みゅーちゃんの育児日記
4歳0ヶ月−2
2004年12月19日 <映画→錦糸町&お腹の皮膚は傷だらけ>
最近、逆転生活が続いているので、旦那が少し早めに起こして、午前11時頃から映画に連れて行く。ゴジラらしい。今日はパンツマンで最後までいたが、クライマックスで「トイレ〜」と言われ、見逃したらしい。いつも肝心なときに「トイレ〜」、「うんち〜」らしいので、残念がる旦那だった。その間、私たちは自宅待機。そして、映画が終わる頃待ち合わせて、錦糸町に行く。2件の大きな書店で、みゅーちゃんのクリスマスプレゼントにしたいと思った、アトピー絵本「むっちゃんのしょくどうしゃ」を探すが、見つからず… ネットで購入するしかなさそうなので、別の絵本を購入した。映画→錦糸町と連れ回したので、午後11時には就寝。久々、日付変更前に寝てくれたが、弟は夕方帰宅途中、ずっと寝ていたので、その後も元気で、午前1時ごろまで元気はつらつとしていた。これが一緒に寝てくれると楽になるんだけどな…

みゅーちゃんの状態は良いのだが、冬場はどうしてもお腹の皮膚に傷を作りやすい。夜中に掻いているようだ。肌が少しドライ気味なのかもしれない(特に、スキンケアはしていない)。いつもは年明けなのに、今年は12月早々には、かき傷ができている。それだけ乾燥しているのだろうか?食生活もたしかに気が緩んでいるかもしれないが、きっとこの時期独特のものかもしれないな…

2004年12月21日 <少し改善された生活リズム?>
昨日は午後9時に就寝。健康的!と思っていたが、1人起きていたゆーちゃんをいい加減寝かせないと…と思っていたら、目をぱち!と覚ました。時は午前1時。今頃起きられては、朝まで徹夜ではないか〜と思ったが、ゆーちゃんをおっぱいで寝させ、私も一緒にうとうとして、気づいたときにはそのまま寝ていた。だから、1時間も起きていなかったのかもしれない。良かった。おかげで、朝は午前8時前に起床。遅く寝たゆーちゃんも同じ。ちょっと健康的生活になってきました(笑)。

2004年12月22日 <開放幼稚園欠席>
今日は開放幼稚園の日。ゆーちゃんが昨日嘔吐、その後、下痢が続いていて、今日も便数は多いので、欠席することにした。もちろん、本人は下痢以外はとても元気なのだが… みゅーちゃんには前から「幼稚園に行こうねと言ってあったので、昨夜くらいから、「ゆーちゃんが病気だから、行けないかもしれない。ごめんね」と何度か言ってあったおかげか、今朝も本決定して伝えても、駄々コネすることもなく、「うんうん」とうなづくだけで、お絵かきなどで遊んでいた。いざというときは、ぐっと我慢ができるお姉ちゃんになっているようです。でも、私の方が1年間無欠席で参加させたかっただけに、とても残念な思いがあるんだけどね… 特に、クリスマス前だから、なにかクリスマス関連の工作もあったのだろうなとか。。

2004年12月23日 <嘔吐風邪?&おむつは気持ち悪い>
午前7時頃、旦那の声に目覚める。寝ながら嘔吐をしている。ゆーちゃんとは異なり、固形物がそのまま… 昨夜も遅く食べていたから。嘔吐をはじめてすぐのようで、その後も何度か嘔吐。ゆーちゃんは2回ですんだが、みゅーちゃんは8時30分頃まで、げろげろが続き、その後、11時頃まで寝る。そして、元気は少し復活したようで、旦那のパソを横でうるさく言いながら見ていたが、脱水予防の湯冷ましを飲んで逆噴射。食事はもちろん欲しがらないので、朝昼抜き。脱水予防に水分だけ口に含ませる程度。午後はしんどくて、夕方までの約5時間ずっと寝ていた。そして、夕食は少し口にできる。結局、お昼以降は嘔吐がとまった。今夜もないことを祈っているが、わからないので、布団にはゆーちゃんの下痢漏れ予防もかねて、バスタオルを敷きまくり。だって、みゅーちゃんの嘔吐で、掛け布団2枚のシーツを4枚、敷き布団のシーツ2枚を洗う羽目になったから… こんなときこそ、洗濯乾燥機さまさまだったけどね。昨日は開放幼稚園行かなくて良かった。行ってたら、2人とももっとひどくなっているかもしれないからね… 本当、子供同士で風邪が移っちゃうんだね。なんか私も少しむかむかするような。ゆーちゃんの嘔吐風邪が移ったのかもしれないけど、気力でふっとばすぞ! でも、せっかくの旦那がいる平日の休日、それもクリスマス前。外出ができなくて、残念!←旦那曰く

こんな体調悪化で、体がしんどいときなので、おむつのままにしてあげようと思ったら、逆行動。起きている間はおむつを嫌がり、パンツに自分で替えていた。どうも、おむつだと気が緩みすぎて、トイレに行けず、そのままおむつ内にしてしまうのが嫌だったらしい。普段はおむつが良いと言ったり、こういうときはパンツが良いと言ったり、よくわからないけど、病気の時こそ、「下着は気持ち良く!」ってことかな。冬だから、おしっこをすると、生暖かく感じるだろうし。

午後は長時間のお昼寝で、夕方より復活!今度はなかなか寝てくれない。午前0時頃までは相手をしていたが、その後、私が先にダウン。2人の子らで騒いでいて、1時頃にほぼ同時に寝たようだ(ゆーちゃんは勝手に私のおっぱいを吸いながら…)。

2004年12月24日 <クリニック&午後から復活>
朝からクリニックに行く。日本脳炎予防接種の追加予約&弟の栄養指導・おたふく風邪予防接種予約が入っていたからだ。もちろん、予防接種に関しては、昨日の今日なので、2人ともキャンセル。診察に切りかえてもらって、吐き気止めなどをもらう。朝はまだだるさが残っているのか、覇気なし。「しんどい〜」と言うだけで、歩くのも面倒そう。とはいえ、ベビーカーの後ろのステップに立たせたんだけどね。クリニックでも元気なく、だらーんとした感じ。診察開始後なるべく早めの時間に行ったが、午前中はとても混んでいて、お昼頃帰宅する頃になって、ようやく腹も減り、元気が出てきたようだ。あとは普段通り。二人で騒ぎまくりだった。おかげで、昼寝もせず、午後11時前には寝てくれた。寝る前には、「早く寝ないと、サンタさんこないよ〜」とかなり暗示をかけたんだけどね(笑)。

2004年12月25日 <クリスマス&お出かけ(サークル&二人で買い物)&おむつ>
午前10時から、おっぱいサークルのスタッフミーティングがあったので、8時30分過ぎには起こす。なかなか起きないので、「サンタさん、来てるよ〜」の声で一発。起き上がってプレゼントに向かうみゅーちゃん。これ以降日記はこちら

病んでいるときは、パンツが良かったのに、元気になったら、おむつが良いと… お出かけもおむつ、帰宅後もおむつ。でも、濡らさず、汚さず、トイレには行っている。よくわからない〜

夕方、旦那とゆーちゃんが昼寝をしていたので、久々二人でお出かけ。近所のスーパーへの買い物だったけど、みゅーちゃんは少し嬉しそうだった。やはり、ゆーちゃんがいると、自分への密着時間が減るからね。

2004年12月26日 <夜中のトイレ初成功!&今日もおむつ>
午前3時頃、むくっと起きてくる。「こんな時間に起きるな〜」と思ったら、すぐにトイレに直行! 「じゃ〜」とおしっこの出る音。そう、夜中のトイレにはじめて成功したのだ。そして、また布団に戻り、即寝。ちょっと感動的!膀胱におしっこがたまるのがわかって目覚めるなんてなかったから… これが確実になると、夜のおむつもとれるんだろうな… 

今日はヨーカドーに行く。昨日から相変わらずおむつのままだ。でも、トイレだけはきちんと行って、おむつを濡らしていない。汚さない。単なる精神安定の問題なのか?この時期の子どもの考えることはよくわからん。

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved