No.1 ぷれまま日記のはじまり
妊娠がわかるまで
病院に行くまで…
2000年3月15日〜24日 (妊娠3w0d〜4w2d)
なんかこの週は毎日がすごく眠い。旦那を朝仕事に送り出した後、夕方まで起きることができないくらい。これだけ寝ているのに、夜は夕食をとると、またすぐに眠くなり、1時間はうとうとしてしまう毎日。生理前はいつも眠いのでこの兆候なのかもしれないと思うが、それにしてもこんなに毎日ということはない。平々凡々とした毎日の生活のたるみかと反省し、21日頃から欧文論文の訳を手伝うことで、何とか起きていようと努力する。しかし、眠気に勝てない日は午後3時過ぎにならないと、体がいうことを聞かず、その後むち打って翻訳をしていたりした。何で〜?

2000年3月25日〜31日 (妊娠4w3d〜5w2d)  
眠気がおさまってきたと思ったら、今度は胃がもたれたような感じになり、食欲ダウン。さらに少しむかむかする。また脂っこいものが食べにくくなり、あっさりとしたもののみが美味しい。以前、同様な症状で、膵炎もどき(診断名:膵炎の疑い、嘔吐や食欲不振、脂っこいもの食べられない等の症状)を経験しているので、また再発したのかと不安になる。ただ、以前と少し違うのは、何かを少し胃に入れるとむかむかが落ち着くという点である。さらに、最近立ちくらみが多くなる。

2000年4月1日 (妊娠5w3d;妊娠判明)
胃のもたれ、むかつきがいっこうによくならない。そろそろ膵炎かどうかを見てもらうために、胃腸科に行きたい。ただ、生理も少し遅れ気味だったので、万が一のことを考えて、薬局で市販の妊娠検査薬を買ってきて調べる。初めてのことなので、別の意味で少し緊張。尿につけて反応を開始直後から赤色の線が… 超ビックリ!

今日は土曜日ということもあり、診療が午前中のところが多いので、あわてて近くの産婦人科(個人)に直行する。産婦人科でも尿検査するのかと思いきや、まったくせず。内診と経膣プローブによる超音波検査のみ。検査写真をみると、子宮の中に黒い羊水部分と子宮内膜のそばに白い丸い影(卵黄嚢と思われる)があった。時期が少し早いため、胎児の姿や心臓の拍動まで確認ができないため、また1週間後の検査となった。渡されたパンフレットを見ると、現時点では本当の「おめでた」ではないらしい。やはり、胎芽(この時期では胎児をこう呼ぶらしい)の像がきちんと確認できて、心臓の拍動が認められないといけないらしい。確かに拍動がなければ流産になるからね。でも、とりあえず子宮外妊娠の異常妊娠をしていないことがわかっただけでもうれしい。今度の検診で拍動が確認できるかどうか、少し不安になる。
 



 
超音波写真はこちら
 


できるかもしれないとは思っていたが、本当に出来てしまった… 
やったー!!体を大切にしていこうね。
でも、ちゃんと親がつとまるのだろうか?


 

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved