風邪症状は続く&おまたに湿疹&言葉ネタ(ぶーぶー、見て)>
今日から11月。早いものだ。もう冬がすぐそこまできているのだが、あまり実感できていない我が家… でも、今日は20年ぶりくらいに新札が出たらしいし(外出もしないのでわからないが…)、年賀状の発売もあったようだ。まだ、去年の年賀状すら整理せずに放ってあるというのに… 早く住所変更など記録しなおさないと…(苦笑)

鼻水は少し増えて、やはり喉がいがいがするのか、痰が絡んだような咳をよくしている。そのため、食欲もかなりダウン。おっぱいの方が喉を潤すから良さそうだ。といいつつ、一晩水にさらしたジャガイモを小さじ1程度与える駄目親。2回目だけど、こんな体調で試すこともないのにね。しばらく肉類も他の素材選びもやめよう。種類は少ないけど、低抗原生活でなんとかなるし…
便数は相変わらず多めで5回。これは風邪の影響か、高度精白米ゆきひかりの影響のどちらかだな。今日はおっぱいの比率が多いため、どちらかというと軟便。おかげで、会陰部屋足の付け根部分(おまた)にうんちで細かい湿疹ができた。夕食準備中の分のみ、うんちに気づくことが遅かったのも原因のひとつだ。あとは頑張る感じや「でた〜」という声でわかるんだけどね… 明日は痰が早く改善されるように、幼稚園に願書を提出したついでに、薬をもらってこよう。たぶん、前回と同様になると思うけど… もう明日でなくなると、水曜日は休診だし、木曜の午後も臨時休診予定が出ていたし。

それでも元気に遊んでいる。車を床や壁などで押しながら、「ぶーぶー、ぶーぶー」と言って楽しんでいる。また、自分の好きなおもちゃを引き出しから見つけたときに、「みて」と叫んでいた。かなり私しかわからないかもしれないが、言葉は絶対に早い方だと思う。

<本日の離乳食>
@軟飯(高度精白米・ゆきひかり)(子ども茶碗約1/4)
  カブ煮(取り分け:カブ根、カブ葉、米醤油)
  ジャガイモマッシュ(ジャガイモ)(小さじ約1)
A中止(昼寝&欲しがらなかったため)
B軟飯(高度精白米・ゆきひかり)(子ども茶碗約1/4)
  カブ煮(取り分け:カブ根、カブ葉、米醤油)

2004年11月2日<クリニック&シロップは嫌い>
姉の幼稚園願書提出、郵便局と行ったので、方向のついでにクリニックに行く。風邪薬をもらうため。すると、「検査予定が入っていますが、検査ですか?」と言われるが、そんな話を聞いていない。よく考えてみると、前回から半年、初回から1年経つので、そろそろ検査時期だけど、予防接種続きでそれしか考えていなかった。検査のことすら忘れていたので、できるなら今日して欲しいと頼む。しかし、診察で、見事撃沈。「これでは検査できないね〜。薬だけ出しましょう」とのこと。診察を終えたあと、今後の計画を立てるために、看護婦さんに相談。インフルエンザがはやってくるので、それを優先にしたほうが良い、血液検査のための採血と、インフルエンザの皮内テスト、予防接種は同日可能、ただし、皮膚テストはインフルエンザ予防接種と同時には不可能とのこと。予防接種の予定は栄養指導にあわせて、19日に予約していたが、「来週にでもしたら?」と言われる。そうだよねと納得したものの、予約前によく考えると、先月19日にポリオをしているので、来週には予防接種不可能。16日にちょうど解禁になるので、その日に予約変更。今週で風邪が落ち着いたら、来週に採血をして、19日栄養指導の日に皮膚テストをしてもらう予定がベストではないかと思う。すると、指導も効率的に進むし… 今日はできなくて運が悪かったけど、検査予定が入っていることを知るには、今回の風邪に感謝。さあ、検査の結果はどうなのかな? 考えても仕方がないのでやめよう、採血もする前から…

ところで、処方箋をもらってさらっと確認したら、いつもと同じような組成だった。しかし、確認をしたのは名前だけで形状まで見ていなかった。今までは粉薬だったのに、今回はシロップ。薬剤師さんに聞くと、親からそういう要望が多かったので、試行錯誤をはじめたところとのこと。私は粉薬の方が良いのに… シロップは保存が短期間だし、途中で残っても保存がほとんどできない。でも、粉薬なら、予備的に数ヶ月ならできるのに…(本当はあまり良くないけど、軽度ならこれで充分:いつも同じ薬なので) 確かに甘いから、子どもは飲みやすいかもしれないけどね… でも、うちのゆーちゃんは嫌がった。首ぶんぶんだ。甘すぎたみたい。粉薬は1歳を越えてようやくごくごく飲んでくれるようになったのに(スプーンやコップで水が飲めるようになってから)、また数日格闘が続きそう。多量の水で薄めて飲ますしかないのかな? 今度は絶対に粉で出してもらおうっと… でも、このシロップを飲んで、咳が少しましになったように思うのは気のせいか? 
それとも米が原因か…と悪魔の声をも聞こえてきたり。今日からファインライスになったら、便数も少し減ったし。形状は喉のイガイガで食欲がダウンしているから、おっぱい中心になっているため、母乳便に戻ってはいるが… また、次回の回転でわかるだろう。

<本日の離乳食>
@軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/5)
  大根煮(取り分け:大根、大根葉、塩)
Aげんきたうん・赤ちゃんぽんぽん(高度精白米、塩)(約半袋)
B軟飯(ファインライス)(子ども茶碗約1/4)
  カボチャ煮(取り分け:カボチャ、塩)
  野菜スープ(取り分け:白菜、春菊、長ねぎ、塩)

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved