みゅーちゃんの育児日記
4歳1ヶ月−1
2004年12月29日<夜中のトイレ失敗&おまるでしっこ>
午前5時過ぎにむくっと起きてくる。「トイレ〜」と走るが、出なかったようだ。おむつが重かったので、出た直後に目覚めたようだ。自分でちゃんと履き替えていた。これで2度目。失敗をしてもわかるようになってきただけ、偉いもんだ。午後2回ほどおまるでおしっこをする。トイレでできるのに、気分でおまるにされると、めちゃ憂うつ。自分の行為逃れに、「ゆーちゃんがおまるすると言ってるの」と初おまるさせたけど(笑)。良いのか悪いのか…

2004年12月30日<入園決定!>
来月上旬だと思っていた入園決定書が届いた(昨日)。年末の嬉しいプレゼントだ。これで安心して、新しい年を迎えられるな。

2004年12月31日<紅白マツケンサンバ後の大ぐずり!>
この日記はこちら

2005年1月3日<旦那と同僚宅へ>
旦那と2人で、朝から同僚宅に遊びに行った。旦那と同僚はゲーム(紙の三国志のようなもの)をしに行ったのだが、みゅーちゃんは邪魔せずに偉い子ちゃんだったようだ。向こうの奥さんが相手をしてくれたようで、ミートスパゲティーをご馳走になったり(一応、レトルトの星の王子さまハヤシライスとご飯を持参していたが…)、ドラえもんの絵本を購入してもらって、みゅーちゃんはご機嫌! また「○○さんちに遊びに行きたい〜、何くれるかな?」とふざけたことを言っていた(苦笑)。

2005年1月5日<廊下でうんち>
「トイレ〜」と声がして、トイレにむかったみゅーちゃん。しかし、トイレ手前の廊下で立ち止まり、おしっこかと思えば、おまたから茶色いものがぼたっぼたっと落ちてくる。ズボンとパンツを脱いでいてくれたので、後処理は楽だったけど… 体調不良で、仕事始め早々休んでいた旦那にさせた。私も気分が悪かったので(悪い奴)。

2005年1月7日<おっぱいサークル&床うんち&寝ぐずり>
午前中はおっぱいサークルに参加。サークルと寝ぐずりの日記はこちら

夕方、「トイレ〜〜」というものの、また間に合わず、一昨日の廊下よりはトイレに近づいたものの、洗面台の前の床にぼとんとする。まあ、ズボンとタイツを半降ろししてくれていたので、尻だけ突き出して、立ちうんち。さすがに、今日は自分で生暖かいものをトイレットペーパーでつまんで捨てたよ(笑)。気持ちは良くないけど… タイツは脱ぎずらいのが原因かも。出かけた後だから、仕方がないよね〜

2005年1月8日<パパと映画&けんけんやジャンプなど>
今日はパパと映画を見る。カンフーハッスルという題名の映画らしい。完全に旦那の趣味。旦那も娘を連れていけば、お金はかかるけど、結構映画を見れて気分転換になるのかもしれない。昨年から映画に出かける本数がかなり増えていると思うし。でも、みゅーちゃんはいつもクライマックスに入った頃(開始後約1・5時間)に、「トイレ〜」というのが、肝心なところを逃してしまう欠点でもあるらしいが(笑)。娘は内容はまったくわからないと思うが、まあ楽しんでいるようなので、それはそれで良しとするか… 私は映画館のあるサティー内で、怪獣相手に大変だけど。。(苦笑)

最近、みゅーちゃんはけんけんをするようになった。どこで覚えたのかはわからないけど、「ママ、パパ、見てて〜」と言いながら、お外でやる。とはいえ、1−2歩が限度なんだけど…(笑) 少し高いところの細い道を歩こうとしたり(平行バランスを保つ練習か?)、ちょっとした段差をジャンプしたり、怖がりでもあるけど、いろんなことにトライするようになってきた。もちろん、他の子からしたら、すでに普通のことかもしれないが…

2005年1月11日<予防接種延期>
年末に日本脳炎の追加予防接種を風邪で受けられなかったので、今日行った。接種票が誕生日より少し前くらいに届いていたので、もう2ヶ月も経つし、忘れないうちにしないと…と思っていたが、接種基準の「最終接種より1年以上経過のこと」という条件をクリアーしていなかった。自分ではてっきりとしていると思っていたが、昨年の2月末にしているので、約1.5ヵ月半早かったようだ。だから、3月になったらする予定。母子手帳で確認すればよかったのに、それすら気づかない私はおとぼけさんだった(笑)。痛い思いをしなくてすんだみゅーちゃんは大喜びだけどね。でも、ゆーちゃんは予防接種ができたので、無駄足にはならないんだけどね(笑)。

2005年1月12日<支援センター&おむつとパンツ>
久しぶりに支援センターに行く。この日記はこちら。支援センターではトイレに行き、ちゃんとしてくれたのだが、よく見ると、おむつを履いている。てっきり、パンツに履き替えていると思ったのに… 出かける前もトイレに行ってたから、支援センターではじめて気づいて、「おむつだ〜。明日の幼稚園もおむつで行くの?」と驚いて言うと、「幼稚園は恥ずかしいから、パンツ。おむつは黄色いでしょう。おむつの中でしていないの」と本人はきちんとわかって使い分けをしているようだ。そういうだけあって、帰宅途中、あと200mくらいになったときに、「ママ、トイレ〜」という。目の前の公園にも公衆トイレがあるが、確か少し汚い印象があったので、家の前の薬局でトイレを借りることにする。おむつだから、間に合わなくてもいいやと思う気持ちで、少し早足程度で行ったのだが、ちゃんと我慢できて、トイレですっきり!「ちゃんとトイレでできるの〜」と宣言する娘!これで良いのか?良いのだろう。本当に明日はパンツで行くのか気になる〜(笑)。

2005年1月13日<開放幼稚園>
開放幼稚園に行く。この日記はこちら

2005年1月14日<おっぱいサークル&ゴマ入りおにぎりを食べさせてしまう&寝ぐずり>
午前中はおっぱいサークルに参加。サークルと寝ぐずりの日記はこちら

2005年1月15日<風呂中のトイレ&おしっこの我慢>
入浴中は風呂の中とか洗い場で、「おしっこ、出た〜」とかばかりなのに、今日ははじめて入浴中に「トイレ〜」と言った。てっきりお風呂の中でしたのかと思ったら、まだ出ていないというので、トイレに行かせた。私は外で体などを洗い中。トイレで「出たよ〜」と声がして戻ってきた。帰宅した旦那に言うと、お風呂のことも昨日のおむつなのに、帰宅途中、近くのお店のトイレまでおしっこを我慢したことなど、「ちゃんと我慢を覚えて、自覚できてきて進歩や〜」と娘の成長を喜んでいた。とはいえ、まだもらす日も多いのだが。毎日1回ずつとかならいいけど、0か2〜3回か極端である。漏らしはじめたら、短時間で連続数回はやるんだけど、そういう時に限って、おむつにしないし… そうでない日におむつにしてみたり。よくわかりましぇん!

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved