みゅーちゃんの育児日記
4歳1ヶ月−2
2005年1月17日<ひろくんの家に行く&市販の食品の摂取>
久々にひろくんの家に行く。約2ヶ月ぶりかな。アンパンマンのパソをしたり、魚釣りゲームをしたり… はじめて遊ぶ魚釣りゲームに結構はまっていたみゅーちゃんのように思う。最近、またおむつが多かったけど、ひろくんの家に行くときは、さすがにパンツ。この辺も勝手にやっているから、わかんないことが多いというか、だまされることも多い(苦笑)。ひろくんの家まで最低15分は歩くんだけど、半分強のところで、「ママ、トイレ〜」。途中にコンビニがあるから、そこで借りようと思ったが、コンビニがなくなり、メガネ屋さんに変わっている。でも、コンビニあとの店舗を使っているし、きっとお客様用(従業員兼用だろうが…)トイレはあるはずだと睨んで、店内に入る。お客相手に1人の店員が忙しそうだったけど(客も店員も少ない)、中から店長らしき人が出てきて、トイレに案内してくれる。間に合った。我慢もできるようになったみゅーちゃん! 何も購入しないで申し訳なかったが、トイレありがとう! 助かったです。しかし、みゅーちゃんにも「トイレ、ありがとう」とお礼を言わせたが、店員忙しく、見向きもされず、店長らしき人も姿が見えず、なんか少しむなしい気分のお礼だったな。まあ、いいや… ひろくんの家に到着してすぐもトイレに行き、成功したが、帰宅間際には、「1人で行くから、ママはこないで〜」とトイレに行く。でも、トイレから、「もらした〜」との声が… ズボンにタイツ、脱ぐのが間に合わなかったようだ。でも、運良くトイレのマットの上ではなく、床の上だったので、雑巾を汚す程度で済んだ。もちろん、本人のズボン、タイツ、パンツはアウトだけど… 着替えはもっていたが、タイツを忘れてしまった。素足では寒い中かわいそうなので、ひろくんのソックスを借りた。借りたのは良いが、帰宅直後、またおもらしをして、そのソックスまで塗らしてしまった(涙)。洗濯して返すから同じようなものだけど、前半OKだったのに、後半はちょっと連続おもらし残念賞だった。4月からの幼稚園は大丈夫かな?ちょっと不安かも(みんな同じかもしれないけど)。

ひろくんの家でおやつにチーズスティックのパンをもらった。私がたぶん大丈夫だろうと思い(試したいという気持ちもあり)、許可をしたのだけど、みゅーちゃんは「食べて良いの?」と何度も聞いたり、目で訴えかけてから食べた。おいしかったようだし、症状も出なかったけど、みゅーちゃんはみゅーちゃんなりに、他の人からもらう食べ物に対しては、「親に聞くこと」みたいな考えがインプットされているんだなと思った。普通の子なら、すぐにでも飛びつきそうなのに… とはいえ、旦那が食べているものに対しては、駄目なものでも、すぐにもの欲しげにするから、「パパ(たぶん、祖父母…)が食べているものは大丈夫なもの、他の人の食べ物は要注意」とでも思っているのかもしれない。パパの食べているものも、市販の惣菜だから、本当はあまり良くないんだけどね。特に、冬場は痒みを起こして、お腹に細かい傷ができているから… なかなか難しい問題だ。旦那が私の除去食に完全に付き合うわけにもいかないんだけどね。ただ、最近は土曜日も家にいないから、結局、そういう惣菜類を口にするのが日曜だけになる週も多くなってはいるんだけどね。

2005年1月20日<おっぱいサークル&アレルギーの絵本の読み聞かせ>
今日の日記はこちら

2005年1月21日<人参嫌いがはじまる&体重14kg&トイレ:横向きで用足し>
最近、人参を残すようになった。以前はよく食べていたのに… 普通に煮た大根やカブは見ただけで食べないし、好き嫌いがはっきりと出てくる年齢になったな。とはいえ、野菜中心の我が家。この程度ですんでいるのが救いかな。でも、以前はブロッコリーを見ただけで拒否していたけど、最近は「ブロッコリー好きなの」と食べるから、好きなものと嫌いなものがコロコロ変わる時期なのかもしれない。大根が嫌いといっても、切干大根やたくあん、べったら漬は食べるから、煮物系が駄目なのかもしれない。

体重を測ったら、14kgちょうどになっていた。最近は食べる量が多いのもあるけど、順調に増えている。この2ヶ月で、約0.8kgも増えた。1歳0ヶ月から9ヶ月間で約1kg、それから9ヶ月間でまた約1kg、それから1年2ヶ月は1kg増を維持し、ゆっくりペースだなと思っていたが、それから現在までの半年で約1kg。ちょっと1kg増えるまでの間隔が短くなり、成長期に入ってきたのかなと期待。でも、ゆーちゃんが10.4kgあり、二人で服着ると、25kgになるから、結構重いんだよね。みゅーちゃんも抱っこをすれば、ずっしりとした重みを感じるようになったし… 嬉しいことだけど、さすがに頻繁には抱っこをする年齢でなくなってきたな。私の身がもたないよ。ゆーちゃんだけでも結構思いと感じている今日この頃だから(苦笑)。

最近、トイレで変な座り方をするようになった。まともに前を向いて座ってくれれば良いのに、なぜか横側に向いて(トイレと90度)座って、うんちなどをするのだ。おしっこは自分で拭くから良いけど、うんちはまだ拭いてあげている。それが拭きづらいのだ。お尻と座る部分の間に隙間が少なく、手が入りづらいのだ。まともに前を向いてくれたら、スムーズに拭き終えるのに…と思う。いつになったら、変な習慣やめてくれるのだ〜

2005年1月24日<アレルギーの絵本の読み聞かせ>
今日の日記はこちら

2005年1月26日<おでびび第1回目のオフ会>
おでびびの第1回目のオフ会だった。その様子はこちら

2005年1月27日<入園のための保護者説明会>
午後から約2時間、幼稚園の入園説明会だった。お遊戯室で約140人くらい集って、一斉説明。確か、面接の時に149名だったので、少し減ったのか?という印象だった。もちろん、欠席者もいると思うが、先生も140人余りと言ったからだ。私なら、150人足らずというと思うが…(微妙な差か?)

最初は、幼稚園の1日の様子や行事のスライド放映。朝の登園からはじまり、教室内や砂場などでの遊びの様子、お弁当の風景、退園時の様子、運動会、運動場の落ち葉を集めての焼芋大会、正月のお餅作りなどの様子が映し出された。みゅーちゃんは面白そうに見ていた。餅作りを見て、「みゅーちゃん、お餅作れるよ〜」とか、「お弁当1人で食べられるよ〜」とか… そのあとは、詳細な説明なので、飽き飽きモード。最初はお絵かきをしていたが、弟を大人しくさせるためのおやつ作戦を見て、「食べてきたのに、お腹すいちゃった…」と言うので、せんべいをあげる。とりあえず、今日は2人とも大人しく、じっとしてくれ〜なので。それでも、弟がお絵かきの紙かペンを取ろうとしたら、泣き怒りはじめて、肝心な説明が聞けず、むか〜〜 こっちまで小声で怒ってしまい、近隣迷惑?とか思った。用意するカバンの説明だったので、終了後に見本の展示があったので、その部分だけは先生に聞けたから良かったけど… 弟は抱きかかえると、泣き叫ぶから、少し下において、おもちゃ&おやつ作戦。少しは大人しくしていたが、じっとできるタイプでもなく… 1つか2つ後ろのベンチに空席があるのを見つけて、そこに昇って座ったり、他の子の絵本を触りに行ったり、みゅーちゃんと同級生の他の子が空いたベンチでミニカー遊びをしていたら、それに割り込もうとしたり(邪魔しようとしたり、が正解かな…)、そのたびに抱きかかえに行ったり、結局、最低5回は後ろに行った。前にも1−2回かな。それでも、まだ脱出癖の激しい奴としてはましなほうだったと思うが…

話を戻して、かばんはお絵かきや工作をしたときにもって帰る少し大きめのもの、コップ入れ、上履き入れ、ロッカーに置いておく着替え用の服を入れるためのもの、弁当用の巾着袋(年少のみ:年長になると、風呂敷)を準備、ひも付きのハンドタオル、弁当開始は5月連休後からなので、それまでに弁当箱(夏はクーラーのある部屋で保存し、冬場は温めるので、アルミか電子レンジ対応の耐熱性のもの)、箸またはスプーンまたはフォーク(セットで持ってくるのは不可、その弁当に応じたものを1つ持ってくること)、ランチョンマットの準備。ランチョンマットはサイズ的に手作りをしないと市販対応は難しいようだが、あとはどちらでも良いらしい。怠慢で手抜きをしたい、かつミシンがなく、弟がいるので、針仕事は無理ということで、絶対にできる限り、購入するぞと決めた。名札付けだけ頑張れば充分!!と思っている。ベレー帽、上履き(バレーシューズ)、制服(年中、半袖&半ズボン)、リュックは指定個人洋服販売店(小さいお店、1軒)に来月10日以降、各自で購入しに行くことらしい。てっきり、幼稚園で採寸して、一斉に発注・受け取りをするものかと思っていた。そこが私立とは異なるのかも… 制服は2枚購入しておけば、充分ではないかと言っていた。ズボンは3枚くらい要るかな。お漏らしがあるかもしれないし… あとは入園後、お下がりを安く購入できるバザーのようなものがあるらしいので、それで必要に応じて、購入すれば良いし、いざとなれば、上記指定店に足を運んで、買い足すような感じで良いようだ。まあ、衣類などにも名札つけがあるから、それに時間がとられると思うので、できるだけ早めにやろう。毎日たくさんはできないし(ゆーちゃんが昼寝中か、深夜←でも、深夜は私の時間として使いたい…)、明日からでも早速準備開始だ〜!

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved