1歳5ヶ月のらいふ 2


2005年1月6日 <ビデオテープが…&二人でち○ち○遊び>
 ドラマ大好きな私だけど、最近なかなか見る時間がない。一応、なるべく新しいものは見ないで、以前からのシリーズものだけは見ようと、録画をしている。でも、まだ前クールに入ったばかり。今回も数本ビデオ録画をしている。1本とり終えたものを置いてたら、そのテープ部分の細い穴に指を入れて、テープを数cm出して、くちゃくちゃにされてしまった(涙)。当然、雷が落ちたが、テープを何とか伸ばし巻いてみたものの、見ることができるのだろうか?それを見るのはきっと数ヶ月後(苦笑)。う〜ん。
 おむつ交換時に、よくち○ち○を触るが、今日はみゅーちゃんが参戦して、一緒に「ち○ち○」とか言いながら触っていた姉弟。おかげで、元気にぴんとなってました(笑)。

★今日から離乳食メニューの掲載を時々にさせてもらいます。1歳半までは最低続ける予定でしたが、タンパク源の素材選びも進まないし、毎日かわりばえのしないものを書くのも恥ずかしくなったこと、時間のロスを少なくするために、10日ほど早いですが、省略することにしました。除去解除が進んできたり、新しい素材を試した時など、気が向いたときに掲載します♪

2005年1月8日 <マツケンサンバなど&サティーでへろへろ>
 歌もほんの少し進歩。アンパンマンの歌も、「あ〜あ、あーぱーまん、あああ… いあ(今)いんあ(みんな)…」となった。そして、マツケンサンバも少し覚えたようで、「おえ、おえ〜… …ば!」と「ばー」を待ってました!とばかりに叫ぶようになった。いや、上がいるから、本当よく覚えます。
 今日はサティーに行く。旦那とみゅーちゃんは映画鑑賞。その間、3Fで怪獣のお相手。予定では昼寝の時間帯だったのだが、まったくその気配なし。赤ちゃんルームでベビーカーから開放すると、即座に店内に戻り、うろうろはじめる。そして、間違いもせず、乗り物コーナーへとすたすた。このスピードが速い。パトカーやバスに乗って大喜び。ただ、3歳くらいの邪魔し〜な男の子がゆーちゃんが座ると、すぐに乗り込んできて押しのけるような感じ。親の姿は見当たらず。腹が立ったけど、ゆーちゃんを別のに乗せて、にらみだけきかせておいた。こんな奴には何を言っても通じやしないから… その後、おもちゃの展示で遊び、広場に入る。滑り台をさせたら、とても喜んでいた。みゅーちゃんは今は少しましになったけど、怖がりな部分が多く、滑り台も一緒にすべっても怖がっていたが、こいつは1人でも平気そうだ。もちろん、そんなに高い滑り台ではないんだけど… 滑り台の逆からのよじ登りも試みようとするし。もちろん、滑って駄目だったけど… そして、おっぱいの時間も近づいてきたし、なにせ、あっちこっちと追いかけまわることに疲れて、赤ちゃんルームに休憩に行く。授乳室に入るが、すぐに脱走するので、一休みするために、隣の休憩室に。自販機を見つけて、近寄り、指さして、買え買えの催促。最近、自販機を見ると、すぐに反応するゆーちゃん。紙パックばかりなので、水はないので、お茶にする。ほとんど飲まれてしまった。おやつも少し食べたし、寝るのかなと期待したけど、駄目。授乳も数回拒否され、店内をベビーカーでうろうろ。それも疲れ、暴れるゆーちゃんに強引に授乳をしたら、ようやく寝てくれた。約1.5時間近く付き合わされ、かなりへろへろ。おっぱいは約3.5時間くらいだから、OKだったけど。それで映画が終わるまでの約30分位でアトピーの本をようやく読み終えた。でも、途中、意識が半分飛んでいたので、ぼーとしか頭に入っていないと思うけど… ステロイドの使う(推進派というべき)先生の話だけど、塗り方のポイント、環境整備、スキンケアなど参考になることは多い。ステロイド使用に関しては、かなり意見が分かれるところだが、中間派の私としては、症状が重くて、新たなアレルゲン感作の可能性が高い場合には使った方が、赤ちゃんには良いとは思っている。そうでない場合は、無理に使う必要なしかなと… まあ、気になる方はぜひこちらを読んで下さい。すべてではないにしても、参考になることが多いと思います。
 その後は、軽くおやつがてらの食事。ゆーちゃんは湯せんしたケアライスをもっていってたので、それにふりかけ。私は芋羊羹。舟和ではありませんが… (舟和の方がおいしいのはいうまでもなし) 少しだけゆーちゃんにあげる。喜んで食べていた。まあ、ゆーちゃんは外では食べるものが皆無に近いので、焼き芋、ケアライス、アレルギー対応米ぽんせんのどれかかな。芋羊羹も原材料をみれば、唯一食べられるものかもしれないが…(笑)

2005年1月10日 <目尻付近にたんこぶ:椅子から転落>
 暴れん坊ゆーちゃん。最近、椅子の上にあがりたがるが、無謀なこともたまにある。今日は何かの拍子で椅子から落ちて、目尻の部分をパソコンラックの足の角にぶつけてしまう。見る間に腫れあがってきて、内出血も… たんこぶ状態。一応泣いたから大丈夫か。あまりのショックで号泣だったけど、おっぱいを飲んで即寝。でも、目を前面から打たなくて良かったよ。そうだったら、失明などの危険性もあるからね。でも、その後、起きてきて、けろっとして、また椅子にあがってたから、今後も何度かあるかもしれないな(苦笑)。

2005年1月11日 
<おたふく風邪予防接種終了>
 年末に風邪で下痢を起こしてしまい、できなかった予防接種をする。任意のおたふく風邪。娘が入園すると、もらってくる可能性もあるので、できる限りの予防接種はさせるつもり。といっても、あとは1歳半以降に受けられる風疹をすると、1歳代は終りのような気がする。任意の水疱瘡とおたふくも終えたし。生ワクチンなので、今後1ヶ月は次ができないけど、来月下旬頃か、今日予防接種ができなかった姉(時期早々のため)と同じ3月上旬に風疹をするかだな…

2005年1月12日 <片足上げ?&歌>
 最近、何かにつかまって、片足を上げることが多くなった。片足を上げるだけのこともあるが、手でつかんだりもする。みゅーちゃんがケンケンをするようになってから多いような… 気のせいかしら?それよりも、キックの練習かな?以前、旦那とみゅーちゃんがキック遊びをしているのを見ているから。
 しまじろうのビデオで順番交代を学ばせるお話があるが、みゅーちゃんが何かあると、すぐに歌うから、ふりも覚えてしまったようで、みゅーちゃんの歌に合わせて踊り、「じゅんばんばばばん、… 交代タッチ!」の「タッチ」と歌いながら、みゅーちゃんと手をあわせていた。こういうところは姉弟仲良しです♪また、「だるまさん」もできるようになった。できるといっても、最後の「あっぷっぷ」だけどね。

2005年1月14日 <玉ねぎOK&テレビのまね&おっぱいサークル&ものの認識>
 昨日は一晩水にさらした玉ねぎをスプーン1さじくらい与えてみた。なんとか大丈夫そうだ。12時間以上つけておいたら、冷蔵庫はすっかり玉ねぎ臭くなり、夜とか開閉ごとに違和感を感じた(苦笑)。まあ、少しでも食べられることがわかれば嬉しいんだけどね。
 NHK教育の「わんわん」や「おかあさんといっしょ」のテレビを見て、本格的にまねをはじめた。体を横にふりふりレベルだったのが、わんわんならハイハイの格好やごろんごろんしてみたり、「おかあさんといっしょ!」のひろみちお兄さんの「あ・い・う」はノリノリ。「ネコのように…」の部分で顎の近くに両手をあててみたり、お兄さんと一緒に「あっ」、「いっ」、「うっ」とか言ったり、みゅーちゃんと二人で楽しく踊ってた。もっともうるさい時間帯になってしまったかも(笑)。
 今日はおっぱいサークルに参加。おかげで超早寝だった。この日記はこちら
 そういえば、最近、お外に出ても、車やイヌなどをきちんと指さして、「ぶーぶー」、「わんわん」と叫ぶことが多くなり、ものの認識がはっきりとできてきたことを感じるようになった。

2005年1月17日 <お友達の家に行く&自己主張が激しい&はじめての2語文(ママ、まいた)>
 今日はひろくん&みわちゃんの家に行く。みわちゃんとは約3ヶ月違いだけど、すっかりと歩くようになり、とことこ移動も早くなっている。そういうちびちゃんが4人いるとにぎわしい。まだゆーちゃんやみわちゃんはマイペースで遊んでいるが、みわちゃんに自分の持っているせんべいを取られて怒っていた。以前はとられてもぼーとした感じだったけど、最近はこういう面だけは自己主張が激しくなってきた。ゆーちゃん用にペットボトルの水をもっていたが、自分のものという意識が強いのか、口からこぼしながらでもたくさん飲むし(ストローだけど)、みゅーちゃんがもらおうとすると、激しく怒るし… 困ったものだ。みゅーちゃんの時は1人だったから、あまりこういう面には直面しなかったし、ここまで自己主張が強かったかな?最近は強いけど、性格の差だろうな… 2歳のイヤイヤ期はみゅーちゃんは3歳後半くらいできたようなものだけど、ゆーちゃんは2歳早々きそうな気がするな〜 やだな。
 食べているご飯を床に落としたら、「ママ、まいた〜」と言いにきた。ご飯をもって別の場所に行ってしまったから。これがはじめての2語文になるのかな…

2005年1月18日 
<歌が上手になる&言葉ねた(拭いた)&小豆3粒(昨日)と鹿肉8g(今日)の負荷>
 歌も進歩。しまじろうの「じゅんばんばばばん、… 交代タッチ!」の「タッチ」と歌いながら、みゅーちゃんと手をあわせているレベルだったのが、「じーんばんああああ、おーおー、タッチ!」と一緒に歌えるようになってきた。これからも、どんどん歌が増えそうな感じ。
 落としたご飯が足裏についたから、ふき取って欲しくて、「ふいた」と言えた。「た」は「て」だけど、また今後の課題だろう。
 耳切れは多少あるけど、かなり改善されていたので、ぜんざいの小豆を3粒与えた。本当久々。それも自分で煮た小豆や缶の小豆煮ではなく、日清のぜんざい(国産小豆、塩、砂糖)で、私が週に1回くらい楽しんでいるもの(みゅーちゃんと分けて…)。添加物表記はないし、安価だからうれしいんだけど、大丈夫かな?と不安があったけど、まったく大丈夫みたいだ。良かった。ということで、タンパク連続負荷になってしまうが、今日は鹿肉7gを与えた。やはり、肉少しでも野菜たくさんにして肉丼(鹿、キャベツ、ネギ、ほうれん草、塩、Aカットご飯:親と味付けだけ違う)にすると、食いっぷりが異なり、子ども茶碗山盛り一杯もぺろっと食べた。最近は調子が良いので、嬉しい。今日も大丈夫そうだし。

2005年1月20日 <おっぱいサークル>
 おっぱいサークルに行く。この日記はこちら

2005年1月21日 <体重&おやつの取り合い?&ご飯を食べさせてくれる&つまみ食い&肛門周囲の赤み>
 体重を裸で測ってみた。10.4kg。1ヶ月で0.4kg増。みゅーちゃんが服着て10kgを越えたのが、1歳9ヶ月。食べる素材が少なくても順調かな。
 久々におさつをぎゅ!(てんさい糖、さつまいも)を与えた。前はみゅーちゃんがパックをもって、ゆーちゃんに食べるごとに渡していたのに、今回は違う。姉には渡さず、自分がパックをもち、とられまいと思うのか、無我夢中で口一杯に放り込んでいる。めったに、こういう甘いものはもらえないから… 姉は仕方なく横からとっているが、ゆっくり食べるみゅーちゃんも、弟に負けじと口いっぱいだ(笑)。やはり、最初から分けた方がよいのかな… 面倒だけど。みゅーちゃんに2/3くらいやる予定だったけど、半分はゆーちゃんが食べただろうな…(苦笑) 腸内環境には良くないけど、たまのご褒美にしようっと!
 肉じゃが丼を食べていたら、丼とスプーンを取られた。返してもらおうと思ったけど、力が強くて… そしたら、スプーンで20口くらい食べさせてくれた。時々、自分の口に運ぼうとするけど、「めっ」で何とか私の口には入れてくれたものの、結局は少し食べられてしまった。肉丼は、、玉ねぎ、春菊、本みりん、米醤油、ささにしきという内容。兎肉は2度ゆでしていないし、玉ねぎも水に長時間さらしていない、本みりんに、普通米と、ちょっと本人には口にさせたことがない内容。まあ、ほんの少しだし、兎肉も1gも口にしていないと思うので、大丈夫だろう。以前も、ふさおとめという品種の米をふとした一瞬に2−3粒食べられたことがある。特に、症状はなかったけど… すっかりと親と同じものを欲しがる年齢なので、これからが大変になるのかな〜
 ところで、起きた時から、肛門周囲が赤い。昨日も少し赤かったのかな19日に前夜から水にさらした玉ねぎを大さじ1くらい与えたのが遅延反応かもしれない。小豆、鹿、玉ねぎと続いて、少し腸に負担を与えた可能性もあるし。やはり、1日おきくらいが理想なんだな。調子が良いと与えすぎるのも良くないね…(わかってはいても、ついついね)

2005年1月22日 <夜の授乳回数増える>
 最近、夜の授乳回数が少し多い。特に寝はじめてから数時間だけど、2〜3時間あかない。30分とか1時間で泣いたりすることもある。飲みながら、いびきがはじまったら、口からおっぱいを離すのだが、そのタイミングが早すぎて、ぐっすり寝られるほど満足していない飲み方なのか?それとも奥歯が生えてきている?とか思ったけど、すでに16本そろっているので、さらに奥歯となると、2歳越えないと早すぎるように思うし… チェックしてみようと思ったけど、なかなか静かに口も開けてくれないのよね… 起きているとき、指を時々くわえるしぐさは増えているから、気持ちが悪いのかな?とも思ったのだが、歯ではないような… まあ、しばらくしたら、落ち着くかな。