1歳6ヶ月のらいふ 1


2005年1月24日 <桶谷&言葉ねた(1、2、3、4、5&大好き)>
 今日で1歳半。あっという間。でも、時間はどんどんすぎて、パワフルになるし、気が強くなるし、これから大変だ〜(苦笑)。今日は桶谷に行く。朝から気分悪いので、二人を連れて行けるかなと思ったけど、何とか行く気力だけはあった。ストレス?ホルモンバランスの乱れ?慣れない入園準備での肩こり?全部重なった?って感じ。でも、幸い、おっぱいの方はトラブルもなく、順調。ゆーちゃんも一時のようにマッサージ中のおっぱいには固執しなくて、むしろポンセンを食べているくらいだ。いつも外だと、おっぱいよりポンセンなどの方が良いみたいだ。まあ、月齢的にもそういうものかも… ところで、今回でこの助産院にくるのは最後となった。担当の先生が退職して、近所で独立開業されることになったので、そちらに移ることにした。今日はじめて聞いた話だったので驚いたけど、新規でも頑張ってほしいなと思った。

 みゅーちゃんが「1、2、3、4、5!」と何度も言ってたら、それを覚えてしまったようで、途中から、4まで数えるのを待って、「5!」だけは2人同時に叫ぶようになった。でも、1度だけ、「いい、に、あん、いー、ご!」と言えた。早い、早い。でも、2回目を言わせようと思ったけど、これは無理なようだった。「5」しか言ってくれなかった。そのあと、「だいうい(大好き)〜」と言いながら、椅子に座った、みゅーちゃんの後ろから抱きついて行ってた。姉弟の仲の良さかも…(笑) 

2005年1月25日 <しそわかめふりかけOK>
 ミヤコ・しそわかめふりかけを試す。OK。ふりかけが1つでも増えると、おかずがなくて困ったときでも楽チン。今は、まんまぱっぱ大根葉もしくは小松菜&ミヤコ・のざわ菜ふりかけが食べられるようになっています!

2005年1月26日 <オフ会&いたずら&大好き〜&し〜&もの投げ>
 おでびび初のオフ会だった。その日記はこちら
 そのオフ会に参加するために出かけようとしたら、台所の床が生ゴミだらけ。椅子をもってきて、流しから生ゴミを放り出したらしい。さらに、部屋の電気を消そうと、リビングに行くと、リビングの床にも生ゴミが散乱しまくり。めちゃ、怒りが爆発したのはもちろん。また、せっせと生ゴミを集めて、床を簡単に拭いて… 本当、いい加減にしろって!どうも生ゴミの三角コーナーの袋をもって、部屋中をうろうろして、台所の床まで舞い戻ってきて、そのまま放置したようだ。私が化粧など短時間別の部屋に行った間の行動。背も高くなっているので、子供用の椅子に昇ると、結構手が足りるようになっているのが怖いところ。下手に、台所の上に包丁などが置けなくなってきた。料理をしているときでも、椅子をもってきて、包丁を使っていても、そばに寄ってきてじっと見たり、手を伸ばそうとすることがあるので危なっかしい。椅子ごと、他の場所へやるけど、号泣がはじまるか、また同じことを繰り返すか… いい加減に腹が立ったら、姉に遊び役を命じるが、あまり効果がないんだよね〜 効果があるときもあるけど、そのときはどたばたどたばたとあっちこっちと走りまくり。下への騒音が不安。結構、防音性が高いマンションではあるが、「静かに!」と怒らざるを得ないし、もう忙しい中、訳がわからない…

 おとついはみゅーちゃんに「だいうい!」と言っていたが、今日は私が座っている椅子によじ登り、背後に立って、「だいうい〜」と言いながら、ぎゅっと後ろから抱きしめてきた。3回くらい。こういうのって、かわいいよね。でも、そういうことも言える月齢になったんだ〜としみじみ… 
 また、「シー」を覚えた。人差し指を鼻もしくは口の近くに当てて、「しー」と言う。大声でぎゃあぎゃあ騒いでいても、このときだけ少し小声になってくれる。でも、すぐに大声だけど… まあ、芸の1つみたいなものかな。うるさくなると、3人で、「し〜」とやってました。ただ、最近、ものを放り投げるようになり、これが迷惑。夜とかね。外でもやられると、他に赤ちゃんがいたりすると危険だし。一時的なものなら良いけど、できるだけさせないようにしないと…

2005年1月27日 <入園説明会&ひとくちももゼリー>
 幼稚園の入園説明会だった。その日記はこちら
 おやつにミヤコ・ひとくちももゼリーをあげてみた。2個。はじめは躊躇したが、すぐに喜んで食べはじめた。2個というのは、姉とケンカしないように… 姉は足りないというので、あとは別室で食べさせた。これ以上、ゆーちゃんが欲しがっても困るので。でも、食べ終えると、満足していた。一応、症状は出なかったので、ごくたまには良いのかな?こうやって、「甘い」罠にはまらないように注意をしないと…

2005年1月28日 <鹿肉8g&高いところのポンセンゲット!&歌と踊り>
 鹿挽肉も8gまで復活してきた。肉の日は本当ぱくぱく。私の分まで手を出そうとする。でも、私の分は2度ゆでせずに、水洗いだけだし、本みりんなどを使っているのであげられないんだけどね。最近は、本当同じものを欲しがると言うか、私の食器の中から食べたいみたいで、同じものを数種類用意しておかないと駄目な状況。とはいえ、面倒くさがり屋の私なので、ほとんど同じなんだけどね。ご飯が違うのがネックなのかも…(苦笑)
 3段ボックスの上に、さらにボックスを置いて、そこにストック品やポンセンを置いていた。椅子に昇って、さらに、椅子の手すりに上がり、一番上にあったポンセンをとって持ってきた。日々、知恵を使うようになってきた。下手なもの、危険なものは本当に置けないようになってきた。
 NHK教育の「おかあさんといっしょ」のエンディング曲を振りつきで反応するようになった。もちろん、弘道お兄さんの「あいう」もだ。特に、「スプラビスプラバ〜、ぷ〜・・・また、あそぼ」はハミングで歌う。最後の「ぼ〜」は言っているけど… どんどん覚えているようです。もちろん、同局「わんわん」もちゃんと振りつきで踊ったりしている。

2005年1月30日 <オレンジジュース(柑橘類)は駄目かも&ホームセンターの広場>
 馬挽肉6gをはじめて与えた。間隔も鹿挽肉から中1日で。これ自体は問題がなさそうなのだが、お出かけ時に、みゅーちゃんのオレンジジュースを欲しがり、残りほんの少しならと思い、与えてみた。最初は酸っぱくて、とても嫌な顔をして、ぺっと吐き出したが、その後は飲んだ。便が緩くなるとか、肛門周囲が赤いというわけではないが、その後すぐから、口周囲がカサカサになり、赤くなってしまった。飲みながらこぼしたものを充分に拭き取らなかったのが原因だと思うが、結構ひどいカサカサ。これは肉類というより、ジュースの接触性皮膚炎と考える方が良いと思う。馬肉試した日に与えたこともミスったけど(原因が完全に絞れないから…)、やはりゆーちゃんは水系で充分かも… 
 今日のお出かけ日記はこちら

2005年1月31日 <靴下を履く練習&おもちゃの取り合い>
 靴下を履く練習をはじめた。頑張って、履けた。もちろん、中途半端的なところはあるけど、両足履いていた。がんばるな、おちびちゃん。
 みゅーちゃんのしまじろうの付録で、ひらがなを覚えるための教材が届いて、ゆーちゃんがそれを欲しがり、取り合いをはじめた。ゆーちゃん用のしまじろうはとらないので、2人仲良く…だけど、そんなに毎回うまくいかず、ゆーちゃんにはアンパンマンのあいうえお教室を渡す。どちらも、ボタンを押せば、「あ」とか「い」とか言うので、それで何とかケンカはおさまる。最近、ゆーちゃんも同じように欲しがって、かつ、みゅーちゃんが嫌がり、二人で泣きながらのケンカ。本当うるさいわ…(苦笑)

2005年2月1日 <おっぱいが痛い&現在の症状>
 入園準備で、名札付けを頑張りすぎた。アイロンプリント後に針でこまごまとカバン類全部縫いつけたから、肩が異様にこって、気分悪くなるし、血流も悪くなり、右おっぱいの基底部がちくちくと痛い。さらに、乳輪に近い部分も痛いように思う。詰まりはなさそうだけど、少し針仕事は休まないと駄目かも… 明日から、3日間は予定が詰まっているから、たぶん、できないだろうな… それで復活をすると良いんだけど。
 オレンジジュースで悪化していた口周囲の赤み&ガサガサが若干ましになったと思う。でも、右の耳切れが少し悪化。また、昨日から少し肛門周囲も赤い。これはオレンジジュースの影響かもしれないな。耳切れは、昨日の夕食で、ハンバーグときんぴらゴボウに油を使ったことかな。きんぴらは今朝も残りを食べたし… 顕著に出てるな…

2005年2月2日 <支援センターで鬼の面作り&カンガルーのスープと耳掻き1さじ&言葉ねた(キティー&で、ぽん!)>
 支援センターに行く。今日の日記はこちら
 昨日、辻安全食品(うまいもんドットコム)からカンガルー肉(ブロック)が届いたので、早速、ゆーちゃんにトライしてみた。スープを小さじ1くらい与えて、少し様子を見て、普通は終了だが、今回は耳掻き1さじ分位の肉も与えた。1さじでもおいしそうに食べるゆーちゃん。残りは二人で、チャーハンにして食べる。初めて購入し、料理をしてみたが、意外と鹿より普通っぽいかもしれない。少し繊維質的なところがあるが、見た目は牛肉に近いし、風味も、鹿肉ほど独特な感じはせず、牛肉に近い感じだった。今回は100g×2を2袋試しに購入したけど、今後もOKそうなら、肉類は辻安全食品(うまいもんドットコム)からも少しずつゲットしようかな。1万円以上まとまれば、送料無料になるし。ただ、馬、鹿、ウサギはクォーク食品の方が少しお徳かなと思うけどね。逆に、カンガルーは小分けされていないので、使いづらいと思うけど…
 言葉ネタですが、「きてぃ(キティーちゃん)」が言えるようになる。また、「で、ぽん」(HNK教育のおかあさんと一緒の放映)と、口癖のように言ったり、どんどんうるさくなってきています!


2005年2月3日 <鼻風邪かも&症状の悪化&おっぱいサークル&豆まき&食事中の様子&言葉ねた(足、拭いて)>
 夜中、少し鼻の奥でぐずぐずと音がした。やはり、鼻水が少し出はじめた。と言っても、夜中にたまったものが色付きでどっと出た感じで、あとは少し。みゅーちゃんも透明ではあるが、ほんの少し。二人で風邪気味かも… でも、右側の耳切れはほぼ治ってきたのだが、口周りがまた悪化してきた。特に、午後から悪化。どうも最近はおっぱいサークルに出かけたあとは口周りが赤い。外の冷たい空気に触れて乾燥するためか、みゅーちゃんと共同で水を飲ませるので、それでアレルゲンが接触しているのか。。後者の方が強いけど、両方かな… 本当は各人に分ければ良いのだが、おもちゃ、弁当などをもつと、1本が限度。だから、目をつぶってはいるのだが… あとオレンジジュースの日から口周囲は悪化しているのだが、あの日は東京では晴れていたけど、広島の大雪をはじめ、低気圧が入り込んで中国、関西、日本海側は大荒れ状態で、それがまだ続いている。その影響も多少あるのかもしれない。明日の栄養指導で聞いてみよう。でも、そうだとすると、本当過敏性すぎるかも。昨日カンガルーを食べているので、その影響も否定はできないんだけど、肛門周囲がほとんど変化なしだからね。いつもはここが赤くなるから。もちろん、食べる量は少ないんだけど、次回はもう少しチェックしてみよう。
 今日はおっぱいサークルに出かけ、自宅で豆まき。この日記はこちら
 食事中、食後などに手や顔を拭くと、最近は「あい、あい(足、足)」と片足を上げて、足の裏を拭いてくれ〜と要求するようになった。片側で良いのかと思ったら、反対側をあげて、「あい、あい〜」と… 2−3回繰り返さないと終わらない。そのくせ、床にわざとコップの水をこぼしたり、お椀を逆にしてみたり… そして、「まいた、まいた、ういて〜(こぼした、こぼした、拭いて〜)」とうるさい。「まいた」と騒ぐなら、「まくな、こぼすな」と腹が立つんだけどね。それで、私が拭くと、口拭きタオルで床を二度拭きしてみたり、また、「あい〜」とはじまったり… こっちもゆっくりと食べてられないね。ラックで縛り付けてもよいけど、それはそれで大変なので、母子3人の時は子供椅子だから、仕方がないのかも(苦笑)。

2005年2月4日 栄養指導&診察
 久々2人分の栄養指導を受けた(姉はこちら)。身長79.3cm、体重10.8kg(服着て)。とりあえず、経過報告。その後の指導内容の主なもの。前回と同じようなことは省略。
★タンパク源の目標は最低でも10gの2桁を食べられるようにすること。1gずつのアップではなくて、2gとかのアップでもOK。
★魚などもそろそろ試しても良いかもしれないけど、花粉の時期なので、症状が出るかもしれないから、のんびりと… 暖かくなってからでもOK。
★花粉対策→こちら参照
★最近よく食べている、とろろ昆布の米酢入りは要注意。症状が出やすいと指摘されたが、以前症状が微妙で気になったので、昆布のみでできたものを与えていると伝えると、OKだった。その場合、発酵に関連するカビなどが関与していることが多いので、米酢、みりんなどはやめた方が良い。酢を試すなら、りんご酢などからの方が良いとのこと。イーストコネクション予防に、糖分摂取も控えめに… (最近、若干増えているので:おやつ系)
★口周囲の肌がかさかさしているので、入浴をこまめにして、水分を補ってあげるのは良いかも。花粉対策も兼ねて…
★身長、体重は少しでも増加しているし、元気あふれているので、食べるものが少ないけど、OK。元気すぎることの方が良い!←元気すぎて、困るのは親なんだけど(苦笑)
★血中のIgA値が低いことと、分泌型のIgA(腸や鼻粘膜など)が低いかどうかは異なる。
★オレンジジュースが駄目だということは、柑橘類が駄目かもしれない。出身地から考えても、幼少から、もしくは親世代の柑橘類の多食が原因である可能性は否定できない。要注意。
★天候のことだが、東京で雪が降った日に悪化したようには思わなかったけど、広島〜北陸などで大雪が降ったとき、もしくはその数日前から肌の状況が芳しくないことを伝えると、気圧配置の問題かもしれないと。気圧の谷の位置がどこにあるかでも敏感に感じて、反応をしている可能性がある。本来は、体を守る意味では、過敏であることは良いのだけど、あまりにも過敏すぎると、困ることも多いね…と。

 こういう感じの内容でした。その後、鼻水が出ていたので、診察を受ける。薬は必要?と言われて、明日から週末なので、万が一のことを考えて、風邪薬のみ処方してもらう(ひどいものではなかったのか、抗生物質は処方されず)。あとはいつもの鉄剤をもらって終了。ただ、薬局で薬を受け取るときに、風邪薬が液状のシロップであることに初めて気づいた。処方箋でペリアクチン…とかさらーと薬局提出前に見たけど、いつもの処方にするねと言われていたので、てっきり粉末だと思っていた。ゆーちゃんは以前、シロップを嫌がった経緯があるので(鉄剤は飲むようになったけど…)、先生には今後ドライシロップにして下さいと頼んでいて、処方箋にメモしているのを見ていたので、てっきりと信じていたのだ。だから、薬剤師の人に、「あれ?粉末ではない」と言ったら、先生に連絡をして作り直してくれた。ラッキー!なんかもう1つ頼りなさそうな方だけど(以前、ラフィノース100を知らなかったことで、私の中でランキングダウンしたため)、親切じゃん!

 ただ、今日もゆーちゃんには疲れた。暴れまくりだ。今後のパワーアップが怖いくらいだ(苦笑)。
 今日は前回オレンジジュースと重なって、症状がわからなくなった馬挽肉6gを再度試した。あれ以降、あまりほっぺの赤みやがさがさは改善していないけど、肛門周囲もきれいだし、馬挽肉6gはOKだろう。

2005年2月5日 <高度精白米きぬひかりOK&親の食事に興味津々>
 低アレルゲン米から、普通米に早く移行したい気分は大いにあるのだが、焦ってアレルゲンにしたくもないので、とりあえず、コストから考えても、レトルトごはんの脱出をして、春頃から普通米にしたいなと思っている。今、Aカットご飯高度精白米ゆきひかり(30%削)を回転で食べてさせているが、これを高度精白米ゆきひかりと高度精白米きぬひかり(30%削)にしようと考えて、今日1日高度精白米きぬひかりを食べさせてみた。本当は少しずつだろうけど、症状が出るなら、きちんと見極めたいなと思って。ほっぺや口周囲の赤みやがさがさはここ数日あるので、直接的な影響はわからないけど、大きな変化はなさそう。肛門周囲も大丈夫そうなので、また2−3日してから、高度精白米きぬひかり2日連続して大丈夫そうなら、Aカットご飯はお出かけ時のお弁当代わりにしよう。外はレトルトが楽だしね。自宅で湯せんしてから、ふりかけと焼海苔を一緒にもっていけば、どこでも食べられるし(笑)。ちなみに、今は外出時は、生協パルシステム、ダイエーや近くのアレルギー対応店で購入可能なケアライスにしています。ちなみに、多くの病院なら、一気に普通精白米にしてもOKなのでしょうが(たぶん、うちのクリニックもOK)、本当に厳密にやるなら、タンパクの量を考えて進めないと、コスト的にも回転的にも無意味になるよと言われたので、少し意地になっているかも…
 参考までに、ケアライス、AFTライスは約1.4〜1.5g/100g、Aカットご飯、酒米(20〜30%削)、ファインライス(約4〜4.7g/100g)、高度精白米(20〜30%削)(約5.2〜5.5g/100g)、通常精米(約7〜7.5g/100g)で、これに基づき、ファイナル目前まで来てます。

 最近、私の器から食べたがり、自分の食器から食べないこともある。それを拒否すると、怒ることも… だから、そういう時は食べても良い菜っ葉煮やカボチャ煮などをご飯の上にのせておいて、それをあげている。私のご飯は普通精米なので。以前、数粒食べられた時は大丈夫だったので、つい気を許しそうになるけど、上記のこともあるので、ぐんと我慢している。まあ、菜っ葉、カボチャ煮、大根煮を適当に口に放り込んであげているけどね… だから、断乳をしても、あまり違いすぎるものは食べられそうにもないな… 娘はここまで執着していなかったような。もう記憶不鮮明だけど…

2005年2月6日 <金時豆煮2粒&言葉ねた(落ちた)&うるさい性格&プラレールの線路遊び>
 生協で購入した無添加の金時豆煮(金時豆、砂糖、塩)があったので、それを2粒与えた。鼻風邪なのに良いのか?と思いつつも。一応、今日のところは大丈夫そう。本当は自分で煮ると良いんだけど、最近面倒で…(苦笑)。ついつい添加物未使用のものを利用してしまう。豆も冷蔵庫にあるから、今度は自分でもう少しあっさりと煮よう。市販はどうしても甘めだし。オリゴ糖で煮れば、お腹にも良いと思うので。やはり、市販品の砂糖では気になるから…

 言葉ねた。ペンを落としたら、「おった、おった」と訴える。また、1人で歌っているようなことがあり、それをよく聞くと、「あ〜あ〜、あんあんまん…」とアンパンマンの歌だった。また、声が大きくてうるさいんだけど、二人で協調をはじめると、大変だ。みゅーちゃんは本来静かな子だったのに、ゆーちゃんの影響を受けたのか、弟にあわせて、大声を出すことも増えた。もちろん、その逆もある。同じようにはもって叫ぶから、ますます耳が痛いし。そうでなくても、しゃべりになって、うんざりしていることも多いのに… すべて旦那もしくは旦那の家族の遺伝だ〜と思っているし、本人にもそう言ってやる。静かにして欲しい時にうるさいから、「いい加減にしろ!」ってなるし、遺伝的原因の旦那も同様に、「うるさい、静かにせ〜」と言ってるくらいだから(笑)。でも、きっとゆーちゃんの方がうるさくなるかもしれないな。頭が痛い…

 プラレールの線路、6つをつなげることができた。すご〜い。でも、作っては壊しを繰り返し、結局はばらばら状態。そんなものか。