ゆーちゃんの育児日記
1歳3ヶ月−3
2004年11月14日<玉ねぎは危うい&ベビーカーにひとりで乗る>
玉ねぎが食べられるようになると、便利だなと思い、実家から送ってきてくれた無農薬に近い玉ねぎで試してみる。夜から少し便数が増えている。午後9時頃から寝るまでの間に3回。もちろん、玉ねぎを食べる前後に1回ずつしているので、回数が多いのだ。そのため、お尻が少し赤くなっている。また、下唇の下も少し赤い。玉ねぎはまだ早すぎるかな? 一応、時間は短いけど、水でさらしたのにな… やはり、前夜からさらしてやる必要性があるかもしれない。また、次回にトライ!

夕方、旦那とみゅーちゃんが近所に買い物に出かけようとしたら、普段は私と一緒にいるゆーちゃんだが、いつの間にかベビーカーに這い上がって、スタンバイしていた。ベビーカーに昇るとは思っていなかったので、びっくり!バギーならまだわかるけど、B型ベビーカーで手すりもあるのに… 最初は、旦那が乗せたのかと思っていたよ。でも、旦那も準備できていないのに、乗せるわけないし、2人も連れて行きたくないだろうからね… だから、旦那は2人を連れて行く羽目になってしまったのだ(笑)。たまには、頑張ってちょうだい! その間にゆっくりと1人の時間を楽しみたかったけど、時間が時間で、せっせと悲しく夕食作ってました…

<本日の離乳食>
@中止
A野菜入り軟飯(大根葉、高度精白米ゆきひかり)(子ども茶碗約2/3杯)
  玉ねぎスープ(玉ねぎ:ほんの少し玉ねぎ入り)(約2−3さじ)
↑はじめてなのに、トライしすぎ!(後悔)
B軟飯(高度精白米ゆきひかり)(子ども茶碗約1杯)
  野菜煮(ワカメ、大根葉、塩)

2004年11月16日<インフルエンザ予防接種1回目終了&下痢&血液検査の結果&最近の症状>
夜中の授乳ごとのうんちはしなくて、ラッキーだった。添乳授乳がほとんどで、一緒に寝ていることも多いから… 午前7時過ぎ、9時前のうんちくんは軟便〜かたまりだったので治ったかなと思って、クリニックに行く。インフルエンザの予防接種は皮内テストでもまったく腫れずに、順調に終了。クリニックにいる間もうんちは出なかったし。でも、帰宅後、2回続けて、柔らかい便。午後は予防接種後恒例の長い昼寝。約4時間。やはり、体内に抗原流入で免疫系の細胞が活発化してくるから疲れるのかもしれない。夜は4回うんち。ほぼ授乳のたびに出ている。普通便に近い状態もあれば、水様便もある。最低でも8回はしているので、まだ下痢気味は治っていなかったようだ。なんか授乳のたびに、うんちをするので、お尻はまた赤くなるし、乳糖不耐症気味?とか、余計な心配をしてしまう。早く治って欲しいよ。

ところで、息子の分だけ、先日のアレルギー検査の結果が出ていた。相変わらず、スコアはすべて0だった。検査項目は、卵白、オボムコイド、牛乳、蛾、ダニ、ネコ皮膚、カンジダ、ゼラチン、そば、黄色ブドウ球菌だけど、スコアが上がっていなくて良かった。皮膚検査はインフルエンザ予防接種をしているため、19日の予定。ただ、貧血がひどいので、鉄剤であるインクレミンシロップを服用させることになった。最低3ヶ月間服用して、また再検査することになった。それにしても、IgEも低く抑えられているけど(9IU/ml:1〜3歳では、20以下が基準値)、IgAもとても低いまま(25mg/dl:90以上が基準値)。どうしたら、増えるんだろうね。いくら体質に個人差があるといっても、悲しくなる数値だ。

最近の症状:左足関節裏が少し赤い&ざらざら、顎部分が少し赤い、下痢でおむつかぶれ、右耳下が少し耳切れ

<本日の離乳食>
@花田・ぽんぽんせんべい(酒米)(大2枚)
A軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗約1/2杯)
  カボチャ煮(取り分けカボチャ、塩、米醤油)(2切れ)
B軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗約1/3杯)
  菜っ葉煮(取り分け:小松菜、塩)
  とろろ昆布(昆布)
  花田・ぽんぽんせんべい(酒米)(大1枚)

2004年11月17日<開放幼稚園&下痢が続く>
開放幼稚園の日記はこちら

下痢だが、昨日と同じく夜中のうんちはなく、午前7時頃うんちをしながら寝ていた。あとは起床後からお昼過ぎまで4回。幼稚園にいるときはしなくて、帰宅後、うんち。その後、就寝までに6回。1日10回より少なくならないし、授乳ごとにうんちというのも嫌だな。というわけで、先日下痢風邪のときの下痢止めが残っていたので、ロペミン小児用を服用させた。

<本日の離乳食>
@花田・ぽんぽんせんべい(酒米)(大1枚)
A軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗約1/3杯)
  菜っ葉煮(取り分け:小松菜、塩)
(間食)ミヤコ・おさつをぎゅ!(サツマイモ、てんさい糖)
    ミヤコ・米ポンセン(高度精白米、塩)
B軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗約1/3杯) 
  カブ煮(取り分け:カブ、カブ葉、人参、塩)

2004年11月18日<下痢が続く>
昨夜は午前4時頃、おっぱいを飲んでも泣くなと思っていたら、寝うんちをしていた。さすがに、数時間あくと、かたまりうんちだ。その後、起きてから約12回。普通便、軟便、水様便と、そのときによって異なるのだ。もちろん、授乳をすれば、ほぼ毎回に近いけど… 明日は診察&栄養指導があるので、下痢止めもらうぞ!

<本日の離乳食>
@軟飯(Aカットご飯)(少し)
  カブ煮(取り分け:カブ、カブ葉、人参、塩)
A軟飯(Aカットご飯)(少し)
  カブ煮(取り分け:カブ、カブ葉、人参、塩)
  焼き芋(サツマイモ)(小約1/2本)
(間食)蒸しパン(高度精白米・上新粉、サクサク粉、フラクトオリゴ糖、抹茶粉)
B軟飯(高度精白米ゆきひかり)(子ども茶碗約1/2杯)
  ひじき煮(取り分け:ひじき、大根葉、米醤油)

2004年11月19日<皮膚検査&栄養指導&拍手して喜ぶ&気持ち悪いうんち>
前回、血液検査の結果をもらったが、予防接種のため、皮膚検査ができなかったので、栄養指導前にしてもらう。ハウスダスト、牛乳、卵、大豆、カンジダ、小麦の6種類で、ハウスダストが擬陽性だが、ほとんどわからない程度。帰宅途中に反応が消えてしまう程度。前回はその頃から赤くなり、遅発・遅延型で出ていたので、明らかに改善。また、4ヶ月の時点で擬陽性〜陽性と判定された大豆と卵も陰性となり、血液検査も陰性のため、除去解除の方向にどんどんいきましょうとのこと。食事がとれるようになることで、総タンパク、ヘモグロビンなどの低値が徐々に改善する方向に向かうだろうから、とりあえずは、鉄分はインクレミンシロップできちんと補うことは忘れないこととなる。下痢に関しては、週末をはさむので、3日分のロペミンを処方してくれた。今回は私もアレルギー検査をしたので、その日記はこちら

次に、栄養指導。主な内容は医師の指示と同じ。食事から貧血も総タンパクが低いことも改善したいが、敏感に反応をすること、現在下痢をしていること、インフルエンザ予防接種2回目が控えていることなどを考えると、しっかりとお腹の調子を治して、来年から卵・牛乳・乳製品などをどんどん除去解除しましょうとのこと。ただ、この子の場合は、焦らずに体調との兼ね合いで、ゆっくりとやる方がベストであることは付け加えられたけど… ちょっと先が見えてきたので、ほっとする。一応、今年の目標は、現在食べられる量がわかっているウサギ(10g)、馬(3g:もう少し増やせると思う)、鹿8gを週に2回ずつくらいコンスタントに与えて、症状に変化がないかを見ること。豆類では、金時豆2粒、小豆3粒だけど、これは耳切れをしているので、あまり与えない方が良いとのこと。耳切れが改善後くらいから。下痢の原因の引き金は玉ねぎの可能性はあるが、体調の具合、予防接種を下痢の翌日にしたことなどが、長期化の原因として考えられるので、回復して予防接種が終了したら、再度スープから試すことになった。おっぱいもたくさん飲むけど、食事の量も娘とは比べられないほどよく食べることを伝えると、男の子は活動量も多いし、食べて普通。ただ、食べむらがあるので、注意とのこと。例えば、ご飯だけしか食べない、おかずだけしか食べないなど、偏り気味になるそうだ。
 
しかし、今日もインフルエンザの予防接種と風邪気味の患者さんで待合室は混んでいる。風邪は移って欲しくないなと思ったけど。そんな中、ゆーちゃんの活動は多い。一番困るのは、いつもと同じビデオ。その次は、トイレの廊下をはさんだ向かい側の洗面台の下に入り込んで姿がなくなっていたり、大声で「ママ〜」と呼ぶこと。何度、両方からリセットするために動いたことか… そのたびに、泣くし。そんなゆーちゃん。形あわせのおもちゃで、たまたまブロックの形と同じ穴に入れることができて、「やった〜」と言いながら、拍手して喜んでいた。拍手して喜ぶことは初めてかな。帰宅後も何かできたときに、同じことをしていた。どんどん表現ができるようになってきた。

昨夜も午前3時頃寝うんち。その後、クリニック内で2回するまでうんちせず。午後も3−4回と、計6−7回ですんだ。ロペミンが効いたのかな?明日も減ると良いんだけど… ただ、クリニックでしたうんち。気持ち悪かった。軟便だけど、昨夜食べたひじきがたっぷりと出てきた。それも形がそのままなので、まっくろい線虫がうじょうじょいるような感じ。昼食はひじきの残りにしようと思っていたが、どうもこのうんちを見たくないなと思って、麺類に変更。なんか下痢のためかどうかわからないけど、酸っぱい感じの臭いが鼻につく今日この頃。

<本日の離乳食>
@げんきたうん・赤ちゃんぽんぽん(高度精白米、塩)
A軟飯(高度精白米ゆきひかり)(ほんの少し)
  うどん風(さくさくタピオカ麺、ワカメ、塩)(少し)
(間食)軟飯(高度精白米ゆきひかり)(ほんの少し)(子ども茶碗約1/2杯)
     うどん風(さくさくタピオカ麺、ワカメ、塩)(少し)
Bお好み焼き(高度精白米・上新粉、タピオカ粉、キャベツ)(直径約15cm、1枚)

2004年11月20日<下痢が続く>
ここ3日ほど、午前3時に必ず寝うんちをする。泣いて教えてくれるから良いけど、夜中のおむつ交換も臭いな。今日も午後はあまりしなかったけど、午前中&夕方以降で8回。まだまだ減らないな。一応、下痢止めのロペミンにはミヤBMという腸内細菌のバランスを整えるために、乳酸菌製剤が一緒に処方されている。でも、少しでも早く改善して欲しいので、朝食時にラフィノース100を約半袋飲ませた。これはオリゴ糖で、乳酸菌の餌となり、腸内環境の改善に関与するからだ。でも、飲みすぎると、軟便になる可能性もあるから、飲ませすぎに注意をすることが必要だけど… ただ、下痢で善玉菌も便中に排泄されて、余計にバランスが乱れているだろうから、少しでもサポートになれば…との思い。一応、ミヤBM処方も知った上で、ラフィノースが下痢時に有効か、またさらに軟便になることがないかを昨日栄養士の先生に質問をしようと思っていたのに忘れた。薬局で思い出したので、薬の説明をしてくれる薬剤師の方に、2種類の併用は大丈夫か聞いてみた。もちろん、自分でネット検索すれば良かったのだが、少しでも手間を省くために… でも、ラフィノースとは何?の世界みたいだったので(名前すら知らなかった)、私がラフィノースの説明とミヤBMの関係を簡単に逆説明した上で、乳酸菌の餌を同時に与えても良いかと聞いているんだけど、答えが出なくて、後ろにいた別の薬剤師さんが「ミヤBMが出ているから、必要ないのでは?」とサポートしているのがわかったので、もうどちらに尋ねても、私の聞きたい答えがもらえないだろうし、迷惑そうだったから、質問をやめた。やはり、栄養士の先生に携帯メールで尋ねた方が確実だわと思い、メールを出した。今日返事が来て、下痢でも便秘でも有効ではあるが、服用量はきちんと守ること、つまり飲ませすぎなければOKということだった。一応、私の考えとも同じだったので(答えは想像できても、確認が欲しかった)、これで納得して、ちびに与えられると思った。私は現場経験がないから、薬などに関しては、偉そうなことは言えないけど、今このサイトを通して、アレルギーやアトピーのことを多くの方からしっかりと教えてもらい、学んで、将来、育児が落ち着いた頃、歳食うけど、どこかのアレルギー科か小児科の門前薬局で雇ってくれないかな?と、今から少し就職活動アピールしておこうかな(半分以上、本気です♪)。まだまだ未熟だけど、そのうちね… そのため、今後もみなさん、いろいろ教えてくださいね。よろしくお願いします♪

<本日の離乳食>
@軟飯(高度精白米ゆきひかり)(子ども茶碗約1杯)
  とろろ昆布(昆布)
  焼海苔(小1枚)
  ラフィノース100(約半袋)
Aげんきたうん・赤ちゃんぽんぽん(高度精白米、塩)
B軟飯(高度精白米ゆきひかり)(子ども茶碗約2/3)
  とろろ昆布(昆布)
  焼海苔(小1枚)
  おひたし(チンゲン菜)

2004年11月21日<下痢&「行く」にすぐに反応&おっぱい離れ?&言葉ねた(だっこ)>
昨日からラフィノースを服用しはじめたが、そのおかげかどうかはわからないが、午後〜午後7時30分頃までうんちは出なかった(外出していたため?)。そのときのうんちは普通の塊。寝る前も同様。でも、午前中は授乳ごとに出ているので、トータル的には回数が多いのだが…(苦笑) 回数が多いのは食べる量も増えているからだとは思うけど、早く水下痢は治って欲しいな。でも、夜中うんちは相変わらず、続いているけどね。

午後から錦糸町に行ったのだが、「錦糸町にでも行く?」との旦那との会話にすぐに反応して、ベビーカーに乗り込んだ男。今までは旦那と娘がよく出かけて、私とお留守番が多かったけど、最近は外に出たいのか、「行く」の言葉を聞くと、おいてけぼりを食わないように、私たちが準備する前から、行動に出るようになったゆーちゃん。時間がかかることがわかると、ベビーカーから降りてきて(これも初めて)、部屋内に姉の靴をもってきて、自分が履いて歩き回っているし…(大きいから、足をスポットはめられるから) 本当、不用意に、「行く」なんて口に出せない状態。「行く」なんて言うと、本当「ごー、ごー」と言いはじめるからね。バスで錦糸町に向かうが、混雑していた。私が座れたので、左太ももの上にゆーちゃん、右太ももの上に、みゅーちゃんを乗せていた。今までは乗り物に乗ると、おっぱいだったのに、今日は求めず、程よい揺れに、知らないうちに寝てしまっていた。これから、どんどんおっぱいから離れていくのかな?

「だっこ」が言えるようになった。最初は、「あっこ」だったのだが、何度か教えると、「がっこ」となり、夜には「だっことなっていた。本当、「ママ、あっこ」とか言われると、かわいいよね〜 で、抱っこをすると、チューしてきて、う〜ん。と思っていると、油断を見計らって、すぐにメガネはずしに手が伸びる。ただでさえ、ゆがんで下向けば落ちるめがねだから、これ以上変になったり、壊れたりするのは勘弁してくれ〜

<本日の離乳食>
@軟飯(高度精白米ゆきひかり)(子ども茶碗約1/3)
  おひたし(チンゲン菜)
  ラフィノース100(約半袋)
A軟飯(高度精白米ゆきひかり)(子ども茶碗約1/3)
  カボチャ煮(取り分け:カボチャ、塩)(1切れ)
B軟飯(高度精白米ゆきひかり)(子ども茶碗約1/5)
  カボチャ煮(取り分け:カボチャ、塩)(1切れ)
  焼海苔(小1枚)

2004年11月22日<脱毛事件&ゆきひかりポンセン&ダイエーにケアライス>
髪の毛が抜けた…(涙) 大泣きをすると思ったら、プラレールの新幹線が動いたまま、髪の毛をタイヤに絡ませてくっついていた。どうもゆーちゃんがプラレールで遊んでいたのを姉がとりあげて、頭に近づけたようだ。そのため、髪の毛が絡まれてしまったようだが、なかなとれないし、とれるものじゃない。結局、なんだかんだしていたら、絡んでいる束がごそっと抜けた。一瞬はげたかなと思ったけど、わからなかったので、ほっとした。息子は電車が動いた状態が好きで、動かしたまま壁や私の体部分で転がしていることが多いので、注意をしないと、次回は私がやられそうだ(苦笑)。

今日はダイエーに行ってから、支援センターに行く。相変わらず、マイペースで遊んでいるゆーちゃん。今日のおやつは、ニッポーのゆきひかりポンセン。20%の高度精白米からできていて、約15gなのだ。やはり、足りなかったようだ。酒米ポンセンもぱりぱり食べていたよ。ニッポーはキティーちゃんシリーズなので、姉も欲しそうだったが、ある程度のものが食べられる姉とは異なり、決まった米ポンセンしかたべられない息子のために…と買ったんだけどね。でも、お腹の調子はあまり良くないほうだけど、これに挑戦。高度精白米も30%削りを食べたことはあったけど20%は初めて。でも、大丈夫なようだ。良かった。同じような米ポンセンだけど、種類が増えることは嬉しいのだ。参考までに、ダイエーに低アレルギー用ご飯のレトルトである「ケアライス」が置いてあると掲示板に書いてあるのを見てから気になっていた。はたして、うちの近所のダイエーにもあるのだろうか?、一部の店舗対応ではないかと… そのため、レトルトご飯シリーズのところへケアライスを探しに行く。ちゃんとありました。さとうのレトルトや他のレトルト食品の真ん中くらいに数パック! レトルトご飯自体が最下段なので少し探しづらいが、いざとなれば、ここに来ると帰る!と思うと、嬉しくなった。さすがに、Aカットご飯とか全農のAFTライスはなかったけどね。
あと、さとうのレトルトが多かったので、低タンパクご飯もあるかなと思ったけど、さすがに置いてあるはずもなく… これこそ、置いてもよいのかな?と思ったけど。別にアレルギー専用ではなく、腎臓病などの低タンパク食の方向けだし、と思うのは私だけかな?

<本日の離乳食>
@軟飯(高度精白米ゆきひかり)
  カボチャ煮(取り分け:カボチャ、塩)
  カブ煮(取り分け:カブ根と葉、塩) (計:ほんの少し)
A軟飯(高度精白米ゆきひかり)(子ども茶碗約1/2)
  カボチャ煮(取り分け:カボチャ、塩)
  カブ煮(取り分け:カブ根と葉、塩)
  ラフィノース100(約半袋)
(間食)ニッポー・ゆきひかりポンセン(20%削ゆきひかり、塩)(1袋:15g)
     ミヤコ・米ポンセン(高度精白米、塩)(3枚)
Bドンブリ(高度精白米ゆきひかり、塩、カブ葉、春菊)

2004年11月23日<便数が久々5回&ヨーカドー&授乳間隔が6時間&舟和の芋羊羹>
今日は便数が半分の5回ですんだ。やはり、午前中の回数が多い。起床前および直前は普通もしくは軟便だけど、その後、おっぱいを飲むと、軟〜水様便となる。でも、午後は、お出かけをして、授乳回数が減るためか、まったく出ない。もちろん、今日はヨーカドーに行き、1回は授乳をしたけど、OKだったので、何が違うんでしょうね〜 このまま5回程度で落ち着いてくれると良いけどな… でも、インフルエンザ予防接種をうって、ちょうど1週間。栄養士の先生は「予防接種が原因なら、最低1週間は下痢続くよ」と言ったけど、まさしくなのかもね。よく考えれば、皮内テストでまったく影響を受けなかったから、はじめて接種後の抗アレルギー剤が処方されていなかったんだった。やはり、ちゃんと処方してもらった方が良さそうだ。

午後はヨーカドーに出かける。この日記はこちら

<本日の離乳食>
@パンケーキ(高度精白米上新粉、サクサク粉、人参裏ごし、フラクトオリゴ糖)
A軟飯(Aカットご飯)(子ども茶碗約1/3杯)
  ゆで人参
(間食)ミヤコ・米ポンセン(高度精白米、塩)(3枚)
     花田・ぽんぽんせんべい(酒米)
     舟和・芋羊羹(サツマイモ、砂糖、塩)(3口)
Bお好み焼き(キャベツ、春菊、高度精白米上新粉、サクサク粉)


  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved