掲示板投稿編・お誕生日レシピ
(1歳のお誕生日)
1歳の誕生日といえば、お子さんにとってはじめてのお誕生日。特に、はじめての育児だと、右往左往しながら、1年間頑張ってきた自分のためにも、「ぜひケーキでお祝いしたい」との思いは強いはずです。しかし、アレルギー・アトピーがあると、また添加物の多い市販品を乳幼児に与えることに抵抗が多いと、どんな料理で祝おうかなと迷うはず… 子どもにとって、「お誕生日=ケーキ」ではありません。ましてや、はじめてのお誕生日だと、離乳期です。そのため、家族みんなで一緒に楽しめる、そして、安心して食べられる、そんなレシピが子どもにとって最高のプレゼントだと思います。

<注意>
使用する素材・調味料に関しては、こちらを参考にして、お子さんの体質や各家庭の味覚に応じてご使用下さい。

 三色のお花ご飯 
<準備するもの>
ご飯、人参、小麦粉(タピオカ粉・さくさく粉などでもOK)、小松菜(青海苔・チンゲン菜・
ブロッコリーなどでもOK)、カボチャ
<調理例>
1.三色のご飯を準備します。
 ◇赤いご飯:ご飯、すりおろし人参、水溶き小麦粉(つなぎ)
 ◇青いご飯:ご飯、みじん切り小松菜、水溶き小麦粉(つなぎ)
 ◇黄色ご飯:ご飯、裏ごしカボチャ
2.ご飯にそれぞれの野菜を混ぜて、フライパンでお焼にします。クッキーの丸型で型抜きをします。
  各2枚ずつで、計6枚のお焼きを花びらのようにお皿に並べます。真ん中には柔らかくゆでて、
  花型のクッキー型で抜いた人参を、端には柔らかくゆでたアスパラガスの穂先を飾ります。
<ポイント>
◇裏ごしカボチャは、そのまま丸めて焼くこともできますが、ご飯と混ぜた方が黄色が明るくなります。
◇青いご飯は小松菜以外の葉野菜や青海苔などでもOKです。ブロッコリーでお焼きにすると、
  スナック菓子の「ベジタブル味」の匂いがしました。
◇全部つかみ食べできます。
◇塩味などはお好みでしても良いと思います。離乳段階なので、無理には必要ないと思います。


 鯛と玉ねぎのスープ 
<準備するもの>
鯛の刺身(子:1切れ&親:3切れ)、昆布出汁、玉ねぎ、塩や醤油(お好みで)
<調理例>
1.鯛は2度ゆでこぼしをします。
2.昆布出汁で、みじん切りした玉ねぎと、鯛を煮ます。
<ポイント>
◇離乳用として、味付けは無理に必要ありませんが、大人用には塩や醤油で味付けをすると、
 お吸い物になります。


 二色のお芋茶巾 
<準備するもの>
サツマイモ、紫芋
<調理例>
1.サツマイモと紫芋をゆでて裏ごしをします。
2.ラップでミニミニ茶巾絞りにします。サツマイモに対して、紫芋の量を少なめにした方が、
  色のバランスが良いと思います。


 コンセプト 
◇普段の離乳食で使用している素材を♪
◇野菜のもつ自然な色をいかして♪
◇少し手間をかけることで、見栄えよく♪


(レシピ提供・すぅさん♪)
Copyright © 2005-  おでびびはうす all right reserved.