No.6 ぷれまま日記
妊娠6ヶ月(妊娠20〜23週)
外見もしぐさも、本格的な妊婦(笑)
2000年7月12日 (妊娠20w0d)
今日からいよいよ6ヶ月に入りました。ちょうど折り返し時点ぐらいでしょうか。今のところ、みゅーちゃんも毎日元気に動いているようですし、私も精神的にも肉体的にもすごく落ち着いています。体型の変化以外はまるで妊娠前と変わらないくらい元気だと自分では思っています。

今日も午後から第2回目の区の母親学級。今回は前回よりも約10人ほど多い32人だった。今日は妊婦体操と出産時の呼吸法、出産の経過についての説明。まず、最初に呼吸法のビデオを見た。どういう風な呼吸法がよいのかとその練習風景、そして、その呼吸法を用いての出産の様子。呼吸法はいざとなれば忘れてしまうかもしれないけど(痛さでパニックになり、思い出せる余裕があるかどうか…)、なんか最後に無事に出産した様子はやはり感激ものでした(私だけ?)。その後、助産婦さんの指導のもと、妊婦体操をした。最初に保健婦さんの方から、もしかしたら体力的にきついかもしれないけどと脅かされていたので、普段運動をしていない私は少しびくびくしていたけど、思ったほどではなかった。その後、休憩をはさんで、実際に呼吸法をやった。よくある、「ひっひっふうー」というやつですね。あとはいきみかた(実際にはいきまなかったけど)。そういえば、休憩中に別の部屋で行われていた離乳食教室に来ていた親子で、この母親学級にも来ていたという方が4名ほど遊びにこられた。子供さんは5−7ヶ月くらいでしたが、みんなかわいいもの。成長の早い遅いは個人差がでているようだったけど、あと1年もすれば、うちの子もあんな風にかわいく思えるようになるのかな… でも、まずは健康な子を産まないといけないという高いハードルもあるな… 

2000年7月13日 (妊娠20w1d)
最近、毎日が暑くてうっとしい。気温も33度もあるし。夏だから仕方がないのだけど。といってもまだ梅雨明けしていないんだよね。これからが本格的な夏というのに、無事にこの暑さを乗り切れるのだろうか? 妊娠しているから余計に体にこたえるんのかな? 昨日から旦那が出張でいなかったので、朝は10時頃までごろごろ寝ていたのに、暑くてだるくてたまらない。クーラー(除湿)もつけてはいるけど。クーラーもあまりつけすぎると体がだるくなるので、温度も高め(28度)くらいで、時折消したりしているけど、やはり今日1日はだるかった。結局、暑さとだるさの中、午後7:30くらいまでうとうとしていました。その後、目覚ましにシャワーを浴びて、気合いを入れてからご飯作りをした。そうでもしないと本当に作る気力がわかなかったものな。もしかして、昨日の疲れが少しでたのかな?

2000年7月16日 (妊娠20w4d)
今購読中の新聞で、最近「いのちの時代に」というタイトルの連載が始まった。出産のことについて、いろんな人の想いや体験談が取材されて書かれている。不妊治療に伴う多胎妊娠したときの減数処理の話や、障害を持って産まれてきたときのこと、死産のことなどである。なんかこれを読むと色んなことを考えさせられる。もし、自分がその立場だったらどうだろうとか… すんなりいろんなことを割り切って前に進めるかどうか、後悔しないかと思ったりもする。あと自分も気になっているが(今は離れて暮らしているので、そういう経験はないけれども)、妊娠中もしくは出産後の親族の思いがけない発言にとまどわされていることが多々あり、そんなときに旦那様のしっかりとした考えや態度で助かっていることが多いようである。こういことを旦那に話すと、そういう場合はいろいろ振り回されずに前向きにいけばいいというようなしっかりとした考えを持っているようなので、一応安心した。いざというときは、きっと助けてくれるだろう。今は本当にみゅーちゃんが男の子でも女の子でもどちらでもいいから、無事に産まれてきて、元気に育ってくれさえすればいいなと思うばかりである。

2000年7月18日 (妊娠20w6d)
今日は産婦人科に検診に行って来ました。みゅーちゃんも順調に育っているようで、前回は超音波検査用のモニターに全身が映し出されていたのに、今回はお尻が少し画面からはみ出るくらい(映らないくらい)まで大きくなっていました。上から見た頭の直径(児頭大横径)も約5.9cm(たぶん。モニターの数字をちょこっと見ただけなので)になっていました。背骨も前回よりははっきりと映っていたし、胎動もはっきりしているので、みゅーちゃんが頑張って体を動かして、骨や筋肉を発達させている証拠? 体重の方も前回の検診より1.5kg増加で、初回検診時より1kg増加でとどまっていので、お医者さんにあんまり増えていないねーと言われました。でも、これからどんどん増えるので、注意していって下さいねと言われた。確かに、最近暑いせいもあるのだけど、以前より多少糖分の入った飲み物を飲んでしまうので注意しないと… あさってから神戸に行くので、外食中心になるので、体重が一気に増えそうで心配。でも、妊娠してからの初めての遠出なので、体重ばかり気にしていても仕方がないので、楽しまないとね。今回はみゅーちゃんの超音波写真をもらえませんでした。前回は母子手帳にはさんであったのに気付きませんでしたが、今回はそんなことはなく、本当にありませんでした。明日はまた区の母親学級です。暑いけど、がんばって行こうっと。

2000年7月19日 (妊娠21w0d)
第3回目の区の母親学級に行った。今日は歯科医から歯の衛生面についての説明と栄養士から栄養指導があった。栄養指導の方は、前回行ったときに、ある1日の献立(食事以外に飲み物とかおやつも全部)を提出してあったので、それのコンピューター診断も返ってきた。カロリー自体はほぼ必要量とれていたのだが、コレステロールや脂質摂取量は必要とされる量の2−3倍近くもとっていた。それにも関わらず、やはり鉄分やカルシウム摂取量は半分くらいしかいかなかった。ふだんの生活のある1日なので、いつもがこれと同じ訳ではないだろうけど、傾向は変わらないだろうなと思った。脂質やコレステロールは少な目にしているつもりでも、どうしても多くなってしまうんだろうな… 旦那が太っている場合は特に気をつけた方がいいと言われた。うちは完全に当てはまるしな… 夜を控えめで、朝にたっぷりとといわれたが、どうもその逆だしな。生活習慣病への道をすすんでいるなあ。でも、今日は説明だけだったので、予定よりも1時間も早く終わった。残りはあと1回になってしまった。今度は沐浴と出産のビデオで両親学級となるが、平日の午後のため、旦那様と一緒に来る人はどうも少なそうだ。うちも忙しそうだし。旦那がきたら、実習の中心になってしまうので、結構目立つらしい。それを聞いたら、これても来る人はよほど決意を持ってくる人かもね。

2000年7月20日 (妊娠21w1d)
今日から2泊3日で神戸・大阪へのミニ旅行(結婚1周年記念もかねて)。心配していた片道約3時間の新幹線の道のりも無事にクリアー。お腹もほとんど張ることもなかったし、腰が痛いと言うこともなかったので、安心した。ホテルについて少し休んでから、ご招待のディナーへ。コース料理だった。7組くらい同じ様な人がいたけど、妊婦はいなかったような… でも、せっかくの結婚1周年の記念なので、禁断(?)の白ワインをグラス1杯だけ飲んだ。最近、飲んでいないせいか、ゆっくりとしか飲めなかったけど。でも、久しぶりに飲むワインはおいしかった。早く思いっきり飲めるようになりたい…
2000年7月21日 (妊娠21w2d)
今日は神戸の異人館に行った。三宮からバスに乗ろうと思って待とうとしたら、そこにいたバスの乗客整理のおじさんに、「今バスが出たばかりで、次まで15分あるし、若いから歩きなさい。次のバスがくるまでに目的地に到着するよ」と言うので、炎天下の中、歩くことに。途中ほんの少し神社によったものの、半分くらいきたところで乗るはずだったバスに抜かれてしまった。だって、目的地までは結構きつい坂だったんだもの。普通の身なら、なんとか同じくらいについたかもしれないけど、妊婦の身では頑張って歩いているつもりでも、やはりしんどかった。もう最後の方は、喉は渇くし、暑いし、よろよろ状態。だまされたって感じ。意地でもバスに乗るんだった… 二つ目の異人館の前のベンチでようやく休むことができて、ましになったけど。いい運動したって感じなのかな(ちょっとハードだったけど)。

このあと、大阪に行ってホテルに入り、しばらく休憩(うとうと状態)。ようやく元気を取り戻して、夜は旦那と両方の友達でお食事会。そこには、来月出産予定の先輩ぷれままさんもきていたんだけど、やはりお腹はかなり大きくて、私もあと4ヶ月もすればあーなるんかなーとか思った。もう、赤ちゃんは超音波で2500gも越えているみたいだし、少しづつ下に下がってきているようなので、いつ産まれてもいいという感じなのかな。お互い無事に産むことができたらいいね… でも、お腹が大きくて大変なときに出てきてもらって、本当にありがとう! 会えて良かったです。

2000年7月23日 (妊娠21w4d)
なんか外気温は35度もあるようだ。都心でこれだけあるのは珍しいことなのだろうか? それはともかく、クーラーをずっとつけていて(設定温度は27−28度)、じっとしているにもかかわらず、汗がにじみ出てくる。外のお店でゆっくりと涼むのもいいのかもしれないが、外出する気力全くなし。こんな昼間に外に出たら、熱射病で倒れそう… ということで、昨日までの疲れを癒す目的もかねて、夕方までごろごろ。というか、ほとんど夢うつつの状態。夕方、少し涼しくなったので、近くまで買い物に行ったけど、やはり体がすごく重かった。妊婦だとこたえるのね… まあ、この暑さだと妊婦でなくても同じなんだろうけど。明日も今日と同じく35度あるというから、外出はやめようっと。そのために買い物も大目にしたし。一人で出かけて、気分悪くなったり、倒れるのって最悪だしね。この数日間の外食で一気に増えた体重も気になるから、運動がてらの散歩も必要なんだろうけど、そんなこと言ってられないという感じかな。食事で調節するしかないな…

2000年7月26日 (妊娠22w0d)
今日は最後の区の母親学級。赤ちゃんのお風呂(沐浴)への入れ方の実習とビデオ。沐浴は3つの部屋に分かれて、各部屋ごとに実習。私たちの部屋は妊婦が7人で、父親が2人。保健婦さんから実際に説明を受けて、今度は自分たちで実習。実習をした人が次の人に教えていくというやり方。産後1ヶ月くらいまでのベビーバスでの沐浴の仕方だけど、人形とはいえ、やはり3kgあると結構ずしりとくるし、立ってやるから腰にもひびく。多少、間違いながらでも、実習では割と簡単にできたけど、実際となるとどうなのかな? 何回かで慣れるにしても最初はすごく不安な気がする。赤ちゃんをベビーバスに落としてしまわないかとか… 私の場合、まだ4ヶ月くらい先のことだから忘れてしまいそう… また、来月、医院でも実習をやるから、ちゃんと覚えておこうっと。ビデオは「お父さんのために」というビデオだった。お腹にいるときから、お父さんが胎児に話しかけていると、出産直後でもお父さんの声を覚えていて、お父さんのことをすぐにじっと見てくれるようになるというビデオでした。毎日、なんでもいいから、「おとうさんだよー」とか、「こんにちはー」とか「はやくあいたいねー」とかをやればいいらしい。そうすると、お父さんの声に反応して、お腹を蹴ったりするらしい。外音が聞こえるのは8ヶ月くらいからと言われているから、早いかもしれないけど、うちの旦那もたまにお腹に向かって「みゅーちゃん」とか言っている。といっても、そういうときに限り、みゅーちゃんはほとんど反応しないんだけど。我関せずって感じ… まだ、しゃーないか。最後に、何人かの人と住所を交換したけど、近くにそういう知り合いがいない分、付き合っていけたらいいなって思う。たまにはランチでもしたりとか。また、産後も○ヶ月検診とか、離乳食教室などで会う機会も多いだろうし…

2000年7月28日 (妊娠22w2d)
先週末に一気に増えた体重2kgがいつものように減ってくれない。ちょうど増える時期だから仕方がないのかもしれないけど、やはり検診後1週間で2kg増はまずいよね… 1週間で500g、1ヶ月で2kgまでだからね。とりあえず、今度の検診までこれ以上増やさないように注意しなくては。しかし、お風呂はいるときに鏡で見るんだけど、なんかこの数日間でお腹がますます出てきたような気がする… 気のせいかな?




左の写真は先週(21週2d)のときのお腹。手でお腹の下の部分を押さえているので、余計でているように見えるかも…

2000年7月29日 (妊娠22w3d)
今日、明け方4時半頃、眼がさめると、なんか下腹部(恥骨の上あたり)が鈍痛が走る。鈍痛と書いたが、痛いといえば痛いような気がするし、痛くないといえば、それまでというような、言葉では表現しがたい不快感。食あたりでもしたかな?と思ったけど、下痢になりそうな症状もないし。30分ほど我慢しながら、また1時間ちょっと寝て起きる。やはり、まだその不快感は続いている。旦那が朝から仕事だし、土曜日だし、どうしようと思いつつも、我慢しながら朝食の準備。旦那が出かけたあと、もう少し寝ようと思ったけど、結局寝付けず。土曜日は午前中のみの診療だから、余りにも続くようなら早めにいった方がいいのか、一日、静養しておくのがいいのか迷いつつ、結局9時頃に何とかおさまった。でも、やはり心配なので、友達にそういう症状が昔あったか聞いてみたけど、わからずじまい。とりあえず、洗濯だけして、今日は一人ゆっくりとごろごろと過ごした。たまに不快感が出そうになったこともあるけど、なんとか一日大丈夫だった。一体、これは何だったのだろう? お腹が大きくなってきて、恥骨付近の健や筋が少し伸びたための症状? また、覚えていたら、次回の検診で聞いてみようっと。でも、そのおかげで食欲減退気味…

2000年8月3日 (妊娠23w1d)
今日は母親学級で一緒だった5人とランチをした。みんな6−9ヶ月とお腹を大きくしているので、通りがかりの人達は少し驚いていたみたい。まあ、そういう学級とか、病院でないとそんなに見ることないものね、ふだんの生活で。その後、喫茶店に場所を移して、約4時間あまり、わいわいぺちゃくちゃ。結局、お店を出たのは7時前だった。まあ、そういう機会でもないと、最近暑いから、みんな平日に外にも出ないだろうし… 最初に出産を迎える人は9月だけど、10−11月出産予定の人も9月になったら実家に帰るようで、結局ランチができるのも8月一杯だけなのかな。また、それまでに会えるといいな。

2000年8月4日 (妊娠23w2d)
昨日、みんなに会ったとき、予定日が一番遅い私はお腹が少し小さめかなと思っていた。でも、今日、スパッツをはいて鏡の前に立つと、やはり、以前よりかなりお腹が前に飛び出して、完全な妊婦体型になっていた。もしかすると、いやしなくても胸より前に出てきているし。最近、どんどん大きくなっているせいか、恥骨付近の筋が痛い(張るというか)。筋もかなり伸びて(伸ばされて)いるんだろうな… あと、ここ何日か、少し動くとすぐにお腹が張る(硬くなる)ような気がする。こんなもんかな? 自分の触診では、子宮底がおへそ位の高さだったのが、おへその上あたりにまで上がってきたような気がする。このままいくと少しずつ胃が圧迫されて、一度に食べられる量が減るのかな? 

2000年8月5日 (妊娠23w3d)
赤ちゃん本舗に行った。ブラジャーがきつくなってきてしんどいので、カップサイズ、アンダーバストとも大きめを買った。あとは帰省のためにもう一枚洗い替え用の腹帯。なぜかそれらのそばに「ちょうしん君」があり、興味をひかれた旦那は早速購入。ちょうしん君は聴診器のことで、お医者様が使うほどよくはないけど、一応母体の心音や赤ちゃんの胎内動作音がきこえるらしい。赤ちゃんの心音が聞きたいというのが一番の目的だったみたいだけど、やはりそれはちょっと難しいみたい。赤ちゃんの寝ている向きとかによって心臓がお腹より遠くなって聞こえにくかったりするので、専門家でないと判断は難しいようだ。とりあえず、自分の心音が聞こえるか試してみたが、なかなか難しい。慣れないせいか、耳も痛いし。差し込む方向とか、いろんなことによって良く聞こえたり、聞こえなかったり。ちょっと訓練が必要かも… でも、ブラジャーの方は新しいのを買って、やっと今までのきつい締め付けから解放された。早く買えば良かった…

2000年8月6日 (妊娠23w4d)
ちょうしん君の練習。なんとか自分の心音がはっきりと聞こえるようになった。それで、みゅーちゃんの元気なときに当ててみると、お腹を蹴っている部分では、「どすーん」というような音が聞こえた。ついでに、自分のおなかのきゅるっ、という音も時折。でも、旦那にはまだこの「どすーん」という音がわからないようだ。残念そう…

2000年8月7日 (妊娠23w5d)  
朝から体調不良、というかすごくだるい。クーラー病かな… とりあえず、弁当作りと朝食作りをすませ、旦那を送り出したあとはひたすら寝る。午後、起きて、掃除・洗濯をすますが、やはりだるくて、何もする気がおこらない。夕方、ご飯を作る気にもなれないくらい。仕方がないので、一寝することにするが、うつらうつらで、熟睡ができない。旦那が帰ってきても同じ状態。しばらく夕食作りを待ってもらう。しかし、その間、逆にみゅーちゃんがものすごく元気になる。まるで、私に元気になれって励ましているかのよう… 今までにないくらいの強い胎動を感じた。チャンスとばかりに旦那に手を当てさせてみた。さすがに今回は私が合図しなくても、自分で初めて胎動を感じることができたみたい… 嬉しそうにお腹をぽんぽんとたたいて合図をすると、蹴り返してきたようだ。また、お腹に向かって話しかけても、ぽんって蹴ってきたので、とても嬉しかったようだ。顔が蔓延の笑顔になっていた。




うれしいなあ。自分で初めてちゃんと感じた胎動…
ちかのお腹に住んでいるエイリアンみたいだった。

2000年8月8日 (妊娠23w6d)
今日は美容院に行った。今までより少し短めにカットして、さらにカラーも入れた。カラーは前と同じくらいかな。前の赤みを消して、全体的に夏らしいイメージになるようにしてもらった。カラーは出産前としてはもう最後だと思う。あと2ヶ月もすれば、お腹が大きくなって、長時間座っているのに耐えられかどうかわからないからだ。といっても、出産後すぐも無理なのかなあ。聞くところによると、赤ちゃんが寝ている合間に行かないといけないし、その間、もし目を覚まして、粉ミルクを旦那にやってもらったとしても、おっぱいが張ってきて、それを耐える方が辛いと聞いたからだ。カットの方は出産1ヶ月前くらいにもう一度行って、あとは同じくしばらくいけないんだろうな。でも、今の自分にとって、2−3ヶ月に一度行く美容院が、結構気晴らしというか、楽しみの一つなのに、行けなくなるとストレスがたまりそう… 働いているときは髪なんかまったくといっていいほど気にしていなかったのにな。他の人とは反対だね。ところで、今日で6ヶ月も終わり。明日から7ヶ月。あっという間の1ヶ月でした。でも、まだまだ暑い日が続くから、暑さに負けないようにがんばらなくっちゃ!

  

Copyright - © おでびびはうす 2006 All Rights Reserved