掲示板投稿編・お誕生日レシピ
(1歳のお誕生日)
1歳の誕生日といえば、お子さんにとってはじめてのお誕生日。特に、はじめての育児だと、右往左往しながら、1年間頑張ってきた自分のためにも、「ぜひケーキでお祝いしたい」との思いは強いはずです。しかし、アレルギー・アトピーがあると、また添加物の多い市販品を乳幼児に与えることに抵抗が多いと、どんな料理で祝おうかなと迷うはず… 子どもにとって、「お誕生日=ケーキ」ではありません。ましてや、はじめてのお誕生日だと、離乳期です。そのため、家族みんなで一緒に楽しめる、そして、安心して食べられる、そんなレシピが子どもにとって最高のプレゼントだと思います。

<注意>
使用する素材・調味料に関しては、こちらを参考にして、お子さんの体質や各家庭の味覚に応じてご使用下さい。

 ハンバーグ 
<準備するもの>
玉ねぎ(みじん切り)、挽肉、コーンスターチ、水、塩
<調理例>
1.材料をすべて混ぜ合わせます。
2.よくこねて成型します。
3.アルミ箔に載せて、オーブントースターで焼ます。
<ポイント>
◇コーンスターチが駄目な場合は、使える粉類(タピオカ粉・サクサク粉など)に変更して下さい。

 潮汁 
<準備するもの>
鯛、昆布出汁、塩、醤油
<調理例>
1.鯛のにおい消しに、醤油を使用。大人の場合は、酒でOK
2.昆布出汁を用いて、鯛を煮て、塩で味付けします。

 ケチャップライス 
<準備するもの>
ご飯、ピーマン、人参、トマトペースト
<調理例>
1.上記材料を一緒に煮るだけです。

 春雨サラダ 
<準備するもの>
春雨、キュウリ、コーン、アレルギー対応マヨネーズ
<調理例>
1.春雨をゆでます。キュウリは生もしくは加熱したものを用います。
  コーンはゆでた市販品もしくは自分でゆでたものを用います。
2.上記1.をアレルギー対応マヨネーズであえます。

 フルーツゼリー 
<準備するもの>
寒天、カクテルフルーツ缶もしくは果物(生)
<調理法>
A.寒天粉を加熱後冷まして固めたものと、果物(缶もしくは生)を小さく切ったものを
  盛るだけです。
B.寒天を加熱し溶かし、少し冷めたら、缶のシロップまたはフラクトオリゴ糖(ビートオリゴ糖)を
  加えて混ぜます。それをフルーツを並べた容器の上に流し込み、冷やして固めます。

 コンセプト 
◇お子様ランチ風をイメージしました。
◇潮汁はコーンスープでもOKです。全体が洋風にまとまります。
(レシピ提供・猫うさぎさん♪)
Copyright © 2005-  おでびびはうす all right reserved.