No.6 こっこままのまたにてぃーらいふ
妊娠6ヶ月(20〜23週)
折り返し地点♪
2003年3月20日(妊娠20週1日)
昨日から6ヶ月。5ヶ月末日から急に下腹部の下の部分がつるような感じになってきたので、今日から腹巻タイプの腹帯の着用をはじめた。一人目のときは、儀式的に5ヶ月の戌の日からしていたが、今回は気楽に望んでいる。やはり、腹帯をすると温かいし、お腹がしっかりと保持されているなという気分になる。それだけお腹が出はじめた証拠かな…

2003年3月21日(妊娠20週2日)
今日は錦糸町に出かける。でも、玄関を出た頃からお腹が張りはじめ、錦糸町に着くなり、休憩タイム。休憩だけならいいのに、サンドイッチを食べてしまい、またまた体重が増えてしまった… 最近はお腹がすくことに身をまかせ、食べてしまうので駄目だなと思う。増えすぎないようにしなくては… 少し張りが落ち着いてから、アルカキット店内をうろうろ。また、張ってはベンチなどで休憩の繰り返し。今後は産後までどんどん休憩までの時間(移動時間)が短縮されるんだろうな… 今日はだっこも結構辛いので、旦那任せがほとんどだった。でも、このお腹の張りは便通にも関係があったようだ。今日は急に張ったと思ったら、すぐにトイレに行きたくなったので、結構便秘は解消されました。まだまだ回数は少ないですけどね。

本を立ち読みしたら、妊娠5ヶ月末で推定身長が25cm前後で、推定体重が280gとあった。前回の検診で推定体重が約270gと出たので、本当に教科書どおり順調に育っているようだ。でも、推定身長約25cmと言えば、誕生時の約半分まで大きくなっているんだと改めて実感。どうりで一気に下腹部が出てきて、胎動もはっきりするわけだ。一人目は本当に逐一本を見て、今大きさはいくらとか、今器官や臓器はどの程度まで完成しているんだろうと気にかけていたが、二人目ともなると、検診を受けたときとか、本屋に行ったとかそういう時でないと確認しなくなっているものな…(一応、本は家にもありますが) みんな、こんなもんなのでしょうか?

2003年3月23日(妊娠20週4日)
一人目の妊娠・授乳時に買ったブラを着用していたが、どうもしっくりこない。それは以前からだが、後ろのホックがよく外れること(これは普通のブラでも同様。サイズが合わなくなっているため?)と、ワイヤータイプが嫌いで、ワイヤーのないものにしているにも関わらず、乳房の下が苦しい。もちろん、乳首の辺りもすれるし。それで、友達のHPの掲示板に、おすすめのブラジャーとして、後ろにホックがなくて、前のみボタンがあるタイプのものがあり、これを試してみることにした(今まで後ろホックにこだわりがあったけど)。製品はそのメーカーだと少しお高めなのであわないと困るなと思い、ダイエーで探したところ、同じタイプのものを、バーゲン品で1枚500円というのを先週見つけた。昨日早速つけてみたが、今までの違和感がまったくない。おっぱいの形を気にするためのものというよりは、本当下着感覚のブラです。とても楽ちんです。もう気に入ったので、すべて買い換えようと、今日も予備を買いに行く。先週は2枚購入。今日は3枚と多め購入する予定だったが、500円のLサイズは2枚しか売れ残っておらず、あとはMサイズか、パンツとセットになったLサイズのみ。そのため、残り1枚は650円のものを購入。これで、ブラの悩みがようやく消えたわ… 変なこだわりをもたずに、早くこういうタイプにすればよかったなと少し反省! でも、そのタイプの相場は1枚1500−1800円前後。赤ちゃん本舗でも安いのがあるかなと思ったけど、ほぼ同じ価格でした。だから、2枚買う値段で、使用期間限定(約1年半くらい)品を5枚も買えたので、少し嬉しかった私です。今までの分はほとんど廃棄しました。もったいないけど、我慢して使うよりはね…

2003年3月31日(妊娠21週5日)
6ヶ月も半ばを迎えようとしているところ。本当に今回は早いものです。ここ1週間の私の様子は、とてもお腹がすき、食事の量も増えた。おかげで体重は… 1−1.5kgUP! 妊娠前の体重からいうと、約1.5kg−2kg増えています。赤ちゃんの体重が約300gくらいなので、羊水が少しとしても、お腹などの脂肪ですね… めっきりお腹も膨れていますので。まあ、元気に動いていることがわかるので、それだけでもありがたい。あとは順調に育って、健康に産まれてくれることを祈るのみ(生活リズムの悪い母だけど)。あとは、もともと痔体質だけど、一人目出産直後は座ったり立ったりがなかなかできないくらいひどい状態で、退院時に副院長先生に一気に治めてもらって、その後は割と順調だった。でも、最近便秘気味(週に2回程度)ということと、少し便が硬めなことで、状態が少し悪くなり始める傾向にある(コーヒーを飲んだりすることも原因かも)。トイレ後や体が疲れ気味なとき、またずっと同じ姿勢(特に座っている)でいるときなどは、ごく少量だけど、血が下着についていることもある。これから後期になるほど、また、出産直後は悲惨な目にあうんだろうな… 宿命とはいえ、お産より辛かったからな。お産の辛さは期間限定だけど、その辛さは期間限定ではないし、お産のように一休み時間がないから… これも乗り越えないといけない試練ですね。お腹の張り具合が頻繁になる。特に、家事をしている最中(食事の準備や片付け時が最も多い)。この時期だから仕方がないのかな?

今週末は6ヶ月検診の予定。超音波を見るのではなく、心音を聞くだけ… あとは尿検査など。前回、尿にタンパクが出て、塩分指導が出ていたけど、ほとんど気にしていなかったので、今回はいかに? でも、そろそろ7ヶ月。卵や牛乳そのものはほとんど食べていないけど、それらが入った二次食品や加工品は普通に食べているので、そろそろ除去に向けて、自制をしないといけないといつも思う。本当はもっと初期の頃からすればいいんだけど、子供に合わせた食生活ではあえてする必要がないとの甘い誘惑に負けている自分が情けなくて、少し(かなり?)マタニティーブルー… 

ぷれまま日記の妊娠6ヶ月を読み直してみる。ちょうど今頃、神戸に結婚1周年記念の2泊3日旅行に出かけている。今回も来週から淡路へ帰省予定なので、ほぼ同じ時期に新神戸まで行くんだなと思ったが、今回は娘と二人旅なので、少し不安もあるが… まあ、ゆっくりと休憩をしながら帰るかな。

2003年4月4日(妊娠22週2日)
今日は6ヶ月検診に行く。先月に中期の超音波検診をしているので、今回は児心音と尿検査、血圧や体重測定のみ。超音波はもう後期になる8ヶ月(たぶん、最後。5月末の予定)までなし。だから、あまり検診自体に興味はないけど、前回でプラスと出て気になっていた尿タンパクは、今回はマイナスで異常なし。塩分控えめと記述されていたけど、何もしなくてもマイナスと言うことは、やはり、たまたまおりものが混じったのかな… とりあえず、安心です。最近、気になっていた体重は朝食をほんの少しにして、衣類もなるべく薄めで行ったので、約1.6kg増ですんだ。とりあえず、妊娠前から約1.5kg弱増でまだ済んでいます(出産時の目標が、必要最低限のプラス6−7kg)。でも、その反動で、昼食にランチ、それも少しボリューム満点に食べてしまった(いつもの何倍だろう? 金額もつぎ込んでしまった)。さらに、ソフトクリームも娘の昼寝中に食べたので、帰宅後、体重は1kg強もアップし、少し汗汗… 来週から帰省するし、またたくさん食べそうで、ゴールデンウイーク頃の検診が怖いかも… 特に、今回は里帰り出産で、6月から出産まで約2ヶ月弱実家にいるから、その間の増加が怖いな… こちらと違って、食べるものがたくさんあるから。でも、目標値は達成したいし、我慢すべき時期になるかも…

とりあえず、来週からの一時帰省のため、みゅーちゃんを連れて一人で遠路はるばる淡路まで戻れるか不安があるが(お腹が大きくなければ問題ないが)、今日は割りと歩いてくれたし、腰バンドをして、少し抱っこをしても休憩しながらだと、そんなに負担を感じなかったので、乗り物移動が多い分、大丈夫かなと思い始めた。まあ、無理はしないように帰ろうっと… ところで、分娩予約をした産婦人科に、母に下見がてら、準備品のリストなどをもらいに行ってもらったが、ロビーはホテル並みで驚いたようだ(オープンして約9ヶ月余り)。完全予約制なので、待合室の椅子は少なかったようだけど、エントランスの吹き抜けがとても美しかったようだ。母も産院のHPで建物内などを閲覧しているけど、実際に見るのとは大違いで、ますます魅了されたようだ。私も6月中旬からの検診が楽しみだ!

2003年4月9日(妊娠23週0日)
娘と二人で帰省をする。東京から淡路まで。娘の妊娠中もこの時期から7ヶ月はじめにミニ旅行(神戸まで)や両家への帰省(奈良と淡路)があったが、旦那も一緒だったので、お腹が大きくなってからの大移動で、自分のみというのは本当にはじめてかも… でも、時間的に余裕を多めに見ながら、その場その場で切符を買ったし、娘も混雑の激しいところ(満員電車内や東京駅構内のエスカレーターなど)以外は、自分で歩いてくれたので、意外と私は楽チンだった。娘も連れているという気の張りもあるのだろうが、お腹の張りなどもほとんどなかった。新幹線では二人分の席を確保したので、一人で座らせてのんびりと過ごせた。その後の高速バスと車は抱っこだったけど、お腹にもたれかかられない限りは負担をあまり感じなかった(お腹に力がかかるとしんどいが…)。とりあえず、無事に帰省はできたので、一安心。東京へ戻るときも娘さえ歩いてくれれば、さほど問題はないように思えてきた。ちなみに、東京に戻る頃は、7ヶ月に入っています。

2003年4月10日 (妊娠23週1日)
昨日の帰省疲れか、普段の生活の気の張りから開放されたのか、帰省後からよく寝ている私。時間さえ見つければ、うとうと状態。東京にいるときと異なり、パソコンへの熱意も一気にトーンダウンしているし(やはり、パソコンは精神的な依存心なのかな?)。なんか普段の睡眠を一気に取り戻すぞって感じ。ゆーちゃんは相変わらずもぞもぞと動いているから、安心はしているんだけどね… 一人目の妊娠時の今頃は、ちょうど真夏だったので、暑くて動く気力もないほどだったが、今回は気候が良い時期であることと二人目ということで動かざるを得ない状況なので、あまりお腹のことには気をかけられない。でも、それなりに成長をしてくれていれば、うれしいんだけどね。今回は超音波検診がほとんどないから、数値なども気にしなくて良いことが気楽な要因なのかな? 前回は推定体重などが出るたびに、本などで数値を比較していた記憶があるから。まあ、約10日間近くはのんびりさせてもらおうっと!

2003年4月13日(妊娠23週4日)
昨年に引き続き、近所の祭りに行く。今日は母が風邪で体調不良気味なので、娘と二人で出かける(神社までは車で送ってもらうが)。去年と異なり、ベビーカーをもってきていないので、「抱っこ」攻めにあうと辛いのは目に見えている。しかし、結構急な坂道であるにもかかわらず、抱っこはトータルで1往復くらい(4−5往復はしたけど)。あとは娘がとことこ歩いてくれたので大助かり。その坂道ではほとんどお腹が張らなかったけど、お昼に近所の大型スーパーまで昼食を食べに行ったときは、少し張って辛かった。座れると思う安心感かな? 昼食を簡単に済ませ、少し休憩をしてから、また祭りへと向かう。帰宅後、夕方にも近所の親戚の家まで各地区に戻るだんじりを見るために、徒歩で出かけたので、今日は1日中よく歩いた。一人目のときは自分に対する甘え(もしくは、お腹の張りなどに対する先の見えぬ不安)もあったのだろうが、これだけ歩いたら、死ぬほど辛かったように思うから。でも、妊娠末期まで、これだけ動くと、予定日より早めに出てくるのかな? 予定日より10日くらい早く生まれてくれると、私の誕生日と同じになるんだけど(笑)。←まだ予定日が誕生日前後にこだわっている? そんなことはないけど、少し気になったりして… 祭りで親戚の人に会うと、たいていは「もう性別がわかっているの?」となる。私も知りたいけど、うちの産院は超音波検診が8ヶ月になるまでないから(次回の予定は5月下旬)、まったくわからない。ぷれまま日記を読みかえすと、24週2日(つまり、今週)には大体の目安がついていた。正確にはその1ヵ月後くらいにならないと、確定は出せないらしいが、ほぼ検討済みだった。だから、超音波検診さえあれば、ある程度わかるのにと思うと、少し残念。特に、次回はゴールデンウイークの頃に検診予定なので、その頃なら、他の所だったら教えてくれたかもと思う。今更仕方がないので、もう1ヵ月半は我慢をしようっと! 自分ではなんとなく、こっちかな(が良いかな)という思いがあるけど、周囲は逆のよう(とはいえ、健康なら、どちらでも問題はなし)。名前もそちらばかり考えている私。うーん、なんとも言えない気分!

2003年4月15日(妊娠23週6日)
ようやく頑固な便秘が解消。約1週間ぶり。そのおかげで、お尻が気持ち悪い… 最近、悪化傾向があるため。

今日は生後2週間の赤ちゃんをに会いに行く。高校時代の親友が3月31日に3人目を出産したばかりなのだ。やはり、小さくて、かわいかったよ。行ってすぐに、おっぱいがほんの少し足りなかったのか、多少ぐずったけど、あとはぐっすりと寝んね。とても良い子ちゃんのようです! でも、娘もこれだけ小さかったんだよなと思うと、とても不思議な気分だった。あと3.5ヶ月すれば、自分のお腹からも同じような赤ちゃんが出てくるんだけど… 出産の痛みや育児の大変さ(特に、母乳育児による食事制限)を思えば、ため息をつくことも多いが、このかわいい赤ちゃんの寝顔を見ると、そん思いは一度に吹っ飛んでしまった。今度は上の子がいる分、育児の苦労が怖くて想像できないんだけど、やはり赤ちゃんはかわいいので、頑張れるのかなとも思えるひと時でした! 娘もはじめて見る赤ちゃんに、最初はびくびく(きょとんと)した感じがあったけど、帰る頃には、自分から寝ている赤ちゃんの頭をなぜなぜしていたので(少し乱暴そうで、冷や冷やしたけど)、良いお姉ちゃんになってくれることを期待しています!


  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved